• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

marume117のブログ一覧

2018年01月08日 イイね!

アルテオン試乗記

アルテオン試乗記オーダーしたクルマの試乗記を、今更アップするのもどうかと思うが…(笑)
担当セールスがデモカーを貸してくれ、わりと時間を掛けて乗る事が出来たので、気付いた点を挙げてみたいと思う。



俺のパサートセダンと並べてみる。
アルテオンは全幅で+45、全長が+80、のサイズアップが図られている。加えて全高が-35となり、ワイド&ロー&ロングのディメンションとなり、クーペスタイルの流麗さと堂々たる車格を演出している。



内装の佇まいは、パサートを踏襲している。
ディスカバープロのサイズが拡大され、全面がスイッチレスのタッチパネルとなっている。



メーターパネルも液晶ディスプレイが採用されている。
ヘッドアップディスプレイも装置され視認性も良く、好印象だ。



ホイールベースは2835と、パサートに比べ45ミリ拡大された恩恵は大きく、後席のレッグスペースにはかなりゆとりがある。
クーペスタイル故に、Cピラーがアーチを描いて降りて来ているが、よほど体格の良いパッセンジャーでない限り、圧迫感を覚える事はなかろう。



保安基準改正の影響か、パサートでは封印されていたデイタイムランニングライトが解禁されている。



スペシャリティ感をある程度演出しながらも、実直さが残る印象はVWならではなのか。



パサートの弱点でもあったリアビューの押し出しの弱さは改善されたか。
LEDターニングライトはアウディ然の、進行方向に流れる演出がなされている。



リアは当然パワーゲートを採用。



ラゲージ容量は563リッター。
パサートセダンに加えると23リッターほど減少するが、ボディスタイルを考えると、良く出来ている。
俺にしたら、ゴルフバッグが収まれば充分だ。



エンジンは2リッター直噴ターボ。
最大トルク350ニュートンメーターを1700回転で発生させる。
察するところ、ゴルフRの310馬力ユニットをデチューンさせたものだ。「パワートレインはゴルフR」の噂はあながち間違いではなかった。
このデチューンユニットを7速DSG、4輪駆動させる。



ブラックアウトされた20インチ大径ホイールを採用。



タイヤサイズは245/35/R20。
俺のような御仁は、このようなロープロファイルタイヤを見ると「どれだけ乗り心地が悪いのでしょう??」と思ってしまうのだが、気が抜けるほど躾が良く、ホイールのバタつき感も最小限に抑えられている。



しかしながら、ギャップ通過時の若干の突き上げ感は存在する。
ドアウインドウもサッシュレス化され、非常にスタイリッシュに見えるのだが…。
ギャップ通過の突き上げ時に、フロントウインドウとAピラーの接触部から軋み音が発生しているのが気になった。



そのせいもあり、今回のオーダーでは、スライディングルーフの装置は見送った。



エンジン始動後の、室内に浸透して来るメカニカルノイズと振動は、パサートに比べると明らかに大きい。
このへんは、ゴルフのオールトラックに試乗した時にも感じたので、2リッター4輪駆動ユニットのネガなのであろう。

動力性能は充分以上。
パサートに比べ、100ニュートンメーターほど最大トルクが拡大されているので、スロットルコントローラー等でモタツキ対策をする必要性は皆無だ。


あわよくばディーゼルエンジン搭載車に乗りたいとも思ったのだが。
とりあえずオーダーを入れた。



ボディカラーはかなり迷ったのだが。
現パサートと同色のオリックスパールホワイトにしてみた。



さあ、どうなるか。

その前に、今のラインナップの整理をせねば(笑)
Posted at 2018/01/08 17:41:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年12月30日 イイね!

