• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

marbo1955の愛車 [シボレー サバーバン]

整備手帳

作業日:2020年5月15日

エアコンのガス漏れ

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 ショップ作業
難易度

中級

作業時間 6時間以内
1
4月末頃から暖かくなってきてエアコンの風が冷たくない事に気づきました。
そういえば冬場の雨の日にウィンドウが少し曇ることがあったなと!
とりあえず電装が得意な整備工場に診断に出しました。
ネットで色々調べていたらGMからA/Cコンデンサーの無償修理の情報を発見しました。
https://static.nhtsa.gov/odi/tsbs/2019/MC-10166241-9999.pdf
コンデンサーの溶接に不具合があり、振動で亀裂が入りガスが漏れるとの事。
診断の結果、なんとズバリ同じ場所からのガス漏れが発覚。
念のため他の箇所も全てチェックしてもらいましたが異常なしでした。
2
このトラブルは北米の2015〜2017エスカレード、タホ、サバーバン、ユーコンの17,000台で起きているとの事。
怪しいと思い、対策品のコンデンサーを事前にeBayで発注しておいたので、全チェックが終わったタイミングでコンデンサーが入荷しました。
価格は送料も入れて約12,000円くらい、国内で調達すると(在庫があるか分かりませんが)5万は下らないとの事(工場長談)。
交換は1日で完了。
ガス(冷媒)が全て抜けていたので、R-134aが5本入りました。
コンプレッサーのオイルは、トランスミッションオイル(Dexron VI ATF)と共通。
3
今回、異常は無かったのですが、コンプレッサーからコンデンサーへのパイプの固定方法に問題があり、パイプに亀裂が入り漏れが発生する問題も多いようで、北米では集団訴訟も起きているようです。
https://www.consumerclasslawyersblog.com/bunch-hot-air-ac-gmc-chevy-trucks-simply-not-work/
4
また、パワステがコンプレッサーの配線に干渉してショートする問題も多発しているようで、GMからディーラーに通達が出ているようです。
https://static.nhtsa.gov/odi/tsbs/2016/SB-10078887-7690.pdf

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

謎の金属音(解決編)

難易度:

99サバーバン セルモーター交換

難易度:

パワステポンプ交換

難易度:

インジェクター交換

難易度:

リーフスプリング逆組み

難易度: ★★

ウォーターポンプ交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

marbo1955です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

トヨタ ハイエースバン トヨタ ハイエースバン
サーフィンと車中泊用にハイエースを買いました。 ロングボードが余裕で車内積み出来る快適な ...
シボレー サバーバン シボレー サバーバン
2016サバーバンに乗っています。 1枚目の写真は輸出前に現地USAから送られて来たもの ...
アバルト 124スパイダー アバルト 124スパイダー
NA6CEロードスターM2-1002(100台限定生産)からの乗り換えです。 http ...
ダッジ マグナム ダッジ マグナム
ダッジマグナムに乗っています。 以前から所有していたのですが、みんカラに投稿していなかっ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation