• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

流鏑馬のブログ一覧

2019年04月30日 イイね!

ヒョングる?

ヒョングる?GWスタート!

流鏑馬はとりあえず27~30日の4連休から。

雨スタートながら、日頃の行いもあって?

向かう先は晴れる予報・・・信じて走ります!


27日・・・曇天、雨模様&強風の中、新潟まで移動。

この日は移動だけのつもりで、何も書くつもりはなかったのですが、若狭舞鶴道・三方五湖PAで停車中・・・
突風で車体が揺れたなぁ~と思ったと同時に『ドカッ!』と鈍い音。。。
サイドミラーで後ろを見れば右後方、隣のハスラーの後部ドアがシエラちゃんに刺さってる~~~(T_T)
謝罪に来るのかと思いきや、何事も無かった様に助手席の乗り込むオバサマ・・・
慌てて現状を確認に行けばハスラーのエンジ色の塗装が付着・・・
手で擦って取ろうとしていると運転席から旦那サンが降りてきて『当たりましたか?』と・・・
「えぇ、思いっきり当たりましたよね?」と流鏑馬。
幸いリアバンパーのフェンダー部であまり目立つ感じでもなかったので、
「しゃ~ないッスよねッ!(-_-メ)」
と、それでも出て来ないオバサマに腹を立てつつもお咎め無しにしてやりました。
・・・あとでよくよく確認してみたら、僅かですが、塗装に剥がれが。。。
「禿とるやないかいッ!」とフットボールアワーのツカミを演じたのは言うまでもありません(笑)


気を取り直して、28日。ド快晴♪

行程に迷いはあったものの、まず向かったのは、蔵王エコーライン。





雪は少な目ですが、ちょっとだけ雪の回廊っぽいものを楽しみ、やっぱりの?滝鑑賞(笑)

百選・三階滝。



お気に入りの不帰の滝(かえらずのたき)。



エコーラインは凍結の為、山形側へは通行規制・・・宮城側へ舞い戻って、山形へ。

東北と言えば、奥の細道~芭蕉サンなのです(笑)
という訳で続いて向かったのは、山寺。
流石は山形のメッカ?多くの人で賑ってましたが、とりあえず、麓で蕎麦を頂き準備万端~いざ!

まだ、桜も残っており風情抜群♪



蝉の声が染み入る岩です(笑)



眺めも良く・・・
と言いながらも結構な階段に息も絶え絶えな人々と一緒に上がって行くのでペースも上がらず・・・



それでも堪えて、奥之院や、山寺っぽい風景を堪能☆



満足して下山♪

続いて向かったのは、アノ有名な?温泉街。
・・・の奥にある、白銀の滝w



失礼しました(笑)

本題の銀山温泉。



明るいとイマイチなので寒い中、待ち続け~





まあまあ、セントチヒ・・・っぽいでしょ?w
凍えた体で温泉街を後に~宿泊地は別の場所(笑)
新庄駅前で一泊し、翌日へ。

29日。ド快晴♪

山形の内陸地に宿泊した事で何処に行こうか迷いに迷って・・・
岩手の海側へ出て、北山崎でも行っちゃう?それとも、中尊寺とかベタな観光地を抑えちゃう?・・・でも、もう人混み嫌だなぁ。。。
秋田で安の滝再訪?・・・ココも多そうだ。。。

ゴールデンウィークで更には大連休な今回、人の居ない場所なんて・・・

えぇ、もう予想ついてますよね?w

向かった先は、岩手の山奥!今回の相棒シエラちゃんを活かしダートへ。



そして登山道前の広場に置き去り(笑)



滝まで1.1キロの表示、歩きましょう!



今回は沢渡り3回。雪融け水は冷たそう~落ちたらヤバイねw



で、4~50分歩いたでしょうか~滝前に到着♪



到着したのは、岩手・七折の滝。
百名山・早池峰山(ハヤチネヤマ・・・読めないですよねw)
に掛かる滝で、跳ね滝とかヒョングリ滝とか呼ばれる、水流が跳ねながら方向が変わる面白い滝なのです♪

跳ねる部分をアップで撮ると~



なんか伝わり辛いので動画投入!w



ナカナカでしょ?(笑)

希望通り?誰にも会わず、幸い熊サンにも遭わず、独りの時間を堪能し下山。

流鏑馬的には大満足で宿泊地の燕三条へ向かいます。

大したダートではなかったのですが、山から下りてくる水が林道の路面を削り、所々、溝状に大きく抉られていたのが難所というべきトコロですが、シエラちゃんなら余裕♪ロドならダート分の約3キロを余計に歩かなければならなかったでしょう(~_~;)

で、下山後、オンロードに戻った時・・・リンカーン?センチュリー?
アラ不思議!シエラちゃんの乗り心地の印象が激変☆

あのユルユルのステアも、フワフワの足も、揺れるボディも全ては悪路の為にあり、総合的に悪い乗り心地も実はソンナに悪いモノでは無かった!
・・・と錯覚させてもらえるものでした!
・・・えぇ、しばらくすればソノ錯覚も正気に戻りますがw

新潟方向に戻りながら訪問先を探る訳ですが・・・まだ間に合う?

と、走り始めた先は鳥海ブルーライン。
2日目のエコーラインの雪の回廊は思いの外、低かったので折角の春先の訪問を活かすべく真西へ飛んでいきます!

16時16分、秋田側ゲートに到着!
17時にはゲートが閉まるので、残る時間は44分~山形側まで走り抜けられるのか!?シエラだぞ?と、疑問と不安を抱きながら通過ッ!(笑)







回廊サイコー♪景色サイキョー!
シエラ激遅ッ!・・・2、3速ホールドでメッチャOIL臭を撒き散らしても、にわかジムニストでは速くは走ってくれませんw

停車もほとんどせず、鉾立でトイレ休憩だけして駆け下ります!
シエラちゃんで下りを攻める(攻める。なんて言葉が烏滸がましい程の低アベレージな速度w)という恐怖以外の何者でも無いモノとの戦いを繰り広げながら山形側ゲートを16時57分に通過!
鳥海山で車中泊のチャンスを逃しました(笑)

あとはトコトコと7号を南下、天候が下っていく夕刻の日本海を眺めながら、燕三条へ向かいます。

30日、やっぱりの雨、帰路へ。
激ネムで休憩&仮眠の繰り返しで何とか無事、帰宅しました~
明日は仕事!(+o+)

以上、4日掛けた割にポイントの掴めない2476キロの東北奇行でした~

27日。



28日。



29日。



30日。ほぼ初日と一緒ですがw

Posted at 2019/04/30 23:00:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 独り旅(東北) | 日記
2019年04月06日 イイね!

先兵。

先兵。春ですね。

こんなチョットした風景すら、

非日常にしてくれるのも、

幌車を所有している悦びのヒトツですね♪


田舎者なんで、クルッと首を一周回せば、何処かに桜は見れる環境ではあるのですが、やっぱり、花見に行きたくなるのは、日本の心なのでしょうか?(笑)

と、言う訳で、



まぁ、いつもの場所ですわw

カレコレ10年以上、立ち寄らせてもらってますが・・・いやはや人が増えましたね。
以前は農道?のド真ん中に停めていても誰一人、通ることもなく、ましてや対向車なんて気にした事も無かったのですが、今や。。。

いつもの遅起き&珍しく自宅で自分で洗車してスタートした為、出発は昼前(笑)

でも、12時半ごろには着いちゃう、お手軽さが魅力♪

少しは車入り画像を入れないと、また、ドロドロ・ロドだと思われちゃうので~







この後、姫路バイパスを東進。何処かに行こうかとも思いましたが、最近の激務に気力も失い、別所あたりから南下して網干~七曲り~赤穂御崎~日生~と、判る人には解る、ローカルネームのオンパレード(笑)で、帰宅。

各所に桜が咲いており(トップ画像は赤穂御崎手前の道端w)、上を向いて歩けば走れば、プチ桜トンネルな、薄曇り霞の中の桜ドライブで御座いました♪
Posted at 2019/04/06 18:29:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2019年03月31日 イイね!

春風に乗って。

春風に乗って。優雅なタイトルで始まるブログ(笑)

でも実際は13日ぶりの休日に、

糸の切れた凧の様に流され飛んで行った、

馬鹿なオトコの戯言です(~_~;)


トップ画像で判った方が居れば、もはや書く必要も無い話ですが~

向かった先は、和歌山県の雑賀崎。

久しぶりの訪問で、おそらく3回目。
2回目はブログも写真も記憶も無いっw

最初は、2010年の2月。
参照①    参照② 

青いツインテールのアノ娘w
・・・Odura のマフラーを取り付けに行った際に訪れてました(笑)

遅起きスロースタートの弾丸和歌山ブーメランドライブにて・・・画像極少。
あぁ、いつも通りかッ!w

そんなに有名でも無い灯台をトップ画像に、そこからの眺めはコンナ感じ。



景観は悪くないですが、特筆しても取り上げる程でもない。
・・・ってのが正直な印象で、

雑賀崎(サイカザキ)と言っても、ピン!と来ない方が多いと思います。

日本のアマルフィーと言った方が、今は知名度があるのかな(笑)



海も含めた全体的な感じ。

もっと?アマルフィー的な感じにすると~



・・・っぽいのかな?実際のアマルフィーの画像と比較してはダメなのですw

という、ただただ、ロードスターでオープンドライブを愉しみたかっただけの~
ある意味、純粋なドライブ・ブログで御座いました(笑)




Posted at 2019/03/31 21:29:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 独り旅(近畿) | 日記
2019年03月16日 イイね!

春は過ぎゆく?

春は過ぎゆく?晴れたり、雨が降ったり・・・

パッとしない土曜日。

生まれ変わった?シエラの増し締めドライブ・リトライ!

いや、リ・ボーンw


そんな、ドーでもよい流れはオイトイテ~

向かった先は、笠戸島。

無論、目指すは満開の河津桜☆

昨年は、フライングなファールチップ(笑)

今年こそは!と意気込んで臨んだものの・・・



アレ!?

グゥ~~っと寄って見ても~



は?ハ・葉桜!?

今年は完全な振り遅れ~キャッチャーミット寸前でのファールチップ(笑)

事前に情報を入れないスタイルが災いして今年も満開どころか・・・

カッキィ~ンと芯を喰ったアタリを繰り出したいトコロです(-_-;)

同じ駐車場に居た、とってもおとなしいネコ様も・・・



『遅いよ。』と、ツレナイ表情w

笠戸島は少し時期をズラせばソメイヨシノも咲きますので、また来てもイイなぁ~なんて(~_~;)

誤魔化しついでに・・・



はなぐり岩と~



コンクリート船を眺めてドライブ終了☆

ジムニーシエラちゃんはホントに激変で安定感が爆増♪

・・・奇跡的に良かったコレまでの燃費は虚像だった事も判明(笑)
タイヤの空気圧と燃費の関係もコレマタ真実w
Posted at 2019/03/16 23:08:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 独り旅 | 日記
2019年03月09日 イイね!

春の訪れ?

快晴の土曜日!・・・ダラダラと起床(~_~;)

とりあえず、シエラのタイヤ交換。

暖冬で雪の少なかった冬ながら、雪を求めて空振りしまくった結果、ナニゲに走りこんで無駄に削ったスタッドレスを休眠、ノーマルタイヤへの換装。

自身では初のシエラのタイヤ交換でしたが、ロドに比べると、ナンダカとっても楽チン(笑)

颯爽と増し締めドライブに繰り出す訳ですが、なにせ昼を大きく回るスロースタート・・・チョイ走りw

エア調整を忘れた事に気付き、ガソリンスタンドで空気圧を調整してもらいます。

GS店員『エア圧はお任せでイイですか?』

物凄く面倒臭そうに聞かれましたが、お任せって何?と、流鏑馬も怪訝に思いながらも愛想よく、

流鏑馬「前1.6後1.8でお願いします!」

若干、フテ腐れた感じで調整を始める店員サン・・・フロントから始めると、

GS店員『2.1入ってますよ!抜きますかぁ~?』

少し小馬鹿にした感じで聞いて頂きまして・・・流鏑馬もイラッとしながらもオトナの余裕で、

流鏑馬「ご面倒ですが、お願いします。」

と、遜りながらお願いし、最後に御礼を申し上げてスタンドを出ます。

スタートも遅かったので、アテも無しですが、高速に乗り距離を稼ぎPA、SAで増し締めする作戦に。

走り始めてスグに違和感を覚えます。

何?コノ感覚???

スタッドレスからノーマルに戻した感覚以上のドッシリ感。

ロドに比べ異常に軽く感じていたハンドリングは手応えがシッカリとあり、タイヤそのものの接地感も格段に向上している様に思えてきます。

そして、時速80キロ、一般的にはエコな速度と言われている速度域ですが、流鏑馬のジムニーシエラには魔のゾーンでして、この時速80キロ前後で微細なステアリングの振動が発生する嫌な速度域なのです。

・・・が、全く発生しない!

100キロまで加速しても、そこから減速しても発生しない♪

以前、ジムニーの持病?的なシミー現象かと思い、某有名ショップに相談した結果、ホイールバランスではないか?とのアドバイスを頂き、バランス調整をしてもらい、その時は幾分は改善された様に感じたものの、結局は元に戻ってました。

後に、新型ジムニーの純正アルミ+スタッドレスに交換した時に変わってくるかと期待してましたが、症状としては、あまり変わらず。

各社から出ているジャダーストップのキットか、新型にも採用されているステアリングダンパーの後付け装着の検討も考えておりましたが・・・

まさかのタダの空気圧の問題?

時間も忘れ、高速から降りて一般道、タイトな小路、色々と試してみましたが、接地感と安心感が爆増☆

・・・納車から9ヶ月。イッタイナンダッタンダ9month !(笑)

思えば、空気圧もディーラーさんで勝手に診てくれていた程度で、あまり気にしていませんでした。
加えて、扁平率の高い【ナナマル】シエラのタイヤだと目視で圧が落ちているのが判るだろう。と、ノンキに構えていた部分も大いにありました。

思えば本日、ノーマルに換装した際にも、「なんか少しセンター減りだな。」とも思ってました。

ロードスターとジムニー。両極端な趣味の車を所有する、車好きなオトコ?は、もはや虚像・・・

信じ難くも突き付けられる実感の安定感・・・

まさかの単なる空気圧の調整不良?

初歩の初歩ッ!(+o+)


改めて基本の大切さを知る、お陽様の眩しい(顔向け出来ない?w)土曜日で御座いました(笑)
Posted at 2019/03/09 23:29:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車ネタ | 日記

プロフィール

「一歩目?」
何シテル?   09/26 01:43
闇雲に走り続けるだけのNC&JB43乗りです。 2019年は、未踏の地の開拓と再訪を織り交ぜていきます! オン&オフ、硬軟を自在に操りたいですね♪ ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

さっそく運転 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/16 00:47:00

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
魂を継承する新愛馬♪ ・・・を名乗って、早や9年(笑)
スズキ ジムニーシエラ スズキ ジムニーシエラ
ロドスタとの強力タッグを実現。
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
身の丈に合わせた微力増な流鏑馬マシン。 5年10ヶ月、19万9千キロ超で引退した小さな ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.