• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

good7のブログ一覧

2018年08月05日 イイね!

718ワンオフマフラー完成

718ワンオフマフラー完成その美しい佇まいにエグゾーストデザインの妙を感じ、調律されたサウンドに感動です。
まずは、画像をどうぞ。













キャタ以降をステン60パイでワンオフ、テールエンドはチタン二重管90パイで製作頂きました。
ある程度はプロにお任せですが、次の要望を伝え2週間の制作期間となりました。
○音量は純正比20%増、サウンドは雑味を取り除くような調律を目的にしたサイレンサー製作。
○エビ管に萌えます。
○眺めて酒を飲むので、美しくシンプルにステンで仕上げて欲しい。
○音量調整バルブ切替は不要
○容易な脱着(継続検査対応のため)
○焼き入れによる色付けの演出は不要



音量は最後まで悩みました。
気持ちよく炸裂か、純正+αでジェントルにいくか、、、
はじめ、3000rpmまで大人しく、高回転は炸裂と伝えましたが、バルブ無しでそんな都合の良いものはありえないですね、、、
全域で炸裂させて気持ちよくワインディングを駆け抜けたい気持ちはあるものの、
結局、718はツーリングがメインですのでジェントルで。

また、炸裂させるとロングドライブ等で頭痛の原因にもなり、ノーマルに戻したくなるパターンも予想されます。



この週末、マシンをショップから引き上げてきました。
雑味が除かれ調律されたサウンドに気持ちよさを感じ、ジェントルな音量が程よい雰囲気。
炸裂サウンドに心残りがあるのは否定できませんが、上質なマシンには上質なサウンドが似合う、そんな感じでしょうか。

改めて本日、眺めて見る。
美しさと無骨さのバランスがうまくデザインされ、もうアートの領域。
依頼したショップ代表のこだわりが本物であったと実感し、モノづくりの素晴らしさに酔いました。





外したノーマル。

継続検査時に活躍しますので、大切に保存です。
しかし、驚いたのは片方が直管、もう片方も大して消音機能はなく音質調整と排気干渉させているだけに見えます。タービンで消音されるのでこの程度でいいのかと思いつつ、ノーマルでも激しいサウンドはこのためなのかと思いました。




暑くてツーリングに行く気になりませんが、日々このエグゾーストデザインに酔いながら、9月のロングドライブを計画したいと思います。
Posted at 2018/08/05 17:19:14 | コメント(7) | トラックバック(0) | Porsche | 日記
2018年07月31日 イイね!

ポルシェ718ボクスターのワンオフマフラー製作中

ポルシェ718ボクスターのワンオフマフラー製作中ただ今ワンオフマフラー製作中、その手作り感に酔う。







迫力のある純正エグゾーストノートは気に入っていたことは確かだけれど、あえて言うと高回転域の音量不足、メンテの都度マフラーの量産品感が気になってしまい、、、ワンオフマフラー製作中です。


詳細は出来上がってからご紹介しますが、ショップから途中経過画像が届きましたのでご高覧ください。
基本ステンで、一部チタンになります。
エビ管に萌えるので、エビ多めでお願いしました。

フランジから全てワンオフです。丁寧なモノづくりにシビれます。




Posted at 2018/07/31 00:37:55 | コメント(6) | トラックバック(0) | Porsche | 日記
2018年07月16日 イイね!

クルマのこれからのこと、2018夏

クルマのこれからのこと、2018夏クルマのツーリングと、縦走登山は似ている。








連休の前日から北アルプスを3日間縦走してきました。
富山県の折立から入山して、黒部五郎岳や雲の平。
有名な黒部ダムの源流「黒部源流」を訪ね、日本最後の秘境と呼ばれる北ア最深部の雰囲気にそっと身を置く幸せ。




そして、いつもながら、おすすめカフェを。
富山岐阜長野3県の県境にある三俣山荘の「展望食堂」
残念ながら店内の写真は撮り忘れましたが、クラシックなBGMと窓越しに槍ヶ岳を望む風景は、ずっと居たいと思わせる雰囲気があります。
こだわる方は三俣山荘の歴史を調べてから行くとより楽しめ、遠い目になることと思います。
気になるのは最短でも岐阜の新穂高温泉から登山で10時間以上ですので、気軽に行けないことでしょうか。


クルマのツーリングと縦走登山は少し似ているな、といつも思います。
様々なところを訪れ、自分の好きなルートと風景、雰囲気を楽しむ。
逆に、対照的な移動スピードの違いを楽しむのも味わい深く、
山に行くと次はクルマ、ツーリングに行くと次は山へ。
そのコントラストも歓びですね。


今年はコバイケイソウの当たり年とのことです。
あまり花には興味ありませんが、、、



黒部五郎岳のカール。
画像の雪解け水を味わいながら、その独特な景色にずっと居たいと思う。
贅沢を言えば、リラックスできる椅子、厚切りトーストとバターとカリカリベーコン、雪解け水で淹れたコーヒーをここで楽しみたい。






今後のクルマのこと。

○今年も富士K4GP1,000㎞耐久にドライバーで参加します。
8月13〜14日ですね。
監督によると、公式戦で結果を出しているA級ドライバーでかためて勝ちにいく!
とのことですので、ちょっとプレッシャーです。
今年も夜はパドックにてバーベキューするかどうかも気になるところ(笑)


○718ボクスターの2回目の1年点検と合わせてサービスキャンペーンを受けます。
内容は、なんと!ホイール交換!
ちょっとした不具合があり、エア漏れの原因になるとのことです。
公式発表は無いようですが、日本で5台ほどが該当しているとのことで、それに当たってしまいました。
また、PCでの点検直後にワンオフマフラー製作のため、某ショップに入庫させます。
やっぱり、やってしまいます。詳細は出来てからに。



○アバルト595もサービスキャンペーンが来ています。
メータークラスターの不具合とのことですね。


○カングーは、エンジンオイルの滲みが発生しており、近日中に保証修理していただく予定です。
たまにパッキンのあまい車両があるようです。
大変な作業ですのでサービスの方には恐縮してしまいますが、仕方ありません。


この暑さの中、オープンは無理ですね。
9月あたりの落ち着いた頃にロングツーリングで718のワンオフエグゾーストノートを楽しむ予定です。

Posted at 2018/07/16 15:30:41 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年06月03日 イイね!

ポルシェ718ボクスターで行く、磐梯吾妻スカイライン

ポルシェ718ボクスターで行く、磐梯吾妻スカイライン爽やかな風とどこまでも澄み渡る青空をダイレクトに感じるオープンエア!
ミシュランPS4Sを履かせた718は、アクセルを踏み込むと気持ちよく加速しました。







向かった先は、福島県の磐梯吾妻スカイライン。
新品タイヤをワインディングで試すため、また、ドライブしてみたかったルートの一つで、
ついでに山形県に寄り道しつつ、オール下道で走った距離は600㎞以上。
少々疲れたものの、梅雨入り前の福島の素晴らしい風景は良い思い出になるドライブとなりました。


まずはお気にりの猪苗代湖。広くのんびりした景色がたまらない。

そして、湖畔でこの景色を眺めながらコーヒー時間を楽しめる「TARO Cafe」は
来るたびに寄りたくなる。


開店と同時にお邪魔させていただき、1時間ほどその空気感を楽しみました。




その後、初の磐梯吾妻スカイライン。
思ったよりも車が少なく、気持ちの良いクルージングをさせていただきました。

また、目的の一つ、PS4Sの感触は想像以上に気に入り、やみつきになりそうで評判の良さが分かりました。
そして、サスペンション(PASM)との相性も非常に良さそうです。
(パーツ再レビュー)
ただし、最適な空気圧が分からないため、とりあえず冷間でF2.3、R2.4で行ったものの、
温間で前後共2.8まで上がりタイヤが跳ね気味だったので、途中、前後共2.5まで下げてみました。今後、最適な空気圧を探さなければ。




翌日、洗車。
大切な休日を洗車で潰してしまうのも勿体ないので、朝5時開始、9時終了。
洗車は面倒で少し気が重いけれど、好きな音楽でも聴きながらやるとなんとかなります。
西ケミ コーティングレギュレーター→ マルチメンテ剤→PG1-7MAX(半湿式)



タイヤは愛でながら、水洗い。

ホイールは水洗い後にワコーズのバリアスコート。


足回りは乾拭き後、ワコーズのバリアスコート。


昨日の疲れがあって、ブレーキまでバラして掃除する気力はありませんでした。。。
Posted at 2018/06/03 19:47:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2018年05月28日 イイね!

ポルシェ718ボクスター、タイヤ交換

ポルシェ718ボクスター、タイヤ交換憧れのミシュランPS4Sに。









718納車前は、様々な方からポルシェのタイヤはライフが短いと聞いていて、特にリアは10,000㎞ももたない方もいるとの情報に焦り、もしかして毎年タイヤ交換か?!と、心の準備をしていたところです。
しかしながら、私の718には2年ほど前からポルシェ承認タイヤとなったアドバンスポーツV105が装着されておりトレッドウェアも240だということと、私は穏やかにまったりドライブするタイプということもあり、実際のタイヤの減り具合の様子を見ていると、リアであってもスリップサインが出る頃は18,000㎞以上かな、と胸を撫で下ろしていました。


が、先日、リアタイヤ1本がパンク。
外側から補修剤で修理して問題なく走れたものの、その状態で走っていることを考えるとガッツリとモチベーションが下がってしまい、早く憧れのカッコいいミシュランPS4Sに替えたかったというミーハー根性、個人的にYOKOHAMA(以下、YH)という会社が苦手など、様々な理由で、早速、価格.comで以前から気になっていたPS4Sの価格を調べ注文したところでした。



ちなみに蛇足ですが、なぜYHが苦手かと言うと、
昔、レース時代にYHからスポンサードを受けていたんですが、そのモータースポーツ部とタイヤのことで言い争いになってしまい、結果、DLに鞍替えしたと言う経緯があって、今でもYHのロゴを見ると思い出してしまうのです。
キッカケは私なんですが、富士のレースで新品タイヤが10周もしないうちにブローしてしまい、それが頻繁だったので改良して欲しいとお願いしたところ、お前の走り方が悪いと言われてしまい、おいおいとなってしまったのです。
確かに少しアグレッシブかな?!と思い当たる部分もありますが、YH担当の言い方も神経を逆撫でしまして、それっきりとなりました。
ただし、レース用タイヤの特殊な事情で、YHの一般的なタイヤは問題ではなく、いや一流の良いタイヤメーカーなので、私の感情の問題なのですが。



まあ、余計な話は置いといて、
ネットで安くタイヤを買うリスクとして、製造がかなり前のモノであったりします。
どうかな?と心配して、自宅に到着したPS4Sをすぐに確認したところ約1年前。
まあ、気持ちの問題程度でしょうか。安い方がいいですのでOK。


あとは、組替えバランスをどうするか、、、
19インチの40なんて自分でやる自信は全くないので、ポルシェセンターや馴染みのBMWディーラー(新潟は同じ経営)に聞いたところ、なんと!4本で工賃約28,000円!!!
変な安いところにお願いして傷を付けられたくないし、かといって28,000円はちょっと。
と言うことで、最後の頼みの友人のコネを使わせていただき、絶大な信頼のおける有名タイヤ販売店にて格安で組替えしていただきました。
友人には大変感謝しております。最高です。

ウマは、ロアアームに掛けています。


ちなみに、その友人もみんカラをやられていて、諸事情により名前は伏せますが(笑)
Z4Mと997GT3RSを所有。最近ワンオフのフルチタンマフラーを導入したので、サウンドを堪能させていただきました。なかなか激しい。
そして、いつ見ても羽は凄い。


ああ、718も替えたら楽しいかな、、、などと妄想。。。
でも、穏やかにまったりドライブする自分には似合わないなと思います。


また、19インチ8本を運ぶためにカングーが大活躍!
後部座席を倒せば余裕でした。カングー最高だよ、いいヤツです。




と言うことで、予想より早いタイヤ交換、憧れのミシュランPS4Sとなりました。
バランスが良いという評判、そしてムッチリしたサイドウォールはレーシーとは違うスポーツカーなカッコ良さ、そしてトレッドウェア300に期待。


当たり前ですが、タイヤは唯一路面と接しているパーツ。
妥協せず、最優先でメンテしたいですよね。


週末、晴れたらPS4Sを味わいたいと思います。
Posted at 2018/05/28 21:53:28 | コメント(9) | トラックバック(0) | Porsche | 日記

プロフィール

「[整備] #718ボクスター 12ヶ月点検(2回目)&サービスキャンペーン https://minkara.carview.co.jp/userid/2129575/car/2155826/4886830/note.aspx
何シテル?   07/22 17:51
長い間、自動車レースの世界に浸かっていましたが、BMWの所有をきっかけに日常の道具として拘る車も凄く楽しいと気付きました。  鈴鹿、富士を中心に国内ワンメ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ABARTH Official 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/24 00:08:06
 
Renault Japon 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/25 19:41:48
 
porsche.com 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/25 19:39:42
 

お友達

車、道具、インテリア、服、デザイン全般好きな方、一つでも当てはまれば、ぜひぜひお気軽に。ただし、ブログ、整備手帳、パーツレビューのいずれもご利用なさっていない場合や様々な状況判断等にて、ご遠慮頂くことや解除させて頂く場合があります。
125 人のお友達がいます
しろさんしろさん * ふーみん★ふーみん★ *
23152315 * 恋思恋思 *
こた209こた209 * ジャーマンボーイジャーマンボーイ *

ファン

114 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 718 ボクスター ポルシェ 718 ボクスター
オープン2シーター、そして6MT。 自由でダイレクトな走りを楽しめるポルシェのミドシップ ...
ルノー カングー ルノー カングー
魅力ある道具感、それを引き立てるソリッドカラー(グリメタン)。 ガツガツ荷物が積め、車中 ...
フィアット アバルト・595 (ハッチバック) フィアット アバルト・595 (ハッチバック)
FIAT500の魅力に取り憑かれ5年所有、次期マシンはアバルト595に。 愛くるしさとア ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
 愛くるしいデザインにすべてを許してしまいます。 イメージから想像できない素晴らしい高速 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.