• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Raccoの愛車 [トヨタ クラウンセダン]

整備手帳

作業日:2020年1月30日

NSZT-W68T地図更新期限誤表示修正(NSZN-Z68TとNSZT-Y68Tも対象だよ)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度

初級

作業時間 1時間以内
1
【バグ内容】
本来 使用開始から3年後であるはずの地図更新終了日が、実際より早めの日付で表示される

【うちのNSZT-W68Tも対象】
2020年1月末に中古入手したNSZT-W68T。
更新終了日表示は2020年5月1日になっていた。
2018年秋発売なので、最短でも2021年秋のはず。
残りわずか3カ月だったもんだから、別途付帯される無料全更新行使の絡みもあって焦ってしまった。(おかしいなぁ)と思っていたところ、マップオンデマンドのサイトで告知をたまたま見つけた。ほんとたまたまよ。

2019.6.14 【重要】地図更新サービス終了日の一部誤設定のお知らせ
https://mapondemand.jp/SiteTop.aspx

重要ミスのわりには 危機感伝わってこねーな。更新ソフトが2019年5月に配布されていながら、うちの個体が 前オーナー所有時点(2018.9〜2019.12)で修正されていないのがその証拠。しかも スマートデバイスリンク機能追加という大型アップデートに混ぜてくるのがいやらしいねぇ。(3カ月遅れの2018年12月発売エントリーナビNSCN-W68は 燦然と輝くSDL初搭載モデルであり、下記いずれの更新も不要)
対象車が皆ディーラーで点検するなら 入庫時しれっと修正かければ済むが、サイトで見つけて自分で直す好き者はそうそう居ないぞ。自分のような中古購入使用の場合、誰が教えてくれるわけでもないから、期限切れと認識して せっかくの無料地図全更新を放置してしまうユーザーも居るのではないかな?

【更新ソフトウェア置き場】
(MODサイトからは自動で飛ぶ)
トヨタ
アクセサリー

カーナビ/オーディオ

データ更新情報について

ソフトウェア更新

お知らせ
2019.05.24 販売店装着ナビの最新ナビゲーションソフトウェアの配信を開始しました。

【2019.5.24公開プログラムの内容】
・地図更新サービス終了日が誤った日付で設定される不具合の修正
・ク◯使えねーSDL(SMARTDEVICELINK)機能の追加
https://toyota.jp/dop/navi/update/software/

※追記 2021.10.11
上記リンク先から、不具合修正の文言が見つからない。3機種が発売されたのは、2018年9月。3年経った2021年9月以降、MOD有効期限が切れる個体が出始める。まさか、それを計算して不具合情報を引っ込めたの? 車検で入庫した車に対しては、オーナーに知らせずに修正かけるの? でも 現場(販売店)は、この手の情報を (知らないふりをしてるんじゃなければ)全然把握してないんだよ^^;
メーカーまたは販売店本部から各店舗への通達さえあれば すぐに浸透する類のシンプルな内容なんだけど、逆に言えば 通達がなければ(ナビマニアの店員でもないかぎり) 現場も気付かないままになってしまう。無料地図全更新の工賃有料化を通達するより先に、まずこっちが先だろう^^;
この不具合は、顧客に不利益しかもたらさない重要案件だというのに、どうしたことだろう?
エクステアライズゲル誇大表示(+発覚後店舗ブログ全削除指令)の件といい、直営旗艦店レクサス高輪に始まり全国で発覚した不正車検の件といい、ここのところのトヨタのカスタマー対応にはガッカリさせられてばかりだ。トヨタ販売店にじゃない、本体のトヨタ自動車株式会社にだよ。販売店の問題だけじゃないことぐらい、わかる人にはすぐわかると思うよ。
トヨタは、そこらのメーカーとは違う いわば日本企業の旗艦なんだから、こういう時こそ良い見本になってほしい。でも、能動的に動くべきところを、受動的どころか 隠しちゃうんだからなぁ…。そろそろ明るい話題を 走りの良さ以外で聞かせてほしい。期待しています。

※追記2 2021.10.28
調べたところ、2021.9.29時点では説明文がまだ掲載されていた。だが、2021.10.3時点では削除されていた。
9月29日といえば、トヨタが ある発表をした日だ。(ダメだ、こりゃ…)
https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/36103267.html
2
【対象機種】
トヨタ純正ディーラーオプションナビ2018年モデル
(エントリーナビNSCN-W68を除く)
NSZN-Z68T、NSZT-Y68T、NSZT-W68T
マップオンデマンドで地図更新利用できるTコネクトナビ2018モデルの初期型が対象ってことだね。

ナビが以下型番に該当する場合、地図更新サービス終了日が誤った日付で設定されている可能性あり
地図更新実施前にソフトウェアバージョンを確認し、該当する場合はナビゲーションソフトウェアを更新

<機種識別ID>
18TACCJP-BA01:NSZN-Z68T
18TACCJP-BA02:NSZT-Y68T
18TACCJP-BA03:NSZT-W68T

<更新ソフトウェアバージョン>
VL54110C:NSZN-Z68T
VL56110C:NSZT-Y68T
VL57110C:NSZT-W68T

NSZT-W68Tにおける該当は、
機種識別ID:18TACCJP-BA03
対象ソフトウェアバージョン:~VL57101D
3
【修正作業】
以下の手順でソフトウェア更新を行う

<メディアを使った更新>
サイトにて、機種識別IDを入力して使用中のナビを特定

専用ページから更新ソフトウェアをダウンロード

更新ソフトウェアをメディアへ保存
(SDメモリーカード、CD-R、USBメモリー)
※利用可能メディアは機種によって異なる
※本機においてはSDカードorCD-Rでの更新作業

メディアにソフトウェアを書き込み

ソフトウェアを書き込んだメディアを、ナビに接続/挿入

ナビ画面操作でアップデートを実行

【NSZT-W68Tにおける新旧バージョン番号】
更新前:VL57100C 更新終了日表示2020.5.1

更新後:VL57110C 更新終了日表示2021.9.24
4
【ソフトウェア更新とは】
より快適にナビゲーションシステムをご利用いただくため、購入後のナビゲーションシステムの機能・操作性向上を目的にソフトウェア更新を行います。
(トヨタの当該サイトより引用)
不具合の修正とは書かれてないのな^^;

ソフトウェアは、機種によっては数カ月単位で頻繁に更新される。今回紹介したような大掛かりなものは稀で、マイナートラブル対策の細かい修正が主。スマホのOSやアプリのアップデートのように目に見えて機能操作性が向上…したら大したもんだと褒めたいぐらい少ない。そんな程度であるからして、下に挙げた例を含め、ほとんどのものはサイト上には公開されない。

◇更新ソフトウェア NSCN-W68の例◇
(2018.12発売)
P20181117V08.001
P20181215V08.001
P20190323V08.001
P20190523V08.001
P20190719V08.001
以降は未確認
(自身で確認できているVer.のみの記載)

サイト上にない最新バージョンに更新したい場合は、ディーラーに希望を伝えればやってくれる。基本無料のはず。それなりに時間と手間をかけさせるので、頼むなら何かのついでの時がよいね。
ちなみに、バージョンごとの修正内容はディーラーにも知らされないこともあり、どこがどう変わるのか 全ては知り得ない。ナビを問題なく使用できているのであれば、あえて更新する必要性は薄いとも言える。必ずしも良くなる保証はないし、一度更新するとダウングレードはできないからだ。

ソフトウェア更新自体、ディーラーであってもスタッフの認知度は低い。スラスラと話が通じるセールスがいようものなら新車の見積り取りたいぐらい(ウソつけ)なので、商売道具の地図全更新(2万円前後)と間違われないよう注意が必要。


【ソフトウェアバージョンの数字について】
・下4桁の英数字(数字3桁+英数字1文字)で新旧を表す
・数3桁は数が大きいほど、英数字1文字は後の文字ほど、新しいバージョンであることを示す

関連パーツレビュー

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

タイヤ交換

難易度:

ベンチレーションホース交換

難易度:

オイルプレッシャースイッチ交換

難易度:

ラテラルロッド交換〜実績ゼロの流用チューン〜

難易度:

トランクドンガラ化

難易度:

車検

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「17年間ずっとお世話になっているメーカー直営Dでの車検(2台12回)をやめ、ユーザー車検に挑戦した。
3年で2回(1.57倍)の値上げは受け入れ難く、その意思を伝えたいがためのひねくれた行動。48400+11000+11000=70400円が浮いた喜びより、寂しさのほうが大きい。」
何シテル?   02/17 10:48
・クルマいじりは、型にとらわれず 快適な物を積極的に採り入れるレトロフィットで楽しんでいます。あんまり大したことはしていません。 ・文体:短文敬体長文常体...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

マップオンデマンド地図更新<2>NSZT-W68T 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/10/14 20:00:11
奇跡の天才タマゴ(トヨタ『エスティマ』初代・10/20系) ~マイフェイバリットなクルマたちVol.2~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/01/12 16:53:11
試乗 トヨタ MIRAI G “Aパッケージ” JPD20 ☆クラウン3.5HVと乗り比べ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/12/22 20:33:23

愛車一覧

トヨタ クラウンセダン トヨタ クラウンセダン
運転する機会があった沢山の車種の中で 最も気に入ったうちの一台が フェンダーミラー仕様の ...
トヨタ プログレ トヨタ プログレ
プログレは、自分の考えるセダンの理想が具現化されています。 デビュー前から 雑誌でスクー ...
ヤマハ PAS Brace-L ヤマハ PAS Brace-L
2013.2.13~2013.11.4 (ODO:0→592km) 2021.11.26 ...
ブリヂストン リアルストリームミニ ブリヂストン リアルストリームミニ
2013年秋から愛用中の電動アシスト自転車。 20インチ451のミニベロです。 REA ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation