• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ISD81のブログ一覧

2018年04月18日 イイね!

買い過ぎ注意!(ウッド編)

いやぁ~ヤフオクとかメルカリとか見てると、タマ~に掘り出し物が有ってイイですよね♪
(昔は今程知識が浸透してなかったから、今以上に安く転がってたんだけどね・・・)

「おお!希少なS2H2の2ドットモデルだ!コレクションアイテムだし買っちゃお♪(5000円)」

「おや?ウォーバードにRCH36で・・・シャフトが黒い・・・買ってみようw」




当たり♪

去年も集めてたキャロウェイのプロ向けシャフト装着モデルですね☆
当時は並行輸入業者が極少数国内に流通させてただけでプレミア価格だったんですが、年月が経った今では二束三文w(2000円)

でもね・・・中古屋さん。

フレックス(シャフトの硬さ)が【S】って書いてあったから使えると思って買ったけど、思いっきり【STRONG】って書いてあるじゃないですかぁ~!!

コレって一番硬い【X】って意味ナンですけど!! (日米の表記方法の違いでよく間違えるw)

まぁ~硬けりゃ硬いで飛ばないけど曲がり難いって事でフェアウェイウッドならコレでもイイか・・・
ま、使えなくてもコレだけ綺麗ならコレクションアイテムとして持ってても良いしね♪



で、そのフェアウェイウッド。

「ど~せ古いアイアンばっか使ってるんだからワシみたいにウッドも古いの使わね?オススメが有るんだよwww」

犠牲者shigeeeeeeeクンに気になるモデルを御推薦。



ワシャ、基本的にキャロウェイばっかなので買わないんですが、この時代もう一つの名器と言えばこの「テーラーメイド ファイヤーソール」。

「コレ、チタンにタングステン絡めて低重心で今のブッ飛フェアウェイウッドの元祖みたいなヤツなんよ!ただし、流通量少な目でちょい高いけどな・・・(7~8000円)」

この辺の構造的な物も含めて色々調べてみると、確かに長くプロが手放さなかった理由とかも判明、興味が湧いてきて思わずポチりそうになったのですが・・・我慢我慢(^▽^;)

「まぁ~キャロウェイでこんな構造のは・・・有った!有ったよ!!」



名作スチールヘッドの陰に隠れ、チタンで値段が倍近いホークアイは不人気街道まっしぐらwww
でも今見てみるとタングステンウエイト位置もセンター前寄りで、低重心・浅重心とブッ飛びフェアウェイウッドの条件に充分合致してそう。

コレなら、ヒール側ウエイトで捕まりが良過ぎてタマに引っ掛けるスチールヘッドより使えそう♪って事でポチっ!(不人気故に安く、1500円www)




配達予定日の朝、待ち切れずに運送屋さんまで取りに行って、各部チェック。
当然ノーマルのシャフトは柔らか過ぎて使えないのでポイ!
去年買ったはイイけど使う機会が無いスチールヘッドからシャフトをもぎ取って付け替え。
ついでに5番ウッドも使わないスチールヘッドからシャフトをもぎ取って付け替え。

午後から早速試打してみる☆


だめだこりゃ!!


とりあえず総重量フローを考えて、ホークアイには70g台のプロシリーズ3.1(S)、5番ウッドは元々ショートウッドが下手なだけに、硬くて曲がり難いって事で↑に出てきたRCH36のX(80g台)を挿してみたんだけど。。。

ホークアイが柔らかい軽いでメタメタ・・・(´・ω・`)

逆に5番ウッドは調子が良いので・・・

エイやっ!!

家に帰って速攻!!せっかく買ったウォーバードから惜しげも無くシャフトを抜いてホークアイへ差し替えw
結局両方ともにRCH36のXでシャフトは統一となりました。


さて、こんな感じで右往左往してリシャフトしてましたが、、、


実はコレがラウンド前日の出来事www(^▽^;)




春のミレニアム仕様で、新陽カントリークラブへGO!!

48/44=92 OB1 池ポチャ5 パット39 (´;ω;`)

出だしから物凄く遅いグリーンにパットが合わせられないので(4連続3パットwww)スコアの方はさっさと諦めてクラブのテスト。

トミーアーマーのアイアンはgood! 重量フローのシャフトって案外使えるんですね♪

ただ、大騒動でリシャフトしたフェアウェイウッドは明暗が分かれました。

まず、ぶっつけ本番になったホークアイの方は絶好調!!!
こりゃ~もう手放せないぐらいの大当たりで、ティーショットで250y、フェアウェイからでも240~245yで曲がりも少なく安心して使えました♪

一方5番ウッドは・・・あれだけ練習場で良くても本番だと引っ掛けが出て・・・池ぽちゃ (´・ω・`)
ホークアイの結果からすると・・・5番もホークアイ買えば解決か?!www


しかし!!!残り4発の池ぽちゃの主犯はドライバー!!!


次回、ドライバー編に続くw









あ、そうそう!

21世紀仕様って事で集めてたテーラーメイドのレトロシリーズ。

今回めでたく16度を買ってフルコンプリート出来ました~www

Posted at 2018/04/18 11:55:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月11日 イイね!

買い過ぎ注意!(アイアン編)

ハイシーズンだってのに肘が痛くてどうにもならず・・・(-_-;)
先週、遂に病院へ行ってぶっとい注射打って薬を飲む毎日です。

その肘のおかげで衝撃吸収の為にアイアンをカーボンに~♪と考えたのが3月のコンペの1週間前w
今はまたカーボンシャフトのアイアンが流行り始めたようですが、もちろんバカ高い!ので古いモデルで検討。



昔の雑誌を眺めて、当時の記憶を呼び起こしてみると。。。

「う~んやっぱ当時カーボンと言えばBSかホンマだな~」

ってな訳で、ウッド類に合わせるべくホンマを選択。



木曜日に届いて土曜日にラウンドwww

が!感触が良くない・・・(´・ω・`)

重さはイイけど、硬過ぎたのか(フレックスS-1)しなりは感じないし、ヘッドが何処に有るか分からないので全然当たらない、しかもヘッド自体が難しい・・・

色々ネットで調べてみると、「スチールからカーボンに変える時は2~3ヶ月かかる(M金井)」だって!

ゴルフクラブを打って評価するのが職業の人でも感触の違いに慣れるまでそんなにかかるとは・・・


やめた!


「シゲ!このアイアンやる!コレは当時伊沢プロがホンマ時代の最後に使ったのと同じヤツで・・・」

普段カーボンシャフトを使ってるshigeeeeeeeeeeeeクンにプレゼント♪



さてどうするべ?

まぁ~肘の調子を見ながらやればスチールのままでもイイかなぁ~?でもなぁ~?

【センシコア】

おお~!そ~だ!当時衝撃吸収材が入ったスチールシャフトが有ったわ!
でもシャフト探すの面倒だし、有ってもリシャフト面倒だし・・・最初から付いてる中古は無いかなぁ~?

有った!「ミズノ T-ZOID PRO」!

「うんうん。当時のPGAツアーだと用具契約してない選手が好んで使ったクラブだね~♪」



って言うか、雑誌の影響をモロに受けてスーパーアメリカかぶれなワシ。(^▽^;)
使用クラブの特集記事を見ては誰が何使ってシャフトはコレで~と萌え萌え♡
今でもクラブ買う時は当時の雑誌をちゃんとチェックしてます♪


さて、ヤフオクでポチればすぐに届くんですが、ココで一旦停止。
古いクラブを買おうとする時に忘れちゃいけないお店が有るので金曜日の仕事中にGO!www

お目当てのT-ZOID・・・やっぱり有った~♪・・・けど限定バージョン超美品¥30000 (´・ω・`)

とても買える値段じゃないのであきらめて店内を見回すと。。。

「ん?ちょっとコレ試打しても良いですか?」

あまりの打ち易さと値段に釣られて買っちゃった~www



BS モデル55-HM カーボンシャフト♪フルセットで¥5000♪コレなら肘痛くない♪

ナンか去年もこのアイアン買った気がするけどwww(通算3セット目w)

店での試打はいわゆる「鳥かご」だったので、その夜早速いつもの練習で球筋を見てみる。


やめた!


「シゲ!このアイアンやる!コレは当時伊沢プロがBS時代の最初に使ったのと同じヤツで・・・」

どうにも左へ行くので、普段カーボンシャフトを使ってるshigeeeeeeeeeeeeクンにプレゼント♪(あれ?さっき??w)


2連発でハズして失意のドン底・・・(´;ω;`)

帰り道・・・もぅどーだ!  ぽち!




うぇ~ぃ買っちまったぞぉ~い┌(゚∀。)┘

トミーアーマー845evo V-25 スチールシャフトwww

実はセンシコア入り中古を探していた時に目に止まったモデル。
早速当時の雑誌を調べると、メジャー制覇したプロが何人か使ってる!(カプルス・デーリー・スタドラー・ペイビンなど)

狙い通りの2000年発売モデルで、しかもアメリカ向けとしては初の三浦技研製のアイアンと来りゃぁ~買うしかないネ!w

もぅ衝撃吸収とかどーでもいいから、今年の春のメインはコレで決まりだ~!



次回、ウッド編に続く♪
Posted at 2018/04/11 10:03:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月02日 イイね!

3月まとめ。

御無沙汰です。

バッヂ期間が終わって春になったので、普通のゴルファーに戻ってます。

でも月一スタンプは忘れずにね。(^_-)-☆ 3/11

で!

翌週3/17はいつもの会社コンペで浜名湖CCなので今年のゴルフ本格スタート~!となる訳ですが、
4月に迫った車検に備えるべく、空いた日曜を使って足回り他のノーマル戻しをしなきゃならない・・・

3/25。

今日は絶好のノーマル戻し日和~♪   ”LINE"

カリスマ君「今日作手行くんですけど、居 ま す よ ね ? (はらしゅん君も来ますよ♪)」

作業ほったらかして作手へGO!www

「お~はらしゅん君久しぶり!ゴルフ始めたんだよね?いつ行く?いつ行く?(10回繰り返しw)」

カリスマ君すまん!おじさんすっかりゴルフモードwww
そんなこんなで暫く話をしていると、、、

はらしゅん君「あの~ISDさん、フロントハブのナット無くなってますよ?」



あああっ!!!

ドラシャの先端が折れてナットごと無くなってる・・・(´・ω・`)

ちょっとまて!!!

いつ無くなったんだろう??前の日も、前の前の日もゴルフクラブ買いに高速カッ飛ばしてたぞ?
てか、作手来るまで変な挙動とか全然出てる様子も無かったんだけど????

知らなきゃ乗って帰ったけど、知っちゃったらもう怖くて乗れない・・・結局車を放置して帰宅。

翌日、アライメントさんにドナドナされて、「もうめんどくさいから修理ついでに戻す物戻して貰って車検までやって~!」って事で1か月ぐらい車無し生活決定。

まぁ~ゴルフ行くだけなら中の人のカローラバン奪えばイイので支障は無し♪(4月のスタンプもw)



---------以下ゴルフの話題---------

今年のゴルフは、1月にスタート☆

1/28 M@Mコンペ 森林公園 93 ・・・(´・ω・`)

真冬の雪交じり、例によって冬場はパーシモンの古セットで行ったんですが、早くも今年の目標「90以上打たない!」は撃沈・・・(-_-;)

昨年秋から右ひじが痛くなって(ゴルフひじ)、冬場は特にひどくて仕事にも支障が出そうなくらい。。。

もちろん練習なんて出来ないのでほぼぶっつけ本番でやってる感じですが、こりゃ参りました(^▽^;)

