• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

berlina1994のブログ一覧

2018年04月10日 イイね!

EVは良かった

■着座位置がヘン
電池のせいでフロアが高い。でも車高はフツーの高さに抑えるために座る位置は低い。だから乗る人は体育座りみたいになって、すぐに尻が痛くなる。
リアのフロアはさらに一段高くなっている。運転席から後ろを振り向くと、リアシートの人から見下されてる。ショーファーになった気分だ。このパッケージはタクシーに良いかも。ただし運転手には鋼の尻が必要になるけど。

■ブレーキのタッチがヘン
ブレーキペダルのタッチが妙に重い。ギュッと踏み込んでいくと、ある瞬間からペダルがガッと動き、つまり超カックンブレーキになってしまって、軽いブレーキングができない。
軽いブレーキは例のe-Pedalを使ってやれ、ということなのか。ただ、e-Pedalだけだと、山道では制動力が絶対的に不足する。特に下り。そこをフットブレーキで補いたいんだが、踏むたびいつも富士の1コーナー突っ込みみたいなブレーキングになってしまう。危ない。

■いろいろチグハグ
プロパイロットは、現状、ロングドライブでこそ威力を発揮する機能。それなのに、EVの航続距離は短いし、充電しても走れる距離はタカが知れてる。イスは充電池のせいですぐに尻が痛くなるし。まさにチグハグ。クルマとして企画したというより、未来的なキーワードをてんこ盛りしたら、こんな乗り物になっちゃいました、という感じ。住宅展示場にあるモデルハウスとおなじで、宣伝のためのもの。クルマとしては評価しないほうがいいと思った。
Posted at 2018/04/10 21:02:12 | コメント(4) | クルマレビュー
2018年04月03日 イイね!

アバルトカップ参戦! タイムスリップしたかのよう!!

アバルトカップ参戦! タイムスリップしたかのよう!!濃い〜ジムカーナに参加してきましたよ。
3月25日、アバルトカップ第1戦。

なんでも25年も続く、伝統のジムカーナだそうで、当日の様子もこんな感じ。10〜20年、へたすると半世紀くらいタイムスリップした感じ?























うちのアバルトプントなんて、超新参モノ(笑)


ちなみに、会場のナリタモーターランドは、1980年代に僕がベレットに乗っていたころ、一度だけジムカーナに参加した場所。ここからは当時の様子。






ほら、30年以上も経ってるのに、写真の調子が今も当時も、ほぼ変わんない。なんということでしょう!?
会場も、参加者も、参加車も、いつまでも変わらない。クルマ・ワンダーランドにいるような、何だか夢のような体験でした。
Posted at 2018/04/03 17:58:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | むかしのクルマ | 日記
2018年03月31日 イイね!

NHK BS 愛知発地域ドラマ「真夜中のスーパーカー」見た記

NHK BS 愛知発地域ドラマ「真夜中のスーパーカー」見た記唐沢寿明って、ヘンな俳優だと思ってたけど、ついにクルマの役もやるようになって。しかもその役は2000GTだってんだから。あ、アニキとかも出てたか、クルマの役で。

それにしても、
「最近のクルマはファミリーカーばっかりでつまらない」
「60年代、70年代のクルマの方が、よかったな」
みたいな、最近のクルマ好きのおっさんの気持ちを代弁するかのような、今のクルマ(やクルマづくり)を否定するセリフがちょいちょい出て、をいをい、トヨタの全面協力なのに大丈夫なのかよ? なんてドラマとは関係ないところでドキドキしながら見てたり、

2000GTの“開発・製造秘話”で、
HAMAYA(ドラマ中の言い方)の全面協力で作ったとか、
ニッシン(これもドラマ中の言い方、日産ですね)が絡んできたり、
こんなこと、BSとはいえ全国放送でバラしちゃっていいの? なんて思ってみてたり、

とはいえ、「愛知発地域ドラマ」なので、地域や自動車業界にイイ感じに終わっていくんですが。
それにしても、これをOKしたトヨタって、太っ腹だなー。

ロケだって、これホントにヤマハのテストコースでやったの?
鈍重なGTカーだと思ってた2000GTが、けっこう機敏に動いていたのでビックリ。

それと、
ヒロインが初代86、しかもクーペ、オバフェン、ロールバーつきに乗ってたり、
2000GTと一緒に走ってるLFAがやたら良い音だったり、
風吹裕也のロータスヨーロッパのモデルカー、あれ欲しいなー、と思ったり。

みんカラ見てる人は、見ても損じゃ無いかも。
番組ウェブページはこちら。
画像もお借りしました。
Posted at 2018/03/31 13:44:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月24日 イイね!

みんカラ:週末モニターキャンペーン【プロスタッフ春の洗車モニター】

Q1. あなたが使った事のあるプロスタッフ製品何ですか?
回答:キイロビン

Q2. モニター商品(シャンプー、ムササビクロス、エックスマール、キイロビンGの中から)をご記入ください。
回答:ムササビクロス

この記事は みんカラ:週末モニターキャンペーン【プロスタッフ春の洗車モニター】 について書いています。


※質問項目を変更、削除した場合、応募無効となる可能性があります。
Posted at 2018/03/24 16:56:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2018年03月19日 イイね!

ETCC4時間耐久、楽しかった!

ETCC4時間耐久、楽しかった!2年前に続いて、今回も出た、走った、遅かった orz
ETCC4時間耐久。

ThreeHundred から5チーム(!)エントリーした中のDチームで出走。
今回はなんと! ぽっけ師匠がチーム監督に就任、いろいろとめんどうをみていただきました。ありがとうございます。m(_ _)m

で、何が凄いかって、
自分のクルマにゼッケン貼らなかった。
スタッドボルトの増し締めも、
内圧調整も、ぜーんぶやらなかった。
全て、僕らがドラミに行ってる間に、ぽっけ監督様にやっていただきました。
サーキットに走りに来て、こんなに自分のクルマに手をかけないなんて初めての体験。ちょっとだけジェントルマンレーサー気分?

だから僕は走ることに専念できて、、、たかというとそうじゃなくて、
レースの模様をあーだコーダといいながら見てたり、富士初出走レディスがたたき出した16秒台にぶったまげたり、
そんなことしてたら、あっという間に自分の番が来てしまって。

走ってるときはもちろん楽しいんだけど、チームメンバーのピット作業を手伝ったりするのも楽しい。
そんなふうに、みんなで力を合わせてゴールを目指すって、普段の走行会とかじゃ体験できない。

自分のタイムがみんなのためにもなる、と思うと、ちゃんと走らなきゃ、タイム揃えなきゃ、ピットに戻らなきゃ、と思うし。
そんなことも、耐久レースならでは。

4人のチームメイトのうち、2人はほぼ初対面だったけど、レース終わったらもう、わきあいあいと仲良くなって。そんなこともこのレースの良さだね。










Posted at 2018/03/19 20:02:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@ゴー(wkbyc5) 今回の読んで、僕は159に乗ってみたくなりました」
何シテル?   04/17 19:16
berlina1994です。よろしくお願いします。 HNは、昔乗ってたアルファから取ってます。 PCはMacintoshで、1980年代から。 カメラ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

能ある鷹は爪を隠す ― ペレスの野望と伏兵オコン ―<写真追加> 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/04 00:16:12
ルノー セニック  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/23 00:25:42
991R 6MTのギア比から妄想 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/05 01:13:54

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット アバルト プント フィアット アバルト プント
2016年5月、1回目の車検を通しました。 クルマは絶好調! そろそろ、自分なりにいじり ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
2004年から9年間、家族のいちばんいい時期を支えてくれた。このクルマでいっしょにキャン ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
子育てとか仕事とか一段落、ちょっと余裕ができたので、8年ぶりにマイカー復帰したクルマ。西 ...
シトロエン BX シトロエン BX
友だちと共同所有していたシトロエンGSAがすごくよかったので、つい手を出してしまった一台 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.