• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

不惑の"デミ助" [マツダ デミオ]

パーツレビュー

2008年8月22日

プレジャーレーシングサービス COOL MIZ  

評価:
5
Pleasure Racing Service COOL MIZ
高性能クーラントです。
"COOL水"とは,なかなかナイスなネーミングですよね。
しかし実際,そのネーミングに恥じない冷却性能を発揮してくれます。

主成分として通常のクーラントに使われるエチレングリコールではなくプロピレングリコールを使用。マイナス19度までの不凍性能と2年間のロングライフを実現しながらも,「"全ての性能において最高の物を"というコンセプトで開発」されています。

どれくらいの効果があるのか検証のため,クーラント交換前後の2週間ほど,毎日通勤の行き帰りに同じ条件で水温上昇の度合いを測定してみました。もちろんエアコンはオフですよ(暑かった~!)。

水温が37℃からサーモスタット開弁温度である86℃になるまでの時間と,86℃から90℃までに要する時間を秒単位で測定し,2つの水温上昇時間についてノーマルのクーラントとCOOL MIZの統計比較をしました(繰り返し測定2元配置ANOVA,6回測定)。

するとサーモスタットが開くまでの水温上昇速度には有意な差はないものの,サーモスタットが開いてクーラントがラジエーターに流れ始めてからの水温上昇はCOOL MIZの方が有意に遅い,つまり水温が上がりにくい,というハッキリした結果が出ました(平均で80秒ほどの差)。

実際,しばらく渋滞につかまって水温が100℃近くまで上がっても,40-50km/hほどの速度で1-2分も走ればスーッと水温が下がります。気温の低い日ならサーモスタットの開弁温度である86℃キッカリまで下がります。とにかくラジエーターに風さえ当たればぐいぐい水温が下がります。ノーマルではあり得ない冷却効率です。

残念なことは,サーモスタットが純正だと,86℃から弁が開き始め,完全にオープンになるのは100℃近くになってからなので,通常の水温ではラジエーターへのクーラントの循環が完全ではなく,COOL MIZの性能をフルに使いきれてないことです。できればローテンプサーモとセットで使いたい商品です。

交換はできるだけ全量交換で,とのこと。一般のカーショップでも4リットルのボトルが売ってますが,プレジャーさんに直接発注すれば1リットル単位で小分け販売してもらえます。下記の値段は今回購入した6リットルの合計金額です。



関連情報URL:www.prs.jp/index2.html
購入価格12,284 円
関連する記事

このレビューで紹介された商品

Pleasure Racing Service COOL MIZ

4.47

Pleasure Racing Service COOL MIZ

パーツレビュー件数:17件

イイね!0件




タグ

類似商品と比較する

KEMITEC / PG55 RC

平均評価 :  ★★★★4.49
レビュー:338件

KYK / 古河薬品工業 / ラクラクスーパークーラント 青

平均評価 :  ★★★★4.31
レビュー:72件

ホンダ(純正) / ULTRA e クーラント

平均評価 :  ★★★★4.25
レビュー:56件

KURE / 呉工業 / RADIATOR SYSTEM SUPER ロングライフクーラント NEW 青

平均評価 :  ★★★★4.18
レビュー:82件

Lubross / Power up Coolant TIFONE

平均評価 :  ★★★★4.68
レビュー:44件

KEMITEC / PG55 HQ

平均評価 :  ★★★★4.46
レビュー:114件

関連レビューピックアップ

BRIDGESTONE SEIBERLING SL201 215/45R17

評価: ★★★★★

BONFORM クイック スエード

評価: ★★★★

FOCAL 165AS

評価: ★★★

マツダ(純正) ナビゲーション用SDカードPLUS

評価: ★★★

PIAA スーパーグラファイト 替えゴム

評価: ★★★

BOYOUS ダッシュボードマット

評価: ★★★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「やっとクルマが退院してきました~」
何シテル?   02/21 01:20
不惑の40歳を迎え,一度は引退したモータースポーツの世界に再挑戦している中年オヤヂ@悪戦苦闘中です (*'-') 公式サイト: http://www.pro...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

勝手に 「道場破り」 Vol 3 in セントラルサーキット攻略法 (ドラテク編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/06 18:59:44
Project不惑 (公式サイト) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2007/11/14 00:05:58
 

愛車一覧

マツダ デミオ デミ助 (マツダ デミオ)
愛称は「デミ助」。 手間と愛情はたっぷりかけてますが,お金はあんまりかけてない,DI ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
Ⅱ型SWです。 これでジムカーナ競技にデビューしました。 とんでもないクルマでした。 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
初代のインテグラです(クイント インテグラZS) このクルマに乗って「走り」に目覚めまし ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
素晴らしいクルマでした。 走っていても,イジっていても,見ているだけでも楽しかった。 . ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation