• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2024年06月12日

我が家の車、BMW3シリーズの買い替え案が浮上。

我が家の車、BMW3シリーズの買い替え案が浮上。 皆様こんばんわ🌞

お越しくださいまして、誠にありがとうございます<(_ _)>





先日、『帰ってきたあぶない刑事』を見てきました。

いくつになっても、かっこよく年を取りたいと感じました🍷🍕✨
車的には、E46型のBMW3シリーズカブリオレが、ユージのマイカー的に活躍していました。

帰りは、大好きなイタリアンを堪能🌈💝✨⛅

ここのピザ、炭火の香りと小麦が絶品☆彡

ドルチェワゴンも最高でした🎂





ここからが、本題です📝
最初に、我が家の愛車のポートフォリオを🚙🚘🏎


私の愛車、マセラティ・ギブリS🔱

デザインや内装だけでなく、作りも良くなったと感じていましたが、最近になって旋回スピードの高さにも気が付きました。
デチューンされたフェラーリエンジンも官能的で、乗り続けたいと思っています。

妻の愛車、フィアット・500ツインエア🎀

見た目が可愛くて、プリプリしたエンジンがレトロで、カジュアルな存在感でいい感じ。
妻はこの車に乗れる限り乗りたいと言っています。


そしてもう一台、BMW・3シリーズ🛫

両親がメインで乗っていますが、私もたまに乗ります。
納車された時は洗練されたことに驚き、次第にもう少し濃い味が欲しいと感じるようになってきたのも事実。



ここで家族会議、BMWが来年車検で、その時に買い替えの話が出てきました🍇

父が最初に出した案は、先日の記事の新型グランツ、これは私が試乗してフェラーリエンジンが乗っていない事で却下(^^;)

父が次に出した案がBMWの340iXdribe、これは両親がBMWを歴代4台連続して乗って来ているため、新鮮な気分で乗れ気分が今より上がる車が良いと感じ、ポルシェボクスター&ケイマン&パナメーラを提案してみたら、父から『やっぱり911がいい』という言葉が。

『ヨーロッパの大衆車でベーシックなグレードをサラッと乗ってるのが一番お洒落』と言う父にしては、王道を言ってきたなと🎤

余談ですが、私がセカンドカーを選ぶなら、アルファロメオやフェラーリが浮かびますが、親の車という事で空気読んでいます( ^^) _旦~~

その他に、ポルシェの対抗馬になれる車があるかなと考えましたが、ロータス、ジャガー、アルピーヌ・・やはり親がメインで乗る事を考えたらポルシェ以外今のところ浮かんで来ていません⚖

妻は現在、マセラティギブリとフィアット500がかなり気に入っていますが、試乗した中では911が印象が良かったそうです🍎🍇🍋

それにしても、ポルシェのエンブレム、馬も素敵ですが🏇
・赤色の部分は騎士の祖国愛や勝利の能力知性を表し。
・黒色の部分は冷静な判断力や決断力を表し。
・金色の部分は麦の黄色を意味し大地の豊かさを表現。
色に込められた意味も粋です🌈

さらに父から、『過激なグレードの911は除外、フラット6エンジンでターボが付いたモデルは避けたい、素の911か、四駆やオープンも気になるでも形はクローズドの911が好み』、等々🏇🍞

私のつたない知識ですが・・。
996型⇒涙目、ここから水冷、インタミ問題。
997型⇒私的にこの世代が狙い目かな❔
991型⇒ここから巣のグレードからターボになる(GT3を除く)。
992型⇒現行型。
我ながら、ポルシェに無知です(笑)

すぐではありませんが来年の6月までに、997を検索エンジンに入れてみたいと思います🌎🐓





最後までご覧くださいまして、心からありがとうございます<(_ _)>
ブログ一覧 | | 日記
Posted at 2024/06/12 19:00:15

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

同じ車を2回購入して思うコトとメー ...
ぽけさんさん

ポルシェ718のミニチュアカー。。。
赤BORAさん

出会いは突然に。カレラT生産確定!
ヨシたくさん

Majorette:'23-08 ...
やまっちAPさん

愛車と出会って11年!NAエンジン ...
うどん県のページさん

アルチャレ観戦&ポルシェ911S試 ...
Kolnさん

この記事へのコメント

2024年6月12日 20:47
こんばんは!

kolnさんのご両親は、きっと知的でオシャレな方々と想像が付きます😉
 
そのご両親のクルマ選びも楽しそうですね🎶 ポルシェを選ぶとは流石ですね👍

ご家族揃って欧州車。素晴らしいカーライフですね✨
コメントへの返答
2024年6月14日 1:11
モトじいさん、暖かいコメントをありがとうございます<(_ _)>

ありがとうございます、私が車にハマったのは、実は父の影響だったりします(^^ゞ

車選びは、時間やエネルギー使いますが、車好きにとって充実した時間になりますね☆彡

モトじいさんのご家庭も、息子様共々メルセデスライフ、素晴らしいです🍎🍇
2024年6月12日 21:54
こんばんはであります。😄 Kölnさんの御父上は『クルマ』の通でありますね。😊 ポルシェをご所望との事•••素晴らしいであります。😆 フェルナンド•ポルシェも大喜びでありますね。d(^_^o) ポルシェのエンブレムにそう言う意味が有るとははじめて知り勉強になりました。😂 奥方様とのカーライフも楽しそうで素晴らしいであります。😄 『ポルシェ』のインプレが今らから楽しみの藤十郎であります。( ̄^ ̄)ゞ
コメントへの返答
2024年6月14日 1:15
藤十郎さん、暖かいコメントをありがとうございます<(_ _)>

ありがとうございます、父はなにげない一言が、何故かあとになって繋がって意味が解るる時があります(^^;)

ポルシェ、気が付いたら候補に挙がっていました🍎🍇
はい、エンブレムの意味も興味深く、ワーゲンを産んでいたり、ポルシェを作った経緯等、自動車の歴史で興味深い部分があります📖⌛🚙

ポルシェのインプレ、一年先に実現しましたら、レビューさせて頂きます( ^^) _旦~~
2024年6月13日 8:35
おはようございます。

検討中が楽しいんですよね。
1年間お楽しみ下さい。

フェラーリとポルシェのエンブレムの跳ね馬
出所は同じシュツットガルトみたいですね。

911は楽しそうですね。
自分もよく知りませんが…
一度は乗ってみたいですよね!
コメントへの返答
2024年6月14日 1:24
ofcさん、暖かいコメントをありがとうございます<(_ _)>

検討中が楽しいというお言葉、私にとって必要な言葉でした、感謝しています!!

そうですよね、奇遇にも、フェラーリとポルシェの馬の由来が同じ都市、不思議で奇遇で、でも何か必然な気がする魅力を感じます。

911は、2度だけ試乗したことがありますが、ブレーキが最高に良く、全体の熟成度が異常に高く、独特の哲学に感じました。

このタイミングで、来週フェラーリをレンタルしてみることにしました。
奥深き魅力、感じて知っていく喜びを味わいます(^^)
2024年6月16日 2:56
kolnさん、こんばんは🌙

今回のブログは役物ポルシェを5台乗り継いだ僕にもってこいの内容ですね😊

ポルシェには所謂「役物」と言われるモデルがあるのをご存知でしょうか?
それはGT+数字のモデルです。
クローズドモデルなら、GT2、GT3、GT4それにプラスして各モデルにRSが付く、GT2RS、GT3RS、GT4RSです。
オープンモデルだと、ボクスタースパイダーがそれに該当します。
番外編として911RやカレラGT等もありますが、基本はGT+数字です。因みにGTSは役物ではありません。

さて、本題のポルシェ選び。

997をご検討と言う事ですが、一つアドバイスを。

ご存知の様に996と997前期型まではインタミ問題があります。加えて5、6番シリンダー問題も。
ざっくり言うと街乗りばかりのちょい乗りばかりしていると、5番、6番シリンダーへoilが行き渡らず、シリンダー齧りが発生すると言うものです。そうなるとポルシェに精通したマイスターがエンジンをバラして筒の内部を研磨するといった様な大掛かりなメンテが必要になり、莫大な時間とお金が掛かります。実際にはそんな事は現実的では無いので、ほぼエンジン交換になります。
ですから、997を買われるのであれば、2009年以降の後期型をお勧めします。後期型からは直噴エンジンになってこの二つのトラブルはほぼ大丈夫です。
あと、買われるなら、多少高くてもMTを🤲
PDKは壊れるとこちらも修理は出来ないのでAssy交換となり、軽く100万円以上の出費となってしまいます。実際には修理してくれるところがあるのですが、ポルシェビギナーには色々とハードルが高いです。

ポルシェを表す言葉には、「最新こそ最良」や、「ポルシェと暮らす」、「ポルシェを着る」なんてのがあります😊

ポルシェを着る、これはMTで乗ってこそ味わえる感覚です。それに長く所有するなら、所有満足度も手放す時のリセールバリューもATとは格段に違います。

997後期カレラのMTは球数が非常に少ないので、
探すのが大変ですが、気長に探して下さい。
僕のお勧めは、役物ではありませんが、GTSですね。勿論MTで。

しかし、ポルシェのスポーツモデルはこの数年で爆上がりしてしまいました。
997の前期型GT3等は、コロナ前なら低走行の個体でも1100〜1200万位で買う事が出来ましたが、今では2000万前後と800万近く上がってしまいました。
いい個体がなかなか無いのでゆっくり探すとは書きましたが、今後はポルシェのMTはますます高騰します。真剣にお考えなら、行動は早い方がよろしいかと。
コメントへの返答
2024年6月16日 16:14
ややこし屋オヤジさん、暖かいコメントをありがとうございます<(_ _)>

そして、ポルシェに対する熱い思いが、伝わってきますよ(^^)
重ねまして、詳しいお話、誠にありがとうございます!!

私はポルシェは詳しくなく、感性が少し変寄りで、その点どうかごご理解ご了承ください👌

1年後までに、BMWを次の車に変える構想の段階で、車種がもしかしたら変わるかもしれませんが、今の有力候補は911です。

インタミは、997型の前期まであるのですね、知りませんでした🔦
GTSは、SとGT3の間ぐらいの印象です。

拘りポイントは、改造されていない個体で、右ハンドル、マニュアルは確かに楽しいですが球数が少なくて驚きました。
余談ですが、アルファもブッソV6やマニュアルモデルが高騰して驚いていました💦

PDKの修理は許容できますが、エンジンブローは昔RX-7で筑波サーキットでエンジンブロー経験があり、動かなくなった車がどれだけ静かかの記憶が強いです(笑)

両親がメインで乗る事を考えると、素のモデルか四駆かなと考えています。
正直にあまりポルシェのエボ的なモデルでは(最近)サーキットに行かないため持ち腐れになりそうなのと、音目的でフェラーリに行きたくなる私が出てしまいます(^^;)

ポルシェは最も熟成度が高く、スポーツドライビングに特化した印象が強いです。
今まで、レンタルでボクスター初代と二代目を借りた経験があり。
あとはディーラーで、991型の素のモデルと、992型の四駆に乗った経験があります。
初代ボクスターは、ターンインで荷重をかけないとアンダー気味、そこでえいや~と曲げる運転をし過ぎると今度はオーバー、美味しいとこを狙う難し楽しさを感じました。
991型と992型は突っ込みどころが見えないほど良く出来過ぎて驚きましたし、日常は勿論サーキットも申し分ないと感じ、フロントの接地感がRRと思えないほどあり、私はちょっと変わっていてナロー的タイト感やRR的な挙動が少し恋しく感じました。

アルファロメオで言いますと、現行のジュリアは完成度が上がっていますが味わいや生感が減っており、古いモデルは濃い味いい音なものの故障が多かった時代、147や156がちょうどいいと感じています🍅

どのぐらいの頃合いか、本当は997型を試乗してみてからの判断が良いのでしょうね(^^;)

どうなるか未知ですが、ポルシェの味わいを日常からワインディングで楽しみ、新しい世界の発見があると素敵だなと思っています🍺

プロフィール

「裸の大将、13作品目(幻の実質最終回)を見て。 http://cvw.jp/b/2635224/47828057/
何シテル?   07/08 19:04
☆自己紹介☆ ケルンです。 以前はマツダRX-7でサーキットで速さを追求していました。 現在はマセラティギブリで町乗り~ワインディングを味わってい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/7 >>

 123 456
7 8910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

マセラティギブリの、美しさと音(トンネル内のスーパーカー音あり)。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/06/18 23:33:16
アルファロメオ147、風のようにこんにちわ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/06/18 23:18:51
フェラーリF355をレンタルし、芦ノ湖スカイラインへ・・。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/06/18 23:15:52

愛車一覧

マセラティ ギブリ マセラティ ギブリ
今度の愛車は、純白のマセラティギブリS です。 ギブリとは、リビアから地中海に吹く、乾 ...
フィアット 500 (ハッチバック) フィアット 500 (ハッチバック)
イタリア産まれの、フィアット500。 妻の愛車です。 ツインエアー&ターボは、プリプリ ...
アルファロメオ 159 (セダン) アルファロメオ 159 (セダン)
今の私の相棒は、深紅のアルファロメオです。 どこに惚れたか、映える外見と、一回り大きく ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
両親に乗って頂いています。 私も乗ることがあります。 320iのMスポーツです。 NA ...

過去のブログ

2024年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2023年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation