• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

流鏑馬のブログ一覧

2018年08月19日 イイね!

ぐるっと。

ぐるっと。快晴の日曜日。

堪らず(笑)

やっぱ、速いわ♪

と、思ったのも束の間。。。


高速で移動中、動物侵入とやらで50キロ規制にて減速走行。
ハッ!と気付くと真後ろには警察車両。
『済んだ~』と、思った瞬間、真横に並び、マイクで何やら叫んでます(~_~;)

ソロ~っと、真横を向けば、手を上下に振ってる帽子の男。
『あ~ぁ、折角のゴールドが。。。』と、考えながら指示を仰ごうと注視すると・・・
何やら、手の動きがいつもと逆に?見えます。

マイクでの声が聞こえ辛かったので、窓を開け聞き入ってみれば・・・

『速度を上げて通過して下さい!』と、な。

ん?どゆこと???となりましたが、どうも、規制が解除されている様ですが、速度規制の表示が消えずにいた様でした♪

事無きを得て?島に上陸☆あぁ、訪問先は淡路島。

あとは、いつもの時計回り♪

南国気分♪



定点☆



路面の濡れは、勿論の越波!えぇえぇ、キッチリと車上で『淡路産海塩』を製造するハメに(~_~;)

サンセットロード♪





もう、ただひたすら島を一周するだけのドライブでしたが、何とも楽しい♪

誰が言ったか、『日本の道で一番、楽しい車』

シーサイドドライブも、『快楽』以外の何者でもありません(*^^)v
Posted at 2018/08/19 20:19:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 独り旅 | 日記
2018年08月18日 イイね!

アシドメ。

アシドメ。8月13日から15日の話。

可愛い甥っ子にモミクチャwにされ始まった盆休み。

後半の3日間が空白となり、一路、北へ。

今回も相棒はジムニーシエラ。


となれば、ロドでは行き辛かった場所への再訪を試みます。

1日目、ダラァ~と新潟まで、、、画像なし・・・ダラダラ(~_~;)
高速でツゥーと辿り着くつもりでしたが、長岡を過ぎた辺りで異変が!
・・・って程でも無いのですが、ポンッ!という音がしたかな?と思った瞬間、ポンッ!ポポンッ!と連続音。
見る見る内に狭まる視界・・・正体は昆虫の被弾(T_T)
空力なんて全く考慮されて無さそうなジムニー。ロドスタならエアカーテン効果で昆虫類は舞い上がって後方に流れて行きフロントガラスに被弾する事も少ないのですが、ジムニーは・・・
しかも、ほぼ直線的のブチ当たるので当たっているモノの正体も解らない!
後にパーキングで確認したトコロ、羽蟻系の昆虫でした、、、ヘッドライト周辺も含めれば、物凄い数の被弾で、羽蟻なのに蜂の巣でした(~_~;)

2日目、一路、山形・滑川温泉へ。

目的地は勿論の滑川大滝。
2015年の5月に訪問し、山全体が滝に見える壮大さに感動♪
ただ、雪が残っており、川を遡上出来ず、滝下に行けず遠望にて終わっておりました。
そして、導引の道は狭く轍の嵐で、ロドスタの下回りを痛めながらの訪問で再訪を躊躇っておりました・・・が、シエラでの訪問が可能となって、今回はそのリトライでした。

軽快に滑川温泉・福島屋さんの下の路肩まで到着。
準備をして、いざ滝へ!と、思ったのも束の間・・・いきなり、吊橋の老朽化で通行不可とな。。。

いつもなら、渡河してでも向かうトコロなのですが、時間は10時過ぎ、側には浴場があり、中から声が聞こえてくるぐらいの至近距離。温泉宿側を振り返る事すら躊躇う状況の中で川底に下っていく姿は、きっと通報レベル(~_~;)
・・・もっと早朝に来れば良かった、、、と後悔しても後の祭り。。。

断念!

2015年の画像など(笑)



いきなり、行く先を見失い、行程復旧作業を余儀なくされ、近場で良さげな場所を選定w

磐梯吾妻スカイラインへ♪
・・・ココでは通行止めは知ってましたが、通行止め区間以外は、Uターンも含めて全線制覇(笑)
時間に余裕もあったので、火星探索w





出来れば、ココ↓も走りたかったのですが、アシドメ(T_T)



天気も良く、ロドスタでの再訪ならば、もっともっと楽しめたのに・・・残念(-_-;)

下山してからは、2泊目の宿泊地・富山までフラフラとドライブ・・・特に観光地に寄る事なく。

翌朝、帰路に着きつつ、ドライブ紀行♪

まずは、近くの海王丸を拝見に。





意外と小さい海王丸と、意外とデカい新湊大橋を堪能し、次へ。

次なるチョイスは、白山白川郷ホワイトロード。
今回は岐阜側から上がる逆走?を楽しみます♪













雄大な自然と山岳道路を満喫☆
・・・ロドスタで行きたかった~って、言ったらシエラが拗ねるので言いませんw




と言いつつ、スーパー林道時代のロドを挿入w

少し遠くにシエラで行ってみたい!という目論みは達成しましたが、足止めばかりのイマイチなドライブで御座いました。。。

1日目。


2日目。


3日目。


ジムニーシエラの非力さは再確認しましたが、モッサリしていた回転数は少しだけキレが出て来始め、シフトダウンを効率的に行う事でソコソコ走れる事も確認できました。
悪路!って程では無い道路でしたが、やはり、ロドスタでは気を遣う道でも難なく走れるのは魅力。
距離も別に苦にならない事も実感できたドライブでした☆

ただ、今回の様に快走スカイラインを走るなら完璧にロドスタのモノですね(笑)







Posted at 2018/08/18 20:06:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 独り旅 | 日記
2018年07月28日 イイね!

アクロばてぃっく。

アクロばてぃっく。本日は南へ。

2016年10月末、ロドで挑んだ剣山スーパー林道。

百間滝まで到達するも、見事に弾き返され・・・

思えば、アノ頃、ジムニーならば・・・と思う様に。


で、1年半の時を経て得た武器と共に再訪。

あっ!申しておきますが、狭い道も険しい道も苦手ですよ~出来れば近付きたくも無いw

が、滝巡りっていう厄介な趣味が災い?して、現在に至る訳で御座います(^<^)

で、今回もスーパーな林道に行きたかった訳ではなくて、途中にあるフイゴ滝を目指したのです。

ちなみに、フイゴとは空気を送り込む器具の事で、↓こんなモノらしいです。



スルスル~と剣山スーパー林道の入り口へ到達。
前回の百間滝までは、やや路面の粗い舗装路で、段差にヤラれてロドでは引き返しました。
でも今回はシエラ。未だ見ぬ道へ挑みます!

まずは、ダートとなり~



段差もソコソコ出てき始め~



V字の悪路も~
画像では解り辛いですが、深いトコロでは30センチぐらい切れ込んでいて・・・
しかも、ココは間違えた道で、コンナ悪路をV字を交わしながら激バック(T_T)




でもソコは流石のジムニー・シエラ☆なんなくクリア!ロドで林道に突っ込んできた経験が活きたのかもしれませんが(笑)、素人の流鏑馬が運転しても安心して走れる懐の深さ♪

通常のFR状態でも充分ですが、4WDに切替る事でダートでの安心感は大いに増し、いきなり訪れた砂利の急登坂もローモード4WDは、小さな車に魔法でも掛けた様な力強さを魅せ付けてくれました。

ソノ走りを一言で表現するなら、アクロバティック!ついでに車内もアクロバティックw

素人・流鏑馬には、途切れぬ駆動力の得られるATで良かったとも・・・道に迷いダート登坂の激バックも楽々と熟してくれる信頼感(笑)

で、到達したフイゴ滝☆

まずは、全貌。



小さな滝ですが、岩を割って流れ落ちる奇形の滝♪
ただ、この角度では、よく解らない・・・季節は夏!澄んだ水面~入っちゃう?w
そそくさとソックスを脱ぎ、膝までパンツを捲り上げる馬鹿一匹(笑)

膝下で収まりそうな浅めに見える水中の岩を選びながら滝にジャブジャブ近付きます。

途中で何やらゴロンと音が聞こえた気がしましたが、本格的に深くなる寸前まで到達し、一枚☆

ヒンヤリ涼しく心地好・・・かったのですが~



どうも先程のゴロン音は水中で捉えたはずの岩が横転した模様(笑)
見苦しい脛毛を隠す様にパンツを戻すと・・・



ビショビショですw

そんなコンナで撮った画像がコチラ~



・・・中途半端(笑)

以上、シエラ・初?林道と、今季・初入水でしたw
Posted at 2018/07/29 01:28:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 独り旅 | 日記
2018年07月22日 イイね!

初?遠征。

初?遠征。7月14~16日の話。

シエラ納車から一ヶ月強、そろそろ?なタイミング(笑)

というよりは、納車時には既に内定してた岐阜訪問。

7月の初旬の豪雨被害の影響も懸念される中、強行。


向かった先は岐阜県・厳立峡。
災害の影響もあり前日の仕事終わりは深夜となり・・・なってなくても多分、定番のスロースタートw
京都~滋賀あたりでガッツリと渋滞の嵌り(人生初AT、渋滞が楽ッスね♪)、当日の厳立を諦めてノンキに灼熱の愛知~岐阜周辺をドライブ~~画像なし(笑)

翌日、早朝に厳立公園に向け、スタート。
で、到着・・・雑w



まぁ、別にコノデカい岩を見に来た訳でなく、その先にある根尾の滝への再訪が目的。

2011年5月に訪れている訳ですが、夕暮れの中での訪問にて再訪を期しておりました。



が・・・ロドでは厳しい林道(上の画像)を突き進む必要があり、また、その間に御嶽山の噴火などもあり、延期エンキを繰り返しておりました。

で、いざ!



・・・何シテル?でも触れちゃいましたが、何シテナイ!で弾き返されるハメに(~_~;)
豪雨の影響ではなく以前から通行止めだった模様で、31年2月末復旧予定との事(T_T)

完全ノラ猫状態の流鏑馬・・・方針移転で海を目指します。
まぁ、元々、日本海側から帰ろうと、能登の根元に2泊目のホテルも取ってましたし♪

で、能登へ。
言わずもがな~



千里浜で滅多にに使わないであろう4WDへシフト!無論、ロドでも走れる砂浜なので必要ないのですが、砂場の軽い登坂などは前輪が駆いてくれる感じが安心感&新鮮☆

更に北上し、西の海岸線を堪能。



天気も良く、風が心地好い!・・・コノ天気ならロドで来れば良かった(笑)




輪島市大沢地区にある、間垣集落のアジア感?を楽しみ、次なる目的地へ。
まぁ、結局は滝に惹き寄せられる訳ですがw

輪島市にある桶滝へ。
この滝は百選ではありませんが、特徴は奇形である事で、以前から見てみたいと思ってました☆



小さな段瀑ではあるのですが、一段目が岩を貫通して落ち出ているのが楽しいのです♪

穴部分、拡大☆



楽し~~いッ!・・・って、三連休なのに周りの誰も居ない、観光客ゼロの素敵スポットw

続いては、コレは定番?観光客の居る地へ。
白米の千枚田。





夕陽を受けて~と絶好の時間帯もあり観光客多数!
・・・写真を撮ってる場所から振り返れば、夥しい数の人々が棚田をスマホ越しに眺めてます(-_-;)
美しい棚田ですが、稲がある姿よりも水を張った状態の方が夕陽が射して綺麗なんでしょうね。

薄暮の中、能登の東海岸を楽しみながら、七尾にあるホテルへ。
ホテルの近付くにつれ爆音が・・・で、現れる浴衣美人の群れ(笑)
どうも、タイミング良く?七尾港まつりの当日だったらしく、夜空を花火が彩っております。
群衆の苦手な流鏑馬、取った行動はホテルへ直行!w

いつも使わせてもらってる全国展開のホテルチェーン、禁煙コンフォートシングルだと、9割方最上階である事から、運が良ければ海側を向いてる?との賭けに出ます!

結果、ホントにギリでしたが、賭けに勝ち~





少し動画など~



窓越しからなのか、動画にすると色味が落ちてますが、肉眼では色も多彩で綺麗でした♪

ホテル10階の窓から花火見物~安価なビジネスホテルですがチョット贅沢気分w

翌朝、帰路に着きながら・・・



もう一回(笑)・・・訪れた事のある方だと解るの思いますが、この時季の海岸線は駐車MAX!更には、水着のオネイサンを入れ込まずに撮るのは難しい中の画像w
・・・地味なオッサンの地味色シエラはソソクサと退散(笑)

今度こそ帰路に。



日本海側の帰路の際の定番、福井・日引の棚田に立ち寄り。
作業されている方も居ましたので、停車しての写真撮影は遠慮しておきましたが、棚田の間の狭路に初進入。

シエラのNAなのに回らないエンジン。ただ、3千回転以下の低回転域での粘りは特筆すべき特性で、新型ジムニーを評する言葉でよく耳にする『プロユース』という語彙。旧型のJB43の異なるエンジンでも意味を理解できる車輌特性であり、農道や山岳地ではコノ低回転域の扱い易さは大きな武器になるモノと確信しました。
高速道路で時折り目にする『上り坂、速度回復願います』や『登坂車線』という文言の意味を初めて理解する事となりますがw


本来の目的は果たせず、ノラ猫状態の旅になりましたが、シエラ初遠征紀行でした!

14日



15日



16日






Posted at 2018/07/22 10:23:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | 独り旅 | 日記
2018年06月23日 イイね!

1ヶ月って、2週間?

1ヶ月って、2週間?シエラの1ヶ月点検に広島に。(初回だけ購入店でw)

土日しか乗ってないので来月予定でしたが、

案の定?2週間でメデタク約1000キロ。

3000回転上限で耐えきって、馴らし完了♪


広島某所で昼過ぎに点検後、ついでの?近場探訪(笑)

試運転で少し狭めの山道を欲すれば・・・何故か棚田に辿り着くw

という訳で、広島にある棚田百選・井仁の棚田へ。


展望台から~



説明看板~



石垣造りの棚田らしい角度?



季節柄、紫陽花ながしで(笑)



紫陽花越しのファンシーな感じで・・・ネタがなく連発が苦しくなってますね(~_~;)



もう何でもアリの・・・シエラを探せ!w



少し狭めの導引路も、駐車所入り口の傾斜&段差もジムニーシエラなら楽チン♪
ただ、ロドでは考えられないぐらいのアクセル開度じゃないと走らん(-_-;)
高速の登りはツライ・・・気を抜けばドンドン減速していくではありませんか!
『イジらず乗る!』と心に決めてますが・・・もう少し回る様にしたい、、、いかん土壷だ。。。

・・・の割には燃費は悪くないのは意外!が、多分これから流鏑馬の悪いクセをコンピューターが学習して燃費が悪くなるのは間違いないでしょう(笑)


新型ジムニーの簡易リーフレットを拝見。
6MTでも多段ATでも無いし、見た目は激変!中身は安全装備以外はそんなに進化してない?形式もJBだし。
実車を見たらカッコ良さそう☆色も多彩!・・・地味色好きですがw




Posted at 2018/06/23 22:22:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 独り旅 | 日記

プロフィール

「@ドライブ依存症
どうもソレ以前からの模様(ー ー;)
イキアタリバッタリな性格なもんで(笑)」
何シテル?   07/15 21:12
闇雲に走り続けるだけのNC乗りです。 2018年も引き続き、未踏の地の開拓を! のんびりオープンライフを楽しみます♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

さっそく運転 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/16 00:47:00

お友達

いきなりのお誘いには、戸惑ってしまいます。
興味を持たれた方、コメントなど頂いてから、お誘い頂ければ、嬉しいです。
22 人のお友達がいます
菓子☆担当菓子☆担当 KUROYONKUROYON
ドライブ依存症ドライブ依存症 SAKURA.SAKURA.
改・べんたろ改・べんたろ むさしやむさしや

ファン

39 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
魂を継承する新愛馬♪
スズキ ジムニーシエラ スズキ ジムニーシエラ
ロドスタとの強力タッグを実現。
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
身の丈に合わせた微力増な流鏑馬マシン。 5年10ヶ月、19万9千キロ超で引退した小さな ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.