• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

route09のブログ一覧

2018年05月06日 イイね!

スバルのリアO2センサの制御ってどうなってるんでしょうね?

 GW最終日ですが、皆さんいかがお過ごしですか?
こちらは相変わらずGGBの故障原因の探求をしております。

故障というのが、
1.走行開始からしばらくたって、油温が80℃程度になると、瞬間的に息継ぎ症状が出る。
2.そのまま走行を続けると悪化し、アイドリングでも振動が大きくなる。
3.完全に冷えるともとにもどる

というもので、点火系に関してはスバルで診てもらったので、次は燃料系かな、と思い、
燃料フィルターを交換してみました。

交換時、明らかにフィルター内には水が混入していましたし、交換後、吹け上がりが軽くなったので
直るかなと思いましたが、変わらず。
ではインジェクターかなとおもい、走行7万キロ程度の中古インジェクターを入手、交換に向けて準備をしています。

その理由がこのログなのですが。

①の時点でスロットルを開け、インジェクタ稼働率が上昇したにもかかわらず、空燃比はリーン方向へまっしぐら、
空燃比が追いついたのはスロットルが一定開度になった②で、この間約1秒。
また、これ以外にも、スロットル開度20%なのに空燃比が20とかかなり薄いときが多く、これはインジェクタ不良か燃圧不足だろうと。
燃ポンは変えたばかりなので、インジェクタとレギュレータを取っ替えてやろうと思ったわけです。

ですが。
先ほどのグラフにリアO2センサの波形を重ねるとこうなります。

①の手前でリアO2センサがリッチ信号を約0.5秒間出しています。しかしこのとき、スロットルは全閉、燃料カットのはず。
これ以外も(ちょうど、「リアO2センサ」の矢印を出したところがそうですが)

リアO2センサがリッチを出す

インジェクタ稼働率が下がる

AFがリーンになる

と言う傾向があります。しかも、リアO2センサの信号が頻繁に上下している。

整備振興会の整備事例では、リアO2センサの異常信号で燃調補正が入り不調になった事例や、正常なO2センサの波形も掲載されており、やっぱり今回の波形はおかしい。
暖まってから症状が出るのは、リアO2センサが排気で変に活性化し、アホな信号を出しているのでは?ということも考えられます。

もう11万4千キロメートル走っている車両なので、インジェクタもそろそろ寿命だろうということで交換しますが、それで直らなければリアO2センサを交換してみます。
Posted at 2018/05/06 18:42:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | GGB トラブル | 日記
2018年04月21日 イイね!

GGBたん、帰ってくる。

本日、スバルにGGBを取りに行ってきました。
ドナドナされてから一週間と4日、JR通勤計7日間。
長かった&疲れた・・・

車に乗っていないとストレスたまりまくりです。
でも、歩いていて、ボクサーサウンドが聞こえると体がフッと軽くなる^^;

ボクサーサウンドは麻薬です *個人的見解です

さて、5万2千300円かけて
 ・エアフロメータ交換
 ・フュエルドレン
 ・プラグ4本交換
 ・IGコイル一本交換
して復帰したGGBですが、まだ完調子とはいきません。

走行中に若干、排気音が変わって(うるさくなって)、少し減速感。
しかしその状態でもエンジンは軽ーく吹け上がるので、たまに燃料が薄いのかもしれません。

インジェクタやフューエルフィルタ、フューエルレギュレータも変えてみるべきかもしれません。

しかし、とりあえず走ってくれるだけでありがたい!

明日は、タイヤを夏タイヤに変えて、オイル交換をいたします。

STIの4ピロラテラルリンクと、ピロトレーリングリンクも買ってあるので、早く交換したいですな。
Posted at 2018/04/21 21:52:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | GGB トラブル | クルマ
2018年04月16日 イイね!

GGBたん、めどがつく。

旭川はここのところ寒く、雨ばかりです。
先日ドナドナされたGGBですが、やっとめどがつきそうです。

先週の金曜日。スバルからTel。
1.エアフロセンサーが怪しい信号を出している。
 社外エアフロから水吸っているようで、ぬれている。信号も怪しい。
  →そろそろ危ないかなと思っていたので、交換を依頼。エアクリボックス考えなきゃいかんなぁ。
2.燃料タンクに水が入っている。
 燃料全ドレン&注ぎ換えを提案される。
  →水抜き剤入れたばかりだが、足りなかったのか!?エンプティ点灯即ガス欠症状が出た理由がこれか・・・

で、土日で作業していただき・・・
本日、再度Tel有り。
3.プラグが一本かぶっている
 該当シリンダ(3番)の点火コイルにリークがある。
 →点火コイル1個と全プラグの交換を依頼。
  たまたまそこにあった!?点火コイルをつけたところ、調子いいですとのことで、コレで直りそうです。

工賃部品代しめて52300円也。工賃は半額にしていただけるとのことで、スバルさんには頭が下がる思いです。。。もっと儲けても、いいのよ。

しかし、不思議なのが、
1.前にも点火コイル不調が有り、BPコイル(中古)に変えるもこいつも5000km程度で3・4番が壊れ、社外新品(たしか日立製?)に交換済み。そこから2万kmほど走行。
 点火コイルってこんなに壊れるものか?コイル交換時にプラグの持ち合わせがなくて交換できなかったのが原因?3番ばかり壊れる気がするが、なぜ?

