• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ta-kuiのブログ一覧

2018年06月10日 イイね!

6月雑記

6月雑記




















今週は、梅雨に入ったみたいで雨が降ってきています。


多少の雨でもバイクには乗りますが、出発時に土砂降りだとさすがに考えますね。

今年は鹿と狸の出現確率が高く、山関係走ってるとドキッとする場面があります。







ある方のs6は、現在エンジン始動まではいきました。


足回りは終わったので後は外装直しかな。




alt



とある日はディーラーさんから新型のカタログと価格表等貰いました。


6MTの方はクラッチ交換がしやすいといいなあ...




1年で滑らせる方もいるので。




alt



先週はビート乗ってる方が、リアスクリーン張替えたいという事で持って行きます。




alt



いつものシート屋へ。


レカロ修理とかも頼んでます。





次の日、完成したそうなので取りに行きましたがいい感じでした。




alt




八戸の北バイパス下りで速度取り締まりしてますね。



分かりにくいですが、ガードレールの外側の草むらに隠れるようにして時々やってます。


風景と一体化していてほとんど動かないので、通り過ぎてから気がつきました。




覆面パトまで待機させるほど力入ってます。







ビート終わった後は用事あったので三沢へ。


お昼を食べようかなと思ってた所、事故の連絡が。 近くだったので10分程で到着。





alt


立ち木に衝突した状態でした。


なんとか引っ張りだして運んできました。  初心者の方なのであまり強くは言えないですが.....


この前は、エンジンオイル給油口にガソリン入れてそのまま走ってエンジン故障になりましたけど。



8日には全部終わったので置きに行きました。





alt





先週の土曜は新アイテムを試しにドライブへ。


一回充電不良で返品しましたが、新しいのを受け取ったので使ってみました。





alt


太平洋側は天気悪かったので車で行きましたが、この天候だとバイクでも良かった感じです。


酸ヶ湯を通っていきました。




地獄沼で撮影。  バイクは県外ナンバーの方ですね。






alt




城ヶ倉大橋を通って...


橋の中央で停まってる車を調べてる人がいますね。






alt



警察の方と目撃者が話してました。


そういえば、景色は綺麗ですがここは別な側面もある橋でしたね。






alt





気を取り直して津軽方面へ向かいます。


山越えると天気が全然違いますね。






alt




残りの鉄道駅のCPを取りながら鬼樽ダムへ。


なんか、ここまで通った道に記憶がありました。




少し歩きながら散策してみます。





alt




景色に見覚えあると思ってたら、以前調査に来た所でしたね。 


お城みたいな建物があるという事で来た記憶があります。


一時期、ワイドショー番組で出てた一部で有名な方 (故人) が建てた物みたいです。

   






県内各地にあったみたいですが、現存してるのは少ないみたいですね。


調べると尾上山遺跡の関係で認可下りなかった、オフロードかサーキットとして使う予定だったとか?



よく分かりません。







alt



次は岩木山神社へ。


ポイントが奥側だったので、参拝しながら無事CP獲得。


来るのは数年ぶりかなと思います。




アイスでちょっと休憩タイム中。





alt




神社のあとは、五所川原付近のCP取ってから道の駅 つるたへ。


午後4時近くの遅め昼食?をとり、青森市の用事を済ませてから八甲田通って帰宅しました。


青森県は、津軽近辺のダム以外のCPは大体回収できた感じです。



走行距離は372kmでした。






alt




Posted at 2018/06/12 01:25:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018 .1月から | 日記
2018年06月09日 イイね!

機材テスト





テスト動画を投稿です。  なんか画像ぼやけてるなと思ってたら、設定から画質変更できることに今気がつきました。。


バイクでも使えるみたいなので、いろいろ試験中...  




撮影機材はGoPro HERO 6




Posted at 2018/06/09 23:52:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 感想的な | 日記
2018年05月30日 イイね!

秘境巡りとか

秘境巡りとか














先週もハイドラの関係でダム巡りをしていました。


6月になると個人的に忙しくなるので、暇をみてドライブに出かけたいと思います。

午前中は青南へ鉄物を持って行きました。




年式が新しめの車も入ってますね。  旧車も時々入ってたりするので、定期的に見ています。






alt


青南に持って行った物はこちら。


級外A扱いで㌔19円でした。   千円位にはなりました。


カルディナのバンパー処分料と相殺になったので、手元に残ったのは400円くらいかな。




この後の午後はちょっとドライブに行きます。




alt


時刻は昼の12時半くらいですね。

奥入瀬渓流を通って虹の湖へ。



前の車に乗ってる犬が箱乗りしてますね。。  たしか、ゴーグルもかけてた気がします。





alt





先日、道が崩れていて行けなかった二庄内ダムを青荷温泉側から目指します。


道は広めに見えますが、山菜取りの方の車が時々道路に駐車してありまして通るのが大変です。




狭い道ですが舗装してあるだけでもいいですね。  




alt



分かれ道の先を見ると未舗装の道が見えます。


車でも進めそうな感じですが、バイクでしか通れないような所が続く道だった気がします。



この周辺の道は研究途中です。






alt



二庄内ダム方面に進むと右手側に広場が見えてきます。


周りの草刈もされているし、人の手が入ってますね。




早いと思うのですが、ここではもうセミがたくさん鳴いてました。





alt



農業用の水場に見えますが一応、温泉です。


二庄内温泉といいます。





県外から訪ねてきたり、冬でも入りに来る方もいるとか。



alt




足元を見ると温泉の名前とかが書いてあります。



温泉の泉質は文字が消えかけていて読み取りにくいですね。






alt





温泉の様子。


手を入れた所、少しぬるいかな?位の温度ですね。  もうちょっと熱い位の方が個人的にはいいかも。


コケみたいのは浮かんでますが、お湯は透き通っていていい感じです。







alt



温泉の後は目的地の二庄内ダムへ歩いていきます。


崖崩れのため車が通れないみたいな看板と車止めがありました。




生えてる草木の様子見ると、だいぶ前に崩れた感じみたいですが一応通れそうな気もします。




alt




先を進むとなぜか車がいました。



さっきの場所を通れたのは凄いですが、車両止めフェンスあったのにどこから入ったのかな。





alt


釣りをしてますね。  まさかここで釣りをする方も居るとは.....



水深何メートルあるか分かりませんが、かなり深いことは間違いないです。




声をかけたくなりましたが、急斜面なのと大変驚かれると思うのでやめておきました。







alt




ダムに到着。


いい景色ですね。 十和田湖みたいです。




驚きの青さ。




alt



今回は行きませんでしたが、もう1つの秘湯 要目温泉というのがあります。


元は、昔ここにあった7軒の集落のための施設みたいだったみたいですね。


ダム建設のため住人の方々は立ち退いたらしいです。




少し距離があるのと、バイクやチャリを持ってきてないので見送りました。






alt



内部の様子。


多分、今でも入れるかなと思います。




冬の豪雪の中、建物と温泉が残ってるだけでも凄いです。



alt



車まで戻ってきました。


景色も良かったですが、温泉の方も充分楽しむ事ができました。



ここに来るのに意外と時間かかったので、土曜のCP巡りはこちらのダム1箇所だけにして帰宅しました。





alt




日曜は八甲田にあるCPを取りに行きます。


冬の間は積雪で近くに行くのは無理でした。  スキーできる方なら取れたかもしれません。





現在、車両は通れないので徒歩とかで行く必要があります。







alt



しばらく進むと右側にダム建設事務所が見えてきます。


まっすぐ進みたくなりますが、ここは左をいきます。 ここでも既にセミが鳴いてます。


八甲田通るとき、車だと窓閉めてるので気がつかなかったですね。




10分位、歩いていくと電波が入りCPをゲットできました。


普通に鹿やマムシ.熊が出ますので注意が必要です。





この辺歩いてた時カラスの巣が近くにあったみたいで、何度か周り飛びながら威嚇してきました。



カラスの方が怖かったです....