そんなこんなで3/17は会社のコンペ。
休む訳にはいかないので、何とかひじの負担を減らそうと、ウッドはパーシモンを継続使用。
アイアンはカーボンシャフトにして衝撃を減らし、専用のサポーター(そんなのが有るんですねw)を巻いてプレーする事に。



1月にギリギリ間に合わなかったスプーンを追加して、アイアンは名器LB737の最終型☆
シャフトはもちろん当時のプロも使ってたヤツで重さもバッチリ☆

更に衝撃緩和の最終兵器として当時モノのボールも購入www



ワシャ当時ロイヤルマックスフライじゃなくて、こっちの方をエースボールで使ってました☆

ついでにパターもホンマで揃えて、これぞ!古セット完全版!www


3/17 会社コンペ 浜名湖CC 93 ・・・(´・ω・`)


すげぇ!!!本気で飛ばないwww

以前、youtubeで石川プロが当時モノと現代のクラブ&ボールでどれくらい飛距離が違うか実験する動画を見ましたが、実際にやってみて納得w

ドライバーはかなり当たったと思っても精々230yぐらいw
アイアンは当時のプロモデルだけにロフトが寝てて(5番29度)185yで3番を持つぐらいw

いつもは全然長く感じない6000yが異様に長い・・・(^▽^;)

当時はワシも若かったのでもう少し距離は出てましたが、あの頃知り合ったおじさん方(片手シングルクラスw)は競技で7000yぐらいから平気で70台出してたと思うと改めて脱帽ですね。


さて、ココから春のハイシーズンに向けて相変わらずゴニョゴニョやってますが、そちらは次回のブログで☆
Posted at 2018/04/02 10:05:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月26日 イイね!

つくでCC (終)

つくでCC (終)(「画像も無しに・・・」と言われても写真撮るの忘れてたんだから仕方ない・・・(´・ω・`))






今を去る事4か月前・・・

作手で走行会を楽しんでいた最中、突然の。様に倉庫裏に呼び出され・・・
黙って腕組みするスナ師匠と足組みしながらタバコふかすの。様の前に立たされ・・・
「はい!ありがたく幹事をやらせて頂きます!」と元気な声で言うしかなかった小心者のワシ・・・
(↑81%ノンフィクションw)



そんなこんなで始まった”つくでCC”ですが、予想を上回る大盛況で



ホントに良かった!天気良くて!(^▽^;)



今回、ワシの趣味全開で車種・型式別トップランカー中心に実力者を【指名手配】まで掛けて集めたところがもし雨や雪だったら・・・とマジドキドキだったんですよ~!



しかし、見た事も無いぐらいのタイヤカス・・・(-_-;)  (結局路面状態最悪・・・)



すみません・・・最近のタイヤ事情を考えると、こーなる予測はしてたので、せめてフリーアタック前に掃除の時間を置こうと思ったんですが、、、時間割りの都合で断念しちゃったんです。
皆さんには大変なご迷惑をおかけして、幹事として大変申し訳なく思ってます。m(_ _)m
この経験は次k・・・おっと!下手な事書くとまたお鉢が回って来るから気を付けないとねwww



ところで、ワシ自身はと言うと「狙うは昼休みにみんなの前で颯爽と29秒台連発!!!」
事前練習の結果、ホイール替えたり、バネレート変えたり、減衰調整・重量調整等、準備万端!
そこにALTさんのサービスでコース清掃が加わり、ワザワザ終わるのを待って走ると言う汚い手まで使ってアタック!

30.070→30.047→30.075→30.036 (連続4周アタック)

「見たか!抜群の安定性!(´;ω;`)」
もりちゃん♪ともちゃん♪ISDちゃん♪ ”新寸止めクラブ”誕生~☆

その辺、作手の暗黒面に堕ちたトップ2は、カスだらけ条件でもキッチリスーペリアラインを越えてたのはさすがですな。(って言うかZC33・・・( д)  ゚ ゚ )




さて、今回の”つくでCC”如何だったでしょうか?

目標のタイムが出た人、目標のバッヂが獲れた人、目標とする人の車に乗ったり話が出来たりして収穫が有った人。

それぞれ楽しんで頂けたんじゃないのかなぁ~と思ってます♪

「いや~たくさん練習に来て貰って、売り上げ伸びて良かったわw@中の人」





最後に、参加の皆様、お手伝いの皆様、ギャラリーの皆様、の。様、スナさん、T板金クン。



本当にありがとうございました♪



また次k・・・おっと!(略w
Posted at 2018/02/26 11:10:08 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月22日 イイね!

つくでCC ⑨

我慢が出来ないおじさんは早速仕様変更して平日の作手w(^▽^;)



まず、ピーキー過ぎるリアタイヤをマイルドにしようとアライメントさんに電話♪

「耐久車で使ってるホイール貸してくだせぇ~m(_ _)m」



7Jから標準幅の6Jへ、タイヤを立てて粘りを出します♪


ついでにフロントも8Jから7.5Jへ。



最終コーナーでちょっと抜ける様な挙動が有るのでコレで直るか??


てか、リアが13インチから14インチになった以外はホイール幅、オフセット共に全てSの時と同じにして試してみようって事ですw

一応、ケツの飛び対策に、シムを抜いてリア車高を5mm下げました。



結果は・・・30.027


リアタイヤの動きは狙い通りでバッチリ♪

が!!その分食うのと車高バランスとフロントホイールのせいでステアリングの反応が大幅に鈍った・・・

もうちょいスピードが出せれば更にそこから!ってのも有るんだけど、現状無理!

つくでCCにはその辺考えた仕様で行くとしよう。(「すーぺりあ」はあきらめましたw)



さて!いよいよ明後日に迫った【つくでCC】!


このブログシリーズも9回目、最後は細かい注意事項を書いて当日に備えようと思います。


①テント等の設営。
ピット内にテントを建てる場合は、グループの場所を分断しないように建ててください。
(例:バラエティA組のピット位置先頭から三番目辺りに建てるのはNG。A組B組の境界部分ならOK♪)


②コースの横断。
昼休み等で幹事が一時的に許可した場合を除いてコースと事務所側を行き来する場合は、必ずコース設営の橋を渡ってください。
(橋を渡る時に人数制限が有りますので注意してください。)


③喫煙。
タバコを吸う方は必ずコース指定の喫煙場所でお願いします。
(一日の長丁場で途中給油する方が多いので火気には充分注意してください!!)


④飲酒・・・
まぁ~居ないと思うが・・・もちろん厳禁だぞ!!!


⑤ガス欠・・・
万が一燃料が足りなくなってしまった場合は、幹事に申し出てくれればガソリンスタンドまで行く事を許します。
ただし、行く場合は計測器を一度外して幹事に預けて貰う事とします。


⑥事故・・・
クラッシュが発生した直後にコース監視員の許可無くコース内に入らないでください!
また、自走不可となった場合のレッカー等の手配は自己責任でお願いします。


⑦その他。
気付いた事が有った場合は、ドライバーズミーティングの時に質問してください♪




色々有ったけど↑コレで決定!当日は皆様よろしくお願い致します。m(_ _)m
Posted at 2018/02/22 11:12:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「適当に作ってみたw 良かった!普通に振れる♪」
何シテル?   04/12 16:10
81応援団
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

デビューして来たが… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/06 19:58:13
着々と進んでます。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/27 12:16:00
まさか・・・ホントに・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/11 07:05:31

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ 81応援団研究用車両 (スズキ スイフトスポーツ)
現時点の仕様 【外装】 ラ・アンスポーツ ワイドボディキット スズキスポーツ カーボン ...
トヨタ スプリンタートレノ 黒い箱3号 (トヨタ スプリンタートレノ)
「ね」 自分の車。 【外装類】 カーボンボンネット(穴だらけw) FRPトランク 前 ...
トヨタ カローラレビン 白い箱R号 (トヨタ カローラレビン)
「...」 耐久レース車。 【外装】 カーボンボンネット 軽量ドアミラー(ミラバン用 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.