今年もオートバイ納め(^^)

今年もオートバイ納め(^^)昨日、ヒーテックを取り付けたハーレーだが。
早速今日はサッチーさんと走りに出る。
太田で合流しコーヒーブレークの後、前橋へ。



赤城はもう積雪との事で、本日は趣向を変えて。



走りながらショップ巡り(笑)
初ナップスだが、南海部品しか知らない俺にとっては驚きの連続。
品数ハンパないのね〜。。

しかも、ここで予期せず他のオートバイ仲間にも遭遇!
残念ながらハーレーは降りていたが、次期車両に期待。ランチがてら皆んなでダベっているうちに、時間がかなり過ぎてしまい、ルート変更。



こちらも人生初、フリーライドへ。
アパレル、アクセ、小物全てがセンス良くて驚く。



毎回ブーツを履いているのに、ブーツカットのデニムを一着も持っていないのも何か、と思ったのと。
試着してみたら、俺の短い脚が長く見えた事に感動して一本お買い上げ(笑)



オーナーの二渡氏と記念撮影(^^)
また宜しくです!



俺にしては珍しく、陽が落ちてからの帰宅。
本日の走行距離179㎞。



ハーレーをガレージに戻す。
昨年末もサッチーさんと、走り納めしたっけな(笑)
いよいよ今年もオーラスだなぁ。
色々あったけれど、最後は充実していたから結果オーライだろう(^^)

皆さん、今年もお世話になりました。
良いお年をお迎えください!
Posted at 2017/12/30 22:37:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月29日 イイね!

久しぶりにハーレーを(^^)

久しぶりにハーレーを(^^)久しぶりにガレージでハーレーをいじる。
本日のメニューは。



先日の稲妻フェスタで購入したヒーテック。
ヒートテックじゃないよ?(笑)
オートバイから電源を取り、ジャケットやグローブを加熱させる、冬のツーリングのマストアイテム。
早速取り付け作業を開始。



シートとバッテリーカバーを外す。



バッテリーとご対面。
オートバイ用としては、かなり大きめのAGMバッテリーだ。



作業自体はバッテリー端子にハーネスを接続して電源を取るだけ。端子を外すだけでも作業は可能だが、今回は完全に降ろしてしまう。



その理由は。ハーネス自体の取り回しを考えると、一旦バッテリーを外し、バッテリーケース内のメインハーネスのサービスホールにヒーテックのハーネスを引き回してしまった方が収まりが良さそう、という理由から。



サービスホール自体が小さく、ハーネスを引き回すのに若干手間取るが、狙い通りにハーネスが出て来る。
ジャケットの接続端子が左側なので、左側にハーネスの先端が20〜30センチ程出るように固定する。



シートやバッテリーカバーを元に戻す前に、ハーネスに接続して導通確認。
無事に通電して作動している事を確認し、メットを被り試運転に出る。



外気温5度の環境で、幹線道路を早めのペースで巡航するが…。
暖かい!
ジャケットも薄手の見た目に違い、体を確実に暖めてくれる。
グローブもグリップヒーターと違い、甲側まで暖めてくれるので、冷え性の俺の手も凍える事はない。

いやいや。
何でもっと早く導入しなかったのか、と悔やむほど効果の高いアイテムだ(´∀`)
Posted at 2017/12/29 19:50:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月26日 イイね!

稲妻フェスタ初参戦(^^)

稲妻フェスタ初参戦(^^)ハーレーの大先輩、サッチーさんと噂の稲妻フェスタに行って来た。




頑張って早起きし、川口SAでサッチーさんファミリーと合流。一路お台場を目指す。



お台場の特設会場は、会場待ちから大行列で盛況。



ステージでは寺門ジモン氏がトークイベント。
ライブイベント等も行われていたようだ。



しかしながら、今回の目的はショッピング。
ライトニングとクラブハーレーの協賛イベントなので、アメカジからオートバイまで、魅力的なプロダクツが格安でゲット出来る。



革ジャケットも。



ブーツも。



レザークラフトも。



もちろん、ハーレーのカスタムパーツも。
信じられないほど、格安で販売されているので目移りする(笑)



展示やアトラクション、遊具などもあるので良知も遊べる。



ファミリーで楽しめるイベントだ。



本日の戦利品①電熱インナージャケット&電熱グローブ

オートバイから電源を取り発熱するジャケットとグローブ。冬のツーリングの強い味方!



戦利品②ハーレー純正グローブ
なかなか値引きされないハーレー純正品。
定価14700円が半額!



戦利品③ラフテイル 革製ドリンクホルダー
戦利品④ラフテイル 革製キーフォブカバー

レザークラフトのドリンクホルダーと、セキュリティキーのカバー。



戦利品⑤ラフテイル キーホルダー

仕事で使っていたホルダーが壊れていたので、仕事用とプライベート用とオートバイ用で複数購入。
安い!

アパレルも、雑貨屋も数多く出店していて、見ているだけで楽しめる。安いし。
もっと色々と欲しいモノもあったが、予算が足らなかった。。

アメカジ好き、ハーレー乗りはマストなイベント。
案内してくださったサッチーさんファミリー。
いつもながら有難うございました(^^)
Posted at 2017/11/26 18:01:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月01日 イイね!

ジロメイさんとインジェクションチューン

ジロメイさんとインジェクションチューン久々に好天の休日。
早起きしてハーレーに跨り、一路東京方面に。
狭山PAでジロメイさんと合流。
なかなか都合が合わず、マッタリ会のツーリングにも参加出来なかったので久々の再会。
本日の目的地は。



東京にお住まいの、スーパープライベーター A1氏のお宅。
以前ハーレーのディーラーで、インジェクションチューニングを行なったのだが、A1さんは膨大なデータと経験則から、これを更に進化させる事が出来るそうだ。



早速、ハーレーにスーパーチューナーを接続して燃調マップを呼び出してみる。
ディーラーのセッティングは、かなり空燃比が濃くなっていたようだ。


何度か試走をしながら燃調マップを煮詰める。
低中速のギクシャク感がなくなり、スムーズさとトルク感が増し、乗りやすくなった。
気になっていたアフターファイヤーもCPUの処理が追いつかない一二発目を除いてほぼ出なくなった。
現状のセッティングでは燃費の悪化も無いという。

「体感出来るかしら?」なんて心配していたが、杞憂だった。本当に俺のハーレーが「別物」になった!



ジロメイさんのハーレーも微調整を終え、作業完了。
本当にお世話になりました!



A1さんの愛車。カッコ良くカスタムされている。
一度乗ってみたい(笑)



ハーレーの進化が嬉しくて、そのままジロメイさんの後追いをして秩父の峠道に付いていく。
2000回転前後のスムーズさが増した恩恵は大きく、そのトルク感と鼓動感に走りながら思わずニヤけてしまう(笑)



本日のお昼。
地の舞茸天のお蕎麦。
美味かった!



続いてデザート。
紅茶ソフトとのハーフが美味い!



帰りの関越でジロメイさんとお別れした後も、アッチコッチ寄り道しながら新生ハーレーを楽しむ。
マフラーの音も更に歯切れの良い爆音になり、警察署前では思わずスロットルを緩めてしまう(笑)

本日の走行距離310km。
ジロメイさん、A1さん、
大変お世話になりました(^^)
Posted at 2017/10/01 17:36:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「アルテオン試乗記 http://cvw.jp/b/1624309/40959419/
何シテル?   01/08 17:41
国内外を問わず、古いクルマが大好きです。 ヤフーブログ: http://blogs.yahoo.co.jp/yo_marume117
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

バッテリー型式 忘備録 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/29 00:39:36
Discover Golf7(発見!ゴルフ7) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 20:03:30
初、オイル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/13 23:43:22

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

カワサキ W800 カワサキ W800
30代も後半に差し掛かり、何をとち狂ったか大型2輪を取得することに・・。 まだ免許も取得 ...
ジャガー XJシリーズ ジャガー XJシリーズ
もう、数年間所有していたのですが、何故かプロフィールにアップするのを忘れていました(笑) ...
フォルクスワーゲン パサート セダン フォルクスワーゲン パサート セダン
8ヶ月待っての納車! オリックスパールホワイトにブラウンレザーの組み合わせが、個人的には ...
ランチア デルタ ランチア デルタ
以前は117クーペを所有していました。 現在はデルタEVO1からEVO2と2台乗り継いで ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.