• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Raccoのブログ一覧

2022年05月27日 イイね!

自動車税納付PayPay払い、今年はポイント付かずTT nanacoに戻そう…

自動車税納付PayPay払い、今年はポイント付かずTT nanacoに戻そう…不覚じゃ…。
この時期になるとやってくる、自動車税納付。
今年も 簡単ラクちんなPayPayで支払った。というか、支払ってしまった。


【はじめに】
ここに書く内容は、税金や公共料金の納付において
支払い方法によってポイントが付く付かないの話。(+しがないグチ)
タイトルに挙げたPayPayやnanacoで支払うと損をする、という事ではない。むしろ、逆。
簡単便利で、特にこのご時世にあっては
自宅に居ながらにして瞬時に決済できる とても有難い納付手段だ。
クレジットカード経由での納付だと、可能ではあっても 手数料が発生する場合がある。
その点、手数料無料の電子マネー決済は 積極的に利用を薦められる存在。
※スマホ決済では納税証明書は発行されないので、車検間近な場合,軽自動車の場合は、
お近くの販売店または税事務所とかにお尋ね下さい(無責任)


【税金&公共料金でポイントGET遍歴】
昔々:ファミマカード払い クレカpt+店頭pt、ダブルでウハウハ(自動車税OKだったかは失念ごめん)
2020年:nanaco払い ポイント還元0.5~1%(還元率は、チャージするクレジットカードに依存)
2021年:PayPay払い ポイント還元0.5%
2022年:PayPay払い ポイント還元0% (クラウン分)

ポイントGET最後の砦だった、クレカチャージnanaco払い。
2021年春、PayPay払いでもポイント還元がされると知った。
還元率では nanaco同等かそれ以下ではあったが、
セブンイレブンまで出向いて店頭で支払う面倒が省けるのは大きかった。


【PayPayポイントが付かない…】
今年も同じ調子で自動車税支払い、2台のうち まずクラウンの自動車税をPayPayで払った。
だが、完了画面に付与ポイント数が表示されない…。


左:昨年度自動車税支払い 2021.5.17 (プログレ・51700円) PayPayポイント付与258pt(0.5%)
左:本年度自動車税支払い 2022.5.24 (クラウン・45400円) PayPayポイント付与0pt

嫌な予感がして調べたら、2022年4月1日以降 ポイント付与対象から外されたようだ。
(auPAY払いなら依然としてポイント付与対象のようなので、ご利用の方は是非どうぞ)
https://paypay.ne.jp/notice/20220301/02
https://www.watch.impress.co.jp/docs/topic/1409809.html
impresswatch (インプレスウォッチ)…自分にとって、胡散臭いサイトが氾濫するようになった今でも安心してページを開ける数少ない情報系老舗サイト

微々たる差だけど、額が少ないクラウンのほうを先にしといてよかった。
クラウン TA-GXS12:45400円 (重課税) PayPayで支払い済
プログレ GF-JCG10:51700円 (重課税) nanacoで支払い予定(→5/31済)

nanacoの行く末を案じていたところに突然現れた救世主、PayPay払い。
その登場から、わずか一年。喜びも束の間であった。
振り返ってみると、この間 自動車税以外でも恩恵にあずかった。
PayPaySTEP条件をクリアして 1%還元に上がった月に支払いを集中させたり、
納税というヘビーな出費を 少しだけ楽しいものに変えてくれた。
(PayPayステップ適用条件は金額から回数重視へと変更された。“月30回以上”は自分には到底不可能。)
この後の文であーだこーだケチつけてるけど、PayPay この一年間ありがとう。

【ポイント還元率】
クレジットカードやスマホ決済の(利用時に付与される)ポイントには、還元率が設定されている。
(Suicaなどの電子マネーは、基本的に 利用やチャージでのポイント還元は無い)
還元率がたったの0.5%でも、税金納付などは額面が大きいから ばかにできない。
1%還元なら、10万円で1000円、100万円で10000円。
0.5%還元でも、10万円で500円、100万円で5000円。

還元率は 1%がひとつの基準だと思うが、同じ1%でも いろいろある。
100円ごと、200円ごと、1000円ごと。
1000円の会計ごとに1% のカードだったら、999円の買い物をどれだけしても0ポイントだ。ナメんな。
一番良いのは、その月の支払い分に対して付与する設定のカード。支払い毎に端数を気にしなくて済む。

ポイントを何に使えるか、も重要。例えばイオンカードは、WAONを使ってない人だと ポイントの使い道で厳しい。
トヨタのTS3カード(TSキュービックカード)なんかは、還元率1%だけど全然おすすめできない。
ポイントの使い道は限定的だし、他社ポイント交換比率は2:1(半分に減る)だし、前述の“◯◯円ごと”の設定も良くない。
トヨタ販売店での利用も、車検整備や中古車購入への支払いには特典が無い。
(新車購入に対してのみ0.5%上乗せされる)
年会費1350円なので 利用が年間135000円以下だとマイナス収支になってしまう。
良い点は、GAZOOショッピング(自社通販)の送料が全品無料になることぐらいだろうか。

スマホ決済時の還元率を含めて一番柔軟性があると感じるのは、現時点では楽天カードかなぁ。
総合的には楽天にやや劣るYahoo!JAPANカード(現PayPayカード)も、
自社モールの付与率では楽天を寄せつけないから、通販利用なら強い。
Pontaと提携できるようになったauPAYカードも、けっこういいのかもしれない。
(特定分野で多く利用する場合は、ガソリンなら石油会社系とか、選択肢は広がると思う)


【しょっぺい、PayPay】
当初1%だったポイント還元率は、いつの間にか こっそり?と 0.5%に下げられた。
Yahoo!JAPANカード(現PayPayカード)からチャージして利用している人も多いと思うが、
カードからのPayPayチャージはポイント付与対象にならない。カードの還元率は1%。
つまり、直接カードで払ったほうが 2倍お得なのだ。
言い方を変えれば、PayPayで払えば払うほど損なのだ。


ペイペイジャンボで3等(さえめったに当たらない)の0.5%UPに当たって大喜び、
だが 浮かれている場合ではない。カード経由の1%に並んで損が防げただけだぞ。
1回でもハズレが出たら(ほとんどハズレるが)、1等2等が出ない限り その時点で損確定。
※マイナスではないので、得をし損ねるという意味での “損”
(あれだけ眼鏡踊りCMで射幸心を煽って、景品表示法とかに引っ掛かからないのかね…)

<PayPay払いペイペイジャンボ開催時損得ボーダーライン>
(還元率1%のクレジットカードと比較して)
※還元金額は利用時金額に依存するため、高額な買い物の時に当選した場合はこの限りではない
※1等・2等に当選してもトータルでは損する可能性あり

〜〜〜〜〜得〜〜〜〜〜~
ハズレ全員+1%還元 (計1.5%相当)
〜〜〜〜〜同等〜〜〜〜〜
ハズレ全員+0.5%還元 (計1%相当)
〜〜〜〜〜微得〜〜〜〜〜
3等が+1%還元 (計1.5%相当)
※ハズレ1回で同等・ハズレ2回以上で損
〜〜〜〜〜孫〜〜〜〜〜~
3等が+0.5%還元 (計1%相当)
※ハズレ回数分の損
※全回当選なら同等
※還元率0.5%のクレカ比なら当選金額分の得

PayPayの低い還元率に目をつぶって当選に賭ける(くじ引きを楽しむ)にしても、
3等当選内容が+0.5%だと 当ててトントン(損を回収する感覚)。ストレス溜まる一方でふ。。


【夫のnanaポが入らない】
nanacoはnanacoでツッコミどころがある。

nanacoポイントは、有効期限が毎年3月末ごとで区切られており、
「ポイントのチャージ」を自分でおこなわないと その年のポイントは全て失効する。
チャージ方法 セブンイレブン店頭の場合:レジにて店員さんに申告
実際、母のnanacoには3月31日時点で失効間近なポイントが100以上残っていたが、
本人は気付いていなかった。残ポイント確認の手段が無いのだから、無理はない。
有効期限は、セブンイレブンの場合 レシートには必ずしも印字されない。

もうひとつ。こちらは、条件によって発動する問題点。
「nanaco カード内残額」と「nanacoチャージ センター預り分」合わせて5万円以上あると、
少なくとも合計5万円以下まで減らさないと 永遠にポイントを移せない(使えない)んだよ~。
ポイントよりもセンター預り分が優先でチャージされるという、
失笑を禁じ得ないシステムであるため。

こちらは、イトーヨーカドーに設置されていたnanaco専用機。
専用機だけに選択メニューも豊富で、初期画面(1階層目)に ポイントチャージもある。

856+143=999 あと999円買い物しないと、本年度期限ポイントをチャージできない(→失効する)
セブンイレブンで何度挑戦しても店員さんが失敗する(と勘違いしてた)ポイントチャージ、
直接選択できるこの機械ならうまくいくかと期待したが… ダメなんだそうだ。
あといくら使えばチャージできるか計算してくれたお客様センターの女性がそう言ってた。


ギリギリで間に合った^^; (時系列:左→右)

ちなみに、nanacoの残ポイント有効期限は、店頭の機械以外でも確認は可能。
nanaco公式サイトにてIDとパスワードを入力してログイン…でもよいが、
スマホがFeliCa(NFCの一種)対応なら 読み取りアプリを使ってかざせば 簡単にチェックできる。
iPhoneだと、iPhone7以降かつiOS13以降ならできるぞ。

「◯◯◯も合わせて買うと◯◯ポイント!」みたいなPOPを店内のそこここで目にするけども、
それならば と追加で買い物させてコツコツ貯めさせたポイントがだよ?
こんだけややこしいシステムなのに、失効には知らんぷりですよ?
ポイントを自動でnanaco(電子マネー)に変換して加えてくれれば、
(他社ポイントに交換とかが希望でなければ) 問題無くなるように思うのだがねぇ…。


ポイントがあっち行ったりこっち行ったり、
“センター預り”という概念がよくわからない。

企業側からも顧客情報利用を敬遠する方向性が出てきた昨今、
重要な通知まで省かれる傾向が一部ではみられる。
(ユピテルの例
2017.9.4 電池発火ドラレコDRY-FH200回収
リコール対応の遅さがNHK報道等で露呈
https://www.yupiteru.co.jp/corp/important/170904.html
2021.6.7 2017年10月の約40万人分会員情報流出を発表
https://www.yupiteru.co.jp/corp/important/210607.html
2021.7.27 リスク回避を選択、会員情報非保持化
https://direct.yupiteru.co.jp/topics_detail.html?info_id=105
※ユピのドラレコ開発委託先は複数あり、当該型番製造元は既に契約解除→現行モデルは大丈夫なはず)

セルフ移行の煩雑さや有効期限のわかりにくさから 保有感が希薄なnanacoポイント、
失効を防ぐには なお一層注意して臨む必要がありそうだ。
特に毎年3月は、忘れそうになった自分に自分でビンタするぐらいの
ピリピリした緊張感を持続させて、末日の「消化戦」に備えたい。

<nanacoカードには種類がある>
nanacoカードの所有権は、セブン・カードサービスにある。借り物なのだ。
セブンイレブンやイトーヨーカドーなど 店頭で申し込んでその場で受け取るnanacoカードは、
登録時に記入した個人情報が紐付けされる。
オークションやフリマでやり取りされてはいるが、原則として本人しか使えない。
タイトル写真のデニャーズ2枚も、オレ専用。

それとは異なるのが、「個人情報登録型」と呼ばれる物。通販や懸賞当選で手元に届くnanacoカードがそれにあたる。

個人情報選択登録型nanaco
「乃木坂46 Type-B」星野みなみ/西野七瀬/秋元真夏 (2016年)
手続用紙が同梱されるこのタイプは、登録しない限り 中身はまっさらな状態のまま。

<nanacoのポイント還元タイミングについて>
nanacoの場合、支払いに利用できる限りは還元についての心配はない。
税支払い時、今回辛酸をなめたPayPay同様 nanacoには1ポイントもつかない。
nanaco払いでのポイント付与は、クレジットカード経由チャージ時のポイントを意味する。
クレジットカードで買い物した時に クレジットカードにつくポイント。
税支払いに備えて、10万円なり20万円なり 先払いでnanacoチャージという買い物をして、
ポイントはその時点で既に回収しているのだ。
現金でチャージしても、チャージ自体への還元はゼロ。あくまでクレジットカード限定。

※nanacoチャージにおける注意点※
クレジットカード経由でチャージするには、利用したいカードをあらかじめ登録しておく必要がある。
nanaco複数枚に対して同じカード番号を登録することはできない。
1枚目にはA社のカードを登録、2枚目にはB社のカードを登録…といった具合。

以前は、nanacoチャージ支払いがポイント付与対象になるするカードはたくさんあって、
自由に選べた。リクルートカードなどがおススメとしてよく挙げられていた。
だが、チャージをポイント付与対象から外すカードが徐々に増えていき、
今では ほとんどのカードが付与対象外になってしまった。
自分がチャージ用に登録しているカードも、いつ対象外に変更されるかわからない。既に対象外だったりして…。

加えて、nanaco側のルール変更により、
それまで使えた各社クレジットカードの新規登録は 2020.3.12以降 軒並み不可となった。
チャージ用として登録できるクレジットカードが、セブンカードのみに変更されたため。
(うち、nanacoチャージがクレジットポイント対象になるのは セブンカード・プラスだけ。)
例外として、以前から登録しているカードであれば、銘柄問わず継続利用が可能。
(変更しない限り使えるが一度変更してしまうと二度と戻れない携帯電話旧プランみたいなかんじ)

そんな状況なので、PayPayのみならず、こちらも終わっているようなものなのだ。
風前の灯火。諸行無常。

<nanacoの「センター預り」システムについて>
カード内最大50000+センター預り最大50000で、額面10万円の納付書に対処できる。
重課税プログレの自動車税額(51700円)も それに該当する。
ただ、センター預り分を合わせた残高確認処理手順を知らない店員さんに当たると、
いくらオレが説明してもダメ。クラウン(45400円)のしか払えない。
時間が掛かって、後にならんでいる客を待たせてしまう。
だから自分も一時期は、nanacoカードを2枚使って納税に備えていた。
「わからないからnanacoに電話して聞いてください」とぬかす 根性なし男子店員もいれば、
顔色ひとつ変えず完璧に処理するスーパースペシャルレアなおばちゃん店員もいた。

クレカからのチャージがポイント付与対象外になった時点で、nanaco終了。
複数枚カードのセンター預りに何十万円もぶっこんでおく意味はなくなる。
カード紛失時の損害が大きい,なかなか使い切れない、先払いのデメリットしか残らない。
熟知した者にしか成し得ないSSRおばちゃんの華麗な手さばきだけは永遠に忘れない。後光が差してたもん。


【各社施策と企業観】
ポイント還元の有無を含め、顧客にとってマイナスになる変更があったなら それこそ目立つように告知してほしい。
損して得取れ、長い目でみればそのほうが信頼を得られるように思う。

餌をばら撒いて 皆が忘れた頃に絞るような手法は、好きになれない。
最初から0なら トータルでも0。
得なのは前者なのに、人間の心理(自分だけ?)として 1から0へ減ることには良い印象を抱かない。
“1だった期間分、得したなぁ!”とポジティブ思考で脳内処理できれば良いのだが、未熟な自分などは いちいち振り回されてしまう。
電波つながらない,通話アプリ使い物にならない,特典なかなか付与されない、
ないないづくしのトドメに 0円じゃ使わせないを投下した楽天モバイルの変遷も同様。

不景気のせいもあろうが、マネー関連・ポイント関連で、変更と聞いて 嬉しい内容だったことは皆無に近い。
みずほ銀行の新規発行通帳有料化も記憶に新しい。批判があったのか、従来利用者まで巻き込む変更は延期されたようだが。



「PayPayフリマ」(スマホ用フリマアプリ)
“獲得できるかもしれない”クーポンを獲得?
失効が迫ると、ご丁寧にプッシュ通知で焦らせてくれる。
ウザイからと通知を切ると、してほしい通知もまとめて来なくなる。勘弁してくれ。

PayPay(Yahoo!)に限ったことではない。
モラルの欠落。昨今のネット界隈は、何でもありの風潮が跋扈している。
誤タップ誘発狙いロジックが仕込まれたバナー広告を歓迎するユーザーは多くはないはず。
米粒より小さな閉じるボタン、読込をディレイさせての位置ズラし… どんどん巧妙になっていく。
スクロールする指が触れただけで飛ばされるスワイプ広告は、もはやトラップ。
みんカラアプリ内にも仕込まれてるよ、inmobi(インモビ)のが。
あれのバナーに触れては飛ばされ、毎回苦汁をなめている。

目に見えない境界線を察知し判断し 一線は越えない、元来の日本人気質とでも言おうか、
そのコミュニケーションの心地好さに浸っていた身には どこか違和感がある。
ここにもグローバル化は影響しているように思えるのだが、話の本質から外れるので 割愛する。

・用語集・
オーバーレイ広告:インタースティシャル広告/ポップアップ広告・アンカー/モバイルアンカー広告
スワイプ広告:最強最凶の地雷
ネイティブ広告(インフィード広告):アプリコンテンツ内にPRマーク付きでまぎれる“毛穴からゴッソリ”(ブラウザ用ブロックアプリ対処不可・「この続きはアプリで!」と促される一因、アプリという柵で囲い利益を自社内で完結させる)
動画広告:所構わず映像音声自動再生通信量負担増
ページネーション:オレのブログみたいに長文じゃなくても細かくページ割りされている記事

この記事は 広告を視覚的表現で解説していて面白かった。
https://liginc.co.jp/543590


【さいごに】
広告=悪、ではない。
スパムのように嫌われる存在であっても無くならないのは、それでも儲かる仕組みだからなのだろう。
嫌なら見るな 嫌なら使うな ではなく、無料の恩恵にあずかっているから我慢する ではなく、
建設的に議論して、お互いにとって より良い環境づくり…ウィンウィンを目指そうではないか。
自動車税支払い時にもらえるお小遣いの話はどこいった というかんじだが、
それも含めてだ。

強引にまとめたところで、了。
Posted at 2022/05/27 21:03:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車ネタ | クルマ
2021年10月11日 イイね!

音楽♪ 『ボトムズ』『ダンバイン』『たまごっち』『みなしごハッチ』

音楽♪ 『ボトムズ』『ダンバイン』『たまごっち』『みなしごハッチ』自分は映画が好きで、古今東西 ジャンルを問わず
未見のタイトルは とりあえず録画して観ています。


1年ぐらい前からかな、ブームの再来なのか、
アニメ映画が 深夜のBSを中心に 新旧数多く放映されています。

流し観に移行することが大半ではありますが、
最近の作品では、坂本龍馬ねこが 現代っ子ねこのフクちゃんと時空を超えて旅をする
「映画 ねこねこ日本史 ~龍馬のはちゃめちゃタイムトラベルぜよ~」に大ハマリしました。
https://neco-neco-movie.com/
「銀河鉄道の夜」「川の光」「ハルのふえ」以来の 個人的ツボ。

昔の作品では、1980年代の日本サンライズ制作タイトルが良かったです。
当時の人気は「機動戦士ガンダム」が抜きん出ていたと思いますが、
自分は疎くて 登場人物アムロとシャアの名ぐらいしか知りません。

今回録画して流し観た 一連のサンライズ作品も、全く知識無し。
「装甲騎兵ボトムズ」TV(1983-1984) / OV
https://www.sunrise-inc.co.jp/work/detail.php?cid=100
「聖戦士ダンバイン」TV(1983-1984) / 総集編 OV(1988)
https://www.sunrise-inc.co.jp/work/detail.php?cid=39
http://www.dunbine.net/
「New Story of AURA BATTLER Dunbine」OVA(1988)
https://www.sunrise-inc.co.jp/work/detail.php?cid=179
「ザブングルグラフィティ」(1983)
https://www.sunrise-inc.co.jp/work/detail.php?cid=247
「重戦機エルガイムⅡ」TV(1984-1985) / OV(1986)

劇場版なのは「ザブングルグラフィティ」だけで、
それ以外のタイトルは TV放映の再編集が主のOVAです。

流し観程度で感想を言うのも失礼かもしれませんが、
美麗なグラフィックで量産される現代アニメと比べると 画はショボめ。
しかし、なんというか、流し観でも 良いものは伝わってくるものだと思いました。
なんとなく観ているうちに途中から引き込まれて
先頭に戻ってあらためてじっくり鑑賞するお宝タイトルがたまにありますが、
そんな魅力を持っている作品群のように感じました。
世界観、ストーリー、キャラクター、それぞれに深みがあるからかなぁ。


