まとめ記事

マイカーで行く花の浮島!礼文島旅行記
黒ノ助さん
2016/01/23 5,921PV
日本最北端の離島であり、花の浮き島と呼ばれる奇跡の島、礼文島。飛行機とフェリーのツアーで訪れるのが普通ですが、敢えてマイカーで小さい島に渡り自由に巡る旅をしてみました。礼文島は、なだらかな丘陵で構成される地形でありながら、夏には高山植物が咲き乱れるという特異な気候です。島にのみ生育するレブンアツモリソウをお目当てに、関西からマイカーで訪れた5日間。6月の礼文島は晴れる事が少ないものの、幸運にも晴天が2日続きました。澄み切った空気と美しすぎる海の風景を460枚以上の写真で綴った写真旅行記。是非お楽しみください♪
  • 旅の相棒はアテンザスポーツワゴン
    NA 2.5Lのツーリングワゴン 登場時のキャッチコピーは「最髙の高速ロングツアラー」 足回りはカタいですが、高速走行では空力の良さとビシっとした直進安定性で、とにかく疲れないクルマです。
    出典:黒ノ助さん
  • 出発は敦賀からフェリー、北海道上陸後は一気に稚内へ北上
  • 稚内からさらにフェリーで礼文島へ
  • 目覚めると窓の外は利尻富士、好天の予感
  • ゴロタ岬へ登ってみると絶景が
  • 礼文島最終日も快晴、絶景写真満載♪
  • 稚内から富良野まで南下
  • 富良野周辺を散策してフェリーで関西へ
この記事へのコメント
コメントはありません。

イイね!0件


はてブに送る
はてブに送る

オススメ関連まとめ

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

最近見た車

最近見たクルマはありません。

みんカラ+新登場

Drive Concierge
Drive Concierge

中古車販売・買取

ニュース