• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

キャニオンゴールドのブログ一覧

2018年10月13日 イイね!

昭和の北海道道路地図 その23(23図 阿寒・屈斜路湖方面)

昭和の北海道道路地図 その23(23図 阿寒・屈斜路湖方面)

カーナビが無い頃、車には必ずロードマップを積んでいたものです。

そこで、昭和41年(1966年)6月発行
「ミリオン道路地図帖 北海道編」
出版元:東京地図出版株式会社 (現 株式会社マイナビ出版) の紹介です。

※地図をしっかり見たい方は、スマホアプリよりもブラウザ閲覧を推奨します。

著作権保護期間満了(※文末参照)につき、全ページ掲載していきます。ただし、体調に合わせノンビリ不定期連載です(^^)


今回は23図。阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖方面です。まずはリンク先→凡例と索引をチェックして、地図の場所を確かめましょう。

23図西 (拡大は地図をクリックまたはタップ)
alt





23図東 (拡大は地図をクリックまたはタップ)

alt




【クッシャロ湖?】

北海道には、クッシャロ湖、クッチャロ湖、クッタラ湖という3つの湖がありまして、ああ、ヤヤコシヤ(笑)

23図で紹介するのは屈斜路湖(クッシャロ湖)

日本最大のカルデラ湖で1970年代にはネス湖のネッシーならぬクッシーが出ると騒がれましたね。

屈斜路湖西の美幌峠は、地図ではまだ旧道で、新道工事中となっています。
 



【摩周湖】

屈斜路湖に加え、摩周湖、阿寒湖は道東の観光拠点になっています。

摩周湖といえば布施明の「霧の摩周湖」、展望台でも曲が流れていたような・・・




【阿寒湖】

阿寒湖といえばマリモです。

お土産のマリモって知ってます?瓶に入って売っているやつ。あればもちろん本物ではありません。阿寒湖の本物は天然記念物なので採取禁止です。お土産は似た種類の藻を人間の手で丸めたものだそうで・・・・





ああ、マリモといえばこれ






















alt


まりもっこりくんです(笑)

阿寒湖の公式キャラクターなはずはなく、札幌のお土産屋さんが考えたキャラのようです。出た当時はずいぶん叩かれたみたいですが、今ではみやげ物店では市民権を得ているようです。





【国鉄標津線】

まりもっこりですっかり脱線してしまいましたが、標津線は、23図東の標茶町で釧網本線から分岐し、標津町の根室標津駅(29図)までを結ぶ鉄道でした。また、途中の中標津駅から根室市厚床(アットコ)を結ぶ支線もありましたが、2つとも平成元年(1989年)に廃線となりました。

ご存知の方も多いとは思いますが、北海道には、道北の「士別市」、道東の「標津町」とシベツが2つあり、駅名は両者を区別するために標津側が根室標津駅となっていました。


北海道の人は、シベツを口で言い分ける際に、士別をサムライシベツ、標津をネムロシベツ、と言いますね。


同じようなパターンで

・モンベツは門別1カ所と紋別2カ所の3カ所あり、門別はヒダカモンベツ、紋別をオホーツクモンベツ、ダテモンベツ(伊達紋別)と言い分けています。

・エサシも江差と枝幸の2つがあり、江差は江差追分で有名なのでそのままエサシ、枝幸はキタミエサシ、と言い分ける場合が多いようです。江差をヒヤマエサシとかいう人もいます。








さーて、次回のサザエさんは?

ワカメです。

お兄ちゃ~ん、根室の先にある岬はノサップ岬?ノシャップ岬?

どっちでも言いって?ホントー?

地図を見て確認したら違うじゃない、お兄ちゃんのうそつき~!


 


次回は


・ノサップ岬とノシャップ岬

・天気予報は「釧路・根室地方」

・返せ!北方領土


の3本?です。

つづく

バックナンバー


その22(22図 音別-釧路-厚岸 詳細図 釧路市)

その21(21図 十勝北部)

その20(20図 芽室-帯広-音別 詳細図 帯広市)
その19(19図 富良野-狩勝峠-芽室)

その18(詳細図 旭川市)

その17(18図 奈井江-滝川‐旭川-富良野)

その16(17図 札幌‐岩見沢‐奈井江)

その15(16図 広尾‐大樹周辺)

その14(15図 浦河‐襟裳岬‐広尾)

その13(14図 門別‐静内‐浦河)
その12(13図 千歳‐苫小牧‐門別)

その11(詳細図 小樽・室蘭・洞爺湖)

その10(10図 登別-室蘭-長万部)

その9(11図 千歳-苫小牧-登別)

その8(12図 札幌-千歳)

その7(詳細図 函館、札幌)

その6(7図 小樽-札幌)

その5 (6図 倶知安-小樽)

その4(5図 長万部-倶知安)

その3(8・9図 松前、江差 )

その2 (4図 森ー長万部)

その1 (3図 函館ー森)



ーーーー本文終わり





株式会社マイナビ出版 御中

法人名義の著作権保護期間が公表後50年経過で消滅している事から、当該地図帖をパブリックドメイン(公有)とみなし、転載をしています。ただし、転載にあたっては、御社の著作者人格権(氏名表示権、同一性保持権)及び商標権を侵害する事の無いよう、配慮致します。

なお、インターネット上に転載するにあたり、みんカラ利用規約第21条第1項により、準拠法は日本国法であることを申し添えます。

本取扱について疑義がある場合は、株式会社マイナビ出版様から、ご担当の所属、お名前、ご連絡先を明記の上、メッセージ機能でご連絡ください。真摯に対応させて頂きます。

Posted at 2018/10/13 11:26:13 | コメント(4) | トラックバック(0) | 地図 | 日記
2018年10月09日 イイね!

件のスバル360と対面して来た

件のスバル360と対面して来たみなさんこんにちは、キャニオンです。

前回ブログで紹介した主治医の所にあるスバル360。

現物をつぶさに観察。サブロクに強いメカニックさん(360オーナーでもある)から色々話を聞けました。



どうやら最終型。

ちょっとわかりにくいけど、エンジンルームの中。ボディの状態は非常に良い。一度中まで塗り直してあるらしい。



エンジン腰下も良い様子



中の様子





穴やオイル経路があり、そこからベアリングに直接新鮮なオイルが圧送される仕組み
これは現代のクルマも同じ。50年以上前から既にちゃんと作ってある。




内装も綺麗






フロントトランクを開けるとラックアンドピニオンのステアリングロッドが




屋根のウエザーストリップゴムは、硬くて御臨終。取り換え決定。無理やりコーキングした跡があって、取るのが大変とのこと




写真はありませんが、以前にスバル360を知らない人が整備していたせいか、フロントのハブナットが締め過ぎになっていて、ベアリングに負担が掛かっていたらしい。

メカニックさんが、「このくらい」といって締めるのを見せてくれたのですが、見ているだけでは、どのくらいかわかりにくい(^^)

でも、手締めくらいの相当緩い感じでした。

タイロッドやキングピンのガタと勘違いして、きつく締めてしまう人が多いそうです。






メカは全くシロウトのキャニオンなので、メカニックさんの受け売りなのですが、仕上がりまでにはまだ時間がかかりそうな360でした。




お仕事中にも関わらずお相手してくださってありがとうございました。

「いつでも来てください。知らないで乗るより知って乗った方が良いので大歓迎です」


社交辞令でしょうか。
いや、そうではないと信じます。スバルを語る時の顔が、楽しそうでしたから。










Posted at 2018/10/09 11:50:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ趣味 | 日記
2018年10月07日 イイね!

