• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年04月21日

“奇跡の再会” 19年前に止むを得ず手放した 我が愛車が偶然隣に

“奇跡の再会” 19年前に止むを得ず手放した 我が愛車が偶然隣に <初めに この話はにわかに信じがたいですが実話です 
居合わせた 友人が 目の当たりにしています>



今回 横浜の マツダR&D で 開催された “ハタチの28 ”

当初は今年の 2月8日(にっぱちの日)開催予定でした

あいにく この日は日本全国 記録的 大雪に見舞われた日で 開催延期になりましたが 主催者様のご尽力で 4月19日に改めて開催される運びになったのです

実は 今回お会いした何人かの お友達には 現地でお話ししましたが 最近腰痛と 手足のシビレが悪化していて 前泊した18日も 午前中 整形外科で 腰の牽引リハビリと、首の牽引リハビリを して参加した状態です 

こんな状態なので 実は参加数日前まで 財務大臣から 長距離走行なので体調見極めでの参加検討を要請されていました 体調は好転しませんでしたが やはり どうしても 参加したかったので大事を取って前泊にて 途中の悪天候承知のうえで横浜を目指しました 

イベント開催当日の 4/19午前中に お友達の ゆき@1002S さんと 会場で待ち合わせし 横浜の 近郊散策の後 開始時間にイベント会場に 戻る つもりでしたが これも 予定外の嬉しいサプライズがあったので 結局 ずっと会場駐車場に 居ることになったのですが・・ 

この件は また 改めて アップしようと思います、なにせ 今回の参加イベントは サプライズが多かったので・・



中略) 開催の一時間くらい前から 参加者(車)の28を 会場の放射状駐車場に 並べてくださいとの アナウンスがありました

 わが 02もどき(1028)は 当然 ゆき@1002Sさんの 02と一緒の枠に 並べさせて貰ったのですが その 反対側に 

ほぼノーマル形状の 綺麗な紺の 28が 停まりました(トップ写真の 右端のクルマ)

この個体、自分が20年前に新車で購入した新車の28 一番最初のM2車(憩いの紺ちゃん)のごとく ホイールオフセットまでノーマル然なクルマでした

この時は純粋に 綺麗に 大切に乗られている 幸せな 28だな と 思った程度でした。


その後も お友達の クルマを見せて貰ったり わいわいと お話で盛り上がりながら 室内に移動し しばらくした後のこと

どうやら、わが 02もどき(1028)の お隣の クルマのオーナーさんが 02もどきの 地域名 をみて この方の 28の ファーストオーナーが non-non と 同じ地域の方だと 言ってますよ、との 話が舞い込んできました。

M2が 発行している オーナーズVOICE を みても 同地域の オーナーさんは殆ど居ないはずなのですが


更に 現在のオーナーさんが 3人目とのことで 2人目のオーナーさんの 登録地域が “関東某県ですか?”と聞くと オーナーさんは その通りですと言われます

なぜ、自分が初代28の 次のオーナーの 登録地域 を知っているかというと 初代28を手放してから 車体の無くなった 任意保険を維持するため 保険会社に 詳細証明という 書類の提出が必要で わざわざ 陸運支局まで出向いて 抹消した 車輛の 車体番号を 申告し この書類を発行してもらったのでした、その際に すでに 次期オーナーの手に渡っていたらしく この方の 登録地域が判明したのです


初代の28は 手に入れた 最初のマイM2 しかも新車だったので 思い入れもひとしおでした ↓



納車後 僅か数か月で 阪神淡路大震災に 見舞われ 奇跡的に 車輛は無事だったのですが 市内は復興工事で日々混沌とする中 このままでは いつ盗難か二次災害にあってもおかしくない
状況の中 さらに結婚も間近に控えた時期だったので 考えた末 断腸の思いで 泣く泣く降りた車でした・・ 
  買取ってもらったユーノス店で 何度も振り返りながら、 後ろ髪をひかれる思いで 帰って行った記憶が消えません


現在この手放した 28以降 すっかり M2シンドロームに嵌り その後 01、02、28 と3台のM2車を 購入してきたのです


その 初代愛車だった 28がここに居る? しかも 自分の02もどき(28)の 隣の車両 がそれらしい??

