• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もち@ BRZの"ようちかプレオ" [スバル プレオ]

レーダー探知機(ユピテル A320)のカスタマイズ機能を使ってみた!

カテゴリ : 電装系 > 電装パーツ > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2020年04月27日
1
たまには『ようちかプレオ』らしさある作業をしてみようと、レーダー探知機を所有している方々はご存知かと思います《カスタム音声》と《オープニング画像変更》にチャレンジしてみようと思います!

カスタム音声機能は、あらかじめ本体に装着されているSDカード、または別売品の無線LAN付きSDカードの所定フォルダに、パソコンなどで音楽データを保存しておく必要があります。

起動時や各警報時などに流れる音をお好みの音楽などに変えることができます。

今回作業するのは、プレオに取り付けてあるユピテル製『A320』を使って挑んでみました。
電源が切れている事を確認したらSDカードを取り外します。

【 YUPITERU / Super Cat A320 】
http://minkara.carview.co.jp/userid/3046310/car/2673477/10272560/parts.aspx
2
今回使用しているパソコンはApple製『MacBook Air (Mid 2013)』(macOS Catalina)ですが、作業内容はWindowsパソコンでもほぼ同様です。

取り外したSDカードを、パソコンのSDカードリーダーに差し込みます。
パソコン内蔵のSDカード差し込み口がない場合は、このように外付けのリーダーで読み込めます。

(ドラレコの確認等で大変便利な機械なので、ひとつあると良いかもしれませんね。)
3
はじめに、必要となる画像と『mp3』ファイルの音声データをデスクトップ上に用意します。

ここで注意が必要なのは、『mp3』ファイルでないとレーダー探知機上で音声データを読み取れないので必ず音声ファイルの変換をしておかなければなりません。
(再生出来ないファイルの場合は、ファイルが存在していても通常音が鳴ります。)

今回の音声ファイルは『QuickTime Player』を用いて用意しました。
しかし、元ファイルを用意した時点では『m4a』ファイルでした。

そこでオーディオファイルの拡張子を変換する必要がありますが、『Audio Converter』というアプリサイトでオーディオファイルを変換する事ができます。(無料です)
こちらで変換したものを、デスクトップ上に保存しておきます。

【『Audio Converter』(外部サイト) 】
https://online-audio-converter.com/ja/
4
続いて、SDカードの中身を確認します。

たくさん内容が出てきますが、その中の『user』フォルダを開きます。

( 扱うのは『user』フォルダのみです。あとのフォルダはいじらないほうが賢明かと…。)
5
今回扱っているレーダー探知機『A320』の場合、『photo』フォルダと『sound』フォルダが表示されました。

ここは機種によって操作が異なりますが、もうひとつ『logo』フォルダが存在する場合があります。
『logo』フォルダはオープニング画像の元ファイルが入るフォルダになっていますが、この記事の終わりにある参考文献(参考サイト)に詳しく説明されている様なので、そちらを参照にして下さい。

ユピテル『A320』では、フォトフレーム画像をオープニング画像やプリセット画像に設定するという機能が備わっています。

そのため、オープニング画像も含めた画像ファイルは『photo』フォルダを開き、フォルダ内に入れることでOP画面やスライドショー等の画像を追加する事ができます。

一方、カスタム音声の設定は『sound』フォルダを開きます。
6
『sound』フォルダ内に、拡張子変換などをして用意したデスクトップ上の音声ファイルをドラッグして保存していきます。

ここで注意が必要なのは、必要分を保存し終えて音声ファイルが複数入っていたとしても、そのままではそれぞれが何処の機能を司るファイルなのかがまだ定義されていない状態だということ。

その定義をするため、『sound』フォルダ内ではレーダー探知機(読み込み側)との間で《拡張子のルール》というものを設けて制御しています。

そこで、拡張子のルールに基づいた保存ファイルの決まりとして、
右クリック→『名前を変更』
で名前の変更を行う必要があります。
7
以下の指定されたファイル名・拡張子に変更するために名前の変更を行います。
以下の指定された内容以外では対応しません。

ファイル名・拡張子はすべて半角数字です。


例(起動音) : 1.mp3
※ 「1」がファイル名、「.mp3」が拡張子となります。

【保存ファイル名】
・起動音 : 1.mp3 (再生時間上限なし)
・オービスジングル : 2.mp3 (再生時間上限15秒)
・GPS警報ジングル : 3.mp3 (再生時間上限15秒)
・GPS告知ジングル : 4.mp3 (再生時間上限15秒)
・無線ジングル : 5.mp3 (再生時間上限15秒)
・GPS初期測位 : 6.mp3 (再生時間上限15秒)
・レーダーメロディ : 7.mp3 (再生時間上限なし)


名前の変更が終わったらパソコンから正常に取り外し、レーダー探知機にSDカードを戻します。
8
これで完成です!!\( 'ω')/バッ

『ラブライブ!サンシャイン!! 』高海千歌・渡辺 曜 (ようちか)仕様
になりました!!🍊⛵️

推しの画像と音声が聴こえてくるので、車の運転がもの凄く捗ります!!!

ちなみに今回は、


《起動音》
千歌「では行きましょうか!船長!!」
曜「ヨーソロー(*> ᴗ •*)ゞ」

《オービスジングル》
加藤達也『ファイブマーメイド』(サントラ)

《GPS警報ジングル》
千歌「ちょっと待ったぁぁぁー!!」

《GPS告知ジングル》
千歌「曜ちゃん!(申し訳無さそうに)」
曜「…え?(不思議そうに)」

《無線ジングル》
加藤達也『詞って、なあに?』(サントラ冒頭14秒)

《GPS初期測位》
千歌「さぁ皆も!ヨーソロー!!」

《レーダーメロディ》
加藤達也『前回のラブライブ!サンシャイン!!』(サントラ)


にしてみました!!🥳

オープニング画像も、レーダー探知機内のフォトフレームから選択して無事に変更ができました!

使ってみて迫力が足りなかったり違和感を感じたら、少しずつ修正したり素材を増やしたりしていきます。

完全なる自己満足で満たされて、満足です!☺️


(参考文献: http://hiromusic.blog3.fc2.com/blog-entry-822.html?sp )

その他作業はレーダー探知機『A320』取扱説明書を参照。

関連パーツレビュー

イイね!0件




関連整備ピックアップ

電動ファンのモーターを交換

難易度:

キーシリンダーイルミ&プッシュエンジンスタートスイッチの取り付け ②

難易度: ★★★

エアコンのコンプレッサー、コンデンサ、リキッドタンク交換

難易度:

ヒューズの差し替え

難易度:

キーシリンダーイルミ&プッシュエンジンスタートスイッチの取り付け ①

難易度: ★★

エアコンパネル電球→LEDへ

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

BRZ乗りになりたい夢を抱いてから、既に約8年半が経過しました。 名前にBRZの名がありますが『もち』だけだと名前が被って登録できないので、始めた当初に仮で入...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

PIAA TWIN POWER+ マグネットオイルフィルター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/20 11:51:50
PIAA TWIN POWER オイルフィルター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/20 11:51:08
うしろにもドラレコをつけるよ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/15 12:13:46

愛車一覧

スバル プレオ ようちかプレオ (スバル プレオ)
FS Limited(5MT)です。免許を取ってから初めてのマイカー! 今となっては現 ...
スバル XV スバル XV
実家の車です。フォレスター X20 (SG5・5MT)からの乗り換えです。 現在の実家の ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
実家の車(過去車)です。 2002年7月から2018年9月まで、約16年間走り続けてくれ ...
スバル BRZ スバル BRZ
プレオが乗り換え時期になったら買います。パーツはゆっくりと集めています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.