主治医のこだわり

主治医のこだわりウチのR–2の主治医。
今までブログに何度も登場していますが、スバル360、R–2を中心にサブロクを扱っています。

このたび、手持ちの360を譲る商談がまとまったとのことで、その際の主治医のこだわりをご紹介します。




まず、主治医はサブロクを売るというより保存するとの考えのようで、持ってはいますが滅多に手放しません。


今回の里親候補とは十分に話し合ったうえ、以下の5つのお願いを条件に里子に出すそうです。

————

1 .なるべく車庫に入れてあげてください
2.一過性の熱病ではお譲り出来ません
3.必ず主治医のメンテナンスを受けてください
4.万が一 飼育出来なくなったら 返してください
5.その際は 必ず売った値段で買い取ります

————



まあ、決して難しい条件ではないですけどね。
1、3は当然として、2は衝動買いでなく本気度を確かめるためでしょうか。

面白いのは4、5ですね。
自分の所に戻して欲しいなんて、よっぽどサブロク好きなんですね〜。

しかも売った値段で買い取るなんて、普通じゃ考えられないですよ(笑)。商売っ気ないなあ。


今回の里親さんがどんな方かは聞いていませんが、もしかして若い方なのかな?主治医はこんな事も言っています。


「乗り方も厳しく指導します。何故かというと、思いがけない事故で命を落とすかもしれないのは 当然の事ながら、この手のサブロク達が 公道を走ることが許されない日が来ない様にする為でもあります。

ですので、里親になられた方はこのサブロクという文化を守る義務も託されていると言うことです。」


うーむ、深い。


あれ?私がR–2を譲って貰った時にはこんな話全然無かったのになあ。ただ、「乗らなくなったら買い取ります」とは言われたけど。

「キャニオンさんの場合はシトロエン2CVに乗っていたから分かっているし、車庫もあるので特に言う事はありませんよ」

との事。
知らない間に里親試験に合格していたのかな?

でもR–2と360では、クルマの作りも扱い方も全然違うのかもしれませんね。








Posted at 2018/10/07 11:53:55 | コメント(9) | トラックバック(0) | つぶやき | 日記
2018年10月05日 イイね!

秋はドライブの季節、いい旅チャレンジ・・・

秋はドライブの季節、いい旅チャレンジ・・・みなさんこんにちは、キャニオンです。

今朝の最低気温8℃、北海道は朝晩の冷え込みが強まって、秋の行楽シーズン真っ盛りとなって来ました。

地震の自粛ムードを打ち壊すべく、昨日は札幌近郊の中山峠までドライブ。



まずは運行前点検。ガーターベルトよし!
えっ?違う?

失礼しました〜







タイヤの空気圧を調べます。いつもはコンプレッサーのエアゲージ



で計るのですが、このゲージ、目盛りが荒すぎてやりにくい。






そこで秘密兵器







えーと、R–2の空気圧は



RRなのでリアがフロントの倍(笑)


当然高速側にセット

えー!前0.6しか入って無かった、ガーン
どおりで最近乗り心地悪いと思ったわ
/(^o^)\

空気をきっちり入れたら、転がりが良くて路面の荒れも「タタン」といなす。




さて、峠に向けて出発!
今回は妻もつれてのドライブです。カメラを持たせたらイキナリこんな写真を





なんか、躍動感だけは感じます(笑)







えっ?動画の時と同じ上着?
はい、着た切り雀でございます〜






紅葉しかけてます(^^)


峠の登りは4速アクセルベタ踏みでも60km/h切ってくるので、サードで加速してトップへ、の繰り返し




空は秋晴れ、台風25号が迫っているのがウソみたい


標高845メートル 中山峠へ到着



エンジンフードを開いてクールダウン
カワサキバイクのお兄さんに声を掛けられました〜



遠くに見えるは羊蹄山(ようていざん)
蝦夷富士とも呼ばれています。





ポツネンと一台





峠の名物あげいもを食す


(撮影するのを忘れたのでネット借用)

ホットケーキかフレンチドッグのような少し甘めの衣でジャガイモを丸々揚げたもので、熱々を食べるのがおススメです。


さて、帰路につきます。
ふと距離計を見るともうすぐ2万キロ



2万キロと言えば、国鉄のキャンペーン「いい旅チャレンジ20,000km」ですな。

でも峠の帰りは下り道。キリ番ゲットなるか?



案の定、トンネルとカーブの連続。こんな所で停車は出来ん。

ここで迷カメラマン?妻の出番です。



あー2万になったかー




アーーーッ






























残念。100メートル差でゲットし損ねましたー。

2万なのか12万なのかわかりませんが、到達致しました(笑)

ウチのR–2、各機関と内装の程度が良くて、2万実走行のウワサは絶えないのですが、真実の程は不明です。














どこまでも高く澄んだ青空、最高のドライブ日和でありました〜











ps
今日10/5が、みんカラ始めて1周年の当日なのでした〜

で、一応記念画像貼っておきます







Posted at 2018/10/05 14:50:57 | コメント(8) | トラックバック(0) | R-2 | 日記
2018年10月02日 イイね!

祝・みんカラ歴1年!

祝・みんカラ歴1年!10月5日でみんカラを始めて1年が経ちます!
<この一年のみんカラでの思い出を振り返ろう>

みんカラを始めて1年か。長かったような短かったような。

きっかけはスバルR-2を手にしたことでした。






それまではシトロエンBX、2CVに乗っていて、同好のクラブにも入っていたことから、いろいろな情報の共有が可能でした(もちろん、クラブの方とは今でも交友があります)。

ところが、スバルR-2となると、まわりに乗っている人がほとんどいないので、なにかしら情報を得たり、また、自分がR-2で体験した経験を伝えたりすることが無く、楽しいけれど、ちょっと孤独を感じたのも事実です。

そこで、SNSは全くの未経験だったのですが、思い切ってみんカラの世界に飛び込んでみようと思ったわけです。




★まず最初は、私がいかにR-2と出会い、どんな感想を持ち、手にする決断に至ったかを書こうと思い、書き始めたところ、連載が10回にもなってしまいました(笑)

R-2にやられた まとめ






★手持ちの昭和41年の北海道道路地図が、著作権保護期間が満了していることに気づき、全頁を公開する連載を継続中です。カテゴリ設定してますので「地図」で指定してもらえると過去の連載もみられます。また、毎回バックナンバーへのリンクを掲載していますので、そこからでもOKデス。


最新の連載第22回







★カメラをクルマに持ち込んで、走行を写真で紹介することにチャレンジ。


車載カメラ遊び







★車載カメラで動画にもチャレンジしました。車載動画は、R-2の運転席の感じやエンジン音、走っている感じが伝わって、自分が運転しているような感じがするので、大好きです。これもR-2の魅力を伝えるひとつになっていればいいなあと思いつつ。


始めての車載動画


ナレーション(という名のつぶやき)とテロップ付き動画







★そしてそして、みん友の千石峡秘密基地さんが、動画と写真をもとにプロモーションビデオを作ってくださいました~










振り返るといろいろなことがありました。


みなさん、これからも、よろしくお願いします!



alt




alt


alt


alt



Posted at 2018/10/02 10:23:53 | コメント(16) | トラックバック(0) | クルマ趣味 | 日記

プロフィール

「@twinguistes さん
お互いがんばりましょう!
って、一緒にすんなってか(爆)」
何シテル?   10/16 17:22
北海道で1971年型スバルR-2に乗っています。 父がスバリストで、家の車は360、1000 , ff-1、レオーネ、レガシイ、フォレスターでした。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

車検だ。R-2のいない日は寂しい。そんな時には動画を見よう! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/09 22:37:44
みん友さんが、R-2のプロモーション動画を作ってくださいました! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/09 07:12:16
スバルR-2のフェンダーミラーとアマガエル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/13 17:12:27

お友達

楽しいコミュニケーション歓迎!まずはイイね!やコメントのやり取りから始めましょう(^^)

私のオヤジギャグ付きコメントを笑って許して頂ける勇気ある方、コメお待ちしてます(笑)

絡み無しのいきなり申請はゴメンなさいです‥
57 人のお友達がいます
torumapapatorumapapa * 整備士の息子整備士の息子 *
大根おろし大根おろし * em90dem90d *
あしのむくままにあしのむくままに * twinguistestwinguistes *

ファン

93 人のファンがいます

愛車一覧

スバル R-2 ウチのR-2 (スバル R-2)
1971年(昭和46年)登録 中期型R-2です。 新車時にスバルが発行したサービスブッ ...
トヨタ シエンタ トヨタ シエンタ
ウチの足グルマは初代シエンタです。15年目突入、家族の足として活躍。全然錆びない壊れない ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.