• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

madrugadaの愛車 [マツダ アテンザワゴン]

ステアリング交換

カテゴリ : 内装 > ステアリング > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2016年03月26日
1
ステアリング交換にあたり、色々な方の整備手帳を参考にさせていただき、とても助けられました。m(_ _)m

詳しい手順は記事はすでに他の方の整備手帳で多数上がっているので、今回は全体の大まかな流れと、実際にやってみて個人的に難しいと思った部分のみをまとめてみました。
2
エンジンを切り、ホーンとエアバッグのヒューズを引っこ抜きます。

ステアリング交換の流れは、

① エアバッグユニット取り外し
② ステアリング取り外し
③ ステアリング背面のカバー取り外し
④ ステアリングスイッチ取り外し
⑤ ハンドル下端のシルバー装飾取り外し
⑥ ①~⑤を逆手順で取り付け

というような感じです。
3
難儀① エアバッグユニット取り外し

エアバッグユニットは、ロックピンによって3か所(3時・6時・9時の位置)で固定されています。
ロックピンを移動させ、赤丸部分で固定されているエアバッグ部品への引っかかりを外すのですが、コレが目視できないのでなかなか難しいです。
ステアリングの裏側に3か所ある穴からドライバー等を突っ込んで、適当にまさぐるしかありません。
上手くいくと、ポコンッとエアバッグユニットが浮きます。
下(6時の位置)が比較的外しやすいので、その時の感触・手応えを参考に、サイド(3時・9時の位置)を外すのが良いと思います。

個人的には、ハンドルを反時計周りに45度ほど切った状態で作業をすると、全部の箇所で作業が楽な印象でした。

※写真はステアリングを取外した後に背面カバーを外し、裏側(コラム側)から撮影したものです。
4
難儀② ステアリングスイッチ取り外し

爪で止まっているだけなので取り外し自体はそれほど難しくありませんが、怖いのはパーツの破損です。
写真の位置の爪が折れやすい!(>_<.)

前知識として折れやすいことは分かっていたので慎重にやりましたが、それでもシッカリと折ってやりましたとも!(ドヤァ!) 

裏側からじわじわと力をかけながらゆっくりと、各爪を順番に、ちょっとずつ押し込みながら取り外す方が良いようです。
部品がぶっ飛んでいくような”力任せ”のやり方だと、高確率で折れます。(そして心も折れます。)

※私の場合はアクセラのスイッチパネルに交換した際に余った純正品を保管していたので、今回はそれを分解して破損した箇所のパーツを移設し、事なきを得ました。
5
エアバッグユニット以外で、ステアリング交換の時に取り外す必要がある部品です。
ほとんどの社外ステアリングでは、これらの部品を移設する必要があるはずです。
6
新しいステアリングに移設する前に、念には念を入れて各種スイッチ類を動作チェックします。
(取り外し作業はもう絶対にやりたくないので・・・^^;)

・・・というか、今まさに、この瞬間に壊れるんじゃないかと思えるぐらい雑にぶら下がっている部品達・・・(´ ▽ `;)・・・女子高生の携帯ストラップかな・・・?

※イグニッションをONにしてチェックするので、ヒューズを一旦戻すのを忘れずに。
7
1時間半ほどかかりましたが、無事に交換できました~♪(´ ▽ `)ノ

関連パーツレビュー

イイね!0件




関連整備ピックアップ

スタッドレスタイヤに組み換え_20201024

難易度:

タイヤ交換

難易度:

出先のディーラーでオイル交換 72,489km

難易度:

リボルトコーティングメンテナンス

難易度:

2020年34回目の洗車

難易度: ★★

ブレーキパッド交換(^^)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「医療従事者らに敬意と感謝の気持ちを示すため、都庁上空を通過するブルーインパルス! 粋な計らいですね!(*^-^*)」
何シテル?   05/29 13:27
madrugada(マドゥルガーダ)です。アテンザに乗り換えたのを機にみんカラを始めました。 モータースポーツも大好きで、以前はフォーミュラレースにも参戦...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

マツダ CX-8 マツダ CX-8
GJアテンザワゴン(前期)→GJアテンザセダン(中期)に続き、3台続けてのSKYACTI ...
マツダ アテンザ マツダ アテンザ
3年4カ月乗った前期(ワゴン)からの乗り換えです。 2015年オートサロンに出展されて ...
マツダ アテンザワゴン マツダ アテンザワゴン
まず何よりデザインにベタ惚れでした。 更にマツダ車らしく運転もとても楽しい! 欠点らしい ...
レクサス GSハイブリッド レクサス GSハイブリッド
レクサスの中ではかなり地味なデザインですが、個人的にはとても気に入っていました。 ハイブ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.