• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

=pwp-inakichi=のブログ一覧

2021年10月17日 イイね!

信州の高原を縦走するドライブから買い物ざんまいのドライブに変わった話

信州の高原を縦走するドライブから買い物ざんまいのドライブに変わった話昨日は、久々の長距離ドライブを敢行。
距離的には中距離なのですが、寄り道しまくってしまい、気が付いたら能登半島を往復できるぐらいの距離を走ってしまっていました(^^;)

10月になり、緊急事態宣言が一旦解除され、免許証と携帯電話を一新してから初めての長距離ドライブで、気分も一新、でした。

最初の来訪先には早朝のうちに到着したかったので、ETCの深夜割引適用時間帯に高速道路の料金所を通過します。
そのため、自宅を3時半に出発。

中央道を久々に西へ。甲府の手前までだと今年に入ってからでもたまには利用していたのですが、甲府昭和ICの先の利用は下り線だと昨年秋以降全く無かったので、ちょっと走行感覚が不自然で、実際には1年ぶりぐらいなのに2年以上走っていなかった感覚でした。

休日の夜中とはいえ、天気が急降下する予報で、小生のように早い時間に移動したい方が多かったからなのか、勝沼までは結構な交通量でした。そこから先は徐々に少なくなり、韮崎より先はほとんど走行車両が無く快適なドライビング。
現行型のルノーメガーヌRSに進路を譲って追いかけてみたのは結構面白かった、のですが、遅い車を追い抜くところで先方がちょっとリスキーなテクニックを使って先に行かれてしまったので、楽しい時間はほんのちょっぴりでした(笑)
そして諏訪湖までノンストップ!

岡谷ICで下車、塩嶺を一般道で走ってたどり着いた場所はこちら。



高ボッチ高原です。
メインの登山道は長期通行止めで松本市側から入山。初めての場所に初めての道なので、結構緊張した走行でした。1.0車線幅で坂の斜度が15%はあろうかというところもしばしば、しかも路肩が崩れているところもあってなかなかの疲労度。さらに悪いことに中腹から強烈な霧と風、小生とは逆に下山してくる車両も4組5台、バラバラと居て、その都度すれ違いのきつい場所だったので全く気が抜けませんし、着いた時にはドッと力が抜ける有様でした。



この写真を撮った直後、もう少しちゃんと駐車できる場所を探したのですが、視界最悪なのに駐車場がびっしり。後で調べてみたら、高ボッチ高原はキャンプやトレッキングのメッカなんですね。

とにかく今回は消化不良で登下山したので、快晴の朝を狙って再度行ってみようと思いました。今シーズンは無理かもしれませんけれどね。

次に目指したのは、車山。

一度、諏訪・岡谷両市に降りて朝ご飯をいただいたりカフェラテブレイクをしてから山に登りました。



下界は多少明るかったのですが、登ったらやはりこの有様。高ボッチほどではありませんでしたが、展望が利かなかったのには間違いありませんでした。



今年も去年もこの巨大駐車場でイベントは行われませんでした。
あ、正確には、オンライン開催だったか(笑)
来年は、イベントが再開されますように。

売店のある建物でしばし休憩していたら、突如天気が好転!



山の天気は変わりやすい、と言われるんですが、大体悪い方に変わるのが常。風が強くて雲の流れが早かったのもあったのでしょうが、こんなに急に晴れ上がるのは、ン十年生きてきた中でも何回もなかったと思います。
仮にしばらくどんよりしていたら、再び下山してどこかの休憩スペースで仮眠でもしようかと思っていたのですが、これほどはっきりと天気が好転したら、その先の山ドライブに出かけない手はありません。

ビーナスラインを終点まで走ることにします。



霧ヶ峰付近で、ほぼ快晴!
空気が冷たかったのですが、気持ちよいドライブでした。

やって来たのは、ビーナスラインの終点、美ヶ原高原。



ところどころ黒い雲が見えていたり、風が強くて雲の流れも車山以上に早かったのですが、雨に降られることも無く澄んだ空でした。

眺望も、このとおり。



お見事!



これぞ、美ヶ原の眺望!良いものを見せていただきました。



昼前に美ヶ原をあとにして、再び岡谷市方面に下山。この後どうしようかと考えていたら、秋の風物詩的お菓子を買いに、さらに西隣の県まで足を伸ばすことに。岡谷から塩嶺を越え、国道19号を100km南西方向に走ります。

途中、道の駅日義木曽駒高原で遅い昼食を。



山賊焼きのボリュームが凄い!
昼食で食べきれる量ではありませんでした(^^;)

中央アルプスもきれいに見えていました。



さらに19号を下って・・・



訪れたのは、岐阜県の中津川。



駅前の幟。
秋の中津川のお菓子、と言えば、そう「栗きんとん」。



※借り物写真です。

手始めに、すやさんに2店舗来訪してみましたが、午後4時近かったのにまだまだ行列が収まらず、購入を断念。
そして、じめじめとした夏のような暑さで(30℃!)歩くなり待つなりの気力も湧かず、次の場所に移動。

恵那市の恵那川上屋さんの本店へ。



こちらも人気店舗ですが、我慢せずしっかり購入。



こんなには買っていませんが(^^;)

この川上屋本店は、店舗内喫茶店やテイクアウトのソフトクリームもイケます。



小生がいただくのは「栗ソフト」。
栗よりはミルクの味の方が強い気がしないでもありませんが、さっぱりといただけて美味しいです(^^)

栗きんとん買い物ドライブ、次は地域でも下呂市に近い付知地区に足を伸ばしました。



こちらも名店。「くり屋南陽軒」さんです。

買い物で精算待ちの間、お店の方がお茶をサービス。



いやはや美味い!(^^)

暗くなったり、高速代が高かったりするので、ここからは帰り道の方向に向かいます。

広域農道や国道を走ったのですが、岐阜県の郊外道路の走りやすさを改めて実感。信号が少ないせいかもしれませんが、ある程度車が多くても、結構気持ちの良いペースで流れるので、ストレスフリーな走行ができるのです。
関東や甲信ではこのように気持ち良く走ることはできません、残念なことですが。

帰りは19号を北上せず、伊那地方を北上することに。

IIDA市を通り過ぎていたら、あれ?(笑)



市内のどこかのFMM駐車場に呼ばれることに(笑2)。

にー丸さん でした。
非公式でしたが、久々の再会。
1時間半ほど、おしゃべりを堪能。コロナ禍で会えなかったので、昨日会えたのは貴重な時間。お誘いいただき、ありがとうございました(^^)
楽しかったです。
コロナが本当に落ち着いたら、大手を振ってお会いしたいものですね!

にー丸さんとは21時半頃お別れし、国道153号沿いのチェーン店で軽く夕飯を食べ、松川ICから一路中央道で帰ります。途中、笹子トンネル付近で強烈な眠気に襲われたので初狩PAで仮眠停車。30分ちょっと滞在して、翌1時半頃帰宅。



22時間移動、走行距離800kmオーバー。
信州の中央線エリアがメインでちょっと岐阜県に入っただけで800km走行、と言うのに我ながらビックリでした。800kmは、小生の基準でも長距離ドライブの範ちゅうです(笑)。

とにかく、目いっぱい日程を積み込んだ、充実し過ぎた昨日のドライブでした。

(おしまい)
Posted at 2021/10/17 23:21:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2021年10月12日 イイね!

2021年10月第2週末のアクティビティ

2021年10月第2週末のアクティビティ先週末は、オフ会の参加などの行事が無く、また日曜に大事な用向きがあったことと、ある手続きを1週間しなくて過ごしてしまったことで督促連絡が来てしまったことでその処置に追われてしまった、という週末でした。

最も時間を費やしたのが、コレ。



携帯電話の機種変更。
※このイメージは借り物です。

今回は、機種どころかOSを一新することにしたので、OA操作があんまり強くない小生にとっては、結構な難関だったりします。
新しい携帯電話の注文をかけたのは先月中旬で、できれば9月中に新しい携帯を使いたかったんですが、生産の関係なのか製品が少し前のモデルで在庫薄だったのか、手元に届いたのがTipoミーティングの日。翌日もプジョ神奈の定例会&愛車整備日だったので、機種変更手続きをする気力もあるはずが無く(言い訳がましいですが事実です)、かといって平日の帰宅後にもできるはずがないので、延び延びになってしまいました(滝汗)。

金曜の晩に、機種変更手続きマニュアルと、あらかじめ購入していた取り扱い教本(いわゆる「はじめての○○」です)を読んでイメージを何となく掴もうとしてみました。そして土曜の昼からいざ作業。一時期、変更後のスマホと似た種別のものを勤め先から借りていたので操作の基本のきは分かっていたつもりでしたが、いざ自分のものとすると、なかなか手続きが上手くいきませんね(^^;)

ちなみに、変更前のスマホはコチラ。



Androidで、SONYのXperiaです。
※借り物画像

変更後は、コチラ。



iPhone SEの第2世代です。
※借り物画像

メールとLINEに結びつけるだけで夕方まで時間を費やしてしまいました(^^;)

いくら何でも疲れてきて気晴らしもしたいので、家の人を外食に誘います。
無性に美味しいカレーを食べたり、大宮郊外まで連れて行ってもらいました(笑)




「gii」さんのカレーとサラダです。

欧風カレーで、食べ口は優しいのですが、後から本来の辛さがジワッと来る一品。小生は中辛・家の人は甘口をいただきましたが、辛さの程度が違うだけで、甘口でも後から辛さが来ます。甘口でも、お子様には向かなそうです。
そして、高級外車が何台もいましたね。ベンツのGクラスとか、ポルシェのケイマンとか。マセラティも居たかな?(写真無し)

食事を満足した後は、パサール蓮田とセイコーマートの大宮郊外店舗でみやげを買って帰宅。

次の日は、大事な用向き。



免許証の更新です。
※借り物画像

運転免許試験場での日曜日更新手続きなので、朝の開場前に到着しても500m近く並ぶ始末で・・・朝から体力を消耗しまくってしまいました(^^;;)

更新の帰りに中央線・小金井の南口にある上島珈琲のカフェオレがしみじみ美味しかった(^^)



帰宅後、遅めの昼食を食べにあきる野まで車を走らせたのが、週末で唯一、愛車を動かした時間でした。

たまには、所用だけで終える週末も良いかもしれませんね(^^)

(おしまい)
Posted at 2021/10/12 18:51:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々の生活 | 日記
2021年10月03日 イイね!

2021年10月第1週末のアクティビティ

2021年10月第1週末のアクティビティ2021年10月最初の週末は、久々にオフ会・イベント・車のメンテナンスのためのディーラー入庫と盛りだくさんな2日間でした。

緊急事態宣言が一応全面解除されたので、イベントが行えるということですね。
感謝したいと思います。

昨日は、行田市の古代蓮の里駐車場で開催された「ティーポオーバーヒートミーティング」に、今日は宮ヶ瀬の小中沢有料駐車場で開かれた「プジョー神奈川倶楽部の定例会」に、それぞれ参加してきました。

まず、昨日の話から。

昨日のルートは、ざっとこのような形。



行田というところが、埼玉県でも県境を成す利根川べりで、古代蓮の里の駐車場から15分で群馬、30分で栃木県に行けるところから、それぞれの地方新聞を買って読んだ後に会場入りしました。地方紙は、それぞれの地域のタイムリーな話題が載っていて、時として非常に興味を惹くような話題を採り上げていることがあるので、移動の楽しみの1つにしています。

9時開始ですが、雑誌が主宰していることで混雑が予想されることから45分前に現地入り。小生が来たときにはまだ大したことがない台数でしたが、定刻を過ぎたあたりから台数が急増!2区画全てが埋まる状況でした。
でも、参加されている皆さんはマスクをしっかり着用するなり、距離を置いて離すようにされるなどの、コロナ禍以降常識化されているソーシャルディスタンスには気を付けていらっしゃいましたね。

駐車場の車を・・・



お題目は「フランス車」でしたけれど、実際には購読されている層の車がくまなくみえている印象でした。



お友達のフィアット・パンダ他。

フォード・フォーカスSTの一団。



お友達のDS3。



小生とフォロワーさん。



特別ゲスト、というわけではなさそうなのですが、遠方から約10年ぶりにお会いしたマイミクシィ(みんカラでいうみん友さん)Gさんが。



一応の閉会時間、11時まで、こちらのお友達とほとんどの時間を話し込みに費やしてしまいました。いやぁ楽しかった!

11時半近くになり、退場して食事をするため参加者の皆さんにあいさつしていたら、お1方が同席なさることに。

場所は、同じ行田市内にある「由す美」さん。



カレーうどんが名物で、ルノースポールチームご用達のお店だそうな。



カツカレーうどんを賞味。カツはホクホクサクサク、カレーうどんは汁がしっかりして深さを感じる味わいで美味しかったですね!

昼食後は、単独行動。

十万石まんじゅう屋さんで買い物。



菖蒲町の湖池屋のアンテナショップに行くも名物品の販売一時中止に見舞われ・・・orz




湖池屋では何も買いませんでした。。。

その後は帰宅の途に就きます。途中、3区間ほど圏央道に乗って狭山PAでおなじみkazさんとバッタリ。1時間ほど談話して、再度帰宅へ。
インターを下車し、給油後無事帰宅。

楽しい日でした・その1。


そして、今日の話。
2ヶ月ぶりのプジョー神奈川倶楽部定例会が、宮ヶ瀬の小中沢有料駐車場で開催。
久しぶりという事もあって、30台以上の参加でした。自分は、3ヶ月ぶりの参加。



デロリアンと405。



デロリアンが珍しくないところが、プジョカナに居る錯覚でしょうか。
405も、大事に乗っておいでですよね。原工房さんのメンテナンスに入られている方々かな?

あんぱん会から特別ゲストが!



あんぱん会も、ご無沙汰になってしまっています(^^;)

こちらも、ゲスト!?



いかにも楽しそうなお二方でした。

小生の隣は、信州から参加のHさん。



お疲れ様です。自己紹介でのお話を聞いていると、頭が下がる思いがしました。

11時近く、小生は次の目的地に移動。
湘南藤沢のディーラーで、メンテナンスタイム。
オイルとその消耗品の交換・タイヤの前後ローテーション・ボンネットステーを破損させてしまったのでその交換と。

忙しいお店なので、半日近くかかると思いきや、1時間強で作業終了。
こちらも、メカニックさんのご尽力に頭が下がる思いでした。

昨日・今日と会場でお会いした皆さま、ありがとうございました。
また年末の定例会か別のイベントで見かけたら、是非よろしくお願いします!
Posted at 2021/10/04 00:30:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2021年09月26日 イイね!

2019年末にツーリングに参加した話と近況を少々

2019年末にツーリングに参加した話と近況を少々皆さま こんばんは。

今回も前回と同様に、過去ネタを投稿します。
今回の話は、過去に参加したツーリングオフのこと。2年前の年末に、みん友のたま5412さん主催の「タマホームラリー2019」に参加したときの話です。

※このブログについて主催者の許可を得ております。

このツーリングオフの前週に、小生主催のツーリングオフをしていて、その時の余韻が小生自身にも車にも残っていました。

前日は、こんな写真を撮ってました。



いかにも、ツーリングの前日に気合いを入れていると言いますか(^^;)

こってりしたラーメンを食べて、体力的にも充実させていたんですね。



当日の集合時間1時間前の足柄SAスタバにて。



朝8時集合だったと思うのですが、10分前の到着時には何と小生以外の参加者全員が揃っていました(^^;)



12月だというのに、当日はまるで秋雨のような天候でした。

コースは、↓のとおり。



GoogleMapから拾いました。

出発場所は、道の駅・伊豆ゲートウェイ函南。当日は朝早いのもあってガラガラでしたが、最近では隣に「めんたいパーク伊豆」ができているのもあって、目の前を通りすぎる度に殺人的な混雑っぷりをしている印象です。

小生が到着して10分もしないうちに出発。
まずは、西伊豆の海岸沿いの古くからある県道を南下します。



黄金崎に到着。



たまさん主催のツーリングでは定番のポイントの1つです。



冬場は快晴のことが多い伊豆半島なんですが、残念な天候でした。

次は、仁科峠宇久須線で峠越えして一気に天城湯ヶ島まで走ります。



紅葉は、きれいでしたね。



伊豆最凶の険道と言われる県道59号の中では、比較的穏やかなところを走ります。

着いたのは、天城湯ヶ島にある「東京ラスク・伊豆ファクトリー」。



小生も伊豆を訪れて案内する際には、ほぼ必ず立ち寄るスポットです。
ただ、最近はちょっとご無沙汰していますね(^^;)
このツーリング以来、訪れていないかな。

お土産も毎回買うのですが、訪れたら必ずいただくのがこちらのスゥィーツ。



「伊豆ラスクファクトリー・ソフトクリーム」です。
ご覧のとおりソフトクリームに甘いラスクを差しています。
ソフトクリーム自体も、地元・天城高原の牛乳を使っているとか。
ラスクの甘さと、さっぱりめのソフトクリームの味がバランス良く、さらにお値段もお手頃なので、非常に高い満足感を得られる一品です(^^)

ソフトをいただきながら軽くコースのブリーフィングを。
もう一山越えて中伊豆町の昼食会場に向かいます。

「伊豆あまからや」さん。



こちらのお店も、定番化しているスポットの1つ。
駐車場が狭いので、少し離れた市の駐車場に停めて、何台かで分乗して現地に向かいます。



今回は、帰りに、当時購入したばかりのみん友イナリーさんのメルセデスAMGに乗車。その静かな加速感に同乗者は一同舌を巻きました(笑)

いただいたのは、カレーラーメン。



コクと辛さとボリュームと3拍子揃った、完璧なカレーラーメン。あまからやさん一押しの一品です。美味しかった!(^^)

歓談で結構時間が経ったので、次の停車地点を1つ省略して、南伊豆は通過のみでいきなり西海岸の松崎まで行ってしまいました。



松崎に着いたときにはもはや日暮れ時でしたので、トイレ等の最低限の休憩後に出発。



メイン険道59号の最凶区間に突入。
今回は、クライミングで挑みました。

雨上がりで深くて厄介な水たまりがいくつもありましたが、難無くクリアして、参加者全員が走行トラブル1度も無く、西天城高原駐車場に着きました。



表題写真も、このポイントでの写真。
着いた頃には幾分天気が回復。下界の町並みが肉眼で見えるほどでした。
ただ、さすがに疲れてしまいましたね・・・他の参加者の皆さんは若いんですけど、1人だけ年齢の限界を感じていました(>_<)

移動して、くるら戸田がいったんの終着点(写真無し)。

主催者たまさんのツーリング終了のあいさつで締めた後、所用で離脱された数人を除く全員で夕食に出かけることで話がまとまりました。

訪れたのは、ららぽーと沼津。



めいめい、フードコートで食事をいただきます。



疲れていた体に、肉の旨みは効きました。
帰宅できるまでのエネルギー源の補充はできたようです。

ららぽーとで最後の集合写真を。



もう2年近く前になるんですね。。。(しみじみ)
コロナ禍がいつ終息するか、まだ見当がつきませんが、またみんなで走れる機会がありますように。



さて、近況を少々。
今年の初夏、14万kmを突破しました。
燃費記録を上げている程度のお出かけはしていますが、とりあえず、地元エリアで給油できるぐらいにしています。
今年になってから高速道路の休日割引が3、4月の1ヶ月ぐらいしかない状態が続いていることもあって、出かけるとしても一般道の渋滞多発区間だけの高速利用に留めています。
一方で、小生こと、最近コロナウイルスのワクチンの接種を2度目まで終えました。

今も続けている感染対策をこれからも引き続き万全にした上で、あとは、「その日」を待つだけ。
こんな考え、甘いですかね?

(おしまい)


Posted at 2021/09/26 22:11:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2021年09月18日 イイね!

茨城ハイドラ制覇ドライブ

茨城ハイドラ制覇ドライブみなさま こんばんは。

9月もお彼岸に差し掛かろうとしているのに、年始からほとんどの月日が緊急事態宣言下で外出自粛を半ば強制されていたりして、日々フラストレーションを溜めていらっしゃる読者の方々の多いと思います。
小生も、そんなフラストレーションを溜めている1人。
お出かけネタは、みんカラのブログに書くことをどうしても控えてしまいがちになってしまいます。

さて、本題。
今さらではありますが、今年の年始にこっそりと出かけた、茨城ハイドラポイント制覇ドライブの話でも。

当日のルートは、このような感じ。



GoogleMapのタイムラインより。
ルートの一部を省略し、肝心なところを拡大してみました。

前日の仕事疲れのため、当日はゆっくりめに起床して出発。
まず立ち寄ったのが、埼玉県菖蒲町(久喜市)のフォレオ菖蒲のTSUTAYAの店舗内にある、「湖池屋」のアンテナショップへ。



ここの名物商品は、こちら。



「工場直送便」ポテトチップス。
お値段は、従来の湖池屋のポテトチップスの約3倍するんですが、ジャガイモとお塩の味がよく分かるので、お値段に見合った価値があるポテトチップスだと思います。
他のポテトチップスも、近所のスーパーなどで見かけるものもあれば見かけないものもあるので、後者の商品を見つけたら迷わず買い物かごに投入しています(笑)

去年、このアンテナショップの存在を知って以来、特に栃木・茨城方面に足を運ぶときに立ち寄ることが多くなりました(^^)

買い物を済ませたら、以後はひたすら走り続けました。
新4号を北上し、益子町の秘境ダムへ。



大郷戸ダムです。栃木茨城の県境ですが、ギリギリ栃木の場所でした。
Googleマップで動いたら、とんでもなく狭い道を案内されて場所到着まで大変な思いをしたのが、ちょっとばかり懐かしいですね。

次は、鷲子山上神社。神社の裏手にハイドラポイントが有るのでチャレンジ。



ここも、到着寸前に20%はあるだろうと思われる激坂を登り下りする羽目になります。以前訪れた時には電波が届かなかったためポイントを見つけられず挫折しました。今回も電波は届かなかったのですが、抜けられる道を見つけることができたので、神社から裏に降りたところで車を停めてウロウロしていたら突如電波が復活してポイントをGET!(^^)

茨城県に入ったところで標識とのショットを。





茨城にはところどころに北海道気分を味わわせてくれるコンビニがあるので、見つけたら必ず立ち寄ることにしています(笑)



ミネラル分の補給をしようとしたのですが、挫折。



この日の夕焼け空は本当にきれいでした。

夕陽が沈むポイントを見つけようとするも、茨城に残っているハイドラポイントのゲットを優先させることにし、常陸太田から北茨城市方向に進路を取りました。

到着その1、小山ダム。



フラッシュを炊いて撮ったら真っ白になってしまったので、仕方なく暗いままの写真でご勘弁をm(__)m

その2、水沼ダム。



駐車地点でハイドラポイントをゲット。ここで、茨城県のハイドラポイントは全てゲット。一仕事が終了した瞬間でした。
ダム周辺は電灯が点いていて明るかったのですが、小山ダムからの20kmほどが真っ暗な上にカーブと勾配がきつく、さらに猿や鹿が視界に入ってきたので緊張感を嫌でも強いられることに。冬場で路面状況も怪しかったのが緊張感をさらに助長していました。水沼ダムに着いた時には、昼食もろくに食べていないこともあってガクッときかけました。家とは反対方向に15分ほど走ると福島県に入れるのを地図を見て気付き、ちょっとだけ関東から別れることに。

いわき市の高柴ダムでこの日のハイドラポイントゲットを終了。
国道6号線沿いで給油して、いわきマリンタワーに行ってみました。



夜だと、さすがに何も見えませんが、小生以外に車が3台ほど居ました。

夕食は、小名浜港沿いのイオンモールでサクッと、かつボリューミーにいただきました(写真無し)。空腹だったので、特別に美味しく感じましたね。

帰りは、ETC深夜割引を使える時間に高速道路を降りられるように速度を調整しながら家路へ。
圏央道の狭山PAで最後の休憩、入間IC先にある定番のGSで給油後、帰宅しました。

オンボードの備忘録を撮影し忘れていたようですが、ハイドラ上の走行距離は630kmでした。
今回のドライブは仕事のことをすっきりと忘れられて良いリフレッシュになり、充実感も大きかったです。



Posted at 2021/09/19 01:31:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記

プロフィール

「@Wどうでしょう さん むむっ?そのコンバーチブルのミニは、まさか⁉︎」
何シテル?   10/23 11:17
2015年11月に購入した愛車、プジョー208GTiに乗って、拠点を東京多摩地域に置きながらも、休日は主に日帰りで長距離ドライブ旅行を楽しんでいます。 車...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

     12
3456789
1011 1213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

スパナとSERVICEマークのリセット。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/09/16 13:20:52
私のドリームカーはコレだ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/09/12 02:07:49
お知らせです。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/08/17 19:52:53

愛車一覧

プジョー 208 208GTi (プジョー 208)
愛車プジョー208GTiで、関東を拠点に全国を出歩いています。 2019年4月末日、10 ...
スズキ レッツII スズキ レッツII
1台目の乗用車を所有する前から持っている、50CCのスクーターで、2013年2月現在、1 ...
マツダ ユーノス500 マツダ ユーノス500
1998年に購入した、5年落ちのユーノス500です。国産車には珍しく、薄めの紺やワインカ ...
プジョー 307 (ハッチバック) プジョー 307 (ハッチバック)
2001年11月から2008年1月まで所有していた愛車です。総走行距離は134,000㎞ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.