はじめ 話を聞いただけでも 心臓の鼓動がぐっと高まりました

改めて じっと見つめた お隣の28、Fリップは つけて出したM2純正の2分割リップから NAのBリップに代わっていましたが その他外装は 送り出したままの状態です

内装も 新車納車の際に 付けてもらった 02ウインドレギュレターハンドル(アルミ製)、01アルミペダル、も 付いていました。



これは、もしや、、 と 思って 一緒に 立ち会ってくださった エイトロールさんに 28純正バケットシート(エスケレート製)の シート背面に付けてある  M2 ネームプレート ↓ (この写真は 現在 マイ01に 付けているもので 刻印を打っていない状態)



の 刻印 (新車購入時に メーカーのM2が オーナーの希望する 刻印を打って 納車してくれたもので つまりIDと同じ役目で 同じ刻印は多分ない)  を確認してもらいました 

↓(この写真は 現在 マイ01に 付けているもの、カーボンワンオフ 刻印は ROADSTER と刻んである 上段部分)



すると・・・ 助手席の刻印も、運転席の刻印も、、(現オーナーさんのは プライバシーの関係で 映せませんが)マイ愛車に 打った 刻印スペルでした!!

つまり 紛れもなく 19年前に 泣く泣く手放した 28が 紛れもなく この車だったのです、 いつか機会があったら 初代の マイ28に再会したい・・・ 
  そんな 気持ちでこの数年 ロドのオフ会や M2 MTG に参加してきました、しかし いままで 一度も 再会できなかったクルマでした

オーナーさんは、この 28の ファーストオーナーの 氏名の 情報はお持ちでした
 名刺を交換した時 この28のオーナーさんから 『間違いありません』と 言っていただけました


もう 感動と感激で 言葉がありませんでした、大げさに言えば 心臓が止まるかと思いました


キセキ” って 言葉があれば まさに こういうことなんだなと


そして 現オーナーさんに 禁断の質問をしてみました 『差支えなければ M2 純正キーは 車体購入時 付いてきましたか?』 

すると 『残念ながら コピーキーのみでした』と 答えられました

すかさず こう 返答しました 『実は 車体販売時 慌てて 売却したので 新車に2本付く 純正キーを一本スペアで保管していましたが すぐに見つけることができず 売ってしまいました、その後 ほとぼりが冷めたころ ひょっこり純正キーが 出てきたので M2の思いでとして  記念に取ってきましたが、もし 今のオーナーさんに 何かのご縁でお会いできた時に お渡ししようと思っていました、受け取っていただけますか? 』 と

現オーナーさん は 純正キーは欲しいので お願いします  と 快諾されましたので、後日 郵送する旨で 話し合いが付きました


初代28 に 会いたかったのも 勿論ですが 気になっていた 純正キーを お渡しすることができる ことも決まって 19年間気になっていた事が 片付き ホッとしました


↓ 写真の上のキーが この28の 19年間 保管してきた純正キーです。  本は 28の現オーナーさんが お知り合いの記念に プレゼントしてくださった ものです。



思えば この本の色の クラシックレッドの NA6CE を 購入したことが 現在のM2シンドロームの すべての始まりでした

頂いた 赤いNAが 表紙になっている本も 含めて 何か ご縁を感じる 出会いでした


今回は 1028 の 記念すべき20歳の誕生日イベント に参加させていただいたおかげで 一生忘れられない 出来ごとを 体験 できました





しつこいようですが “奇跡の再会” なんですよ 
 
 あたかも 今の マイ28 が 初代を 呼び寄せたかのような気がしました

      

       生きていて良かった



PS(本来の “ハタチの28 ”詳細ブログ は 後日 アップします) 


ブログ一覧 | M2 1028 | クルマ
Posted at 2014/04/21 21:06:22

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

【その8】本番 ⑤ ルノー TWI ...
コムス にゃんこRさん

GWおでかけセール本日10時から開 ...
シュアラスターさん

自宅~の⚠️⚠️⚠️
【ShiN】さん

2024年4月21日、アリオ上尾に ...
subaru1103さん

マッタリとした休日を自分なりに演出 ...
エイジングさん

JTPミーティング…そして聖地巡礼へ
桂@ZC33Sさん

この記事へのコメント

2014年4月21日 21:22
まさに、奇跡・・・・

それも、隣になんて!
生き残っていてくれたことに感謝と今のオーナーさんが大事に使われていることで、また車両と出会えて良かったですね!


