• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マフサキのブログ一覧

2019年02月27日 イイね!

鈴鹿サーキット走行時の秘密兵器

鈴鹿サーキット走行時の秘密兵器この黒く細長い物体。
扉のすきま風を防ぐ、厚さ5ミリのスポンジテープで、2メートル380円でした。

これを前後ホイールアーチの前側と、トランク後端に貼りました。

その狙いは、前から来る風をこのスポンジで乱し、タイヤの外側と車体後方に渦が出来ます。

渦は気圧を下げるので、ホイールハウス内と車体下面の正圧を吸出してくれ、ダウンフォースが増える、と言う理屈です。

お陰で130Rは全開で、と行きたかったのですが、怖くてとても試す気になれませんでした。

う~ん、効果はあったのでしょうか?
Posted at 2019/02/27 18:44:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキットにかける青春 | 日記
2019年02月26日 イイね!

トヨタ86で鈴鹿サーキット

トヨタ86で鈴鹿サーキットお久し振りです。

昨日は一年ぶりに鈴鹿サーキットを走って来ました。
昨日の課題は、1コーナーと130Rの走り方を変えて、2分33秒台に入れる事。

ただ気温が20度近辺まで上がってしまったので、後は腕でなんとかしなくては、と思いますが、はっきり言って無理です。

走り方は、先ず1コーナーは軽く足をブレーキに乗せる程度にして、2コーナーまで速度を維持する事を心がけました。でもこれが凄く怖い。なので1コーナー手前の進入時に毎回深呼吸をしました。

また130Rもかる~くブレーキをかけ、クリップからアクセルオンを心がけました。でもこれまた怖い。

特にクリップからアクセル全開にした時、出口のアウト側のコース内にとどまる事が出来るのか、最初その時点で予測が出来ず、少しずつ進入スピードを上げていきました。

そんな怖い思いをして午前中のベストは、2分34秒37です。う~ん。S字で少しフロントが逃げるのを感じたので、午後はキャンバー角を若干増やしてみました。

午後のベストは、2分34秒07とちょっとだけアップ。
目標の33秒台まで、もう少しでした。残念!
Posted at 2019/02/26 19:26:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキットにかける青春 | 日記
2018年08月18日 イイね!

BS 71Rのドレッド面が溶けなくなった。

BS 71Rのドレッド面が溶けなくなった。前期高齢者の私ですが、サーキットでは今も元気良く走ってますよ~。

幸田サーキットアタックでは、今年からゼスティノ07Rのワンメイクになっていますが、私のタイヤリストにはそれ以前まで使っていた、2015年末製の215-40-17と2017年末製の255-40-17の2セットのBS71Rが倉庫で寝泊まりしています。

17年末にタイム比較した時は、共に9分山の状態で幸田サーキットで約1秒の差があり、やっぱり太いタイヤはえらい❗と一人納得していました。

その後月日は流れ、私は1つ歳を取り、215は7分山、255は4分山となったところで再度タイム比較をしてみました。

すると今回は、何と同タイム❗
私の正確な運転にもびっくりしましたが、それ以上にびっくりしたのが、ドレッド面の溶けかたでした。

8月上旬の猛暑の中なので、215は今まで通りに溶けまくっていますが、255は写真の通り全く溶けていません。

聞いた話しですが、最近のロットでは5分山以降では対摩耗性を重視してタイムが出なくなっているらしいです。そういえば16年製のDLのZ3でも5分山以降、タイムが急激にタイムが低下したのを思い出しました。

そうすると、215の方は最後までタイムが出るのかも知れませんね。
Posted at 2018/08/18 18:47:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月18日 イイね!

BMW523i Mスポーツ インプレッション その3

BMW523i Mスポーツ インプレッション その3順序が前後しましたが、約1週間前に治部坂高原までドライブしてきましたので、その時の印象です。

治部坂高原までの道のりは、足助を過ぎてから丁度気持ちいい緩いカーブが続く国道です。

こう言った道では、やっぱり気持ち良く曲がって行ってくれるので、またBMWを買って本当に良かったと感じます。

前期高齢者の私ですので、年々走行速度が落ちて行っていますが、そんなゆっくりしたスピードでも、気持ち良さはしっかり感じる事が出来るのが嬉しいです。

またサイズの大きい(大き過ぎる)車ですが、この様な郊外では、その大きさは全く苦にならず、元々のアベレージスピードも低い事も相まって、レクサスならブレーキを踏んでいたであろうコーナーでも、ブレーキを踏まなくても不安感もなく気持ち良く曲がって行ける事もびっくりしました。

1991年に318iAから525iAに買い換えた時は、鈍重な車の動きに失望しましたが、今回のレクサスISからの買い換え時にもその不安は正直あったのですが、これで買って良かったと思いました。

ただ途中で降ってきた雨に、ワイパーのびびりが出たり、ワイパーの感度が一定ではないのは、やっぱり今でも輸入車なんだなぁ、と思い一人ニヤニヤしてしまいました。


Posted at 2018/08/18 18:13:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月16日 イイね!

BMW523i Mスポーツ インプレッション その2

BMW523i Mスポーツ インプレッション その2昨日はお盆のお墓参りで、安城と大阪の往復360kmを走行してきたので、そのインプレッションをお伝えします。

元々前期高齢者の私には、レクサス時代は家に帰ってくると、腰痛も含め結構疲労困憊でした。その疲労感はこの車になって随分減った様な気がします。

確かに運転中の腰の痛みはこの車でも少しはあるのですが、途中で10分ぐらいの休憩を取ると、腰痛も疲労感もすっきり消えてしまいます。

またこれには、ACCの出来の向上もしっかり貢献していると思います。レクサスは前走車が減速を始めても、なかなか減速をせず、今度は減速を始めると急減速をしたり、前の車が居なくなるとフル加速したりと、疲れる運転をしていましたが、今度の車ではとても滑らかな運転をしてくるので、気に入りました。

圧巻は、ノロノロ渋滞の時です。時速が30キロ以下ぐらいだと、ステアリングをずっと離していても、ACCを含め解除されないので、自動運転を続けてくれました。完全停止後の再スタートだけは、ステアリングボタンを押す必要がありますが、それ以外はステアリング操作も含め全て自動でやってくれます。

但し、安全確保の責任は運転手にありますので、その間も監視はしっかりしていますので、念のため。

こんな渋滞で1時間ぐらい取られた中でも、燃費は16.5km/lだったのには感心しました。
Posted at 2018/08/16 08:23:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「鈴鹿サーキット走行時の秘密兵器 http://cvw.jp/b/149086/42552431/
何シテル?   02/27 18:44
お気に入りを読むと変人に思われるかもしれませんが、ごく普通のサラリーマンです。 ただひとつ変なのはどっぷり中年なのにサーキット走行が好きな事です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

昨日はスーパーオートバックス浜松店へ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/05 19:32:19
小鳥のさえずり VS HKS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/31 16:53:12
つま恋SLカートシリーズ2015 開幕戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/15 17:11:55

愛車一覧

ダイハツ ムーヴキャンバス ダイハツ ムーヴキャンバス
パレットからの買い替えです。 私に似て可愛いところが気に入りました。 パレットより随分 ...
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
セールス氏の熱意に感動し、全くの衝動買いでした。 直噴ガソリンターボエンジンは、外で聞 ...
トヨタ 86 トヨタ 86
レース中(と言うとまだ聞こえがいいですが、ウォームアップ中です)に前期型86をクラッシュ ...
トヨタ ブレビス トヨタ ブレビス
H15年2月A250を購入 とても静かで加速も良く気に行っています。 ナビは付いています ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.