• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ジェノンのブログ一覧

2021年11月28日 イイね!

降雪地でFR買って大丈夫?の不安を和らげた事実と考え方

降雪地でFR買って大丈夫?の不安を和らげた事実と考え方降雪地に住んでいる方は良く分かると思うのですが、降雪地において4WD以外の車を買う事は、相当な勇気が必要なのではないかと思います。
なにせ多くの人から「やっぱり4WD」とか「4WD以外あり得ない」みたいなことを聞いていると思います。
もちろん特にこだわりがなかったり、安心、安定した走行が良いと言う方には私も4WDを勧めていますが、自分が好きになった車が4WDではなかったら...。

4WDではない車を買って良いのか。
そういう悩みや不安は、もちろん私もありました。
その不安を和らげた、ある事実と考え方を動画で話しました。

みんカラでは何度かブログに書いた内容な気もしますが、よければご覧ください。

Posted at 2021/11/28 21:39:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2021年11月27日 イイね!

一気に冬景色

今朝は雪が多めに降り、街中でも雪が積もりました。
ようやく、今年の初積雪、初雪道走行です。

自分の慣らしのために、少し雪道を運転しました。

また、いつもの場所でちょっと撮影。ちょっと前まで紅葉が残っていましたが、一気に雪に覆われました。









前に書いたように、360°カメラならではの撮影や編集に少しずつ挑戦していきたいです。
グッと引くことにより、全体が球のようになり、雪の木で覆われます。
橋の手すりが丸まり、口みたいになりますね。
(Twitterで、「GReeeeNみたい」とコメントもらいました。確かに...この既視感はそれだったか...!)



写真撮影と、ちょっとした動画撮影をして撤収。
降り始めの雪は意外と滑りやすく、そこまで積雪していないと思っていましたが、駐車場で進めなくなりました...。
もちろん、トランクに積んでいたスノーヘルパーと呼ばれるスロープを使うと、簡単に脱出しました。改めてスノーヘルパーすげぇ。そして持っていて良かった。やはり雪道を走るためには、備えは万全でないと...。
Posted at 2021/11/27 20:55:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2021年11月24日 イイね!

走りもロングツーリングも好きに楽しめるバイク

走りもロングツーリングも好きに楽しめるバイク納車約1年でのレビューです。
これまでの主なツーリングの思い出は、北海道外周1週したことです。
時には運転を楽しむために、時には長距離走るために、どちらも楽しめるのがNinja 1000の良いところだと思います。
こだわったという独特のエンジン吸気音のおかげで高揚感があります。
Posted at 2021/11/24 22:00:49 | コメント(0) | クルマレビュー
2021年11月23日 イイね!

よからぬこと(?)を二つ考えています

実は二つ、よからぬことを考えています。

一つ目、Auto Exeより販売されている、ロードスターのチューンセットに、ND-06Sというのがあります。
https://www.autoexe.co.jp/?page_id=34542
これのスタイリングキット(フロントアンダースポイラー、リアアンダーパネル、リアウィング)を購入しようかと迷っています。現在マツダに見積もり依頼中です。

ND-06Sが発売されたのは去年からでしたが、しばらくND-06Sの事を忘れていました。
元々はND-05SやND-05というのがありましたが、これらのスタイリングキットはあまり好みではなく、純正の方が良いと思っていました。
それでスタイリングキットは見ないようにしていましたが、そういえばND-06Sはどんなんだっけと見たら、あ、これは好きな感じだ...と。
ロードスター以外もそうですが、06Sシリーズはかなり好きですね。MAZDA3のもカッコいいと思います。

で、ぶっちゃけ今すぐにでも欲しいと思ってしまったのですが、それでも悩んでいる理由が二つあります。

一つ目。これは最終的には何とかなりそうなので、そんな人もいるのね程度にお願いします。
ND-06Sのスタイリングキットの取り付け作業自体はマツダにお願いしようと思っていますが、いずれも穴あけ加工が必要です。
前にブログで書いたことあるかもしれませんが、私は「穴を開ける」とか「削る」とか、元に戻らないこと(不可逆なこと)がとても苦手でできれば避けたいです。
ミニ四駆ですら、パーツの穴開け加工をやりたくなくてしてこなかった人なので。
企業ロゴなどが書かれたボールペンなんかも、替えの芯があると分かれば使えますが、もし替えがないものだった場合は使えません。蛍光ペンとかは替え芯が無いことが多いですね。
最近は自分で使えないと分かっているので、例えば仕事などでもらったら自分の部署に戻ったら共用収納棚にしまうとか、後輩にあげるとかしています。自分の机に入れしまったら、捨てる事もできないような性格なので...。
で、今回のスタイリングキットについてですが、「もしも標準状態に戻そうとしたらできるか」どうかが分かれば落ち着くかと思い、加工してしまった各部品の標準装備品購入と取り付け工賃も見積もりしてもらっています。
もちろん、本当にスタイリングキットをつけたら元に戻すことはほとんどないとは思いますが、気持ちの切り替えのために...です。

悩んでいる理由二つ目。こちらは真剣に悩んでいます。
フロントアンダースポイラーは、純正フロントバンパーに装着するタイプなのですが、特にフロントアンダースポイラーの商品説明に、ボディ寸法が変わることは書かれていませんでした。
しかし、追加装着するものなので、全く変わらないことはないだろうと調べると、別のページに装着ギャラリーがあり、ここに寸法の変化が書かれていました。
https://www.autoexe.co.jp/?page_id=10559
これをみると、フロント下部の高さは、地上からの高さで35mm低くなっていることが分かりました。
通常であれば低くなっている分、よりスポーティになるので良いのですが、私にとっては非常に悩みの種です。
それは、雪道への影響です。
雪道でフロントの地上高が低くなる事。それはつまり、雪道につっかえやすくなる事です。
他の車でもいくつか事例を聞くのですが、アンダースポイラーなどを装備して雪道を走行し、フロントバンパーが割れてしまったという事もあります。
純正状態であれば、バンパーが雪を撫でるような形になるのですが、フロントアンダースポイラーは前方に伸びている形状のため、雪を受け止めてしまうのですね。それで大きな力を受けて、遂にはバンパーが割れてしまうようです。
私は冬もロードスターに乗るので、これはかなり怖いですね...。
35mmという変化はかなり大きな変化なのではないかと思います。もしサスペンションを変えて車高を35mm下げようとしたら、かなり大きな事ですよね。
購入するかどうかはまだ考えているところですが、こういうことが起きた時のことのためにも、「純正状態に戻せるか」は意外と重要かもしれませんね。
「フロントアンダースポイラーだけやめて、他は買えば良いじゃない」という意見もありますが、個人的にはリアだけ変えるのであれば、全体のバランスを崩したくないので純正のままが良いですね...。


よからぬこと二つ目。
その...。この大きなぬいぐるみを購入しようかどうか迷っています。
【受注生産】ぬいぐるみ 等身大ルカリオ
https://www.pokemoncenter-online.com/?p_cd=4521329371924&pc_top=banner

耳まで含めて、全高120cm。ぬいぐるみとしてはかなり大きいです。
かなり好きなポケモンだからこそ、かなり悩んでいます。もうぬいぐるみは極力増やさないと決めていたのに、このサイズ、この価格...。

そして何がよからぬことかというと、このサイズのぬいぐるみをロードスターの助手席に座らせたり、Ninja 1000のタンデムシートに座らせてドライブ・ツーリングしたら面白いだろうなと考えていることです。

もしバイクでタンデムする場合は、タンデム用のベルトを着ければ安心だと思います。
問題は休憩などでバイクから降りるときに、この大きなぬいぐるみはどうするんだということです。
バイクに置いておくと、盗難の心配があります。
かといってお店やトイレなどに大きなぬいぐるみを連れていくのはかなり目立ちすぎますし、場合によっては迷惑になるかと...。
車なら助手席に座らせておけば問題ないですけどね。バイクの場合は未だ解決策が見つからない状態です。

それにこんなに大きくてかわいいぬいぐるみが家にいたら、彼女いなくていいや...なんて思ってしまいそうで嫌です。彼女は欲しいです。

...という、しょーもない悩みでした。
受注生産なので、予約期限までには決めたいです。
いっそのこと、売り切れになってくれたら諦めつくと思うのにと思う一方、でも売り切れたら後悔するんだろうなと...。
Posted at 2021/11/23 22:31:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2021年11月22日 イイね!

北海道外周1周の旅-3日目

北海道外周1週の旅、しばらく放置してしまいすみません。3日目の様子です。

3日目は小樽〜稚内のコースです。
初日、2日目とずっと雨でしたが、3日目からは雨が上がり、走りやすい天気になりました!

