• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シンディ7の愛車 [スバル レヴォーグ]

整備手帳

作業日:2023年7月26日

エアコンリレー交換

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度

初級

作業時間 30分以内
1
今日届いたリレーを早速交換しました。
2
赤丸のリレーを手で挟み、左右に小刻みに揺らしながらはずしました。
3
外した画像
4
新しいのを取り付けて完了です。
外して取り付けるだけなんで簡単でした。

イイね!0件




関連コンテンツ

関連整備ピックアップ

リアクター2号機作成取付

難易度:

レーダーを受け継ぎたいんです

難易度:

ボンネットヒッチ関係アッセンブリ交換

難易度: ★★★

レーダー探知機 オープニング画面変更

難易度:

Individual設定

難易度:

ドライブレコーダー取り付け

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2023年7月26日 19:01
これで治ると良いですね。治らない場合はコンプレッサーの“シム抜き”もトライする価値あるかもしれませんね。
コメントへの返答
2023年7月26日 19:08
貴重なアドバイスありがとうございます。
明日妻が通勤で使うので、調子どうだったか聞いて症状直ってなかったらトライしてみます。
2023年7月29日 9:44
早速リレーをオーダーしてしまいました😅
後期型だとコンプレッサーの電磁クラッチは対策品になってるようでシム抜きワザは「?」でした。
(実際にバラしてます)
エアコンの吹き出し口に温度計プローブを突っ込んで温度計測してますが、走っていると冷えますが、渋滞するとみるみる温度が上がります。
極端な例だと6.7度からあっという間に10度越え。
コレがエアコンの効きが悪いと感じる理由かも知れません。
元々水温が高い車なので、静止時はラジエターからの熱をエアコンのコンデンサーがもらってしまっているのではないかと推測してます。

Dでは延長保証に入っていると更なる対策品があるみたいな事を、仄めかされましたが…
コメントへの返答
2023年7月29日 10:01
貴重なお話ありがとうございます。
リレーを交換した事により、改善されました。何とか南国の夏を乗り切れそうです。
諸先輩方のコメントがすごく勉強になります😀ありがとうございます。

プロフィール

「昨日無事に学校卒業して、今日はこれから南国に帰ります。多分もう来る事は無いでしょう。でも1カ月勉強も遊びも楽しみました😁
これから約8時間半の電車の旅楽しんできます。good-by浜松👋」
何シテル?   06/21 08:36
シンディ7です。 最近レヴォーグを購入しました?? 後通勤用にN-BOX カスタムに乗ってます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

VALFEE エアコンフィルター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/12/31 03:02:04
MFDパネル下カーボンフィルム貼付(パネル取り外し編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/12/31 01:58:39
運転席周り分解① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/12/28 04:42:57

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
レヴォーグA型GT-Sを5月に購入したのですが、1週間で、軽トラに突っ込まれ、修理したん ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation