• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

埼コロのブログ一覧

2021年12月31日 イイね!

さよなら2021年

1年の締めくくりにガレージを掃除。


今年はAT141を4年ぶりに公道復帰できてよかったよかった。




来年もAT141をもっとカスタムしていくんだけど、
せっかくE92 M3も乗ってるんだから、BMW乗りのお友達をつくりたいし
勇気を振り絞ってBMW系の集まりに参加してみたいね。

それでは皆さん良いお年を



Posted at 2021/12/31 22:06:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2021年11月16日 イイね!

久しぶりに63ミーティングAT141でいった

タイトルの通りなんですが、たぶん6年ぶり?位にAT141で行きました。
やっぱりいいなー、AT141でロングドライブっていいなー。
来年はもっといろんなイベントに顔だそうかな。



今回JZを積んだコロナは自分含めて2台でした、VVTIが羨ましいね。
Posted at 2021/11/16 23:38:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2021年11月16日 イイね!

結局M3も自分で修理することになる

ちょっと古い話で恐縮なんだけど
うちの子もE92 M3定番のスロットルアクチュエーターがパンクした。
まあ、10万km位だから比較的持ったほうでしょうかな・・・。

AT141と違ってM3はジャーマンのハイテクマッスィーンだから
自分じゃ治せないかなーと思ったけど、ショップの見積もりがあまりに高くてさ
どーにかなるだろーって、ネットでOEM品を注文して結局自分で修理することに。


なんか青空駐車だからエンジンルームが全体的に汚いねぇ、ごめんよM3・・・。




とりあえず色々と外してスロットルボディがこんにちは。
独立スロットルフェチにはたまらん光景だよね。




この写真じゃわかりずらいけど、コネクター外して配線をどけて
スロットルアクチュエーター本体を引きずり出す。
純正ハーネスのクオリティの低さに閉口、まあけど気にしない気にしない。
わざわざドイツから来ていただいた車にトヨタクオリィテを求めてはいけないのだ。




AT141にDCTごとスワップしたらかっこいいなーと思ったけど
どうやらS65B40AはAT141のエンジンルームには物理的に収まらないな。




左右バンクへ新しいスロットルアクチュエーターを取り付けたら
エンジンルームを全体的に小奇麗にして作業終了!!
交換後は特にコーディングとかしなかったけど、普通にエンジン掛かったよ。
やったね!!




さらっと書いたけど、作業は大体3~4時間くらい掛かりました。
まあ、私にもできたので道具さえあれば誰にもできる作業かと思います。

E92 M3の購入を考えてる人は
スロットルアクチュエーターの故障が気になるとは思うんだけど
自分でやれば結構簡単に治るし、OEM品も国内業者が1個8万位売ってるから
そんなに気にする必要は無いかと思うよ。

NAのV8で独立スロットルでFRで大人4人余裕で乗れるクーペorセダンなんて
パッケージングの車はもう未来永劫出てこないからね
たかだか1個8万の部品の故障気にして乗らないなんてもったいないよ!!
Posted at 2021/11/16 23:26:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2021年08月14日 イイね!

作業記録6(車検取得完了!!)

作業記録6(車検取得完了!!)前回の作業記録(2月)で「もうすぐ車検取れそう」と言っておきながら、あっという間に8月になってしまいました。

あれから色々とあったんだけど、取り急ぎまずは経過報告。結論から言うと、8月頭に無事に車検取得できたんだよ。




ちんたらやってたし、自分の悪い癖全開で
あれもこれも手を付けちゃったんで
とにかく今回は完成までかなり時間が掛かったなぁ。。。
たぶん作業はじめてから4年くらいかかったはず。

作業内容を整理すると・・・

①MOTEC PDM30&Mil Specワイヤーで車のALL配線引き直し






そもそもの今回のメイン作業。
もともとEFIの配線も車体側の配線もかなり傷んでたし
電装系のトラブルが頻発してたので、電装系のレストアがてら
「MOTECのPDMを使えばDIYでもいけるっしょ」と軽い気持ちではじめてしまったのが大間違い。

そもそも電装系統の知識やノウハウが自分に全くなかったので
配線の太さの選び方とか端子のカシメ方、基本的な車の回路構成から
1個ずつ勉強しながら作業したので、とにかく膨大な時間と手間が掛かりました。
正直もう二度とやりたくない作業です。

が、配線を引き直した車に乗るという事は
何とも言えない格別の爽快感と安心感があるんだよ。

勢いよく回るセルモーターや電動ファン、ピカっと光る灯体類とか
新車の時はこんな感じだったんだなぁってちょっと感動。

けど、やっぱり掛かる手間と費用と考えると
他の人にはおすすめしにくいメニューだな、うんうん。

なので、古い車のお乗りの皆さんには
とりあえずオルタとセルモーターのプラスラインとか
大元のアースラインの引き直しをおすすめします。

ただし、ここらへんのぶっとい配線は間違えると冗談抜きで車を燃やすので
皆さんはプロにお願いをするのが良いかと思います。



②フルコンEMS6860⇒MOTEC M800化&センサー類新調




EMS6860も悪くなかったんだけど、いかんせんマイナーなECUで
情報が少ないし、CANでPMD30とフルコンを連携させたかったので
ECUをMOTEC M800へと変更、それと合わせてセンサー類も新調しました。

CANはめっちゃ便利、基本的にPDM30とM800でいろんなセンサーとかスイッチ類のステータス情報を共有できるので、AT141みたいな昭和車レベルなら
エンジン含めて車両全体の電装品について一括統合制御ができちゃうよ!!

