• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

JetBoyのブログ一覧

2019年01月07日 イイね!

マトソン 船会社

マトソン 船会社先週から横浜港を出てハワイに航行中の商船三井所属、車両運搬船シンシラテイー・エース号から火災発生、乗組員は皆船を放棄、船体は燃えつずけウェーキ島南東位置をさ迷っている模様。積荷は数千台主に日産車。これがマイクロネージアの小島に流れ着き、島中新車の日産車で溢れかえったら?いや、空想だけですけど。10年ちょっと前のクーガー・エースの惨事みたいにならなければいいのですが。。。



ハワイ港には "Matson" と書かれた船やらコンテイナーが沢山見かけられます。これは大昔、スウェーデンから多分捕鯨の関係で移り住んで来たウイリアム・マトソン氏が始めた船会社です。

貨物運搬で財をなし、のちに今のワイキキーやらハワイの観光を開発・紹介し、航空機で本土からお客さんを運ぶ前は豪華客船の運行で有名でした。アロハタワー隣接の客船ターミナル、ワイキキーのピンク・ホテルで有名なロイヤル・ハワイアン・ホテルもマトソン社が作ったものです。



ワイキキーから北東、ダイアモンドヘッドの裏側界隈はカイムキーと言うエリアで昔は結構な繁華街だったらしいですが、今は廃れて、又、昔の建物残して再開発が進むと噂されていますが、そのカイムキーから山手側に行きますと、ウィルヘルマイナ・ライズとマウナラニ・ハイツと呼ばれる地区があります。マウナラニ・ハイツの上まで登りますと通りの名前が、ルーライン、モンテレー、マリポーサ、マトソニアとかあるんですが、これ、マトソン船会社が運行していた船の名前なんです。この一体は1920年台にマトソンが作った住宅街でそれに因んだ名前を通りに命名したんですね。










Posted at 2019/01/08 05:12:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2019年01月03日 イイね!

米合衆国と セドリック・グローリア

米合衆国と セドリック・グローリアそうそう、セドリックと言えば、米合衆國にはごく初期に東部でセドリックが微数売られた以外は結局来なかった車種ナンですが。。。。



グローリアだけは別口で、当時、まあ今でも、鳴かず飛ばずの日産豪華デヴィジョンのInfinitiさんで上級中間車種が足りなかった際、グローリアに強力V8型エンジンをねじり込んで、繋ぎの役目だったんですね、たったの2年間だけ当地で売ったんですが、販売側も殆ど売る気が無く、売れた台数はキャナダも含めて2年で1万台強。直ぐに忘れられたと言うより、最初から誰も覚えてない悲しいクルマだったんですが、実は知る人ぞ知る、この強力エンジンたるものが、345馬力の凄いシロモノで、目立たない殺し屋、的な、性格だったそうで、流通車両数が少ないので、将来希少価値が出るとぼくは値踏みしてるんですけど。。。。



これは昔から遠かる関係で繋がっているピニンファリーナとキャデラックの試作車でキャデラック・スターライトと申します。当然日産自動車とピニンファリーナが自動車をデザイン協力する前なんですが、後ろ姿、何故か初期型セドリックに似てませぬか?







コッチはスターライトから数年後に作られたショーカーでその名もキャデラック・ジャックリーン、そうですあのケネディ大統領の奥さんの名前を付けたんです。車体を前後に走る窪んだプレスライン、前バンパの側形状、ホイル〜ハウスの切り方、こちらは150型プレジデントに似ていると思うのはぼくだけでしょうか。。。。



Posted at 2019/01/04 08:15:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2019年01月02日 イイね!

大晦日のプリアス、不具合チヨイト

大晦日のプリアス、不具合チヨイト大晦日に島内アチコチの古物屋を巡り掘り出し物探していた時、カイルーアでふときずくと走行中に計器盤が真っ黒で何も表示されていません。MFDは一応切り替えも表示も出来ますが燃料消費やらのデータインプットを失った様子、でもエンジンもモーターも正常営業。一旦電源を切り再作動させても状態変わらず。走行は問題なく早めに帰宅。どうやら補機バッテリーが悪くなったらしいみたいで、以前は駐車場に2、3ヶ月単位で放置している生活だったのでこの補機バッテリーの交換は数回やったのですが、近頃は太陽光線を使ったバッテリーテンダーと、そもそも出家する期間が短くなったので、問題はなかったのですが。バッテリの横のカプラ外して暫くして再接続。計器盤表示無事復帰。元旦翌日にバッテリ交換かと。。。

翌日起動させれば全く正常。それでも気持ち悪いので、元旦からフル営業している部品屋で特殊なバッテリだから無いと思ひきや、専用のがドンピシャ在庫、トヨタで買うより多分遥かに安い(トヨタのはユアサかGSの電解液がチャポチャポ入っている普通の鉛バッテリ)。。。それに湿ったマットに電解液を浸透させて巻いてある新式のAGM構造、それが税込で20,500円。帰宅後ものの15分で交換終了。不思議な事に最近冷房が弱くなったな〜と感じていたのがバッテリ交換後、やけに涼しいわね〜と感じるんですね。気のせいなんですけど。







今年はどうしても数年遅れて10年整備出さないといけないんですが。。。財務、何処から絞り出そうかと。。

Posted at 2019/01/03 04:44:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2019年01月01日 イイね!

日産 セドリック/300C ステーションワゴン

日産 セドリック/300C ステーションワゴン90年代中頃。多分、サウジアラビアのジェッダだと記憶していますが、違うかもしれません。

後ろに停めてある車たちが当時ポピュラーだった車種ばかりなのが判ります。

このセドリック、英國と独國辺りでは一定の数が出たらしいですが、皆、小さいバンパーを付けていて、中華人民共和國のは多少大きめのバンパーですが、こ奴は昔の合衆國の通称5マイル・バンパー(実際は80年代から規制緩和で2.5マイル・バンパーでしたけど)みたいなゴッツイのが付いていて、中東仕様の特色に見えます。
Posted at 2019/01/02 14:03:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年12月30日 イイね!

家に転がっているもの 3

家に転がっているもの 3これはボーイング747型機、搭載消化器のスクイブと呼ばれる部品です。

空を飛んでいて一番怖いのが火災で、その為に各エンジンやら床下貨物室など飛行中手が届かない、重要な要所に火災探知機と火災消化器が装備されています。通常高圧のフレオンが容器に入っており、ボタンを押すとこのスクイブの先端に小さな火薬発火装置が付いていて、それがフレオンを密封している容器の出口にある塞き止め板を破壊し、消化剤のフレオンが一気に噴出される仕組み。

なんでそれを持っているかと言うと、それに使い済みのスクイブを。。。ぼくは20数年空で働いて、ヒコーキに火が付いた事件が3回くらいありまして(誤警告二回、実際の火災一回)その時に噴射したフレオン容器に付いていた使い済みスクイブを記念に整備の人からもらったものです。この個体はロスアンジェリース空港出発後、後部床下貨物室の火災警報装置が鳴りまして、非常事態を宣言し戻ってきた時のもので、幸いにも誤警報でした。

普通の日本の会社に勤めると飛行中火災はおろか、飛行中エンジン停止も一生の内あるかないかと聞きましたが、ぼくらは頻繁ではないでしたが、たまーにそう言う事が起こりまして、鍛えられたと言いましょうか、多少の事が起こってもも肝がすわって驚かなくなるもんです。幸いに747はエンジン1発停止させても非常事態ではなく、非正常運行で、大抵は目的地に難なく到着できますし、万が一2発停止させられざる得ない状態に陥っても最大重量でなければ慌てず騒がずどっかに降りましょう、と言う具合ですから。ただ何処にでも降りられると言う訳ではなく、性能的に一定の長さの滑走路は要りますし、イスラエルの貨物積んでアラブの国には降りられませんし、そう言う判断、キチョーさん、責任大きいんですな。

Posted at 2018/12/31 08:10:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「マトソン 船会社 http://cvw.jp/b/1945280/42388290/
何シテル?   01/08 05:12
I'm JetBoy. Nice to meet you. 実家は西キャナダ、住むのはハワイ州オアフ島、家族は香港、親戚が日本に居る、日系アメリカ人で...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

トヨタ プリウス トヨタ プリウス
家に置いてある自動車、でも出稼ぎ生活なので殆ど使用していません。走行距離が11年で590 ...
シトロエン DS シトロエン DS
1972 Citroen DS21 パラース、北米(合衆国)最終型仕様。シトロマチック変 ...
フォード フォーカス (ハッチバック) フォード フォーカス (ハッチバック)
北米仕様、グレードZX3、3扉。5段手動変速機。手動施錠。窓も手動。座席は布張り。なのに ...
米国ホンダ エレメント 米国ホンダ エレメント
産まれて初めて買った新車。 総生産3%未満の四輪駆動EX仕様5段手動変速。 手動変速 ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.