• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TKPnのブログ一覧

2019年03月10日 イイね!

久々に味わった緊張感

本日は休日出勤ですが、マーチは嫁が使うのでエスニで出勤することに。


が。


マイナス端子をターミナルカットしていたのに、エンジンかからず。アチャー。
「その名を(略)」から元気なバッテリーを拝借すれば簡単にかかるのですが、もう出勤間近ですし。

こうなったらモトコさんですか。十数発のキックでお目覚め。

国道などの大きな道路は流れが良くて怖いかなと思ったが、休日朝の7時台はクルマが少なくてむしろ快適であった。ずっと道路左端を走っていたのに、右側ではなく白線内側の左から大きめのバイクに抜かれたときは恐怖感と違和感…(震え声)。

仕事帰り@夕方の国道は混むので、幹線道路を避けて裏道を選択。やまや経由で酒を買って帰宅。

道路の大小による安全性/危険性や二段階右折のことなど、走行経路をよく考える必要があるので、クルマのときには使わないアタマを使う。たまにはいいのかも。

レストアから3年経過したモトコンポ、「頼れるゲタ」です。
Posted at 2019/03/10 20:39:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | モトコ | 日記
2019年02月14日 イイね!

交通事故に気をつけましょう

警察の交通安全キャンペーン受託業者ではありませんが、あらためてそう思った次第。

何シテル?でも述べておりましたが、先週、ウチの親父が通勤中にカマ掘られました。

バックミラーで「??? なんか接近スピードが速いぞ!?」と事前察知していたからなのかどうか、因果関係は不明ですが、幸いにして、今のところ後遺症的な痛みには悩まされていないようですが、概ね1ヶ月程度は楽観視できません。「少しでも痛みや違和感があったら、病院行っとけよ?」と伝えております。

なお、今回は相手方が自ら「すみません、脇見運転でした。」と素直に認めた&停止状態に突っ込んだことを認めてくれたので過失ゼロになりましたが、そうじゃなければ「事故の後の手続き」って揉めることも多々あるんですよね。

※私は過去、飲酒&信号無視&二人乗り自転車ミサイルが、右折待ちの車の死角から飛び出してきて…という事案がありました。警察署の前で、相手の親と激しく口論しましたねぇ…。最後は自作の示談書(将来も蒸し返させない内容)に判を押させましたが。


本題。


誰だって事故に遭いたくないし、自分や身近で実際の交通事故の話を聞かないと、正直なところとして、「事故の場合はどうするのか?」ってことって、あまり興味が湧かないのが普通だと思っています。


しかし、交通事故は突然です。ラジオのCMでもそんなことを言ってました。


そこで、独断的に「交通事故の場合、これだけは!」というものを2つ絞ってみました。

1 救護義務を果たすこと、自分のカラダを大事にすること。
 事故直後の自分のカラダの状態&現場の状態にもよりますが、まずは2次災害を防ぐことです。
 そして、相手・自分のどちらか(又は双方)にダメージがある、またはある可能性がある場合、すぐに119番。
 いのちだいじに。命や健康は、amazonやヤフオクでは売ってません。

2 事故に遭った・事故を起こした→いずれにしても、必 ず 警 察 に 連 絡 !
 相手から、「頼むから、警察には連絡しないで~!!」とか言われても、
 自分と相手のために必ず通報することが大事。場の空気に流されないこと。
 特に、自分が加害者(もしくは過失割合が高いと思われる事案)の場合、決して逃げないことです。

簡潔にすると、「事故が起きた(事故を起こした)・事故に遭った→119番→110番」というシンプルなものです。

平常時であれば、

「は!? こんなの当たり前でしょ?」

というものですが、実際に直面すると…この「当たり前」が、意外に難しくなるのが人間の性のようです。

みなさまには、このようなことが未来永劫起きないこと自体が私の願いですが…万が一のときに、このことを思い出していただければ幸いです。
2019年01月05日 イイね!

名医に頼る

初爆が起きなくなった「名前を呼ん(略)」を再起動する&健康診断(?)のため、名医のお世話になりました。

特に再起動。私には出来そうにないというか、ヘタに頑張るとトドメを刺しかねない。仮に自力のみであれば、なんとかインジェクターを外してバイク用のキャブクリーナーをぶっかけたと思います。

【頼もしいイメージ画像】


初爆が起きそうで起きない!
 →もう少しか!?
   →あれ、初爆が起きる感じが減ったな…
     →おぉ!?
       →(ふりだしに戻る)

を、バッテリー充電&充電器のセルスタート機能を使いながら何ターンしたでしょうか。

マフラーから黒煙&生ガスを吐き出しながら、ついに再起動成功。地道な清掃と、ガソリン廻し(ホース内の腐ったガソリンとタンクの新しいガソリンを循環)が効いたのでしょうか。



エンジンがかかっただけで嬉しいのは、モトコンポのレストア以来かもしれない。

健康診断のほうは良好でしたが、「この後、どうしましょうね~?」というところです。

午後は気分上々。近所をサクッと6km走って、シャワー浴びて泡盛呑んでました。泡盛は4合瓶をおととい買ったはずだが、もう残り少ない。たぶん気のせいだろう。
2019年01月04日 イイね!

お屠蘇って、そもそも飲んだことないかも?

まずは、本年もよろしくお願いいたします。

タイトルの件。

ホンモノのお屠蘇(※)って呑んだことないと思う。お屠蘇どころか、元日以外の年末年始&通常の休日も、さすがに昼間(午前中)からは呑まないです。いやホントに。シンジテー!! 午前中から酒を呑むのは…年に一回、職場のBBQのときぐらいでしょうか。午後といっても、早くて夕方4~5時以降かなぁ。
(※)ただの日本酒ではないのね。詳しくは各自ググること。

ということで、「お屠蘇気分が抜けない」ということには該当しないが、連休の後の社会復帰がつらいのは同意。1月1日は仕事でしたので、3連休+2連休でしたけど。


さて。


年末年始は、姉家族&弟家族と会えました。両親も久々に孫に会えて良かったのではないかと思われる。

新年3日の午後は、“名前を呼んでは(略)”のバッテリーを元気なものに交換し、ガソリンも活きのいいハイオクをタンクに追加してから再起動を試みたところ、セルの勢いが良くなっただけで、起動できずにノー初爆でフィニッシュです。アイヤー! デモ、モウサワラナイアル。

あとは、新年から住宅設備的な出費。もともと予定していたのですがね。さらば、〇〇万円(哀)。
Posted at 2019/01/04 19:04:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年12月25日 イイね!

少しずつ「クルマ」方面に戻る。

ちょっとお休み気味だった「クルマ」方面に戻った3連休。

【モトコンポを久々に起動】

キック数発でかかるだろう。そう思っていた時期が(以下略)。

キック数発。
キック数発(あれ?)。
キック数発(足の裏が痛くなってきた…)。
キック数発(ええぃ、いい加減かからんかいっ!)

突如、ブオォォーとお目覚め…ふぅ、なんとか起動成功。温まった後のアイドリングがムダに元気だったのでアイドルスクリューを少し絞った。

「夏と冬でエンジンがかかりやすいセッティングが違うのかも?」と思う今日この頃。推定年齢33~37歳(※)のご老体だからデリケートなのか、2ストのキャブはそんなもんなのか。バイクは詳しくないので分からん!最近は、エンジンの仕事効率よりも「いつでも起動しやすくて、すぐに乗れる気軽なセッティング」が興味対象。

※1981年~1985年に製造されていたようですが、ウチのモトコはいつ生まれか不明。

近所にガソリンを入れに行ったら、1.3リッター入っても200円しないという。可愛いやつだ。

【名前を呼んではいけないクルマを起動】
しばらく起動していないが、大丈夫だろうと思っていたところ…沈黙。バッテリーが上がってました、チーン。でも、バッテリーさえまともであれば初爆がフツーに起きそうな雰囲気だった。バッテリーを充電して、次の休みに再チャレンジ。たぶん大丈夫。それよりもカビが脅威。脱湿剤がご臨終。要交換。

【久々にクルマの雑誌を買う】
「織戸学」と「S2000」というパワーワードを並べた雑誌を発見し、脊髄反射で買ってしまった。別に、雑誌を買っただけでは織戸学さんのようには決してなれないし、私のエスニがどうにかなるわけでもないのだが、個人的にはクルマ雑誌に手が伸びたというだけで、私の心が徐々に「クルマ方面」に戻っていると感じ、なんとなく心が良化しているのかなぁと思ったのでありました。

プロフィール

「雨の土日となりそうです。」
何シテル?   06/15 08:33
どうも、TKPn(タケポン)です。ヒロポンじゃないです(謎) マイカーでサーキット走行を少々。 その他は長続きせず・・・。 酒は長続き。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
こいつの前に、密かにシルバー×数台を問い合わせしていますが、全て売約済でした。 ※シルバ ...
日産 マーチ 日産 マーチ
いわゆる "アシグルマ" が欲しかったものの、あまりに思い入れがないと自分の性格的に「飽 ...
ホンダ モトコンポ モトコ (ホンダ モトコンポ)
2015/11/XX モトコンポをゲット。震災後あたりまでは通勤に活躍していたらしいが、 ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
ロータリー万歳!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.