• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

法界坊たかもりのブログ一覧

2014年05月03日 イイね!

帰省してきました① 青春の赤い丸ポスト

帰省してきました① 青春の赤い丸ポストめずらしくもGW前半に連休がとれそうだったので、ひさしぶりに九州(豊前)へ帰省してきました。

 といっても、入院中の祖母の見舞いや掃除にヨンバーのメンテ、2人いる叔父たちにも会ってきたいという盛りだくさんのメニューで… 滞在は3日。大忙しでした(^^;

 ひさしぶりに会うカントリー・ヨンバー… って、単に「田舎に置いてるヨンバー」ってだけなんですがね(^^;



 まずは叔父が庭を片付けてくれていたので、荷物を置くなりお手伝い&布団干し。

 お昼は母オススメの「香露庵」。古民家風のしっとりとしたたたずまいに好感が持てます。
http://r.gnavi.co.jp/n4tgekr50000/



 今日は膳をいただきました。野菜中心の献立が、とっても吾輩好み。写真にはありませんが、抹茶ムースつき。



 残念ながら入り口の水出し珈琲セットは使われていませんが。金色(かないろ)温泉併設ですよ~♪



 その後、祖母の入院先に顔を出して大いに泣かれ(^^;

 ちなみに田舎では赤い丸ポストが現役です。



 関東圏ではめっきり見ることが少なくなりましたが… でもこのデザイン、真四角な鉄ポストに較べてぬくもりがあっていいナ… なんて思うのは吾輩だけでしょうか。



 いったい何十年物なのか。

 愛着を込めて何度も何度も塗り直した後、郵便物を汚さないようにしたと思われる開口部の鉄板が、さらにノスタルジーをかきたてます(^^)



 風呂は毎日温泉と決めてました(*^_^*) 

 初日はの湯は「太平楽」。
 http://www2.tip.ne.jp/~yamane00/taiheiraku.html

 今宵はココまで…

Posted at 2014/05/03 22:19:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | お散歩 | 日記
2014年04月19日 イイね!

Taykit stove

Taykit stove本日曇天。

 今週は保険がらみでいろいろイヤなコトがあったので、気分転換をしたい。

 そんなワケで、ストーヴのメンテをすることにしました(^^)

 愛器のひとつ、Taykit stove 。浮き鋳出しのダイヤモンドと炎のマークがステキ(*^_^*)



 コイツは1940年代のアメリカ製ガソリン・ストーヴで、ググればいろいろ出てくるのでしょうが、箱形ガソリン・ストーヴでは最小のひとつではないでしょうか。ストーヴ本体は真鍮ですが、外装はなんとモネル合金!(^^) 初期の超音速航空機に採用されたという、当時のメイド・イン・USAならではの豪華素材です。鉄屋の端くれとしては、素材としてだけでも持っていたい気にさせられます(笑)

 まぁ、もっともそんなカタログ・スペックよりも、モノとしてのクオリティやドラマ性、なにより「使ってどうか」が吾輩にとっては一番重要な点なんですがね。

 そういう意味でも、コイツは立派に「メンテしつつも使う続けることを喜べる」ツールです(^^)

 日常では白ガスをつかってストーヴをいたわるようにしていますが、それでもやっぱりススは詰まるしパッキンも劣化する。構造的に丈夫なストーヴといえど、やはり最低限のメンテは必要です。いざという刻につかえないストーヴなんて、バッテリーの切れたPCよりタチが悪いじゃないですか(^^;

 弁当箱型… そうですね、サイズは愛用のオプティマス8Rの半分くらいの厚さでしょうか。ガッシリとしたフタを開くと、一分の隙もなくこんな風に詰まっています。ガタも揺れもないところが、当時のアメリカ製品の工作精度を偲ばせますね。

 このストーヴで一番すごいと思うのが、

   ムダなものやデザインが、ひとつとして存在しない

徹底した合理性。 「なんだ、そりゃ?」って? そうですね、論より証拠。まずは御覧いただきましょうか。

 フタをあけると、こんな感じ。横はサイズ確認&火付け用のジッポ。







 このフタの合わせ目の厚みが…



 そのまま、フタ兼側板の保持代(支え代)になり… コイツらは



        五徳で固定されます!∑q|゚Д゚|pワオォ


 で、ストーヴのフタについているメンテ用のニップルでノズルを掃除し、プレヒート → 自動着火で

        元気よく70歳が燃え上がります!(。≖ิ‿≖ิ)ウシシ

 いやー、100年たっても「もーまんたい」、ではないでしょうか。30年ほど愛用している1800年代末期のウォルサム懐中時計といい、

        少し前のモノって、ステキです(*^_^*)



火力は8Rとほぼ同等といったところでしょうか。

 ポーチで携行するのはドライメタのエスビット、ヒップバッグに入れて「たぶん使う」お散歩にはこのタイキットかトランギア(スウェーデン軍用)、里山歩きにはオプティマス8R or 99。川辺でバーベキューならイワタニのLPボンベ、クルマのトランクに常時積んでるのは大木製作所のアルポットですね(笑)

 単車やクルマやリアル足でのお散歩時、思いついたところでおもむろに湯を沸かしたり缶詰温めたり、乾きモノあぶったりラーメン食ったり…(笑) 寒かったりすると暖までとれます。やっぱりストーヴは必携です(^^)
Posted at 2014/04/19 17:22:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 野宿 | 日記
2014年04月16日 イイね!

本日ピーカンにつき

本日ピーカンにつき平日ですが、めずらしくもブログアップ(^^)

 歯磨きをシュコシュコやりながら、通勤前のニュースを見ていると、今日は一日晴れ。

 だったら布団でも干そうかと、当然のように大決定。



 いそいそとでっかいマットを引きずり出し、青いお空の下へ(^^) よく乾くんだぞ~




 マットをはがすと、こんな感じ。ちなみに我が部屋のベッドの2倍強の大きさです(笑)



 その様子をじーーーっと眺めていた愛犬が、「遊んで、遊んで♪」コール。これから仕事だってばよ(^^;

 しかたないので、ヒメタラ一匹でごまかしました。ちなみに、長い鼻っ柱の上にのっけて、”おあずけ!”の真っ最中。



 すまぬm(_ _)m

Posted at 2014/04/16 20:55:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | キャンピングカー | 日記
2014年04月14日 イイね!

消費増税を実感するお散歩(^^;

消費増税を実感するお散歩(^^; 本日は、あがっちゃったバッテリーを充電するところからスタートです。

 といっても、充電自体は家の中でやりましたので、インストールから。

 この頃の小排気量車(ヤマハのRD系なんかもそうですが)は、ばかっと横開きなんですよね。カワサキはバネでとりはずし、ホンダはサイドカバーをはずさないとシートがとれませんから、整備性は高いです。カワサキはすぐにバネロックが死んじゃって…(-_-)


 
 で、これが○瀬クン苦心の電装ですが… うまく機能していない。なんでだろう… そもそも、レギュレーターは必要なのか、否か…? みんカラ諸氏のご連絡待ちです、よろせうm(_ _)m 



 ここまでの”経験”で、だいたい60kmくらいは問題なく走れることがわかってるので、ちまちま充電すれば様子見できるでしょう。遠出にはサブバッテリーが必要ですが…(T_T) 

 バッテリーを取り付けると、ふたたび元気よく吹けあがる… あれ? ちょっと息継ぎが。

 キャブのスクリューをちょこちょこと調整。1/8くらいでジャストみたい。

 さて、再スタート。

 ばいんばいん、くぁぁぁぁぁぁーーーーーーー!!!!! 

        もくもくもく。

 うーん、いいサウンドですねぇ…(*^_^*)

 今日は、まずは珈琲フィルターと芳香剤を買いにダイソーへ。

 ダイソーが昔々は「100円ショップ」なんて呼ばれてたの、悪い冗談のように思えますね… 消費増税には懐疑論者です、吾輩。増税自体はまだいい、しかし「うまく使う仕組みの議論」は、いつ立ち消えたの?? あれだけ「増税先行」を問題としてあおっていたのに、ちょっと無責任すぎやしませんか、マスコミさん。



 つづいて、「一番安い牛乳」を求めて、スーパーのはしご。

 いえね、家内で議論になりまして。少し前はセイムズがやすかった。しかし増税後の今はどうだろう…?



 4件はしごの結果、結論的には、おどやが一番安かった!(^_^)v
 
       …しかし我ながら、ロクなことしてねぇな…(T_T) 

 帰路、近所の公園でなにやら公開放送か何かやってました。

 そんなのはどーでもよかったのですが、キャンカー好きとしてはピッカピカのエアストリームが珍しくて、記念撮影(^^)



 帰宅後は、キャンカーのエアチェック… って、おおおおいっ。奥のタイヤの

         エアバルブがないぞ?????



 ダブルタイヤの”合わせ”がおかしい。これは… ”たられば”なく、車検時の整備ミスですな… 主治医もたまにはやらかします(^^; しかし奥多摩まで車両持って行くのもおっくうだな。



      我が敏腕マネージャーが、来週の土曜はヒマしてる



といいのだけど。そこしか時間がとれないのよね~(T_T) 



 で、週末は終わってしまいました… さぁ一週間、がんばるぞー ちょっと虚ろだけど気にするなぁ~(T_T) 
Posted at 2014/04/14 20:15:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 単車 | 日記
2014年04月12日 イイね!

ナビつけたけど…(T_T) 

ナビつけたけど…(T_T) 本日好天(^^)

 いつも通り 0500 時に起床。

 なんとなく週末の優雅なけだるさをウキウキと感じつつ、まずは近所をてくてくとお散歩。ヘッドフォンから流れるヘヴィ・メタルが若者らしいぜぇ(^_^)v

 朝食後、ドリップで淹れた珈琲をポットに詰め、清貧亭号で海岸へ。

 窓を開けて潮風にあたりながら、まったりと80年代の映画評論など読みつつ、ぼんやりと…(^^) あー、やっぱUSマイクロミニってサイコーだわ。潮騒を聞きながら、ソファーでぐったりと飲む珈琲と堕落した週末もエエわ~(*^_^*)

 昼食後、清貧亭号は簡単に掃除機と窓を拭いて、充電へ。

 今度は金髪ちゃんを簡単にメンテ… といってもオイル差しやチェーン調整と拭き上げくらいだけどね。そして、秘密兵器のナビ SONY NV-U37 をポン付け… ハンドルにAmazonで取り寄せた固定クランプだけで。ただ振動対策に防振ゴムを巻き付けたくらいか。

       吾輩、やっぱナビは必要ですわ(^^)

ナビはいい仕事をしてくれますね。半透過型だから、直射日光下でも割とよく見えます。

 なんとなくゾロ目になったので、記念撮影。ウチにきてから、700km ちかく走ってるんだねぇ…

 ところが再起動後。

 突然E/Gストール。 …う、ヤバいかも。これは”あの症状”か。再始動後、冷や汗たらたらで庵を目指す… が、途中で力尽きた(T_T) キルスイッチ連打にキック連発でも復帰せず… しかたないので、2km ほど押して帰宅。いやー、125CCは軽くて助かりますわ!(^O^)/

 一服して、とりあえずテスターで電圧測定。

       …6.4V。ダメじゃん(>_<)

 バッテリーは当然充電。その間、パーツマニュアルに目を通す。だいたいレギュレーターとか本来どこについているんだよ… あ、あれ? 
   
       ないぞ、レギュレーター…

コレってレギュレートレクチファイアだったりする????? 配線図を見る。

       のってねぇよ、レギュレーター…

わ、わからん… 電気周りはプロにお願いするしかないのですが、それにしてもアタリはつけたい。

       真相ご存じの方、ご教示くださいませm(_ _)m
Posted at 2014/04/12 19:09:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 単車 | 日記

プロフィール

「できましたら。加工でつけられないか、業者に検討してもらいたいので…」
何シテル?   10/17 19:45
 Club OFF-Beat 庵主の法界坊です。  発足当時は愉快なメンツがあつまった Offbeat だったんですけど、意味合いもずいぶん異なったし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

スイスのバイク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/04 09:41:18
sj30をポイントからフルトラエンジンに 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/07 19:59:42
天気悪いけど洗車しちゃいました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/08 08:20:46

愛車一覧

トヨタ タコマ 清貧亭茶室 (トヨタ タコマ)
 メインの放浪車。  蒼い空に白い雲を思わせる、シンプルなシルエットがお気に入り。キャ ...
トヨタ エスティマ なにげなくエスティマ清貧仕様 (トヨタ エスティマ)
 徒然なるままに日暮らし。  クルマに小庵を結び、後ろ向きに前へ向かって、雲のようにぷ ...
スズキ ジムニー シムナ (スズキ ジムニー)
 待ち人来る。  とうとう吾輩も、Jimny debut!!!(^O^)/ (…なぜ、 ...
スズキ GT125 金髪ちゃん (スズキ GT125)
 最初に謝っておきます。  スズキ党の方、これは所有者の勝手な”思いこみと偏見”です。 ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.