スズキ ワゴンRワイド

ユーザー評価: 2.86

スズキ

ワゴンRワイド

ワゴンRワイドの買取情報を調べる

若いのに、死にました。 - ワゴンRワイド

 
イイね!  
裕兄

若いのに、死にました。

裕兄 [質問者] 2010/09/04 19:17

6年落ちのワイド(ターボ車)のATミッションが突然壊れて死にました。まだ6才(4万Km)なのに。
スズキディラーで見てもらったら、あっさりと言われた。
「修理費は、20万円超えちゃいますネ~」だって!!
金がないから「廃車ダーッ!!」

過去ログへの回答はできません。

新着順古い順

  • つぼくん コメントID:116109 2010/09/04 19:17

    この8月に12年17万km乗ったワゴンRワイドから、トヨタのラッシュに乗り換えました。
    この間消耗品の交換くらいで、クラッチは滑らず、ブーツも破れずエンジンは快調でした。当たりの車だったのでしょうか?
    ワゴンRの2年後に買った初代マツダプレマシーが7年8万kmで壊れました。
    今でも軽の初代ワゴンRを多く見ます。
    初代アルトがボコボコの状態でも元気に走るスズキの車ってこんな感じです。
    わたしから見たら、スズキは○だけどマツダは×です。

  • コメントID:116108 2008/09/05 22:30

    Re:24
    言葉足らずで申し訳ありません。
    メーカーではなく、中古車の販売店による保証です。

    私は、某自動車メーカーの中古車販売の店で買いました。
    買って、半年ほどでATが壊れました。
    アクセルを踏んでも、エンジンの回転が上がるだけで
    動かず、仕舞には焼けたような臭いがしてきました。

    保証期間中でしたので、レッカー代、修理費用、無料でした。
    早めに壊れてくれて良かったと、少し思いました。

  • コメントID:116107 2008/09/05 20:55

    国土交通省のリコール情報関連やここに書き込まれた情報などを読ませていただき、仕事に役立ったのでお礼と修理事例を書き込みます。
    ワゴンRワイド・H11年5万キロの4AT、
    突然走行不能になり、どのシフトに入れても動かず、
    エンジン回転はアクセルに応じて反応するのでATの不具合は確かでした。
    十数分後軽い異音はするがなんとか動くことが出来たが数キロ走ってまた走行不能に。
    この状態で修理を依頼されました。
    結果はATのストレーナー(オイルフィルター)が大量の異物でつまりオイルを吸い上げられなくなっていました。
    ストレーナーを交換して修理完了でした。
    全てがこれで治る訳ではないでしょうが、同じ症状の書き込みの方も数人いらチしゃいましたのでチャレンジの価値はあるかも知れません。
    しかし5万キロでこんな事態になる車ほかに出会ったことありません、また作業は専門の技術が必要です。
    あくまで私が経験した事例です。

  • コメントID:116106 2008/09/05 20:16

    保証はメーカー保証期間(5年10万キロ)に準じる筈ですから、中古で買った時点で既に年数がオーバーしてると思われる。

  • コメントID:116105 2008/08/09 22:29

    Re:22
    昔の話ですか?
    店にも夜と思いますが、最近ならば、
    中古車でも保証とかあるのでは?
    私も中古で買い、ミッションが壊れましたが
    保証期間中でしたので、無料で修理、交換してくれました。
    とは言え、稀に強めの変速ショックはありますが。。。

  • コメントID:116104 2008/08/08 22:54

    欠陥車だったんですかorz
    うちのも4万キロの中古で買ったんですがいわゆる変速ショックというのが凄くて何度も死ぬかと思いました。
    スズキに持ってったら笑顔で「ミッション交換25万円」と言われました。
    死人が出るまでこの車放置しておくつもりでしょうか。
    もう二度とスズキは買いません。

  • コメントID:116103 2008/05/06 23:08

    今になって思い出しながら書いてみます。
    ワイドのATですが、発売当時の裏話。
    ① 初めてアイシンAW製をスズキに出す為、トヨタが圧力を掛け  いい加減なものにした。
    ② 余りにもコストダウンをスズキが要求した為、ATの各種セン  サーをアイシンが省略しまくっていた為、不具合続出。
    ③ 国土交通省(当時は運輸省だったかな?)にリコールを届け出  たにもかかわらず、省がサービスキャンペーンで済ませるこ  ととしたとの通達あり。
    ④ あまりのクレームの多さに、スズキがアイシンに50億円の損  害賠償を請求した。
    はっきり言って欠陥車です。買ってはいけません。

  • takuf コメントID:116102 2007/12/02 21:46

    平成9年6月新車登録のターボ(試乗車)を平成9年11月にディーラーより購入し、納車直後にDレンジで2速→1速でかなり大きめな変速ショックがあったため、1度目のミッション交換。
    修理から戻って来たんですが、まだ変速ショックが大きいのでコンピューター交換。
    1ヶ月後くらいに高速道路から一般道路に降りた直後(30分くらい)はDレンジで2速→1速に変速されず、信号待ちからの発進はDレンジで2速発進の状態だったので、2度目のミッション&コンピュータ交換。
    ディーラーの話だと「ワゴンRワイドはスズキ初の4ATだから交換もしょうがない、今回の交換は全くの新品ではないですが、対策品になっているのでこれでもう問題はでないはず」
    その後先月までミッションの問題はなかったけど・・・Dレンジ走行中に信号待ちのためスピードを落とし停止する寸前の歩くスピードくらい(1速・時速2~3km/h)でエンスト寸前のようにガタガタとなり、停止寸前にD→Nに急いでギヤを入れ直さなきゃならなくなり、スタート時にN→Pにしても、クリープ現象が起きずブレーキが掛かったような状態で、アクセルを踏むとガタガタとスタートし、時速40km/hを超えるまで、なんだかブレーキを踏んでいるような感じでした。
    ディーラーで見てもたったところ、修理代29万円・・・買い換え決定
    10年乗っても距離は51000kmしか走行していなかったので、ちょっと・・・
    結構気にいってたのに残念です、後継?のソリオよりカッコイイと思うんだけどな・・・昨日bBが納車され、ミッションが好調な車はなんて運転がしやすいんだろ!

  • コメントID:116101 2007/09/17 17:25

    私のセカンドカー、H9年4月新車登録のターボ車ですが、過去に二度ミッションを交換してます。
    詳細は、購入後すぐに物凄い変速ショックがあり支店にクレーム、Dレンジにて2速→1速になるとき、追突されたようなショックが起きます。無償修理後も同じ結果なので、本社にクレームしミッション、コンピュータを交換させました。
    しかし購入から5年後にDレンジで走行中、2速以上 上がらなくなり、本社クレーム…またミッション交換し、現在は好調キープしてます。
    この車は欠陥車だと思います。

  • コメントID:116100 2007/04/08 01:19

    私も以前、XLの平成10年式に乗っていました。
    ここで皆さんが言うような、加速中のギア抜けのようなものが新車購入後1年で出ました。吹け上がるだけの不思議な状態で反射的に踏み込んだ際にギアが噛み、ハンドルに胸を打ちつけたことも・・・。
    その時にミッション載せ替えをしましたが結局3年後に同じ症状が出始め、騙しだまし乗っていたところ、今度は停止時にブレーキを踏むとブレーキが暴れ車体がガタガタいうようになりました。
    1ヶ月の間にどんどんひどくなって、最後は走行中にガツンというショックと共に止まってしまいました。(走行中だったため、後続車のトラックも急ブレーキを踏んで止まり、怖い思いをしました)
    ワゴンRワイドの姿・形は大好きでしたが、さすがに修理してまでとても乗る気にもなれず、スズキを卒業しました。
    おかしいと思うと、まめにディーラーに行っていましたが、修理は常に有料前提でしか話をしてきませんでした。非を認めない態度に腹が立つ思いもしました。
    今は他の車に乗っていますが、当時、国土交通省に報告していればよかったと後悔しています。今現在乗っている方達には手放すまでに無事故でいて欲しいと願っています。
    なんだかスズキヘ、じっと息を潜めて、この車が全てなくなるのを待っているように思うのですが。

前へ123次へ >

愛車に関する疑問点を質問してみよう!

投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース