• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KERO総統☆ModExのブログ一覧

2021年09月13日 イイね!

EPM出すことにしました〜!

EPM出すことにしました〜!すっかりポルシェを動かす機会を見失っている感じで、今年は車検から乗っていませんでした。若かったときの光を取り戻すためにも今年はEPMに我がデスラー艦を出そうとエントリーしました。
ブログ自体も久々なのですが、自分のことを知らない人ばっかりだと思います。誰も見なくても初心に戻ってやり直します(笑)

全然更新していない割に12年ぐらい前の整備手帳がすごい勢いで伸びてたりするんで、誰かの役には立っているのかな。

Posted at 2021/09/13 22:01:03 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2019年10月22日 イイね!

Club 930 turbo ツーリング @千葉銚子


<< 最初に台風19号で尊い命を落とされた方にお悔やみ申し上げます。また、被災された方にはお見舞い申し上げるとともに、早急な復興を祈りつつ少額ながら復興支援募金へ入金致しました。>>

 19号の驚異に怯えながら家族と過ごした方も多いと思います。幸い我が家は雨漏りさえあれど無事に過ごすことが出来ました。
当初19日に予定していたクラブツーリングは予約していたホテルの動線が完全に止まりホテル自体が孤立してしまったのでキャンセルとなりました。代案として天気のいいと予想される20日に日帰りツーリングとなりました。



集合場所までは我が家から一番近いPAでGIRISHIさんと待ち合わせ、その隣のパーキングでGUCCIさんと合流して3台の89ターボでランデブー。第一集合場所手前でパトカーにビビりながらも無事本隊と合流。
集合場所のPAには続々とターボが集まり、しばらく会っていなかった仲間とでは数年ぶりの再会を果たしました。12年間クラブツーリングは毎年この時期に行っています。中部組とスケジュールの調整が出来なかった方は残念でした!



自分は7年間足車のベンツやBMWでマネージメントとして参加でしたが、今年復活してからしばらくぶりの930での参加となりました。この7年間でもいろいろなことが起こり、子育てや経営も大変だったし環境も少しづつ変わりました。経営者が多い当クラブではみんなも心境は同じなのかと思います。
それはさておき、久しぶりに空冷のかぐわしい匂いを嗅ぎながら、仲間の930を眺め楽しむようにゆっくりと時を刻むように走りました。やっぱりポルシェでポルシェを見ながらの一体感って良いよね。同一車種で12年やってるのはうちのクラブぐらいかな?もう友人というよりも親戚に近い距離感があります。



目的地に到着すると観光はさておき、ポルシェ談義。車もご高齢なのでなかなか新車のようなパーフェクトさはないですが、チューニングしていても課題が多い愛車を横目にいろいろなディスカッションをします。うちのクラブは車歴が長い人が多いので他車種に浮気しない変態が多いのですが、それでもターボは熱量諸々からエンジンサイクルが短いのでオーバーホールは何回目?なんて話題も出ます。アフターマーケットのパーツも多くあるので、同一車種ならではの評価もやり取りできます。



あっさりと回ったツーリングですが、歳を感じました。しかしポルシェはまだまだ走りたりない感じがありました。今回のツーリングでは自分の車も完調ではなく排気漏れがあったりしましたが、他の人は気にならなかったみたいです(笑)次回はエキマニ、マフラーを新調して参加したいですね。



やっぱり930は良いです。最後にLINEに書き込んだ自分の一言を引用:
「みんなそれぞれいろんな思いがあって1台の自分の宝物を持っているんだと思います。車歴が長い人はもう自分の1部のような風になってると思います。僕はビルダーなのでパーツでしか見てない悲しい一面がありますが、僕にとってのポルシェは擬人化するとしたら僕そのものというか僕の子供のような感覚に近いです。完璧には遠く、努力しても報われず、それでも愛情注ぐ。これに尽きると思います。」
Posted at 2019/10/22 17:37:24 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2019年06月08日 イイね!

仲間のみんなありがとう。

自分のポルシェが復活して2ヶ月ほどが経ちました。想像以上にいろんな人たちに会い、不思議なようですが時間の流れが若いときのように遅く感じることができるようになっています。また、そこからいろんな縁をもらいポルシェで出かけた数回のイベントでは、色んな意味で7年の製作期間の労をねぎらってもらいました。

 みんカラでは特に告知はしていないのですが、6月発売ポルシェマガジン69号では自分のターボの特集記事を10ページにわたり掲載していただきました。
最初にオファーを受けたときはポルシェショップオーナーでもないプライベーターの自分がポルマガに載っても果たしてどうなんだろう(?)と戸惑いましたが、周りの勧めもあって完成記念・ポルシェ人生の記念として取材を受けることにしました。清家編集長のおかげで綿密なやり取りを幾度も行い、内容の濃いものにすべく仕上げが出来ました。

 撮影は横浜の山下埠頭で行いましたが、吹き抜けの海は他で使われるので重機をバックにメカメカしい成り立ちを印象づける重々しい写真が仕上がりました。
記事としては、自分と仲間たちのかかわり合いで930ターボが完成していくストーリーが中心ですが、自分のものづくりに対しての理念とか車のデザインに関する想いを載せました。中でも自分が失敗した苦々しい経験も書き、これが出ることによってすべてをオープンにしてしまう気持ちがあります。よろしければ書店にてご一読ください。また、ここに関わったすべての仲間にまずはお礼を言いたい。本当にありがとう!

 
Posted at 2019/06/08 02:44:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2019年04月22日 イイね!

前オーナーもプライベーター〜里帰り

今日は2号機の前オーナー(ガチャピン氏)のところへ行ってきました。

ガチャピン氏には2号機が組み上がったら見せに行くと話していたのですが、そこから7年も経過しており、経過報告や途中の状態は何度か見てもらってたのですが会いに行くのは久しぶりでした。ガチャピン氏との出会いですが、ネットが世の中流行りだしていてその中でもうすうすお互いの存在は知っていたのですが、偶然にもガチャピン氏は同じ市内で自分のバンド仲間の同級生だったのです。ギタリスト繋がりだったことですぐに意気投合。みんカラも誘って登録もしていた時期がありましたが今はやってないと思うな。歳は丁度干支一回り上だったのですが、ギタリストで同じポルシェ930ターボオーナー、ふたりとも小さい会社の経営者だったから当然ですね。ガチャピンさんからギター修理の仕事をもらったりしていたし、ギターを弾いて遊んだりもした。もちろん湾岸を2台でぶっ飛ばした事もあった。2柱リフトのあるガレージは高さも2フロア分はあり強力なプライベーターだったのですが、自分が譲ってもらう前はポルシェを動かしている気配がなかったのです。
 俺から思い切って「売って欲しい」と頼んだところ2〜3日考えて、良いよと返事をもらいました。「まだケロちゃんは若いからあそこから興せると思うんだよね」と。譲ってもらったときはタービンブローで白煙もくもく、だけど自分にとって上がりの車89ターボは嬉しかったなぁ。しかし2台持ちはほんの僅か・・・それから数週間後1号機をぶっ潰してしまったのだから何だか狐につままれたような気がしたのでした。
 俺はずっと・・・彼が一生懸命チューンしていたポルシェを、自分がまた心血注いで作り上げた結果を彼に見てほしかった気持ちがありました。


ガチャピンさんが乗っていた時の仕様

日曜はガチャピン氏が午前中は仕事が入っちゃったと言ってたのでのんびりベンツの洗車をして、午後イチで出かけました。油温も渋滞の中異常なし。フロントオイルクーラーはやっぱり冷えるね。街乗りセッティングもこなれて来た。乗りなれたのもあるし、エンジンのギクシャクが無くなり、低速がスムースに回る。
こういう良い陽気のときはセンターのエアダクトがあり、フレッシュエアーの生暖かい風でもだいぶ助かる。本来はクーラー専用の吹出口なんですが、以前変更してよかった。

 到着すると、すぐに彼が出てきた。「ポルシェの音がしたからさ。」と言って、隅々まで見てニコニコしてました。「よくここまで綺麗に仕上げたね。」と。
二人で仕様の説明とかしながらファミレスまでポルシェで出かけましたが、しみじみとしてしまいました。今年60歳を迎えられるということで、頭はほとんど白髪になった彼も出会った頃は俺より若かったし、今の自分もシワよれ大分白髪が増えていて歳を感じました。しかしまた仕上がったポルシェで走り出せて良かった・・・。
ナラシ終わったらまた走りに行きましょうと言葉を残し帰路につきました。彼の家から去っていく俺と彼の思いが詰まったポルシェをいつまでも見送っていました。きっと彼にも寂しさや複雑な思いがあったでしょうね。


トランクルームはビシッとまとまりました

 家に帰るもつかの間、気になっていたペダル周りをバラし始めました。別に問題なかったんだけど、ルーフを接着する前に台風で室内が水浸しになったことで錆汁がついたままのペダルを綺麗に仕上げたかったから。ペダル自体にサビはもちろん無く、サビというのは主にロールケージを溶接したときに出た鉄屑から来たものでした。
そして、ふと気づいたのですがそういえばペダルマウントってフロアの下で止まっているナットが合ったな・・・と。
この際、ダウンフォースボードの取付も全部終わらせてしまおうかと思い、今週からのプランを練り夜更けになりました。
さあさあ切り替えて明日の仕事の段取りも考えなくては。
Posted at 2019/04/22 02:16:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2019年04月17日 イイね!