alt



ダムとも少し関係あるのでご紹介します。


八甲田には建設に伴って沈むかもしれない温泉があります。


ここからの温泉の画像は過去の物です。





以前は渡る事もできる橋でしたが、2017年9月くらいに橋は完全に崩壊したらしいです。


温泉に行くには急な川の流れを泳ぎながら、岩を上って行く必要があります。




alt



川を渡ると、そこは幻の秘湯とも言われる田代元湯。


八甲田雪中行軍遭難事件では向かう予定だったのは田代新湯だったらしいですが。


調べた所、2名の方が当時ここに辿り着いたそうです。




歴史も古く1700年代からお湯も枯れずにいるとか。




入りに来る方や有志の方が定期的に清掃してるみたいですが、2018年現在の状況は分かりません。



alt


露天風呂もあります。


これからの時期はアブ、ブヨで大変ですが....






alt



無事、車まで戻ってきました。


山でも車上荒らしがあるので、貴重品は車内に置かないようにしてます。




ダムができた頃に温泉がどうなってるかまた確認したい所ですね。






alt




青森市で昼食を取ってから弘前方面に向かいます。


弘前付近で残していた駅のポイント5つを取り、大鰐へ行きます。




去年の12月から3月にかけて津軽方面は半分位CP巡りましたが、雪があったためほとんどダム関係はとってないので。







alt




碇ヶ関から小坂町方面に抜けて、最近ハイドラのCPに登録されたらしい道の駅おおゆに到着。


足湯があったり、お子さん用の小さな池型の温泉があったりと面白かったですね。


ここでは今がシーズンのネマガリタケを購入。  


 




このまま十和田湖方面に抜けて無事ドライブは終了しました。



日曜の走行距離は369kmでした。





alt




ここから今週の追加分。



三沢方面に3回、他の方のエアバックのリコール作業でディーラーに何台か持っていったり、三菱ふそうに部品取りにいったりと駆け回ってました。





alt




木曜日はS6の引き揚げに。


とある一般の方が20年かけてここまで直したらしいです。


エンジン等もすべてありますが、配線処理や部品選別と組み立てで時間はかかりますね。




目標は3ヶ月で完成です。



alt



これが終われば、うち方のS6の作業にかかれそうですが....


順番に進めていければいいかなと思います。






alt



午後は廃車を取りに。


5MTなのとリアフレーム左右もリコールで修理してるので、乗ろうと思えばいけそうですが....


検査切れたから廃車みたいです。



部品取る暇も無くそのまま置いてきました。




alt




6月も忙しくなりそうですが、頑張っていければと思います。





alt








Posted at 2018/05/31 21:51:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 探索道 | 日記
2018年05月21日 イイね!

県内散策

県内散策















先週はFITのメンテナンスをしようかなと思ってましたが、他の作業が多くてなかなかできないですね。



この時期は農繁期でもあるので、発電機とか耕運機とかも次々くる感じです。






先週の日曜は用事あったので青森市方面へ。



雨降りばかりだったので、久しぶりの晴天でした。







alt




青森市の用事の前に作田ダムへ向かいます。



平坦ですが、砂利道なのは予想外でした。




バイクで来れば良かったかな。




alt





フラットな砂利道を行くと荒れた道が見えてきました。


上北鉱山近辺よりはいいですが、どの位の大きさの石や轍があるかが問題です。






alt




坂道の先の様子を見た結果...


ダムまであと少しなので行く事にしました。




歩いて行くのも可能ですが、野生動物が活発な季節で何が出てくるか分からない所があります。





alt






荒れた坂道を進むと隧道トンネル発見。



天井から雨漏り部分的にしてましたが、多分まだ大丈夫かと...






八甲田のある隧道よりはかなり状態はいい方です。





alt




ここで撮影してたら後ろから軽自動車が来ました。



後日、調べたらまだこの先にも道はあるみたいですね。






alt




ダム管理事務所の目の前でカモシカと遭遇。


かなり大きかったです。 1メートルは越えてました。


自然な感じに立ってたので、ここで飼ってるのかと思いましたよ。。





カメラ構えたらすぐ逃げちゃいました。 動いたスピードはかなり速く、瞬きしたらもう視界には居ない位の速さでした。


熊があの速さで来たら、人ではとっさの対応はできなさそうな感じです。






alt




ダムからの帰り道。



山菜取りの方の車かな。  



ここで取るのは熊が出そうで怖いですね..




車は無人みたいでしたが、そのまま通れました。





alt




無事降りてきました。



今回は行きましたが、FITで通る道ではないですね。




これ系の道は私のハンターカブの出番です。




alt




青森市の用事を済ませてから、次は下湯ダムに到着。



まだ雪あるので通れないみたいですが、酸ヶ湯方面に抜ける事も可能な道があります。



未舗装みたいですけど....






6月中旬くらいには雪は完全に消えるかなと思います。




alt




ダム付近でバイク発見。


山菜取りの人のかな。




CD 125Tですね。  この日は天気が良かったのでバイク乗ってる方をよく見かけました。







alt





帰りはいつもの八甲田通って帰ります。



冬季閉鎖が解けた区間を走ってるとバイクが側溝に嵌ってました。



この時期は山菜取りの人の車が時々落ちてるのを見ますが、バイクは珍しいです。





スズキのカタナのようです。




alt



バイクの下の側溝にオイル吸着シートが敷かれてたので、オイルも多少出てるみたいですね。



警察の方のテープが貼られています。





alt




かなりの急坂なのと通る車のスピードがかなり速いので、後日の引き揚げ作業には注意が必要そうですね。


バイク自体は直せば乗れそうですが...




乗ってた方の怪我が軽い事を祈ります。



alt






ここからリサイクルショップで買った物とか。



ホンダの耕運機のプチな がいつものリサイクルショップでなぜか売ってたので購入。


ジャンクで5千円でした。


農繁期に売りに来るのは多分故障してます。





エンジン自体は1回でかかりましたが、予想通り色々壊れており部品代が全部で1万くらいかかりました。



急いで直してから、畑耕すのに使われてました。





alt





こちらは多分、列車関係で使ってたものだと思います。


赤、青、白と切り替えできるみたいです。




最初、ライト点灯しませんでしたが錆で腐食してる金具部分を磨いたらつきました。。






alt





155/55/14のクムホのタイヤ(10年前) がついてました。


特徴的な3羽の鶴刻印とホイール形状からワタナベと思われます。




pcd100なのでなにかの軽につけようかな。  専用ナット代はかかるけど。





alt




今日は様々な方から頼まれたのでタイヤとか出しました。


DUNLOP 155/65/13  16年製 2セットと13インチのアルミ4本。


軽用の中古ホイールまた在庫無くなってきたから集めておきます。




今の時期は冬タイヤを集めて、冬に夏タイヤを買うのが値段も安くていい感じです。



時間あれば、無限cfにタイヤ組み込みしようかなと思ってましたがまたの機会になりますね。





alt





別な方がムーブに着けるホイールないかとの事で、また13インチのアルミホイール4本出しました。


タイヤ組んでからホイールバランスとって終了。






上の画像のホイールは下のネイキッドに使う予定です。






alt




昨日は、とある方が廃車にするという事でネイキッド持ってきました。


距離はまだ9万キロ台だったのと、別な方がちょうど手頃な足車探してたのでそちらに行く事になりました。




ちょっと前に解体屋に出したデリカやハイエースもそうですが、税金、部品代等の維持費の問題で廃車にする方も多いですね。





あとは、来週以降に旧車が1台来るスケジュールになってるみたいです。。






alt





Posted at 2018/05/22 01:42:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 探索道 | 日記
2018年05月12日 イイね!

虹の道探訪

虹の道探訪

















GWも過ぎて落ち着いてきてる感じですが、バイクの方もシーズンになってきてます。



今年はs6の関係があるのでバイク1台作れるかは微妙ですが、また新たなものにチャレンジできればいいのかなと思ってます。



12日は行きたい場所があったので軽トラでドライブ。





奥入瀬渓流から御鼻部山を通っていき、湖を目指します。






alt



虹の湖に到着。



変わったバスが来てますね。





道の駅も普段より、かなり人が多かったです。






alt




今日の目的の1つ。



ハイドラポイントの二床内ダムをハンターカブで目指します。





先日、FITで近くを通った時は手持ちの車では厳しいと判断して断念してました。





alt



入り口は荒れていましたが、意外とサクサク進んでいけます。




alt



順調.にいけそうと思ったら、やっぱりこんな道に。




車だとジムニー系や軽トラ推奨かも。




alt




第一のダムに到達。



ハイドラのCPですが、ここまでは電波入ってたみたいで取れました。




問題は恐らく電波通じないもう1つのダムですね。



alt




しばらく行くと分かれ道に。




今回は左側を行きます。   GPSで位置を確認しながら進んでいきます。




alt




さらに進むと...



橋?があった部分が流されていました。



向こう岸まで3メートルくらいで、深さも同じくらい。



川からブヨ何匹か飛んできたので慌ててすぐ引き返してます。






帰宅後。 青荷温泉側に迂回ルートを見つけたので、この先のダムと秘湯2つはまたの機会にします。




alt



引き返します。


車だとバックで600メートルくらい戻らないといけないです...


まだ大型アブ類は出てないですが、7月くらいになると追跡者みたいに集団で追いかけてきます。




泥で時々埋まりかけましたが、無事突破しました。





alt



帰り道。



ビックリしました。。




alt




普通車でここを通れたのはすごいです。



1台ですが、ホンダのバモスとすれ違ったりもしたのでこれ系の道を慣れてる方なら車でも行けるかも。






alt





車の停めてある先を見ると、昔の旧道みたいのが見えます。



道の原型はほぼ無いですが.....






山菜はたくさん採れそうですけどね。



alt




ガレ場と小さな川のような所を突破すれば後は走りやすいです。




alt





無事、駐車場まで戻ってきました。



バイクを積んでから道の駅の方を見にいきます。





alt






昼食をとりながら戻ってきた水陸両用バスを見てみました。



今回は、西目屋村から出張で来てるみたいですね。






alt




ポスターが貼られていました。



なんかテレビとかで見た記憶があります。






alt





スタッフの人たちが幟とかしまってたので、多分、その日のラストかな。




実際に湖で動いてる光景を見るととても面白いし、乗ってる方々も楽しそうですね。






空きがあれば乗ろうかなと思いましたが、満員みたいでした。





alt










alt






今年1回目の積載ドライブでしたが楽しめました。



画像の桜は御鼻部山を下った所で咲いてたので撮影しました。



通行止めが最近解除された区間ですので、まだ上の方の山には雪もかなり残ってます。






次回は未定ですが、今年も何回かはハンターカブで行けそうですね。






alt



オマケ。



とある場所で発見。   山奥に行くとレアな車を見かける事が多いですね。




alt








Posted at 2018/05/13 02:18:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 探索道 | 日記

プロフィール

「6月雑記 http://cvw.jp/b/2728236/41588837/
何シテル?   06/12 01:25
ta-kuiです。よろしくお願いします。バイクにも興味が出てきました。昭和の看板等最近集めてます。フリマや旧車イベントにも時々でてます。   

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

永久保存版 ビート パーツ在庫有無 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/23 01:10:56
KAKIMOTO RACING / 柿本改 Class KR 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/14 01:08:04
【大発見!】 トゥディとムーヴのハイブリッドオルタネーター完成www 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/17 17:35:09

お友達

メーカー問わず募集中。気軽にお誘い下さい。
45 人のお友達がいます
白の豚白の豚 * pp1 sepp1 se *
1・2・3・○○!!1・2・3・○○!! * けんけんの家けんけんの家 *
さいたまのミッシーさいたまのミッシー * じゅんちゃんRSじゅんちゃんRS *

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット(RS) ホンダ フィット(RS)
無限フルエアロで6MTに乗っています。 最近は山に走りに行く事が多いです。冬でも山、高速 ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
1300cc。青森では4駆が比較的多い中、珍しく2駆。AT車。荷物運びや遠征先までバイク ...
ホンダ モトコンポ ホンダ モトコンポ
モトコンポです。買ってから、すべてバラしてから組み上げたので、調子いいです。 速度的に ...
ホンダ CT110 ホンダ CT110
北米仕様になります。 エンジン等もフルオーバーホールをしました。 川渡りから未舗装路 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.