さて、音楽です。
一番気に入ったのは、この曲。
「装甲騎兵ボトムズ」エンディング

『いつもあなたが』 TETSU (オリジナル)(1983)
作曲:乾裕樹
終わりに近づいてきたかんじがしたのでチラ見したら、
主人公がカプセルに入って宇宙を漂ってて…
(映画鑑賞→流し観→画面観てない→それでも台詞の抑揚とかで伝わる)
思わず身体おこして振り返って、そしたら この曲が流れて終わった。
おちゃらけてない主人公のハードボイルド調な締めくくりに、
とても合っている曲だと思う。誰が誰に宛てた詩なのかな、
軽々しく口に出さないけどしっかり想っている的歌詞が 心に響く。
高いキーに移行するサビのとこ、♪この世のひかりとともにまぶしく~
のところがとても良いんだよなぁ。
ボトムズが1983年だから その数年後かな、米米CLUBというグループに
「君がいるだけで」「浪漫飛行」という自分の好きな曲があって、
その時の石井竜也さんの歌い方に似てるかんじがしました。


『いつもあなたが』TETSU (2020)
作曲:乾裕樹
織田哲郎の双子の兄 TETSUさんは、長野で蕎麦屋をやっているそうです。
40年近く経っても 当時そのままの雰囲気の歌声ですねぇ。一寸びっくり。
織田哲郎さんについては、名前だけは知っていました。
昔 カラオケに行くことがあると、織田さん作のデュエット曲
「世界中の誰よりきっと」を 誰かしらが唄っていたからです。
あ、違う、今回の曲はTETSUさんだった。

オープニング『炎のさだめ』 も、TETSUさんが唄っています。
こちらは、いかにもそれっぽいノリ。
https://youtu.be/PgcqajBYbmg (オリジナル)(1983)
https://youtu.be/-yg91iuSUAQ (2020)

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

「ボトムズ」も「ダンバイン」も 何回かにわけて放映されたのですが、
「ダンバイン」のほうは 全3回のものが2種類放映されて 計6回。
話が続いてるのにエンディングは毎回違ったりするもんだから、
頭がこんがらがりました。(背中向けて寝てるわりには把握してる)

曲単体で気に入ったのは、この曲です。
普通に聴けるポップス。
「New Story of AURA BATTLER Dunbine」第1話エンディング

『Last No』辛島美登里 (1988)
作詞作曲:辛島美登里
1990年代前半にCMソング「見つめずにいられない」などがよく流れていた
西脇唯さんかと思ったぐらい、声や歌い方が似ていると思いました。
声の伸ばし方裏返し方とか、口をすぼめるみたいなとことか、
どことなく女性向けっぽいとことか。
(調べてみたら、曲を共作したり お二人には実際に接点があるようです)
曲単体で という表現をしたのは、ダンバインのエンディングテーマとして
この曲調が合っているのかわからなかったからです。
あとで調べたら、「New Story of AURA BATTLER Dunbine」 は
TV版総集編ソフト(1988年発売)にバンドルされた派生作品でした。
それだったらわかるぅ~!ってかんじです。
(背中向けて寝てるから TV版とは主人公が変わってることさえわかってない)

「New Story of AURA BATTLER Dunbine」第2話/第3話エンディング

『モノローグを染めて』辛島美登里 (1988)
作詞作曲:辛島美登里
エンディングっぽい雰囲気はこちらのほうがあるかもです。
寝てたはずなのに、ボトムズもダンバインも
エンディングではなぜ泣けてきたんだろう?
たぶんだけど、感情移入しやすい要素が練られているからだと思う。


上の2曲のセット。


TV版の曲はこちらです。
「聖戦士ダンバイン」オープニング

『ダンバインとぶ』MIO (LIVE)
MIO(現在の名はMIQ)さんは、声量がすごいですね。
日本にこんな女性歌手がいるなんて知らなかった。
シャウトの域でも心地良く聴けるボーカルというと
浜田麻里さんの曲が好きで CDも持っていますが、
MIOさんは低音寄りでパワフル。
「スクールウォーズ」の『HERO』の麻倉未稀さんぐらいの音程?
なんと、ヨドバシカメラ店内で流れる あのテーマソング
歌詞付きバージョンは、MIOさんが唄っているんだそうです。
♪ゆ~ふぁいん、よどばしかっめーら ってやつだよね??
ずっと前から身近にいたのね…。
店の中では買い物に気持ちがいくからしっかりは聴いてなかったけど、
言われてみれば メリハリあるボーカルだったなぁと思い浮かびました。

「聖戦士ダンバイン」エンディング

『みえるだろうバイストン・ウェル』MIO (1983)
MIOさんが唄うの前提で生まれたような素敵な曲だな…。
羽根の妖精みたいの、自分の傍にも飛んでてほしい。


音質はこっちのほうがいいかな。


こんなクオリティの曲がふんだんに使われていたとは
当時のアニメは贅沢だったんだなぁ、というのが率直な感想。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

贅沢な起用といえば、「GO-GOたまごっち!」エンディングの
アリアナ・グランデもありましたな。

『ベイビー・アイ feat.葉加瀬太郎』アリアナ・グランデ(2014・オリジナルは2013)
この曲を知ったのは、アーティストからではなく、
TV放映当時のエンディング映像からでした。
主人公の まめっち(色々な実験をするがしょっちゅう失敗して家ごと爆発する)が
星に落ちちゃうんだけど、星はクッションみたいにふわふわで めり込んだ後に跳ね返る。
その時の動きや表情がかわいいので、録画して永久保存してあるのです。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

そうそう、「ザブングルグラフィティ」は
他2作よりもコミカルなテイストがあるようで、
背中向けて寝てたら一寸わかりにくかったので 鑑賞一時停止中。
またあらためて観ます。音楽は、馬飼野康二さん。
「昆虫物語みなしごハッチ」のエンディング曲、これがまた良いんだよなぁ。
(みつばちハッチになる前。みつばちと言えばマーヤだろーが。)

「夢の手前で」児島未散 (1989)
作曲編曲:馬飼野康二


あ、「銀河鉄道999」('79)もこの前やってたな。あれのゴダイゴの歌と、
「ドラえもん のび太の宇宙小戦争」(’85)の『少年期』(武田鉄矢)だな、Myベストは。
前者は、カラオケで唄うとノリ良くいけるんだけど 締めがね…フェードアウトだから^^;
後者は、映画館でリアルタイムで観て聴いたから泣けたよ。
https://hochi.news/articles/20201227-OHT1T50178.html
曲のリンク貼るとまた泣けてきそうだから、また今度^^;


では、またね~(^。^)
Posted at 2021/10/11 05:15:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ
2021年06月23日 イイね!

首都高、千円値上げ ※除外対象あり

首都高、千円値上げ ※除外対象ありすっかり見かけなくなったけど、
ふたりは元気にしているのかな?
オリンピックより、そっちが心配。

そんなミライトワとソメイティも涙目になるような情報が。



東京オリンピック・パラリンピック開催による、
首都高利用料金の一時値上げ。

正確には、期間・時間・区間限定の「料金上乗せ」

そうか、IOC会長が言ってた「犠牲を払う」って
このことだったんだ、バッハッハ〜!
だじゃれを言っている場合ではない。
コーツコーツ貯めてきた千円を そのたびに払うなんて、
庶民からしたら タマランチな出費ではないか!

特に、現金輸送車 もとい 現金払い車は、
ムチ打ちの刑並みに厳しい設定となっております。
首都高を自家用車で頻繁に利用する方は、どうぞご心配下さい。

■首都高速道路 料金変更■
大会期間中における、料金上乗せ (1,000円)
同、料金夜間割引 (5割引・全車種対象・ETC車限定)


●対象日時●
2021/7/19〜8/9 (オリンピック開催期間)
2021/8/24〜9/5 (パラリンピック開催期間)
料金上乗せ:6:00〜22:00
夜間割引:0:00〜4:00

通行時間基準
ETC車:首都高の最初のETCアンテナ通過時間
現金車:首都高の最初の料金所通行時間

22:00〜6:00間は影響を受けないわけだな。
ちなみに 実際の各開催日程は、
オリンピック:7/21競技開始〜7/23開会式〜8/9閉会式
パラリンピック:8/24開会式〜9/5閉会式

・対象車種?・
プログレ,ブレビス,プロボックスワゴン,プロナード,プロシード,プリメーラ,ブルーバード,プレーリー,フーガ,フローリアン,プント,ブガッティ,フェラーリF40
※プロシードマービー,プリメーラUK,ブルーバードシルフィ,プレーリージョイ,フローリアンアスカ,グランデプント,フェラーリ288GTOは免除

すみません、早くもふざけました。(時間かけたわりに面白くない)

●対象車種●
車種区分:軽自動車,二輪車,普通車の全て
そのうち、「自家用乗用車」が対象

※除外対象
・貨物・特殊 (分類番号4,6,8)
・事業用 (緑ナンバー,黒ナンバー)
・中型車以上の車両(首都高5車種区分における「中型車」「大型車」「特大車」)
・障害者・福祉関係車両
障害者手帳保有者運転/同乗車両及び福祉関係車両(ETC車限定・東京都へ事前申請が必要)
「有料道路における障がい車割引制度」の適用者(申請不要)

不明点は、首都高お客さまセンターへ問い合わせてね。


※「現金車」とは…現金払い車のこと
※ETC車載器装着車両であっても 札束手渡し現金払いは可能、
千円上乗せレーン(一般レーン)へ進入し 料金所収受員に申告して下さい。

・除外対象車種・




●対象路線●
東京都内の出入口を利用する通行

<ETC車 対象エリアマップ>
料金上乗せ対象:首都高都内区間


<現金車 対象エリアマップ>
料金上乗せ対象:首都高全線(一部、下り線を除く)


*ここまでの画像6点出典:首都高速道路HP

首都高は、全ての出入口に料金所を設置できないため、
現金車の通行経路を把握することができない。
そのため、都内区間を通行する可能性がある全線で料金上乗せとなる。
※一部の端末区間郊外方向の入口を除く

(ん? 現金車の全線で上乗せされる理由はわかったが…
夜間割引してもらえない理由って何だ?)

▲逆活用のススメ▲
封鎖ではないところに注目されたい。
・空いた首都高ドライビングを満喫できる
・千円札でかさばったお財布を軽量化できる
・一般道大渋滞時、時間をお金で買う
※ただし、下記施策も併行してしっかり待機している点に注意

<TSM(交通システムマネジメント)>
事故発生状況や交通量等を監視し、渋滞発生等の交通状況に応じて
渋滞低減に効果的な高速道路入口閉鎖等の交通規制が行われる

期間:2021/7/19〜8/9、8/24〜9/5
いつどこの入口が閉鎖されるかはわからない。
大会期間中の首都高の交通量を抑制することを目的に料金上乗せを実施するため、首都高を通行することは可能ですが、それでもなお交通量が減少しない場合、首都高の入口閉鎖等が実施されることとなっています。
閉鎖箇所は、JARTIC日本道路交通情報センター「道路交通情報 Now!!」https://www.jartic.or.jpにて確認して下さい とのこと。
JARTIC…カーナビ配信のVICSセンターへも情報を提供している、とりまとめ機関

※2021.6.26追記
首都高速道路HPにも掲載あり (6/23公開?)
交通規制予定箇所
https://www.shutoko.jp/ss/info2020/map/

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

<概要>(いまさら)
東京2020大会の成功に向けて、大会関係車両の円滑な輸送と、
物流を含めた 都市活動の安定の両立を図るため、夜間割引・料金上乗せを実施
●TDM( 交通需要マネジメント)
企業・市民の協力による、交通需要の調整
(車の利用を控えて交通量を減らす・時間をずらして利用の集中を防ぐなど)
●TSM(交通システムマネジメント)
TDMにより交通量を減少させたうえで、
道路の交通混雑が想定される箇所に通行規制を実施
●料金施策(ロードプライシング)
大会関係車両が多く通行する首都高が渋滞しないように、
時間帯別に料金を変動させ 交通量を調整

https://www.shutoko.jp/~/media/pdf/responsive/customer/fee/fee-info/pamphlet_tokyo2020.pdf
↑情報が凝縮されているぶん このパンフレットがとてもわかりやすいんだけど、
そのまんまPDFで掲載だと、記載URLに飛べないし
QRコードに至っちゃ意味なさないし、もったいないよ。
PDFって、自由度低いから好きじゃないんだ。
PC・スマホ問わず、ロックが掛かったファイルだと、
スクショに頼らないと画像を取り込めない
数文字のコピペさえできない。
あちこち飛んで飛ばされるお役所的縦割り型ではなく、
調べたい事がひとつの場所で完結するようにつくってほしいです。です!
(ねこねこ日本史のヤッちゃんふうに。若い嫁さんうまやらしい…。)

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*






馬事公苑 (東京都世田谷区上用賀)
馬術 競技会場
オリンピック:2021.7.24〜8.7
パラリンピック:2021.8.26〜8.30
(2020.11.25撮影)

P.S.1
※東京オリンピックといっても 競技会場は東京都内だけではないので、
大会期間中 首都圏・それ以外にも交通規制はあちこちであると思います。
静岡県の富士スピードウェイまで使われますので^^;
既に始まっている聖火ランナー通過時の交通規制もあります。
お出かけ予定があれば、その日の経路・目的地の交通規制等、
事前確認をおすすめします。
朝の通勤時にメイン道路通行止めもあり得るぜよ。


7月21日(開会式前々日)に調布に用事があるのだが…
夕方からサッカー女子予選スウェーデン対アメリカあるやんけ!
大丈夫かなぁ…?
(次の日は男子の日本戦だからもっと混みそう)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この際だから、サッカー日本代表のグループステージ日程を載せておきます^^;
<撫子> (グループE)
2021/7/21(水)16:30 イギリス -   チリ 札幌
2021/7/21(水)19:30 日本   -  カナダ  札幌
2021/7/24(土)16:30 チリ   -  カナダ 札幌
2021/7/24(土)19:30 日本   - イギリス 札幌
2021/7/27(火)20:00 チリ   -   日本  宮城
2021/7/27(火)20:00 カナダ  - イギリス カシマ
<侍U-24> (グループA)
2021/7/22(木)17:00 メキシコ - フランス 東京
2021/7/22(木)20:00 日本   -南アフリカ 東京
2021/7/25(日)17:00 フランス -南アフリカ 埼玉
2021/7/25(日)20:00 日本   - メキシコ 埼玉
2021/7/28(水)20:30 南アフリカ- メキシコ 札幌
2021/7/28(水)20:30 フランス -   日本 横浜
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちなみに、首都高の料金計算ページは、6月21日時点で上乗せに対応していない。
6月下旬からとの記載あり。遅いなぁ。


専用ページが別にできてた! (6/23確認)
画像は、普通車の設定で入力したもの。
左:通常版
現金車の1,320円は 一見ムチ打ちの刑が
含まれているようにみえるが、そうではない。
ETC車だと 距離別下限の300円が適用される。
現金車は、三軒茶屋から渋谷までのたった2.8kmだろうと、
ETC車上限と同額の 一律1,320円なのだ。やってらんないね。
右:上乗せ&丑三つ時割引対応版
しっかり2,320円請求されてる!
50往復したら280kmで23万2千円。
https://future-search.shutoko.jp/

<首都高速道路 基本料金>
現金車
軽・二輪  1,090円
普通車   1,320円
中型車   1,410円
大型車   2,080円
特大車   2,650円

ETC車
      基本料金     ※東名⇔北西線連続利用
軽・二輪  280円~1,090円  280円~1,470円
普通車   300円~1,320円  300円~1,800円
中型車   310円~1,410円  310円~1,920円
大型車   400円~2,080円  400円~2,870円
特大車   460円~2,650円  460円~3,670円
※東名・横浜青葉IC⇔首都高・神奈川7号横浜北西線(2020.3.22開通)を連続利用した場合、
走行距離35.7kmを超えた時点から 新たに設定された上限が適用される。(一部例外あり)
理由は、たとえば 東名から首都高を経由して常磐道や東関道などへ抜ける際に、
東名・横浜青葉IC〜東京IC(普通車で約400円)⇔首都高経由との価格差が生じるため。
どちらを経由しても大体同じ料金になるように調整されている。
横浜青葉ICで一旦下りても入り直しても、20分以内だと連続利用扱いにされる。
20分1秒以上経ってから入るか、ひとつ隣の横浜町田ICとの間を一般道で走れば、
従来の上限1,320円を適用してもらえるぞ。
その差は、普通車で480円。(軽・二輪380円〜特大車1,020円)
節約するために 横浜青葉IC付近で路上駐車して時間つぶす車両もいるんだろうね。

P.S.2
ETC車は料金勝手に引かれるから 上乗せに気付かないドライバーまでいるかもしれないが、
現金払いで「千円足りませんよ、バッハッハ!」なんて言われた日にゃ
「コーツコーツ貯めてきたのに、三日分の昼飯代どうすんだよ!」ってなって、
やっぱりこりゃ タマランチ会長だわな。(しつこいね)

P.S.3
今回 引用元機関のHPを一通り閲覧して、
あまり啓蒙に積極的でないというか、意図的にそうしてるようにも感じた。
毛穴からゴッソリみたいな気味悪い画像付き埋込広告がないだけいいけど^^;
集中工事の時のようなCMも目にしない。これから増えるのかしら。
あと、メディアを通じての浸透には期待できないかな…
“人出が前月比104%”とか “金曜日としては過去2番目に多い”とか、
オレの前年比年収や 来宅したハエトリグモ曜日別ランキング並みにどうでもいい。
開催日から逆算した、目をそらさせるための偏向偏重。民度ナメ過ぎ。
「オフィシャルショップでの買い物には、JCBカードは使えねーぞ。
なぜなら VISAが五輪の最上位スポンサーだから。バッハッハのハー!」
的な実戦的な小ネタも、1日30秒ぐらいは流してほしいです。です!
スポンサー絡みじゃ、ネタにもできねーか。
いかん、スポーツの祭典だというのに グチばかりになってしまった。


JCBは、元々 VISAやマスターカードに比べると一寸弱い。(海外とか)
国内でも、クレカOKの店なのにJCBだけ使えなかった経験が 過去に何回かある。
「かっぱ寿司 東金店」(2015.6.27):https://racco.fc2.net/blog-entry-1309.html

P.S.4
“犠牲を払うオリンピック”といえば、小学生時代にエピソードがある。
何人かで駄菓子屋に行った時、あれは けんいち君だったかな、
なんか普通のとちがう 見たことのない百円玉を出して お菓子を買おうとしたんだよ。
その硬貨をよーく見たら、オリンピック記念硬貨の百円玉だったんだよ!
「もったいないよ!」と たぶん自分は言ったと思う。
だけど、けんいち君は 躊躇なくオリンピック記念硬貨を渡して、
店のおじいちゃんだかおばあちゃんだかも無反応で受け取って、
あっさりお菓子の売買取引が成立してしまったのだ…。(記憶ではそうなってる)
あの百円玉、誰にもらったものなのか、
なんで10円20円のお菓子に使っちゃうのか、
なんで店の人もためらわずに受け取るのか…
子供の自分には いろんな意味で衝撃的だったんだよなぁ^^;

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

★関連リンク★

・首都高速道路・
https://www.shutoko.jp/sp/fee/fee-info/2020rp/
(説明文では、丑三つ時割引を上乗せより前にもってくるのかい…)
~東京2020大会における首都高速道路の交通対策~
https://www.shutoko.jp/ss/info2020/
交通規制予定箇所
https://www.shutoko.jp/ss/info2020/map/


首都高ドライバーズサイト(料金・ルート案内)
通常版:https://search.shutoko.jp/
犠牲版:https://future-search.shutoko.jp/

「mew-ti / ミューティー」
リアルタイム道路交通情報サイト by.首都高技術
(大会期間中の首都高の混雑状況)
https://search.shutoko-eng.jp/
(スマホアプリ版もあり)

・JARTIC・
「道路交通情報 Now!!」

(大会期間中の全国道路交通情報)
https://www.jartic.or.jp

・オリンピック公式サイト・
交通規制等のお知らせ
https://olympics.com/tokyo-2020/ja/news/transportation-notice/#tokyoken
東京2020聖火リレー(スケジュール)
https://olympics.com/tokyo-2020/ja/torch/

・東京都・
会場周辺の交通規制等

https://www.2020games.metro.tokyo.lg.jp/special/traffic/venue/
東京2020聖火リレー(都内ルート検索)
https://www.2020games.metro.tokyo.lg.jp/special/enjoy/torch/#hyo

Posted at 2021/06/23 15:53:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車ネタ | 日記
2021年05月17日 イイね!

音楽♪ 『マルコポーロ』(ボブ・ジェームス)ほか

音楽♪ 『マルコポーロ』(ボブ・ジェームス)ほかタイトル画像のBASFのカセット、ナベサダだけど 間違いではありません^^;

前回ブログで書いたザ・スクェアの和泉宏隆さんつながりで、YouTubeを中心に インストゥルメンタルをいろいろ聴いていましたら、「TAKARAJIMAとこれをセットで…」とコメントしてる人がいまして…
ふむふむ。「まるこぽーろ ぼぶじぇーむす」ポチッとな。


あははは、面白い。
このCMで聴いただけでも、サウンドの心地良さが既に伝わってきたぞ。


『MARCOPOLO』BOB JAMES (「Foxie」1983)
なんなんだこれ…
ベースは、20代の頃のマーカス・ミラーだと?
オーバーイヤーヘッドホンで聴いたら… 最高かよ。
音がたくさんあるのにうるさくない。
ヨギ・ホートンという人のドラミングは、
パワフルでありながら繊細。
凝ったフィルインを入れずとも 見事に成立している。
超一流プレイヤー陣ならではの“余裕”が とてもいい。
ジャズ系・イージーリスニング系の香りもする、カッコ優しい曲。
80年代フュージョン、サイコーかよ…。

思い浮かんだ曲メモ:ビル・エヴァンス、パット・メセニー・グループ「JAMES」(1982)
https://sp.nicovideo.jp/watch/sm5517155

マルコ・ポーロのノリから連想した曲

『ON THE MOVE/オン・ザ・ムーヴ』深町純 (1978)
Steve Gadd
Michael Brecker
Randy Brecker
David Sanborn
Richard Tee
Anthony Jackson
Will Lee
え、サンボーンも居たの? (この曲では吹いてないようだけど)

マルコ・ポーロのベースから連想した曲

『SAY WHEN』渡辺貞夫 (「フィル・アップ・ザ・ナイト/FILL UP THE NIGHT」1983)
YMOの「浮気なぼくら」と ナベサダのこのアルバムを
レンタルレコードで一緒に借りてきたんだったかな、
ダビングしてカセットテープで聴いてた。
0:15から入るベースの重低音が衝撃的でしたね、ええ。
(ヘッドフォンで聴くと、聴こえなかった音 特に低音が聴こえてくるんです)
渡辺貞夫 (as,sn)
ラルフ・マクドナルド (per)
リチャード・ティー (key)
マーカス・ミラー (el-b)
スティーヴ・ガッド (ds)
エリック・ゲイル (g)
グラディ・テイト (vo)

スティーブ・ガッドとリチャード・ティーは、
深町純さんのとこにも参加しているね。
ま、マーカス…? ってことは、あの重低音!? つながるなオイ…(嬉し涙)


『ローズバッド』は、資生堂ブラバスのCMに使われていた曲。
マーカスのベースは『SAY WHEN』以外の曲の方が前面に出ている。
渡辺貞夫さんは、このアルバムには入ってないけど
『オレンジ・エクスプレス』が有名だよね。

どぅらはっそー!

『ハッスル』 ヴァン・マッコイ (1975)
ABBA「ダンシング・クイーン」(1976)と並ぶ、
自分が好きなドラム曲 2大タイトル。
「ハッスル」は、スティーブ・ガッドさんがたたいてたのか!

サンボーンも載せておこうっと。

『THE DREAM』 DAVID SANBORN
AOR的な雰囲気もあるんだよなぁ。
R&B/ソウル〜ジャズ/フュージョン/イージーリスニング〜AOR
どう違うか自分には説明できないけど、
それぞれがどこかでつながってるように思う。


角松敏生はん!
ヨギ・ホートン+マーカス・ミラー+リチャード・ティーが、ここにも隠れてた。
あらためて聴いてみるか♪
Posted at 2021/05/17 16:06:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ
2021年05月12日 イイね!

ザ・スクェア『宝島』『OMENS OF LOVE』和泉宏隆さん追憶

ザ・スクェア『宝島』『OMENS OF LOVE』和泉宏隆さん追憶※消えてしまったので、再投稿

自分が一番好きな音楽のジャンルは、ジャズ(ピアノなどのスロー系)/フュージョン(インストゥルメンタル)です。

フュージョンに関しては、「ザ・スクェア」の存在があったからこそです。
同時期には「カシオペア」(1977〜)もいましたけど、聴こえてきたことはあっても 自分から聴いたことが殆どないので代表曲も知らないんです。
それじゃ好きなジャンルとは言えないか…。

(Tスクェアとカシオペア、だいぶ後になってですが
一緒にライブしていました。BSハイビジョンでTV放映もされました。)

ザ・スクェアのファンになったきっかけは、
同級生に レンタルレコードで借りたライブ盤のダビングを頼まれたこと。
役得で 自分のカセットにも録音して、聴いているうちにすっかりハマってしまいました。


「アドヴェンチャー」のメドレーは、曲順の妙。
「ジャパニーズソウルブラザーズ」が秀逸で、
テープが擦り切れそうになるほど聴きました。


擦り切れる前にCD版も買いましたが、だからと言って
レコードから落としたテープ音源も捨てられないんだなこれが。
クリアな音質のデジタル音源にはない柔らかさがあるというか。
1985年つったら、ファミコンのスーパーマリオブラザーズが出た年です。
当時CDプレイヤーが家にあったのは、お金持ちか新しい物好きのどっちかだったな。
CD持ってない人(自分も)は、友&愛とかでレコード借りてた。


『JAPANESE SOUL BROTHERS』 (1985LIVE) 安藤まさひろ
好きな曲は他にもありますが、個人的には
約15分とかなり長いこの曲にとどめをさします。
“前期型スクェア”の全てがココに。なんつって。

JSB、出だしのギター~リリコンが好きなんですが、
同じフレーズが 8:10から もう1回出てきます。
そっちのほうが、助走があるぶん (きかせるねぇ…)ってかんじ。
ベースソロの後の 5:10をスタートにして、
8:10までの3分間を そのフレーズまでの長いイントロとして聴く。
ここは安藤まさひろ氏のギター(からどうやってこんなぽわぽわ~な音が出るんだ?)が
とっても良いです。特に 7:18〜のフレーズ。
和泉宏隆さんのピアノとの掛け合いだねぇ。
恋愛の甘酸っぱさ懐かしさが湧きあがってくるというか、
まぁ、片想いしかしてなかったから 恋愛自体が妄想なんですが^^;
懐かしさを感じるのは、今聴くからじゃなくて、当時からです。
細かいところでは…
5:10〜、長谷部氏ドラム導入部 ♪ちっ ちっ ちっ すダッ の
“すダッ”が少し遅れる間合いが何とも。
この人のドラミング、振れが少なくて 好きなタイプ。
7:45〜、リリコンの伊東氏の揺れがコミカル。
30秒後の出番も忘れて揺れ続けてたらと思うと面白い。
※この動画の音は、CD収録音源とは違う。
別の公演日 別のライブという可能性もあるなー。


ザ・スクェア (1978年〜)
1985年ライブ時の在籍メンバー (1999年時点まで記載、後年復帰等あり)
左から、
田中豊雪 エレクトリックベース 1980〜1986
安藤まさひろ エレクトリックギター/ギターシンセ 1978〜 (しゃがんでるほう)
和泉宏隆 キーボード 1982〜1998
長谷部徹 ドラムス 1982〜1985
伊東たけし アルトサックス/ウインドシンセ 1978〜1990
※本記事のメンバー写真は、全て 所有CDジャケットから撮影しました(スクエアで)

ザ・スクェアの演奏を、一度だけ 生で聴いたことがあります。
1986年春のイベント 「国際スポーツフェア」でだったかなぁ?
別の年かもしれん。別のイベントかもしれん。間違ってたらすまん。
野外ステージだったんだよなー。
演奏どうこうより、生演奏の迫力に圧倒された記憶が残っています。


フジサンケイグループ/JASA主催「国際スポーツフェア」(1983-1992)
国立代々木競技場 1986.5.5
(フジテレビが新宿河田町にあった頃のイベント・夢工場やお台場夢大陸より昔)

好き勝手言わせてもらうと、ザ・スクェアで好きなのは
1980年台前半の曲が多いです。THE SQUAREの頃。
「T-SQUARE、好きなの?」と聞かれたら、
「ざ、じゃなくて、てぃー? そんなに好きじゃない」とこたえます。

THE SQUARE(1978〜)→T-SQUARE(1988〜)への改名のきっかけにもなった
代表曲「TRUTH」(1987)は フジテレビのF1中継テーマ曲に起用され、
F1ブームが去った後にも あちこちでさんざん流れましたが、
そのたびにボリュームを絞っていました。
T-SQUARE名義となってからのアルバムも1枚持ってますし(1枚かよ)、
好きな曲もありますが、以前ほどにハマることは少なくなりました。
伊東たけし氏のウインドシンセサイザーの音色が、
リリコンからアカイになって変わったことも大きかったかな。
(リリコン→AKAI EWI)


好きなタイトルがたくさんあって紹介しきれないので、今回は2曲だけ。

『OMENS OF LOVE』 作曲:和泉宏隆
仕事でクルマの運転をする際、
社用車でも FMチューナー経由で自由に流せるように
MP3プレイヤー+FMトランスミッターを携帯し、
体調が優れない時にはこの曲を聴いて 栄養ドリンクのように元気をもらっていました。
この曲のメロディーを聴くと、
首都高横羽線・大師本線料金所を通過して
並走する他車に気をつけながらのダッシュ
5ゲートから2車線に狭まった後 巡航モードに移り 流れていく景色が、今でも目に浮かんできます。
横浜そごうの看板が見えてくる頃には 栄養ドリンク曲集も一通り終わって、
(駐車場所あるかな…)と心配モードに入ってしまうのですが^^;


https://youtu.be/OBXorG94e9s (オリジナル)※埋込不可


https://youtu.be/gSbHWzWmdOM (同)※埋込不可


悪くはないね。(コラコラ)
と思ったら、本人じゃないのかこれ。
色っぽい女性のジャケットがいかにもだし、
T-SQUARE風THE SQUAREかと勘違いした。
セガとコナミのゲームミュージックを足してナムコで割った的ノリの良さだな~。


826askaさんのエレクトーン演奏。これも良いね。
ドラム音色を足踏みに振り当てているのがすごいなぁ。
演奏以前に、電子楽器一つで弾けるようにもっていくまでの
アレンジづくりと打込技術は並大抵じゃないね。
(826askaさんが係わってないにしても。)


『TAKARAJIMA』 作曲:和泉宏隆
学生さんの吹奏楽部の演奏でもよく使われる曲みたいです。


https://youtu.be/J8VBXJCsljg (オリジナル) ※埋込不可


https://youtu.be/qZYqdW1-944 ※埋込不可
こっちもオリジナル…らしいんだが、
自分の聴いてるのとは リリコンの響きが少し違う。


テレビのスタジオ収録かな?
この時の演奏は、和泉宏隆さんのキーボードも含めて
カッコいい宝島のベストだなぁ。
薄くなった音の補い方がスマート。


ライブ
キラキラした音のひろがりはオリジナルにも近いけど、
アタックが強めのドラムが
リードしてリズムを形成しているように感じる。
伊東氏の吹くウインドシンセには、AKAIの文字が。
ベースは田中氏から須藤満氏へ、
ドラムは長谷部氏から則竹裕之氏に変わっています。
(タイトル画像の5人の組み合わせ)

それぞれに良さがあるから、どの演奏も外せない。


吹奏楽アレンジも、楽しげで これはこれで好きです。
聴きどころ聴かせどころがたくさんあるね。


吹奏楽、こちらはホール。
元T-SQUAREの宮崎隆睦氏がサックスを吹いています。
T SQUAREのフロントマン:伊東たけし→本田雅人→宮崎隆睦…


ブログを書き終えた後、夜の都内をドライブした。
雨が降り出して、リリコンの音色が 泣いているように聴こえた。


CDのコレクション

左上:脚線美の誘惑 1982.11.21 しゃがむ安藤氏
中上:THE BEST OF THE SQUARE 1983.11.12 ラケット安藤氏
左下:ADVENTURES 1984.4.1 風呂上がり和泉氏
右下:THE SQUARE LIVE 1985.8.21 演奏中和泉氏
中下:YES,NO. 1988.2.26 (THE SQUARE Last) ネイキッド和泉氏
右上:NATURAL 1990.4.21 (T-SQUARE 2nd) 則武さん須藤さん

ジャケット登場メンバー(敬称略)
安藤正容  1954年生まれ
伊東たけし 1954年生まれ
和泉宏隆  1958年生まれ
田中豊雪  1961年生まれ
長谷部徹  1963年生まれ
則竹裕之  1964年生まれ
須藤満   1964年生まれ








和泉宏隆さん、素敵な曲をたくさんありがとうございました。
Posted at 2021/05/12 07:26:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「自動車税納付PayPay払い、今年はポイント付かずTT nanacoに戻そう… http://cvw.jp/b/1680537/46137275/
何シテル?   05/27 21:03
・クルマいじりは、型にとらわれず 快適な物を積極的に採り入れるレトロフィットで楽しんでいます。あんまり大したことはしていません。 ・文体:短文敬体長文常体...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

最近のあれこれ2022年No.3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/06/08 17:49:09
奇跡の天才タマゴ(トヨタ『エスティマ』初代・10/20系) ~マイフェイバリットなクルマたちVol.2~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/01/12 16:53:11
試乗 トヨタ MIRAI G “Aパッケージ” JPD20 ☆クラウン3.5HVと乗り比べ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/12/22 20:33:23

愛車一覧

トヨタ クラウンセダン トヨタ クラウンセダン
運転する機会があった沢山の車種の中で 最も気に入ったうちの一台が フェンダーミラー仕様の ...
トヨタ プログレ トヨタ プログレ
プログレは、自分の考えるセダンの理想が具現化されています。 デビュー前から 雑誌でスクー ...
マツダ ランティス ぷるぷるランティス (マツダ ランティス)
JTCCのレースに参戦していた5ドアに比べると、この4ドアは知名度が低いかもしれない。 ...
マツダ カペラ マツダ カペラ
FF初代のカペラです。 免許を取って最初に乗ったクルマ。 当時のセダンとしてはスタイル ...

過去のブログ

2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.