• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

慢性シトロ炎のブログ一覧

2017年12月02日 イイね!

インドからやってきたニューフェイス!



総司令プジョーが去って1か月、我が家にニューフェイスがやってきました!

Bセグメントなのに3ナンバー、3気筒1000ccハイオク仕様、へそ曲がりの私にピッタリな車です!

さらに我が家の真向かいにスズキがあり、茶の間の窓から顔出して 「オイル交換お願いします!!」と叫べばすぐ引き取りに来てくれます(笑)

これからシトロエン達と共に、我が家の一員として、遠路遥々インドからやってきたバレーノには
頑張ってもらいます。

Posted at 2017/12/02 11:58:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | スズキ バレーノ | クルマ
2017年10月03日 イイね!

さよなら5008

3年7ヶ月活躍してくれたプジョー5008とさよならしました。
ここ3ヶ月、次から次へとエンジン不調が頻発し、最後はディーラーから修理完了後、数十キロで不調が再発し、走行不能に陥りました。オーナーである総司令が、ブチ切れました。
結果、かなりの好条件で次なる車にバトンタッチできることになりました。

さよなら、5008・・・

Posted at 2017/10/03 21:51:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | プジョー5008 | クルマ
2017年08月29日 イイね!

便りの無いのは元気な証拠

年々書きにくくなってますよね?みんカラ。ネタは腐るほどあるし、益々元気にしてますが、いかんせん書きにくい!!

というわけで、相変わらずの早朝バズーカならぬ早朝シトロエン。



これでも寝坊してます。

昔は午前7時~午後11時までの営業時間だった店で100円のコーヒーを買って、ビャッと北上。



調子良いです。


ちなみに、45年でやっと4万キロ過ぎました


Posted at 2017/08/29 22:19:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | シトロエンSM | クルマ
2017年05月13日 イイね!

激安!危険!お宝車シンジケート

ある日、とある自動車シンジケートから一本の電話が・・・
「19,000キロしか走ってない極上のプジョー406要る?」

私「406?もしかして、あの白いD8?」

「そうそう、覚えてた?」

白い406との出会いは2年前であった。所用でそのシンジケートを訪れた時に出会った。
1999年式で度肝を抜かれる程美しい車だった。聞けばワンオーナー車で走行は17,000キロ、車検で入庫中であったその406は、まるでタイムマシンで時空を飛び越えて来たような極上車だった。
私はその美しい406に向かって念じた。

「いつか私の手元に来ますように」

そしてその406をついにオーナーが手放すことになった。聞けばあまりに乗らないので、もう車を所有することをやめるとのこと。私自身、自分の念が恐ろしくなった。学生時代、街で見かけたシトロエンBX16TRSに同じように念じたことがあったのだが、それから5年後、そのBXは私が初めて所有するシトロエンになった。それに続く今回の406である。しかし、年数の割に走行距離が少ない車が危険であることは百も承知である、おいそれと手を出してはいけない。 でも一応、参考までに値段を聞いてみた。


「○○円」



「来週取りに行きます」



私は、自身の思考と行動に差がありすぎるのかもしれない。しかし、その悪魔の電話を終えて冷静になると後悔の念が襲ってきた。SMの硬化したタイヤを交換する予定ではなかったのか?そう言えばもうすぐ総司令のプジョー5008の車検だし、数ヶ月後にはSMだって車検だ。脳みそがグルグルした。しかし、悪知恵に長けた私は素晴らしい案を思いつき、私と同じ中古車バカの伯父に電話をする。自分では所有できないけれど、自分の親しいところに置いておく作戦である。
「程度極上のプジョー406要らない?」


伯父「値段はいくら?高かったら要らない」

私「○○円、車検は来年の9月まで付いてるって。走行は19,000キロだって」


伯父「・・・来週一緒に取りにいけるか?」


さすが車バカの筆頭である私の父と血を分けた兄弟である。
次の週末、伯父と共にエグザンティアにてシンジケートのアジトへ向かい、406と対面する。



2年前に見た時と全く変わっていない美しさとオーラがあった。



2年でプラス2,000キロ



下周り左リアサスペンション部。雨の日走ったことないんじゃない?

伯父は「すげー、すげー」と感嘆している。

しかし、良いことばかりではない。整備記録簿を確認すると、この18年間に交換された物は、エンジンオイル、ブレーキオイル、クーラント、バッテリー、タイヤ、ワイパーブレードだけである。サービス担当者の話では、何度か車検時にタイベル等やATFの交換をオーナーさんにオススメしたらしいが「あまり乗らないからやらなくていい」と却下されたそうだ。

危険な香りが漂ってきた。帰ったらすぐさま交換しなければ・・・

帰路は最初に私が運転して、車の現状を確かめることにした。ゆっくりゆっくり帰ろう。途中でタイベルのテンショナーが吹っ飛んだり、燃料ポンプが止まったらどうすんべ?不安と共に走り出したのであった・・・

つづく・・・
Posted at 2017/05/14 00:01:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車ネタいろいろ | 日記
2017年04月29日 イイね!

春になれば~♪

♪春になれば~病気が増して~

危険な情報だ~の~ お得なネタだ~の

入ってきちゃって増車だよ~♪

Posted at 2017/04/29 23:35:17 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「@citro兄貴 !!どうしました??」
何シテル?   06/19 21:19
津波で多くのものを失いました。しかし、町も車も自分も未来へ向かって進んでいます。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

雑誌。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/05 23:03:10
愛、哀、シトロエン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/08 22:51:08

お友達

こんな私ですが、シトロエン好きの方、そうでない方(笑)、ぜひお友達になってください。
79 人のお友達がいます
citrocitro * kazkaz *
twingo7twingo7 * pallaspallas *
mojorisinmojorisin * ALMERA(アルメーラ)ALMERA(アルメーラ)

ファン

103 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
プラグ&プラグコード交換、イグニッションコイル交換、タペットカバーガスケット交換、LHM ...
シトロエン SM シトロエン SM
結構その筋では有名な車です。エグザンティア、CXに続き、入間郡三芳町から嫁いできました。 ...
シトロエン C3 シトロエン C3
センソドライブに非ず。左MTでございます。この車で完全に津波で流されたAXを忘れることが ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
父親カーキチ人生最後の車。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.