なんだかんだで、ほぼ満タンだった燃料を全ドレンすることになったのが痛い・・・
Posted at 2018/04/16 21:55:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | GGB トラブル | クルマ
2018年04月12日 イイね!

GGBたん、ドナドナされるの巻

2週間くらい前からでしょうか。
エンジンが暖まるとどうも調子が悪い。
排気音が「バババババ・・・」という感じで、アクセルを踏んでも全然パワーが出ない。
巡航中に急に減速感がある。
アイドリングが安定しなくなる。
アクセルオフで「パーーン」とアフターファイア。
燃料ポンプが異音を出していたので、ワルブロのに交換して、多少ましになったのですが、
完治しない。プラグも変えなきゃだめかな、エアフロセンサかなと思っていたところ、昨日夜。
昼にかなり強く雨が降ったあと、職場から帰宅しようとエンジンをかけると、まともにアイドリングしない。
3000回転まであげてクラッチミーとしてもエンスト。
あー詰んだ、と思いつつ、JRで帰宅&今朝はJR出勤。仕事の空き時間でスバルに電話。
JRがあるとはいえ、1時間に1本しかないので「台車ない?」と聞くと・・・

今混んでいるらしく、台車が出払っていると。

仕方なく積車のみ呼んで、ドナドナと相成りました。
積車に乗せられるとき、マフラーからはアイドリングでオイル煙、吹かすと黒煙が・・・
オイル煙の方は、暖まると出ていなかったのであまり心配していませんが、黒煙は・・・

今日昼に引き取られたのですが、今日は見積もりなどの連絡はありませんでした。

・・・・・・降りませんよ!エンジン載せ替えでもして復活させます。

ちょっと、この際BAJAでも逆輸入しようかとか、.現行レガシィいいよなぁとか思いましたが。

走行距離は11万4千キロ程度ですが、製造から17年、そろそろご老体のようです。

#もしエンジン載せ替えるなら、フライホイールは軽量品にしたいなぁ
#ついでに、ミッションマウントはSTiの強化品がいいなぁ、シフト入りにくくなってきたし。
#もしリビルドエンジンが高いなら、TOMEIのコンプリートでも入れるか!?
Posted at 2018/04/12 21:35:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | GGB トラブル | クルマ
2018年01月19日 イイね!

白ロムSOV33 Xperia X performance をSimLock解除してBiglobe simで使う!

このたび、どうしてもXperiaがほしくなり、予算と相談の結果、au版Xperia X Performance(SOV33)を購入しました。
機体はヤフオクで中古を購入。auはショップから購入した本人でないとsimロック解除を受け付けてくれなくなったので、自力でSimロック解除をすることにしました。いろいろとハマって結局3時間ぐらい奮闘しましたが、うまくいきましたので記事にしておきます。あくまで自分はこれでできた、と言う覚え書きですので、参考にする方は自己責任で。

①機体の情報
 ビルド番号:39.2.C.0311
 Androidバージョン:7.0
 セキュリティパッチレベル2017年11月1月  
  *Simロック解除を行った、2018年1月15日現在での最新版です。

(1)海外ROMを書き込んでSimロック解除
 FlashtoolとXperiFirmを使用して、simロック解除PINを入力できるファームを書き込みます。
   Flashtoolバージョン:0.9.24.1
  *本家サイトから、magnetlinkを使用してtorrentでダウンロード。
     *AndroidSDK、SOV33のドライバ(携帯電話を接続してインストールされるもの)、Flashtoolドライバをインストールしておく。Flashtoolドライバは、Flashtoolインストールフォルダ内”driver”フォルダにあるインストーラから実行。実行前に、未署名ドライバのインストールを許可する。詳しくは"windows10 未署名ドライバ"などで検索。
*端末の開発者モードを有効にし、USBデバックを許可、外部アプリのインストールを許可。
*開発者モードを有効にしてからう一度PCにUSB接続し、デバッグの許可を与える。
*simは抜いておく。
 ①ファームバージョン39.2.C.0.203へのロールバック
  最新ファームのままではうまくいきませんでしたので、こちら https://ftf.andro.plus/ から39.2.C.0.203のFTFをダウンロード。FlashtoolをからFlashmodeを立ち上げ、次のように設定して書き込み。
alt

<書き込み準備>
Source Folderをダウンロードフォルダに指定し、ツリーを展開して39.2.C.0.203を選択。
Wipe項目
  Sin:すべて選択  MisicTA すべて選択
Exclude項目
  Sin:AMSS_で始まるもの3つ、MODEM PARTITION Misic TA:選択なし
 *ここはau純正ファームを書き込むだけなので、Excludeは未チェックでも大丈夫。
②USBデバッグを再度有効化
 書き込み終了後、端末を起動し、初期設定設定を適当にスキップし、USBデバッグを有効化。
③海外ファーム、au純正最新ファームのダウンロード
 FlashtoolからXperiFirmを起動し、ダウンロード
  使用した海外ファーム:F8131 Customized UK
alt

   書き戻し用auファーム
alt

ダウンロード後、XperiFirmを閉じてFlashtoolに戻ると、FSCを追加するかと聞いてくるので、Yesを選択。海外版用とauファームの2回聞いてくるので、どちらもYesを選択する。
④海外ファームの書き込み
Flashmodeを再度立ち上げ、F8131→Customized UK→41.~を選択。
alt

<書き込み設定>
Wipe項目
  Sin:USERDATA以外をすべてチェック   Misc TA:すべてチェック
Exclude項目
 SIn:AMSS_FSG、AMSS_FS1、AMSS_FS2、MODEM、PARTITIONを必ずチェック
 *USERDATAは暗号化されており、au用ファームのもの以外は焼けないようになっているので、チェックを外す。忘れると、起動した際にSONYロゴの後、”update failed”と表示され電源が切れる。再度焼き直せば大丈夫。
⑤海外ファームでの起動
*まだsimはささない。
書き込みが成功していれば、起動の際、暗号化が壊れている旨表示されるので、OKボタン(だったかな)を押す。その後NFCのアップデートが始まるが、少し待つと失敗し、初期設定画面が表示される。
simを挿入するよう表示が出たら、au以外のsim(au系MVNOでもOK)を挿入。
端末が再起動し、Network Subset Codeを入力する画面となるので、間違えないように入力。10回ミスると解除できなくなるので注意。
*私は、ヤフオクでSOV33に適したコード(NSCKコード)を発行していただける方から購入しました。NCKコードではだめなので、注意。
初期設定は適当にスキップし、USBデバックをONに設定して端末の電源を切る。
⑥auファームに書き戻し
Flash modeで、SOV33→KDDI JP→39.2.C.0.311を選択。
alt

Wipe項目
  Sin:すべて選択  MisicTA すべて選択
Exclude項目
  Sin:AMSS_で始まるもの3つ、MODEM PARTITION Misic TA:選択なし
⑦端末起動、初期設定
  端末を起動し、まじめに初期設定をする。
⑧Xperia Companionから修復を実行
 再度PCに接続し、Xperia CompanionからXperiaの修復を実行。ユーザーデータを保持する設定で行う。

以上でSimロックが解除されているはずです。

(2)Biglobe simを設定
mioneoでは公式に動作確認がされていますが、Bigloibeでは公式には未検証となっています。simとともに届く設定ガイドの通りではつながりませんでしたが、以下の設定で接続でき、通話もできています。
「設定」→「無線とネットワーク」のい「もっと見る」→「モバイルネットワーク→高度な設定」→「CPA設定」
ネットワーク名:BGILOBE(何でもいい)
APN:biglobe.jp
ユーザーID:user@biglobe.jp
パスワード:0000
認証タイプ:「PAPまたはCHAP」
これで接続できます。

以上、レポートでした。


Posted at 2018/01/19 21:33:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | mobile device | 趣味

プロフィール

「スバルのリアO2センサの制御ってどうなってるんでしょうね? http://cvw.jp/b/2575601/41447210/
何シテル?   05/06 18:42
車を買った時から登録しようしようと思っていて2年半弱経過しました。 SUBARUが好きでGGBを買いましたが、基本的に乗り物大好きな人間です。 湾岸MN風に...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

オイルクーラー取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/17 06:02:23

お友達

手探りでみんカラをやっていますので、お友達申請をする際のしきたりがまだよくわかっておりません。
もしこの変人とお友達になってもいいという奇特な方がいらっしゃいましたら、遠慮なく誘ってください。画面の向こうで小躍りして喜びます(笑)。
5 人のお友達がいます
おおやん@おおやん@ た(にあん)(し)た(にあん)(し)
たっくん@typeRAたっくん@typeRA たなそにっくたなそにっく
つぁんどつぁんど

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
中学生のころに発売され、それ以来いつかはほしいと思っていた車。ODO:66000km程度 ...
輸入車その他 自転車 輸入車その他 自転車
夏季晴天時の通勤快速号です。 ロードレーサー(最近の言い方だとロードバイクか?)がほしか ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.