この3日目での大きな出来事は、カメラのマウントを変えた/増やした事ですね。
それまでは、チェストマウントとミラーマウントの2パターンでした。
まず変えた事として、ミラーマウントの位置を少し高くして、自分の左側を写すときにミラーが重なりにくいように工夫しました。
そして増やした事。360°カメラという特性を一番活かせる場所、それは、自分の体やバイクが撮影の邪魔にならない場所、その位置として、ヘルメットの上と言うのがふと思いつきました。
でもヘルメットにマウント取り付けていないし、何か使えるマウントは持ってきていない…。
と思ったら、バッグを漁ると、両面テープで貼り付けるマウントがありました。いつの間にか自分で予備として色々なマウントを持ってきていたのですね。
前のいつかのブログでも書いたと思うのですが、私は不可逆なことが嫌いで、かなり抵抗感あります。
ヘルメットに両面テープでマウントを固定するのは、後戻りができないと思います。それは今まで避けてきましたが、どうする、どうする…。
と悩みましたが、思い切ってヘルメットのテッペンにクイックマウントを貼り付けました。

撮影の結果は…。動画編集をお楽しみに。
(※実はまだ詳しく見れていないのです…。しかし、少しだけ確認したところ、自分やバイクに遮らずに全方向の景色を撮影すると言う一番の目的は、十分に果たしてくれていそうです)

それでは、3日目、小樽〜稚内で訪れた道の駅や食事の写真です。

あいろーど厚田


るもい
見た事ないなと思ったら、2020年7月にオープンしたと言う事で、オープンして約1年の新しい道の駅でした。


今回の旅は、基本的に道の駅で昼食を食べています。しかし、この日と最終日のみ、道の駅以外で食べています。
ポケふた制覇の旅にも通った北のにしんやさん。羽幌町は甘エビ水揚げ量日本一ということで、今回は甘エビ丼。


しょさんべつ


「ゴーカートもあるよ。乗っていく?」
「バイクに乗っているから十分。乗らない」
「ちぇ…」


てしお
今年も天塩のポケふた撮影。


オロロンラインの途中にある、北緯45°線モニュメント。


リベンジの、宗谷サンセットロード


360°カメラでも撮影。周りはずーーっと開けた世界!
※この時は自撮り棒にクイックマウントで取り付けていたので、カメラの根本のマウントが写ってしまっています。


撮影した後よく見渡してみると、夕日と青空が両方見えました。このような開けた所だからそこ見られるのかもしれません。撮影した後から気が付いたので、360°カメラありがとう!って思いました。


道の駅、そしてJRの駅、稚内。もちろん今年もポケふた撮影。


そういえば前年撮影していなかった、日本最北端の線路。
8月11日。気温は15.6℃。8月とは思えない寒さだと思います。


宿泊は、レッドバロンのバイクステーション稚内。

2200円で泊まれるという安さが助かりますが、バイク屋の宿泊施設と言う事で、バイク乗りにとって嬉しいことがいくつかあります。
その一つは、自分の部屋から自分のバイクが見られる事でしょう!


あと写真撮影していませんでしたが、無料で使える洗車場もあり、翌朝にバイクを洗いました。2日間大雨の中走っていたので、バイクはドロドロ。それを綺麗に洗えたので助かりました。
洗ったおかげか、少し動きにくくなっていたトップケースの鍵も、スムーズに開くようになりました。手入れ大切。
また、バイクステーション稚内はテントを張れる芝生スペースもあり、キャンパーにも嬉しいのもポイント。

というわけで3日目、良い感じに終わりました。
Posted at 2021/11/22 21:32:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 北海道外周1周の旅 | 日記

プロフィール

「気分転換にアイコンを北海道ポケふた制覇の時のやつに、ヘッダーを以前描いたイラストにしました。」
何シテル?   03/14 23:07
ジェノンです。よろしくお願いします。 クルマは幅広いジャンルが好きですが、特に好きなクルマの種類は、 ・コンパクトカー ・オープンカー ・夢のあるクルマ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/11 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21 22 23 242526 27
282930    

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
遂に買ってしまいました。オープンカーはずっと乗ってみたいと思っていたのですが、この度実現 ...
カワサキ ニンジャ1000ABS 2017 カワサキ ニンジャ1000ABS 2017
初リッターバイク。初カウル付きバイク。初セパレートハンドル。初カワサキ。 3台目のバイク ...
ホンダ フィット(RS) ホンダ フィット(RS)
名義等正真正銘の「初めての私の新しいクルマ」を買いました。初めての新車は、6MTのサンセ ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
初めてクルマを買いました! 初めてのクルマは、このアルトワークス。 超過走行車です。 し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.