まとめ記事(コンテンツ)

2018/07/16

ガレージプロジェクト♪ その58 エアコン設置♪ 続編

とゆーことで、テイクアウト(笑)してきたエアコンをさっそく取り付けることに。

ガレージ内をぐるーっと見渡し、室外機の位置も考えながら室内機の取り付け位置を検討。 検討の結果、で入口ドアの横、ダーツボードの位置に取り付けることに。すぐ裏側に室外機を置けて、作業デスクの辺りに直接冷風が届く位置になりました。



位置さえ決まれば、室内機の取り付けベース板をビスで取り付け、配管を抜く穴を壁板とガルバリウムの外板に開けます。




これで室内機の設置準備完了。 続いて室外機を設置。買ってきた室外機懸架台を2個並べ、その上に室外機を載せ、ビスで固定。配管穴の位置とガレージドアの全開位置を踏まえて設置場所確定。下が土なのでとりあえず、余ってた合板を敷いてみました。


さて、ここからは室内機と室外機を繋ぐ冷媒配管や室外機の電源線、排水管の接続なんですが、部材が無いので、ネットで調達しないといけません。また、配管のフレア加工や配管接続後の真空引きには専用工具がいるので、レンタルの手配も必要になります。せっかく室内機、室外機のセットが出来たけど、部材と工具の手配のため続きは来週か…と思ってたところ、ネットでエアコン工事を手伝って頂ける方を発見!

連絡を取ってみると、今日なら行けますよ!と。 さっそくヘルプをお願いしました。 30分ほどで来て頂いて、手際よく銅管の加工や排水管、電源線を準備し、ちゃちゃっと取り付け。プロの作業をずーっと観察しちゃいました。


で、真空引きし、室外機のバルブを解放し、作業完了!


さっそくエアコンのリモコンをON !!
当たり前だけど、涼しく風が出てきました!! (^-^)v



流石に家庭用エアコン一基ではキンキンに冷やすのは無理だけど、外の暑さを考えればかなり快適な環境になりました♪ これで真夏のガレージライフも快適になりました♪
Posted at 2018/07/16 22:38:03

イイね!0件

はてブに送る
はてブに送る

オススメ関連まとめ

 

みんカラを始めよう!

最近見た車

最近見たクルマはありません。

ニュース