• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

marbo1955の愛車 [シボレー サバーバン]

整備手帳

作業日:2019年10月10日

フロントヘッドライナーからの雨漏り

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度

中級

作業時間 1時間以内

1
大雨の日に突然サンバイザーの付け根からAピラー上部にかけて雨漏りが発生。
考えられそうな原因として、ウィンドウシールドのパッキンやサンルーフ内のドレンの詰まりを疑ったけど、水を流してテストしたら問題ありません。
2
ネットで情報を探しまくっていたら、
GMからUSA国内のディーラーへ期間限定のリコール情報を発見。
内容はGPSアンテナの通気ミゾからの水の侵入によるGPSの故障と室内への雨漏りというものでした。
このリコールは一般には公表されていなく、ディーラーがこっそり直すという感じです。
https://static.nhtsa.gov/odi/tsbs/2015/MC-10115066-9999.pdf
3
2015年から17年途中くらいまでのタホ、サバーバン 、エスカレード、ユーコン、シルバラードに使われているGPSアンテナが原因で、アンテナのパッキンの通気ミゾが後ろ側に空いてるタイプです。
ここから水が流れ込んで
4
侵入した水が長期にわたってアンテナと屋根の穴をつなぐパッキンを腐食させて徐々に屋根の内側に伝ってきたようです。
雨漏りの前からメーター内の方位コンパスの表示がなくなってました。
後で思い起こせば、かなり前から水が入っていてGPSの故障がすでに発生していて、雨漏りが後から来たようです。
5
現在のGPSアンテナのモデルはパッキンの通気ミゾがアンテナの前側に開いていて後ろ側にミゾはありません。
なぜ初期型のアンテナは、水が侵入する後方にミゾがあるのかGMの設計にはちょっと疑問です。
GPSアンテナ部品はUSAのアマゾンで注文したら1週間で届きました。

室内のAピラーカバーとサンバイザーを外してヘッドライナーの前部を引き下げて、手を突っ込んでアンテナの固定ボルトを緩め、GPSコネクターを外せばアンテナを外して交換できます。
6
参考:
同じ場所の水漏れの原因として、
ルーフレールの前のカバー内部のシール不足によるものも報告されています。
https://static.nhtsa.gov/odi/tsbs/2015/SB-10090115-2280.pdf
7

関連パーツレビュー

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

パワステポンプ交換

難易度:

リーフスプリング逆組み

難易度: ★★

インジェクター交換

難易度:

謎の金属音(解決編)

難易度:

99サバーバン セルモーター交換

難易度:

ウォーターポンプ交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

marbo1955です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

トヨタ ハイエースバン トヨタ ハイエースバン
サーフィンと車中泊用にハイエースを買いました。 ロングボードが余裕で車内積み出来る快適な ...
シボレー サバーバン シボレー サバーバン
2016サバーバンに乗っています。 1枚目の写真は輸出前に現地USAから送られて来たもの ...
アバルト 124スパイダー アバルト 124スパイダー
NA6CEロードスターM2-1002(100台限定生産)からの乗り換えです。 http ...
ダッジ マグナム ダッジ マグナム
ダッジマグナムに乗っています。 以前から所有していたのですが、みんカラに投稿していなかっ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation