• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヒースクリフの"ヒラメ君" [スバル BRZ]

整備手帳

作業日:2017年10月1日

あのボタンをワンタイム・ハザード用に

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度 ★★
作業時間 12時間以内
1
インプレッサのMFD操作ボタンをワンタイム・ハザード用に流用した(関連情報URL)ついでに,BRZも動作しない「あのボタン」(北米仕様のスピードメータ km/h-mile/h 切り換え用)を動作するようにしてワンタイムハザード用にボタンにしました.
2
ここの3つのボタンは左の画像のように,プリントボード一番左のGNDのパターンと各スイッチの接点のパターンがボタンを押している間だけ導通する構造(モーメンタリースィッチ)です.

下側2つのボタンは照光用LEDと電流制限抵抗用のランドパターンもあり,コネクターの端子にパターンがつながっていますが,一番上のボタンには照光用のLEDを設置する場所はありません.

今回設置するボタンはTRIPメータ等と違って夜でも使いたいので,このLED用パターンを流用してLEDと抵抗を入れました.

このスィッチは車両ハーネスと8ピンカプラーでつながっていて,LED用以外はカプラーに配線もされていて,トヨタ86用だと,「リードつきのピン」も補修部品として入手できると思われますが,トヨタ用品の敷居が高いのと,車両カプラーを狭いスペースで分解して,リード線つけ替えるのも大変なので,今回はスィッチから直接リード線を出して,外側にエーモンの4Pミニカプラをつけました.
3
LEDと電流制限抵抗 1 kΩを既存のランドパターンを利用してハンダ付けします.

LEDはODO/TRIPボタン用のランドを利用して設置し,LEDはゴムに空いている穴(上の画像参照)を通して,上のボタンそばで発光するようにしました.

今回設置する一番上のボタンはもともとカプラーに配線されているので,車両側の配線カットしても利用できますが,LED用の配線はないので,接点上のパターンに0.8mmの穴をあけて裏側に貫通させて,裏側から通したリード線3本を直接パターンに半田付けしました.
4
一番上のボタンは,裾の部分がパターン面にあたるので動きません.

十字型に入っているリブの部分(ここがシリコンゴムを押して裏側の接点を導通させ,指を離すとゴムの弾性でボタンが戻る)まで裾の部分を削り,ボタンが押せるようにします.

なおボタンは3つともサイドの溝の場所が違うので,それぞれ専用の場所にしかつきません.

また,ボタンは光を通さない黒プラスチックなので,トップ面にM3のタップをきって導光用のM3アクリルビスをねじ込み,微かだけれど,赤色に光るのを確認しました(最初の画像).
5
回路そのものはインプレッサで使ったのと同じアナログタイマーで,ボタンが押されると,ハザードが3回点滅する2秒くらいの間だけ,ウィンカーリレーの8番ピン(左回路図参照)をGNDに落としハザードを点滅させます.

インプレッサの場合はハザードボタンと並列にリレーを入れてハザードを点滅させましたが,BRZの場合はハザードボタンに直接アクセスするのが難しいので,ウィンカーリレーに配線します.

なお当方のBRZはバレンティのドアミラーウィンカーつけた際にウィンカーリレーにのれん分けハーネスつけているので,今回8番ピン結んでいるケーブルにメスギボシをつけ,そこにタイマー出力を接続しています.

6
照光ボタン,本来ならイルミから配線すべきですが,配線増やすの面倒だし,昼間はほとんど見えないので,とりあえず,電源(IGN)からつなぎ常時点灯です.

夜は,画像のように,ボタンの場所が微かに分かる程度ですが,M3のナベ小ねじをつけているので,ボタンの場所手探りでも分かるし,間違って他のボタン(TRIP等)押しても,なんの問題ないので,これで良しとします.

(それよりネジ穴の位置がセンターから少しずれているのが気になる)
7
ワンオフで自作回路作ったときの怖い話

(ここからは整備手帳と関係ないので興味のあるかただけお読みください)

回路そのものは空いている時間にオフラインで部品作成していて,昨日車に設置.

取り付けて,動作も確認してOKということで,お昼ご飯たべて,新しい車弄りのおかず探しにオートバックスに出かけようと車に戻ったら,...

ディライトが点いたまま....

今回の回路,中途半端に自作部分と既存の車両配線が混在していて,なんかとんでもない考え違いして,車の配線壊したとびびって,とりあえず自作回路全部外してもとの状態にして,のれん分けハーネスの電圧調べたら,IGNラインが常時電源になっている.

IGNのラインはキー操作で,OFF→ACC→IGNとなるので,IGNのリレー壊したとびびって,
焦って(^◇^;),
どうやって修理しようか
と落ち込んだけれど,

配線整理して,落ち着いてのれん分けハーネスの端子見ていたら,IGNと思ってつないでいた「緑-黄色」のギボシは,「若草-黄色」のギボシで,これは,後で調べたら,BACK-UPという今まで使ったことのないラインで常時電源と同じなので,動作確認したときは問題無かったけれど,IGNにつないだと思ったディライトと自作回路がBACK-UP(常時電源)につないでいて,動作確認OKでも,つきっぱなしになっていたからでした.

(最近の,のれん分けハーネスは色だけでなく,ラベルもついているようだ)

これにて一件落着だけれど,車弄りって怖いね.

本日反省して,富士の樹海状態の配線少し整理してみました(画像).

イイね!0件




関連整備ピックアップ

プッシュスタートスィッチの交換

難易度:

エアフローセンサー戻し 覚書

難易度:

遅延リレーーー

難易度:

バッテリ軽量化

難易度:

クラクションホーンの交換

難易度: ★★

18ヶ月点検その後③〜ライセンスランプ〜

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

追加メーターフード塗装&取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/13 22:26:11
[スバル レヴォーグ]SHINING SPEED スバル 追加メーターフード Type.S  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/13 22:24:11
[スバル レヴォーグ]Defi ADVANCE A1 ターボ計 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/13 22:14:09

愛車一覧

スバル レヴォーグ レヴォーグくん (スバル レヴォーグ)
自分の不注意で亡くしたBRZと同色の,レヴォーグSTIスポーツが新しいクルマになりました ...
スバル インプレッサ スポーツ シロ (スバル インプレッサ スポーツ)
奧さんがメインに使う車です. アイサイトがインプレッサにもつけられることになったので,安 ...
スバル BRZ ヒラメ君 (スバル BRZ)
これまで実用性重視の車生活でしたが,BRZに出会って,「BRZのある暮らし」を始めました ...
ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
ストリームは奧さんがメインに乗っていた車です. 2012年7月14日に14年間乗ってい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.