M800はフルコンとしては既に旧世代となっちゃったけど
インターフェースも分かりやすく再現性も高いのでセッティングは楽だし
あくまでも主観ですが、EMSと比較してエンジンが滑らかに回り
排気音は乾いた軽い音になったような気がします。。。


それで、ここから先は当初予定してなかった追加作業ね。
長くなりそうなので説明は割愛させてね。

追加作業① ダイレクトイグニッション&12ホールインジェクター化




追加作業② プロに依頼してインパネ/コンソール/FR&RRシート張替え






追加作業③ フロアカーペットを現代の生地でワンオフ




追加作業④ フロア断熱・遮熱処理




追加作業⑤ ブロアモーター/エバポ/ヒーターユニットOH



これで今回の作業メニューは全部だったかな?
とにかく、AT141HTには一生乗りたいという一心で
素人なりに色々と頑張ってみました。

上記メニューを全て実施した結果、AT141HTは快適で現代的な車になったよ。
何よりも電装系については当面故障の心配はありません、最高です。

結果、4年はかかってしまったけれど
電装系の信頼性と耐久性、メンテナンス性は大幅に向上したし
車の出来栄えよりも自分で色々と試行錯誤したことが
人生においてもよい経験になったと思います。

じつはまだヒーターが不調だったり、センダーゲージが壊れてたり
細かなマイナートラブルは残ってたりもするんだけど
車検取得ができたので、区切りとして配線引き直し日記も完了です!!

COVID-19が収まったら車のイベントにもAT141HTで顔出しますんで
その時は皆さん遊んでね、よろしくお願いします。

Posted at 2021/08/15 00:23:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | 配線引き直し日記 | 日記
2021年02月14日 イイね!

作業記録5

記録書いとかないと
本当にまた2年半位ほっときそうなので
さっさと続きを書いちゃいます。

相変わらずの配線地獄、これはエアコンだったかな。
エアコンアンプの中身が整備書や配線図を見ても全くわからいから
作業しててもイマイチピンとこず、完全に機械的に配線をつなぐ。
とりあえずエアコン動いたからおっけオッケー。



これはバッテリーからオルタとかスターター、PDMへのプラスラインや
アースラインとかの大電流がながれるぶっとい配線を引き直したとき。
ここらへんは嘘偽りなく間違えると車を燃やしちゃうから責任重大だけど
配線の引き直しで一番効果が体感的に分かりやすい部分かも。



今回、PDMは助手席のバルクヘッド側足元へ
MOTEC M800はグローブBOXへ設置をしたので
最終的に車体側もEFIも殆どの配線を助手席側室内へ引き込みました。
ちなみに、ベルクヘッドに付く部品をいったん殆んど取り外したので
室内側のエアコン関連UNITもエバポ以外はセルフOHを実施。
来る日も来る日も膨大な配線を整理してたこの時が精神的にきつかった・・・



室内側の配線をある程度まとめて整理したらフロアの断熱処理を入念に実施。
マフラーがフロアに近いところ這せてるんで室内が熱かったし
撤去した既存配線も溶けかけてるとこがあったからここは気合をいれました。
写真撮るの忘れたけどフロア仮面も入念に遮熱処理を実施、熱いのヤダもんね!!



フロアの断熱&遮熱処理の後は防音/遮音材を敷き詰めてカーペットを取付け
まさか自分の車をいじるのに型紙とか裁ちバサミを使うとは思わないよね・・・



助手席付けてないけど完成した室内が大体こんな感じに。
自分のイメージ通りの雰囲気を実現できました!!まじちょっと感動



エンジンルームはこんな感じに機能性重視で。
こっちは自分にセンスがあまりないので正直あまりカッコよくないなぁ・・・。
機能的には配線を引き直してEFIのセンサー類は全て汎用新品に交換と同時に
シボレーV8コイルでダイレクトイグニッション化&12ホールインジェクター化も
実施してます、燃費と吹け上がりよくなーれ!!



まだまだ細かな部分の調整、仕上は必要なんだけど
MOTEC機器(PDM/M800/C127)の初期設定がおおむね完了し
実は先週からAT141はふつーにエンジンが始動して動く状態になってます。
どうにか2月中には車検を取得して行動復帰したいところ。



ここまで長かったなぁ・・・。
まだまだ頑張らなきゃね。
Posted at 2021/02/14 23:30:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | 配線引き直し日記 | 日記

プロフィール

「さよなら2021年 http://cvw.jp/b/230645/45755533/
何シテル?   12/31 22:07
愛車はAT141コロナHT 昔は足車にAT141コロナセダンも所有してました。 最近またTT142セダンを購入しました。 みんなに自慢できるくらい、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/1 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

エンジンECUチューニング で ブーストダウン? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/20 07:35:04
今後の愛車を色々妄想してみた(^_^;) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/02 05:16:22
昨日は角島セリカDayでした 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/19 17:25:55

愛車一覧

トヨタ コロナ トヨタ コロナ
昭和60年式 1600GTツインカム16 スポーツ7 最初に買ったコロナです。 コロナ ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
平成20年式 E92 M3 DCT メインの遊び車はずっと140コロナだったので まっ ...
トヨタ コロナ トヨタ コロナ
昭和58年式 1800GT-Tセダン 昔のってたAT141セダンの事を急に思い出して ...
ホンダ S660 ホンダ S660
あたらしい浮気相手(通勤車とも言う)です。 なりは小さいけれど、侮ってはいけません。 ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.