• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タッチ_@i-DMsのブログ一覧

2018年05月20日 イイね!

【終了報告】i-DMs関東定例wプチオフ2018年5月度

【終了報告】i-DMs関東定例wプチオフ2018年5月度今日はBe a driver.な関東第2戦まで約一ヶ月ということで、久々に東京コースでプチオフしました。

参加者は開幕戦優勝のこもすけクンと、同じく開幕戦・・・wなkyoro555さん、それとボクの3名。寂しーw

参加人数が少なかったこともあって、先ずは小一時間ほど雑談^^;
何を話したかは参加者特典でナイショ(笑)。

その後、kyoro555さんの走りをG-Bowlログを見ながらチェックですが、色々話を聞いていると、そもそもオフミのルールというか、全く理屈を理解しておらず、G-Bowlアプリのスコアしか目に入っていなかったことが発覚(^o^;)。
直線のスピードもマチマチ、というか何キロで走るか意識していない上、当然のようにブレーキングポイントも曖昧だし、ブレーキングも不安定と、それじゃぁGが揃うワケがない(苦笑)。

一応、順に理屈を説明して、何が重要なのかを一通り教えたので、今後はちゃんと理解したと思いますが、、、怪しいけどw

第2戦の目標は自己ベスト更新だそうですが、今日既にG-Bowlスコア105点前後が出た上に、碁盤の目では有利なMT車なので、i-DMスコアも5.0点は出るようです。
こうなると、0.3Gで5.0点が出ない蝉空悪痴部の面々はピ~~~ンチ(笑)

続いてイヂるのが楽しいこもすけクンw

今日もいっぱいイヂッて遊びましたwが、どうやら開幕戦からほとんど進歩はしていないようなので(爆)、第2戦で適用する特別ルールで果たしてどーなるか非常に楽しみです(^o^;)。

ってな感じで泣いても笑っても後一ヶ月ですが、出場予定の人は頑張りましょうね♪

もう本番当日までボクは面倒を見てあげられないよ~んw
Posted at 2018/05/20 19:45:12 | コメント(4) | トラックバック(0) | i-DMs関東 | 日記
2018年04月22日 イイね!

イベントのお知らせ:Be a driver.な2018第2戦の前夜祭・九州襲撃オフ

イベントのお知らせ:Be a driver.な2018第2戦の前夜祭・九州襲撃オフ「イベント:Be a driver.な2018第2戦の前夜祭・九州襲撃オフ」の記事

※この記事はBe a driver.な2018第2戦の前夜祭・九州襲撃オフ のお知らせです。

i-DMsに所属する九州、並びに中国・四国のメンバーの皆さん、こんばんわ。

各地で6月に行われる予定のBe a driver.なオフミの第2戦、九州では告知がまだですが6月10日(日)に開催される見込みです。6月10日開催が告知されました。

そこで、その前日と当日の二日間、i-DMs管理人であるボクが九州にお邪魔することにしました。

元々はたつND5RCクンに「九州メンバーが増えたら行ってあげる」と約束していたのですが、自分の体重ばっかり順調に増やしている(爆)ことに業を煮やし、ここは一発、を入れに・・・

というのは冗談ですょ(^_^;)

九州メンバーは徐々に増えてきましたし、少数ながらもプチオフに顔を出す固定のメンバーも出来ましたので、ここで一発、オフミに足を運んで貰うキッカケというか口実というか、材料作りをしようというワケですd(^_^)。

別にこのグループに入ったからといって、必ずオフミに参加しなければイケない、などということはありません。

しかし一部のメンバーがつまらないw単調な道(通称”碁盤の目”)で一生懸命練習を始める事実が示す通りで、オフミに来て同乗走行で体験しなければ解らない、貴方の知らない世界があるのです。

実際に参加したメンバーの声:ジェーンズさん、あんで、さん、オリンパス_さん、kenken@0831さん、まっこぴさん、つーさん。。ぷらむ☆さん、あるりりこさん

メンバー向けの限定ブログで述べている通り、ボクは多くのメンバーがハマっている「運転の楽しさ」を、少なくともメンバーになった人たちには平等に「知る機会」は作りたいと考えています。

それを知った上で、面白さにハマるもよし、難しいと遠慮するのもよし。そこは個々人の自由です。

i-DMのスコアで5.0点を取るとか、アベレージを5.0点にするだけで良いなら、メンバー向けコンテンツを読んで多少試行錯誤すれば可能ですし、隠しモードの5thステージでアベレージ5.0点にすることだって、別に難しい話でもなんでもありません

勿論、そんな楽しみ方でよしというのも個々人の自由なワケですが(^_^;)、折角の機会でもありますし、運転を楽しみながら、気が付いたらとっても上手になっていた、な~んてのは素敵な話だと思ったりするんですね(^-^;)。

6月9日の土曜日は、ボクは空路で福岡空港に9:15に着の予定です。たつND5RCクンがピックアップしてくれるようなので、昼くらいにどこかに集合して、午後いっぱいはショウケ峠?辺りでタップリ同乗走行や先導走行をやろうと思います。

同乗走行を初体験した人の多くが「ワィンディング走行で速いのに全然揺れない」と言います。マツダはi-DMの説明で「ドライバーが運転を楽しみ、同乗者にも優しい運転」と謳っていますが、そんな運転が本当に可能なのか?をお見せしましょう♪
ワィンディングで飛ばせば同乗者は激しく左右に振られて不快・・・と普通は思うでしょ?w

夜は福岡市内にホテルを予約しているので、前夜祭と称した宴会がありそうです(笑)。

翌日6月10日はBe a driver.なオフミの第2戦ですが、一日ご一緒して夕方18:40発の飛行機で帰京します。

大勢のメンバーが「百聞は一見に如かず」を体験して頂ければ、と考えています。

参加希望者は、リンク先のイベントカレンダーにて「参加表明する」ボタンを押して下さい
Posted at 2018/04/22 23:55:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | イベント情報 | 日記
2018年04月01日 イイね!

はじめにご一読下さい。

はじめにご一読下さい。
みんカラのグループインテリジェント・ドライブ・マイスターズ(i-DMs)への参加をご検討下さりありがとうございますm(_"_)m。

以下、参加表明前にご一読頂き、同意頂けれる方はイイね!を押下の上で、参加手続きにお進み下さい。

このグループはi-DM(インテリジェント・ドライブ・マスター)が搭載されているマツダ車のオーナーを対象とし、i-DMの有効活用を通じてカーライフをより豊かに、楽しく愛車と付き合うことを目的としています。

i-DMは、グループ管理人であるボク自身が検証した結果、非常に良く出来た仕組みだと判りました。

特に優れている点は正しく活用すれば本当に運転が上手くなる(笑)ことですが、それに止まらず例えば「燃費の良い運転」とか「同乗者に優しい運転」などといった、別に上手くなることに拘りが無い様々なオーナーのニーズにも応えられる点です。勿論、安全運転にも寄与します。

したがい「車なんか動けば良い」「運転なんて苦痛だ」と思うオーナー以外wなら、何らか役立つツール(道具)なのです。マツダ車を買う人にこういう方は少ないと思いたいですが、、、(^^;

以上のような理由からボクがi-DMの有効活用をブログに書き始めてもう4年以上になりますが、これは「凄く美味しいラーメン屋を見つけたから、ラーメン好きの人には是非一度食べて欲しい。」という感覚に近いものです(笑)。

しかし例えば、世に多く存在するダイエット器具を買っても、購入者全員が体重を減らせられるとは限らないのと同様wで、道具(ツール)は正しく活用しなければ効果を発揮しません。

上記の理由からブログに活用術をまとめたり、2013年6月のオフミを皮切りに、オフミを通じて仲間が20人以上出来たのですが、ボク自身が運転が上手くなることを目的に活用していることから、同様の目的を持った人たちの集まりにやや偏って現在に至ります。

そこで、同じように運転が上手くなりたいと願う人たちに加えて、もう少しカジュアルに考えている人たちにも輪を広げられないか?と考えて、グループを立ち上げることにしました。

募集する対象者は広く「愛車に付いているi-DMの機能って、自分のカーライフにどう役立つの?」前向きに考えている方であれば誰でも歓迎したいと考えています。

勿論「点数が付けられるなら良い点が取りたい」「愛車に下手クソと馬鹿にされっぱなしじゃ悔しい」という方も歓迎です(笑)。良い点が取りたいだけという動機は不純と思われるかもしれませんが、ボク自身も、今ボクの周りに居る仲間も、最初の動機は不純でしたから(爆)。

労せずに良い点が出るようになればi-DMに対する見方も変わりますし、運転は上手くなれば楽しくなるものです。グループに参加することによってクルマとの関わりがより楽しいモノに変われば、それはグループ創設の趣旨に沿うものですが「上手くならなければいけない」とか「上手くなりたい人だけが対象の集まり」ということは意図しておりませんので念のため。

最終的に貴方がどんなカーライフを送りたいか?それは貴方自身が決めることで、尊重されるべきものですから。

そして自分と同じ価値観の仲間が増え、自分とは少し異なる価値観に触れることを通じて、i-DMという道具が愛車に付いているという共通点をキッカケに、人の縁が広がっていくことがグループの趣旨です。

以上を踏まえて若干の留意点を記載します。

1.他のメンバーの考え方を尊重しましょう。
繰り返しになりますが「運転が上手くならなければいけない」ということは全くありません。良い点が取れないとダメということもありません(苦笑)。これらはご本人が「上手くなりたい」「良い点が取りたい」と思えばソレを目指せば良いワケで、他人にそれを強いることは控えましょう。

2.入会の資格はありません。
「3rdステージに上がっていないと」「アベレージが5.0点じゃないと」と勝手に入会資格を考える人が必ず居るのですが、そんなものは何もありません。
あるのは「i-DM搭載車のオーナーであること」と「出来れば有効利用したい」という前向きな思考があるか?これだけです。クルマはご家族が所有されていればそれでも構いません。

この3年間に「もう少し上手くなってから」とオフミへの参加を躊躇する方がとても大勢居たのですが、i-DMの活用に前向きであれば、愛車の契約が終わったら納車前から参加して欲しいくらいです(笑)。

3.メンバーは皆、平等です。
この手のグループでは至極当たり前のことなのですが、メンバーに序列は無く皆が平等です。
しかしi-DMがスコアを付けることからどーしても「上手い=偉い」みたいなことを人は考えがちです。
様々な人たちが集う中で極自然に、年長者や上手な人への敬意や、若い人や初心者への配慮、といった形で大人の対応をして頂ければ良いと考えています。

特に注意して頂きたい点は、上達(上昇)志向の強い人が自身の実力を必要以上に卑下する態度です。ご自身が上手くなりたいと強く願い、今の自分を「まだまだだ」と考えることは悪いことではありません。しかしその度が過ぎてしまうと、自分よりもスキルの劣る人たちを意図せず(知らぬ間に)卑下していることになってしまいます。
「アナタがその腕前でヘタクソなら、ワタシは一体どーなるのよ?」という話w
様々な価値観(目的意識)を持った人の集まりという点を勘案して、ご自身を叱咤激励するのもほどほどにお願いします(^^;)

4.グループの趣旨に沿わない方は参加をご遠慮頂きます。
非常に残念な話ですが、上記の3点に従わずグループの和を乱す行為が目に余るようであれば、管理者として然るべく対応しますことをご了承下さい。また上記の3点に沿って頂けない懸念のある方には、参加を遠慮頂く場合もありますことをお断りしておきます。

以上、あまり堅苦しいルールなどは考えてはおりませんし、記載した内容にも特段の違和感は無いと思いつつも、ご一読、ご賛同の意志があればこのブログに「イイね!」を押した上でグループのページにある「グループに参加する!」ボタンを押して下さい。

グループ参加を承認すると共に、管理人からお友達の申請がありますので承諾下さい。
管理人のお友達になると、お宝コンテンツを参照出来るようになります。
これはグループに参加してくれる方の特典であり、内容の著作権は小生に帰するものですので、転載などメンバー以外への公開はご遠慮下さい。

よろしくお願いしますm(_"_)m
Posted at 2016/12/14 13:09:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | グループ規約関連 | 日記
2018年03月31日 イイね!

お宝コンテンツ・インデックス

お宝コンテンツ・インデックスi-DMsのメンバーになると参照できるお宝コンテンツってどんなモノがあるのか?そのガイドです。
メンバー向けのインデックスはコチラ

そもそもi-DMとは一体何ぞや?についてはコチラを参照下さい。

・i-DMのスコアの仕組み

i-DMは「青が点けば加点」「白が点けば減点」「緑なら加点も減点も無し」と思っているでしょ?w
でも実際は「緑のままなのに加点」「緑のままでも減点」「白が点いても減点されない」なんてことも起こります。いったいどーなってるの?と思っている貴方は先ず⇒スコアの仕組み(1)を読みましょう(^-^)b。

スコアの基本はそういうことですが、実はそれだけじゃない採点ロジックも含まれています。単に青が沢山点けば良い/白が点かなければ良い、というワケではないんですね。ちょっと難解ですが、こんなロジック⇒スコアの仕組み(2)も仕込まれれています。

更にi-DMって、実はトランスミッションの形式によって微妙に仕様が異なります。特にMT仕様は大きな変更が入っていて、簡単に好スコアが出るようになっちゃってますw。
その仕組みは⇒スコアの仕組み(3)の通りなのですが、そうなってしまった理由が「□◯△▽が…」と言われてしまうと、、、ねぇ(^_^;)。

併せて読みたい(笑)、マツダが公開したi-DMに関する情報はコチラ

・i-DMの活用術

管理人が2013年1月にまとめたi-DM活用術の解説です。

もし貴方が同乗者に「お上手ですね」と言われるような運転がしたければ、コレを読みましょう。
初版「i-DM活用術」の解説(1)
これは誰でも今日から実践できる運転ですが、上手な運転の基本でもあります(^-^)b。

但し、というか、誰でも出来る運転なので、この運転ではいつでも5.0点が取れるとは限りませんA^_^;)。
それでもスコアは4.5~5.0点の間は取れるので、アベレージは大体4.7~4.8点にはなるでしょう。

「いやいや、オレはいつでも5.0点が取れるようになりたい!」と云う貴方。コレを読みましょう。
初版「i-DM活用術」の解説(2)
ただね(^_^;)、これって「達人になる」って話なので、容易ではないですょA^_^;)

「いやいや、オレは達人になる気まではないが、5.0点は取りたい!」というワガママな貴方w。
良い点を取りたいだけならこんな方法もあります。
禁断wの「簡単に5.0点が取れてアベレージを5.0点にする」方法

こんなのズルい!?いやぃゃ、いーじゃないですか「クルマにバカにされっぱなしじゃ悔しい!」って人も世の中には居るのでA^_^;)。

良い点が取れずに「スコアはあまり気にせず参考程度に(´Д`)」なんて負け惜しみwを云うより「取ろうと思えば5点なんていつでも取れるよ(*・ω・)ノ」と言えた方がカッコイイでしょ?(笑)

・その他のトピック

ところで、i-DMには秘密のおまじないをすると挑戦できる5thステージモードってヤツがあるのですが、ご存知でしょうか?(^-^)
曲りなりにも3rdステージでアベレージが5.0点になった人がコレに挑むワケですが、、、

実はこの5thステージモードでアベレージ5.0点を目指しても運転が上手くならないばかりか、逆に運転が下手クソになるってご存じじゃないでしょ?(^m^)
「え?うそ!なんで?」と思う方はコチラをどーぞ⇒なぜ5thステージは運転が上手くならないのか?

またi-DMって知らない人には良くあるエコランプと誤解されがちなのですが、マツダは「燃費向上にも繋がる」と説明しています。しかし世間では「高得点を狙うと燃費が悪くなる」という話もあって、一体どっちが正しいの?なんて話題とかw ⇒i-DMスコアが5.0点しか出なくなるwと燃費が良くなるのはなぜか?

世のお父さん、お母さんって現実的にご両親やお子さんなど、同乗者に優しい運転って必要ですよね?スコアとかステージとかは取り敢えず横に置いてw、そんな運転をするためにi-DMをどう活用したらイイの?ってのはこんなですd(^_^)。
同乗者に優しい運転をi-DMを活用して極める!予告
Posted at 2017/01/27 18:25:56 | コメント(1) | お宝情報w | 日記
2018年01月14日 イイね!

【終了報告】i-DMs関東定例wプチオフ2018年1月度

【終了報告】i-DMs関東定例wプチオフ2018年1月度本日、i-DMsの東京定例オフミ、2018年の初回となる1月度を開催しました。

参加した皆さん、お疲れ様でしたm(_"_)m

今回は年明け初回ということもありどーなるか?ちょっと予想が付かなかったのですが、蓋を開けてみたら参加表明が続々と上がって、なんと13名が集まりました(^-^)。

その中で初参加はくりんきーさん。
初参加者にはお約束のi-DMとは何ぞや?をやるのですが、なぜか久々参加のE子さんと、東海から遠征してきたKajiクンが同行wして、3人にレクチャーを実施。
その後、G-Bowlアプリをお持ちじゃないくりんき-さんにはボクのiPad miniを貸してあげて走って頂いたのですが、メインがAndroidスマホの彼はなぜかiPad mini4?をお持ちで、これまたお約束のその場でG-Bowlアプリのお買い上げとなりましたA^_^;)。彼はi-DMsのステッカーとストラップも購入してくれて、散財な週末になってしまいましたね(笑)。

今回はちぇんさんとみんこりーさんが参加してくれたので、同乗などを積極的にやって頂けてボクも助かりました(^_^)。

左から、E子さん、ちぇんさん、みんこりーさん、かおざえもんさん、くりんきーさん、スッパノーバさん、integral0079さん、busakuクン、☆Pixcy☆さん、Kajiクン、こもすけさん、des&arc(デック)さん

ボクも全員ではありませんでしたが、大半の人のクルマには同乗してアドバイスなどを行いましたが、3月のBe a driver.な関東戦に是非大勢が参加して頂けるようにしたいところです。

ところで、、、

昨年来の上位入賞者が大挙して参加してしまうと新しい人たちが尻込みしてしまう心配があるものの、一方で新規参入者にも適度なプレッシャーは必要なワケでw、実はボクが選手として参加しようかな?なんてちょっと考えてました(^_^;)。

ただ、ボクが出るとなったら大半が「勝てるワケがない」と思ってしまうでしょうから、そこはハンディキャップを考えていてd(^_^)
ボクだけ5thステージで参加しようかと思ってました(^_^;)。

ところが、、、

今日初めて0.3G縛りで走ってみたのですが、5thステージじゃハンデにならないことが発覚(爆)。

G-Bowlアプリのスコアも110点以上は普通に出ちゃうので、この手は使えないことが判りましたA^_^;)。
Posted at 2018/01/14 17:14:32 | コメント(1) | トラックバック(7) | i-DMs関東 | 日記

プロフィール

「@des&arc さん、そりゃラッキーでしたねw」
何シテル?   04/26 17:38
タッチ_@i-DMsはタッチ_の嫁ですw みんカラのグループ「インテリジェント・ドライブ・マイスターズ(i-DMs)」の管理用に旦那が使っていますが、アタシは...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

お宝コンテンツ・インデックス 
カテゴリ:インデックス
2017/09/20 21:00:52
メンバー一覧(車種別) 
カテゴリ:インデックス
2017/09/20 21:00:27

ファン

55 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザ マツダ アテンザ
アテンザに乗っています。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.