• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

evo_yonのブログ一覧

2018年05月12日 イイね!

ビッグボーイ GN125 タンク流用

ビッグボーイ GN125 タンク流用

今までいろいろ準備作業をして来ました。いよいよタンクの換装です。

早速、完成写真♪



タンクのケツ上げ土台を置く前に、なんとなく塗装保護目的でアルミ板を敷きました。



約30mmのゴム足です。



こんな感じです。
ここで黄色い棒が見えると思いますが、タンク固定ボルトの角度がこんな感じで斜めになり、若干、ボルトが締めにくいことが判明。



フロント側にあるタンク受けのゴムクッションをカットし、タンクの位置をより前方へマウントできるようにします。



さらに問題発生。
タンクマウントゴムをカットしたため、タンク位置がローダウン。
フレームにタンクがコツンコツン、当たるようになり、急慮、、手元に転がっていたスチールラックの金具先端のカバーをフレームにビニールテープで固定。(笑)

赤い矢印のところね。



シート側から見た固定状態。
赤い矢印のパッキンは、当初「100202 ポッシュ POSH H型ラバー M6ボルト用 2個入り」を仕入れたのですが、穴が合わず、代用品がないか、バイク眺めていたら発見。



ここ



こいつが、いい感じのサイズ。
結局、「POSH H型ラバー」はラバー以外の平ワッシャとカラーのみを使用。



燃料コックは、ボルティ用をヤフオクから調達。
程度の良いものが、リーズナブルな価格でGET♪



このとおり、チョークレーバーも全開できます。



サビサビタンクのため、磁石付き燃料フィルターを導入。
燃料ホースは近所のバイク屋から切り売りしてもらい新品に交換。
ホンダの純正品です。(笑)




次はシートの加工。
はじめは無化工でイケそうな雰囲気でしたが、合わせてみるとシート固定ボルトの穴が微妙にずれていることが判明。
無理やりタンク側へ押し込んで格闘したのですが、GiveUp。

素直に邪魔な部分を切り取ります。



道具は、ヒートカッター
樹脂製品は楽チンカットです。クサイケド。。。(^^;




次はシート足の延長加工。
タンク側が約20mmほど高い位置に固定するので、シート裏のゴム足が、フレームに届かなくなります。
ゴム足の延長はホームセンターに売っている凸凹しているゴムシートにて製作。
フロント側は10mm厚を凸凹に重ね合わせて20mmアップ。
中央は重ね無しの10mmアップ。



前側はフレーム側に延長ゴムを張り付け。






中央部はシート側に延長ゴムシートを張り付け。



シートをつけるとこんな感じ
前部分



中央部
改行


じゃじゃ~ん、完成です。\(^o^)/
改行


これで今までの燃費から計算すると、満タンで210km程度は無給油で走れることになります。


最後に
換装後の初ガスチャージで帰宅したら、錆が早速、たまっていました。
早めにタンク内のサビ取り作業をしないとだめそうです。(>_<)

Posted at 2018/05/23 02:21:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 燃料系 | クルマ
2018年04月22日 イイね!

喜多方ラーメンツーリング

喜多方ラーメンツーリング

5:30出発で今年初のツーリングに出掛けてきました。



目当ては、喜多方ラーメン(坂内)
今回は、ねぎチャーシュー(並)をオーダー
奥は相方の(大)



帰りは、会津若松でポン酒を仕入れ、360kmほど走ってきました。



ルート



Posted at 2018/04/28 01:33:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | グルメ/料理
2018年04月21日 イイね!

群馬県赤城山(長七郎山)

群馬県赤城山(長七郎山)

本日、1200MHzの移動運用をしてみようと、赤城山へ行ってみたら通行止めでした。

6mFMでよくQSOしてくれる方より、それらしい事を聞いていたのですが、そろそろOKだろうと下見兼ねてドライブ。
麓まできたらVICS情報で「通行止め」のアナウンス。

ありゃ?と車を停めて地図をチェックしたら、ガーン。
alt





一応、行けるところまで進行。
冬季閉鎖?用のゲートがあるのですね。



大型連休までには解除する模様ですが、あと一週間ですよ!
通れるようになるのかな?


Posted at 2018/04/21 23:05:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2018年04月15日 イイね!

SWIFT、E/G始動不能!?

今宵もいつもどおり、移動開始をしようとしたら、
キーシリンダーが回らない。(・・?

リモコンドアロックは解錠できたから、イモビの電池切れは無いと思われる。

とりあえず、スペアキーを差し込んでキーシリンダーを捻ってみたが、回らない。ん????

マニュアルを取り出し、家の中へGo
いろいろ制約があるようだが、その中にステアリングの位置によっては、キーシリンダーが回らいことがあ?らしく、その際は、ステアリングを左右どちらかへ回してみよと。

車に戻り、ステアリングをチョッと動かしたらキーシリンダーが回り、E/G始動!

こんな経験、過去の車において無かったゾ。 

このお陰で、30分くらいは足止めを食らった。
全く、困っものだ。
Posted at 2018/04/16 01:33:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2018年04月15日 イイね!

ビッグボーイ 燃料タン交換準備

燃料タンクを水平にマウントするための台座の加工をしました。



台座となるのはホームセンターで売っていいるゴム足。






コイツの中心へアルミカラーを挿入



ボール盤でゴム足中心にφ12.5mmまで穴の拡大加工



ゴム足の長さは、カラーより1mm程度長めにカット



純正シートは赤枠部分に収まりますが、タンク位置を変えると付かなくなるので、
自分は黄色塗り潰しの位置へ変更します。



そのためゴム足根元を一部カットして、シート置き場の逃げを作ります。



高さは微妙にズレました。気にしない気にしない。(笑)



シートの位置を変えると、当然ですがこのような隙間が出来ます。
ここの材料も仕入れているので、別途、公開予定。







次にタンク側の加工。
固定穴の縁には、要らないクレーター状の凸があるので、平ヤスリでスリスリ、地道に削りました。



目が細かいので少々、手間取りました。



加工後



さび止めを塗ろうとしたらコイツが行方不明



とりあえず、マッキーを塗り塗りしておきました。(笑)
空気に触れなければOK?
あとでクリアを塗るのでいいでしょ。




今回は、ここまで。
あと、純正シートを載せるための加工作業が残りますが、それは最後、燃料タンクを載せかえるときに施します。
純正の燃料タンクの場合は、シードが付かなくなるので。。。。Hi

Posted at 2018/04/15 18:26:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 燃料系 | クルマ

プロフィール

「マジで、超迷惑なんだよな。
信号が変わっても見えない… 停止線に近すぎる信号機、なぜそこにあるのか
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180523-10312021-carview/?sid=cv
何シテル?   05/23 08:29
evo_yonです。よろしくお願いします。 車いじりとアマチュア無線(7M1JBF)をしています。 スイフトに関する情報検索で本サイトにたどり着きました...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

【DIY】 AYC・ACDエア抜き装置作成 その① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/28 10:30:29
呉工業の“LOOX”シリーズ!1本で汚れ落とし、キズ消し、ツヤ出しまで…!?【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/31 10:48:10
newオービス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/23 04:06:36

お友達

募集していますが、「よろしく」の一言だけでは【承認しません】

簡単な自己紹介等もメッセージに入れてください。


8 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 kan3kan3
シルバーMシルバーM ミー\(^o^)/ミー\(^o^)/
ばやevo8ばやevo8 エボなか@miエボなか@mi

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションVIII 三菱 ランサーエボリューションVIII
たまにサーキットへ出向いています。 最近は、エビス西コースばかり走っています。 ほかに ...
スズキ スイフト スイフトスポーツもどき (スズキ スイフト)
スズキ スイフト(ZC21S、1,500cc、FF、4AT)に乗っています。 グレードは ...
スズキ グラストラッカー ビッグボーイ ビックボーイ (スズキ グラストラッカー ビッグボーイ)
流行の中年ライダー復活です。 テク、体力、財力?不足なので1,100ccは諦め、車検不要 ...
三菱 ランサーエボリューションIV 三菱 ランサーエボリューションIV
最初に乗り出したスポーツカーです。 タービン交換、V-CAM導入、Evo6フェンダーでワ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.