• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

parcfermeの愛車 [トヨタ GR86]

整備手帳

作業日:2022年4月3日

C1736Sスピーカのバイアンプ接続#3_設定編

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度

中級

作業時間 30分以内
1
バイアンプ接続でのスピーカ装着が完了して以来、夜な夜な設定を変えては聞いてを繰り返して調整しましたが、ようやく着地点が見えてきました。(無駄に遠回りしただけですが…)

ナビはカロの楽ナビ AVIC-RQ911です。写真のように音質設定の項目が複数ありますが、主に変更したのは下記4項目です。
①タイムアライメント
②音場設定
③ラウドネスON/OFF
④イコライザ

①は距離を測って入力するだけで、特筆する点はありません。バイアンプ接続の恩恵で1スピーカごとに設定できるので、十分なレベルで音がビシッと決まる印象です。

②は最初DYNAMIC THEATERを前提にして③④の設定を進めました。リバーブがプラスされることを期待したのですが、これが失敗でした。

※リバーブの参考サイト
https://info.shimamura.co.jp/digital/knowledge/2014/01/17108

楽ナビの場合、音場設定なのになぜかリバーブではなく低音が強調されてしまいます。イコライザで元に戻す方向で補正しようとしたのですが音がぼやける一方に…。DYNAMIC THEATERは諦めて、音場設定をOFFにして調整したら全体の音域バランスが良くなりました。

音場の設定なんだから、空間系エフェクタ以外は変化しないほうが設定しやすいと思うんだけどなぁと思いつつ、改めてユーザーズガイドを見てビックリしました。これは音場設定ではなくイコライザのプリセットと捉えるべきですね。

https://jpn.pioneer/ja/support/manual/navi/20raku_ml/30602.php


今回は楽ナビに惑わされましたが、やはり音域バランスは作曲者が作りこんだ原音そのままが一番良いですし、音の補正を入れるほど音は劣化しますので、音の調整は必要最小限というのが基本だと改めて思いますね。

※カーオーディオは走行中の騒音環境下で聞くので、騒音にマスキングされるのを防ぐ補正は必須かと思います
2
③④の設定ではスマホのFFTアプリを使ってリスニングポイントの周波数特性を測定しました。音源はピンクノイズです。

※アプリ名:FFTWave Ver.1.6
 提供元: E.N.Software
※FFTの設定
 サンプリング周波数:44.1kHz
 サンプリング点数:4096
 →周波数分解能は約10Hz

写真は測定結果のスクショです。
【上段】
イコライザ:フラット
ラウドネス:OFF
【中段】
イコライザ:フラット
ラウドネス:ON(LOW)
【下段】
イコライザ:Custom
ラウドネス:ON(LOW)

赤線がピークホールド、緑線が瞬時波形です。

測定位置は耳位置ですが、どこか一か所に固定してしまうと定在波などの影響で山谷の多い波形になり補正すべき帯域が絞り切れないので、ヘッドレストの面積の範囲でスマホを動かして測定しました。これによって山谷が相殺されて比較的安定したピークホールドが得られますので、今回はこれを見ながらイコライザを補正しました。

注:これが正しい方法かは定かではありませんので、あくまで参考程度で。

ピンクノイズは周波数10倍で-10dBの特性をもつ音なので、横軸が対数スケールの場合、100Hzで40dBなら1kHzで30dB、10kHzで20dBという右肩下がりの一直線になるのが理想です。今回の波形は1kHz以下では右肩下がりですが、なぜか1kHz以上でほぼフラットな特性になってます。

これについて調べたところ、スマホマイクは1~7kHzで右肩上がり、それ以上の周波数では急激に右肩下がりになる特性があるようですので、この特性を差し引いて考えれば特に問題ではないことが分かりました。

http://shiro00000.blog46.fc2.com/blog-entry-1953.html

走行中に音楽を聴くことを想定してラウドネスをONしてみましたが、200Hz以下と5kHz以上で2dBほど上がっている程度で、そこまで強い補正ではなさそうです。

次に中段の波形をベースにイコライザで補正します。色々とトライしてますが、下段の波形は下記ポイントを修正した一例を示してます。

・50Hz付近の棚 ⇒+2dB
・500Hzの谷 ⇒+6dB
・800Hzのピーク ⇒-4dB

あとは200Hzを上げたり、1.2kHzを下げたり微調整を追加すれば概ね理想に近い波形が得られそうですし、実際の楽曲を聞いても特に違和感も無いので、これで良しとします。
3
グラフが見にくいので補足します。

【中段】
イコライザ:フラット
ラウドネス:ON(LOW)
4
グラフが見にくいので補足します。

【下段】
イコライザ:Custom
ラウドネス:ON(LOW)

イイね!0件




関連コンテンツ

関連整備ピックアップ

サブウーファー KENWOOD KSC-SW12EQ 取付

難易度: ★★

キーロック連動格納ドアミラー&運転席デッドニング

難易度:

ナビ、ドラレコ装着

難易度: ★★

フロントスピーカー交換

難易度:

デッドニング

難易度:

carrozzeria GR86スペシャル音響チューニング

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #GR86 サス検討#5 減衰設定について https://minkara.carview.co.jp/userid/191560/car/3228390/7376102/note.aspx
何シテル?   06/05 00:46
12年ぶりにみんカラ復帰してみました。 みんカラの投稿情報には大変お世話になってますので 自分も恩返しの意味も込めて、見ていただいた方に できるだけ有...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

[トヨタ ヴォクシー] スピーカー交換 carrozzeria(カロッツェリア)TS-C1736SII&UD-K611 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/05/14 20:44:02
[トヨタ 86]Revolution ショートスタビリンクキット / リアショートスタビリンク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/12/08 01:13:31
フロント用 クスコ製牽引フック取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/11/05 21:18:22

愛車一覧

トヨタ GR86 トヨタ GR86
3代目マイカー
トヨタ MR2 トヨタ MR2
2006年から2012年まで6年間乗りました。 サーキット走ったりジムカーナ大会出たり、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation