ユーザー評価: 5

シムカ

1200S

1200Sの買取情報を調べる

クルマレビュー - 1200S

  • マイカー
    • MORIZO@Simca1200S

    • シムカ / 1200S
      1200S (1968年)
      • レビュー日:2020年10月22日
      • 乗車人数:4人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性4
    • 燃費5
    • 価格
    満足している点
    カロッツェリアベルトーネ在籍時のジウジアーロ氏による美しいデザインなクーペ。
    このスタイルでリアエンジン、リアドライブなところ。
    フランス車らしいブルーのボディカラー。
    コンパクトで軽量。
    燃料タンクが大きく53Lも入り、燃費も約11km/1Lなので無給油の長距離移動が可能。
    燃料タンクも後ろで重量バランスは3:7くらいなのに、直進安定性がかなり良く、高速移動がラクチン。
    それでいてワインディングでは良く曲がる。
    ブレーキもサーボ付きだが効きが自然。
    クラッチが軽い。
    節度ある4速フロアシフト。
    下でトルクがあるエンジンなのでアイドリング発進が出来る。
    マフラーをアバルトにしたらさらに上でかなりパワーが出るようになった。
    フロントラジエターと電動ファンのおかげで、真夏でもオーバーヒートはした事がない。
    リヤエンジンだが、リヤにある燃料タンクを冷やす機構があるので、パーコレーションもした事がない。
    すでに無いメーカーだが、エンジン、ミッション、足、ブレーキ等の部品入手が普通に可能で、しかも高くないので意外と維持が楽だと思う。
    フランス車だが、フィアット系のメーカーのおかげで、イタリアのパーツが使えたり、シムカ用の設定があったりする。
    アバルトとの関係性から、シムカ専用アバルトパーツが当時から存在する。
    細かく調整可能なシート、見やすい狂いが少ないイェーガー製メーター等、イタリアンな内装も良い。
    不満な点
    やはり外装パーツが少ない。
    比較する対象車がいないので、他車との違いが分からない。
    良いエンジンなので、5速が欲しい。
    エンジンルームもスカスカなので整備性は良いと思うが、肝心のプラグ交換や確認が大変。ここだけが悔やまれる。
    総評
    とても良い車なので、イタフラの旧車好きな方にはぜひ乗ってもらいたい。
    デザイン
    5
    デザインはとても気に入っている。
    それからランプ類が全てマーシャルになっていて、さらにヘッドライトが上下ともイエローになったダブル反射タイプで、とても気に入っている。
    今は気に入っているが、最終型なので、オプションのレザートップだが、これは無くてもいいかな、と思う。
    走行性能
    5
    排気量からだと想像を超える走りをすると思う。
    良く曲がり、でも直進安定性も良く、ブレーキバランスも良い。
    乗り心地
    5
    足回りの固さはちょうど良い。
    バケットシートならもっとコーナーを攻められる。
    高回転回すとマフラーサウンドが大きいくらい。
    積載性
    4
    フロントのトランク部分はラジエターダクト、スペアタイヤがあるので積載はミニマムだが、リヤシートが分割可倒式で更に荷物固定ベルトもあるので、かさばる物も積載可能。
    燃費
    5
    高速では13km/1Lくらいは走るので、600km以上無給油で走れるのが嬉しい。
    価格
    無評価
    程度によるかと思う。
    欲しい方のこの車に対する価値観によるが、この車の世界の相場は4年前よりは上がっている。
    故障経験
    購入直後か原因究明までの3ヶ月間だけ、ガス欠症状で5回ローダーのお世話になったが、修理後は一度も不動になった事はない。

    その他不具合はタコメーターの表示が、高回転以外が低めに表すのでいずれ修理か交換したい。
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース