• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

stannpomの愛車 [カワサキ ZX-10R]

整備手帳

作業日:0001年1月1日

04 ZX-10Rを振り返って。

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 ショップ作業
難易度
作業時間 1時間以内
1
17年間我が家のサーキット、峠、その他いろいろ担当してくれたZX-10R 04が退役した。
とりあえずの区切りとして、このバイクに思う事を色々書き連ねる。
2
これは自分が経験した事をもとに書き連ねるおはなしである。正しいことを書いてるというより自分の主観を書くので、マネする際はある程度の決断をしていただきたい。
全ては自己責任。
自助とか公助とか何言ってんのか判んないっす。
3
さて、2004のデビュー時からこのバイクの一番の問題になっていたのがブレーキだと思う。そりゃ中には“全然問題ないよ!”というGUYもいるだろうが、私を含め当時のオーナー連中を悩ませたことは間違いのない事実であったと思う。
4
わたしも無いお小遣いの中からネット等の情報を頼りに徐々にカスタマイズに、いや修正に勤しんだ一人だ。
私はこのブレーキは異常だと感じていた。
5
率直に効かないと感じた。今もそうだが当時はもっと知識が無かったので、差し当たって定番チューンのメッシュホースから変更した。
変わらなかった。
6
結局その後パッド(シンタードメタル)→ブレーキマスター(ブレンボ!)→ニッシンキャリパー(ZZR1400)→ニッシンマスター(ZZR1400)→ブレーキパット(ZCOO)→ローターφ310化 ここまで行きました。
7
04 ZX-10Rを振り返って。
兎に角フロント回りの動きがどうしても慣れず、フロントのスプリングもオーリンズに変更、そしてリアも…と絵永遠に続きそうなので諦めた。
写真はその状態。φ310ディスクはダエグ用。ポン付けできるが径が変わるので、5㍉のアルミスペーサーを作って対応。
8
今振り返れば、フィーリングの悪さの原因は4ピストン4パッドのキャリパーと小径ディスクにあったのでは?と疑っている。実際、04カスタマーの中にはGSXR等の純正ブレンボと320φディスクを組んでいる人もいるし、試したかった気持ちもあるが、かといって自分がこれでまあ良しとした状態もそこまで悪くは無かったのでコストと具合の妥協点だと思う。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

バッテリー交換(SHORAIバッテリー)odo17,817km

難易度:

ETCの取り付けについて

難易度: ★★

チェーン交換 38117km

難易度: ★★

2次エアーキャンセル

難易度:

4回目のオイル交換

難易度:

ブレーキ大径化(320mm)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

何シテル? の表示に失敗しました
stannpomです。よろしくお願いします。 バイクが好きな中年です。この前まで16歳だったのですが、さっき今年が前厄だと知りました。 カワサキ党ではないと...
プロフィールの表示に失敗しました
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

カワサキ KLE500 カワサキ KLE500
前任のDR-Zの後を受け、通勤とのんびりツーリング用として導入。 06モデルは強烈に規制 ...
カワサキ ZZR1100 カワサキ ZZR1100
カワサキ ZZR1100に乗っています。 CもDも有るのです。 以前は1400にも乗って ...
カワサキ ZX-10R カワサキ ZX-10R
2021年8月 ようやく導入 何せ持ってきたばっかりでまだ何もわかりません おいおい追 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
荒天時の通勤快速&たまにドライブ 購入当初は友人に誘われて少し荒れ地を走ったりしましたが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.