自慢できないポルシェ遍歴

自慢できないポルシェ遍歴alt

ポルシェも仕上がったので、はじめての購入から現在に至るまでの遍歴を自分で振り返っていました。

最初の購入は24歳のときにナケナシのお金で911SCを買いましたが、散財後売却で悔しさだけが残りました。このときに「チューニングの柱は自分自身でなければならない」ということと「自分がすべて攻略し把握していないチューニングは人に頼んではいけない」ということを学びました。
 そして36歳のときに、皆さんご存知の1897年930ターボを念願かなって購入。このときは半年ぐらいハイ状態で嬉しかったなー。走りにチューニングに満喫していました。

7年前の4月15日・・・厄年41歳のとき、平塚で単独事故。多少の怪我も伴いましたが、ポルシェが命を守ってくれました。その代償で全損に。

alt

 自分の人生はビルダーです。ビルダー(職人)はね基本的には成功体験でしか成長しないんですよ・・・実は。作業においてマスタービルダーが出来る作業を失敗し、それを繰り返しても進歩はないんです。成功したらそこから緒が出てくる。作業とはそういうものです。だから失敗しない作業というのは気の遠くなるような、前段階の段取りがあり、実作業は1分なんてときもあるんです。それがプロなんです。
でも人生においては失敗から学ぶこともあるわけで、それは慎重になるということ。暗闇の中を全速力で走る馬鹿はいないわけで、人間所詮お釈迦様の手のひらの中で転がされる器の小さい生き物です。それを身を持って知るということ。それが失敗です。
まあ、事故については笑えない話で、実際に全損したことがない人には気持ちはわからないと思います。迷惑かけた人にはどんなにボロカス言われても謝るしか無いわけで、まあはっきり言って人の本性が出ますね。そういうとき・・・あははは。
alt

まあ、それはさておき車の方は使えるパーツは使って、1989ターボベースで作り直すことに。この89ターボは元々プライベーター仲間のガチャピンさんが乗っていたもので、そのガチャピンさんも僕も地元だったのでバンド絡みで共通の友人が多数いてすぐに仲良くなって。で、ポルシェ動かしている気配がないから頼み込んで売ってもらいました。
すぐに車検通して名義変更したら、エンジンを降ろしてパーツ全て外してボディーから作り直した。やっぱり車ってエンジンよりもボディーのほうが大変で、ここだけで4年となかなかの時間かかってしまいました。

alt
<このとき残してた配線はあとで撤去に・・・>

 このときはこんなに時間かかるつもりじゃなかったけど、外注が少なからずあると時間はかかります。外注先も友人ばかりだったので普段の仕事の合間でやってくれて大変だったろうと思います。「早く作れ」とか言われたけど、中途半端なもの作っても仕方ない。前のポルシェ・・・世の中のポルシェを完全に超えるつもりで行かないといけない。もちろん走りたい気持ちは常にありましたけど封印し、病気で気晴らしの酒も飲めないので毎晩シラフで冷静にゴールを目指す青焼きを作ってました。それまで大酒飲みだった自分には非常にストイックな日々でした。
alt
<自宅の一室を占領してのでのエンジンチューンは、レシプロが常に頭の中を占領しており、楽しいものだった>

外装終わってからは急ピッチで進みました。色入れてから翌月には、チャレンジレーシングで脚を作ってたから、そこからが早かったです。ようやく完成へむけてトンネルの先の光が見え始めました。

alt
<先週プロジェクターヘッドライトが完成。内外装/エンジン/電装部も申し分ないと思っています>
alt
<アイドルが安定せず、セッティングしながら走っていした。だいぶ乗りやすくなりました>

7年前の4/15には考えつかなかったけど、2019年の今日48歳の誕生日を迎え、いろいろな気持ちが蘇ってきました。事故を起こした直後はこんな気持はなかったけど・・・。ジャンク状態から手間暇惜しまず綺麗に仕上がりました。
この場を借りてお世話になった皆様には感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。どうもありがとうございました。


Posted at 2019/04/17 16:38:47 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #911クーペ マイナー・メンテナンス https://minkara.carview.co.jp/userid/346761/car/1104169/5484651/note.aspx
何シテル?   09/18 22:01
ポルシェ歴は最初のSCからすると24年ぐらい、現在の愛車は1989年の930turboです。ですが一度ドンガラにして作り直しています。事故から7年経ってやっと復...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

寒いので製作は一時中断! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/05 00:09:32
アライメント測定後は 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/06 22:30:13
車庫掃除でに(^^)vな瞬間 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/26 09:20:41

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
E550 AMGスポーツパッケージです。5500ccNAの家族を乗せる乳母車。勿論ノーマ ...
ポルシェ 911 (クーペ) 新型デスラー艦 (1989年930ターボ (ポルシェ 911 (クーペ))
このポルシェはもともと自分とプライベーター仲間だった近所のガチャピン先輩の89ターボだっ ...
ミニ MINI ミニ MINI
増車しました。またミニ・・・?今度は素のクーパーですがパドルシフトがついてます。*多分こ ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン アザラシ号 (メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン)
BMWと入れ替えました〜♪なかなか家族に優しい一台。こんな大人な車は初めてです。5リッタ ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.