コメントへの返答
2014年4月21日 21:47
コメント ありがとうございます

あまり 霊 とか 奇跡 とか

信じないのですが、ちょっと衝撃な出来事でした
2014年4月21日 21:31
そんな偶然てあるんですね。

なんとも言えない感動が伝わってきます。
コメントへの返答
2014年4月21日 21:48
コメント ありがとうございます

最初は 信じられませんでしたが、刻印みて確信しました、19年ぶりの ごきげんよう
2014年4月21日 21:37
初めまして。
non-nonさんの記事をみたらコメントせずにはいられなくなりました

まさに奇跡ですね。そのお気持ちわかります

私は2年ほど前に現在のNA8Cを購入したロードスター・リターン組ですが、その時に20代の頃に乗っていたマリーナブルーのNA6が見つからないかと探したのですが雲を掴むような話でとても探せませんでした(´;ω;`)。

M21028のように希少な車ではないのでもう廃車にされてしまったのでしょうが、あのロードスターに何処かで出会えないかと今でも考えることがあります。
コメントへの返答
2014年4月21日 22:06
がちょう さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

ずっと 願っていた 再会が叶った瞬間の感激は 形容しがたいものでした

マリナ青の NA > 最近人気復活のカラーで 別の車体色のクルマにわざわざオールペンする方もいるそうですね。

ウチの 初代赤ロドも 消息は分かりませんが 根気よく探していたら 今回みたいに 偶然 再会できるかもしれませんね 
2014年4月21日 21:37
すごい!
それはホンマに偶然ではなく必然を感じます。
奇跡です。(^_^)
コメントへの返答
2014年4月21日 22:12
コメント ありがとうございます

これは うちの02もどき(一応02の魂 と 28の魂 が 共存している車) が 呼び寄せてくれたのでしょうか?
2014年4月21日 21:48
感動的ですね!
ホントにこんな奇跡ってあるんですね!
想いは通じるんですね。

いいお話を聞かせていただいてありがとうございました。
コメントへの返答
2014年4月21日 22:20
コメント ありがとうございます

現オーナーさん 購入後10年乗ってくださっているそうです、ホント 良い方の所に嫁げた “憩の紺ちゃん” 幸せだと思います
2014年4月21日 21:53
こんばんは!
すごい話を読まさせていただきありがとうございました。

ちょいとウルっときてしまいました。

僕も別れていった車と再会できたら、愛が止まらなくなっちゃう気がします。(鈴木奈々風)

でも、よかったですね!
コメントへの返答
2014年4月21日 22:27
こんばんは!コメント ありがとうございます

 霊とか 超常現象とか、本当に苦手なんですが 明後日が 若くして亡くなった私の母親の13回忌命日なのです。
 当然 当時この28は 母とお買いものとか一緒に行った思い出の車なので 天国からのサプライズプレゼントだったのかな? 
2014年4月21日 22:09
素敵すぎます!

週末にジックリ聞かせてね♪

感動しました(*^^*)
コメントへの返答
2014年4月21日 22:29
コメント ありがとうございます

週末 じっくりプラン検討中です

あ、 ひとつ前のブログは決して MORIZOさんのパクリではありませんよw
2014年4月21日 22:14
よかったねぇ~^^
無理してまで行った甲斐があったってもんだ。
コメントへの返答
2014年4月21日 22:30
コメント ありがとうございます
こんど ゆっくり色々お話しましょうね 久しぶりに!
2014年4月21日 22:20
non-nonさんの愛車への想いがこの奇跡を生んだんでしょうか

自分も奇跡の1台に巡り会いたいです
゜*。(*´Д`)。*°
コメントへの返答
2014年4月21日 22:34
コメント ありがとうございます

いよいよR321さんの 地域も 春到来のすがすがしい季節ですね!

これからも宜しくお願いします 
   
2014年4月21日 22:37
もう びっくり。

言葉が出ませんね。

コメントへの返答
2014年4月21日 22:39
コメント ありがとうございます

まさしく 自分も 言葉が出ませんでした
2014年4月21日 22:37
それはスゴイっ!
大事にされていたクルマは大事にされるんですよ。
僕の前のNBは事故って廃車になってますもん(T_T)
コメントへの返答
2014年4月21日 22:46
コメント ありがとうございます

命を預けている車は 生き物と同様に考えています、 ほんと28が好きな 良いオーナーさんの所に嫁いでくれてよかったです
2014年4月21日 22:45
なんとっ!

それぞれの思いが何十年も受け継がれている。
オリジナルのキーを渡してバトンタッチ!
素敵なお話しですねぇ♪
コメントへの返答
2014年4月21日 22:49
コメント ありがとうございます

自分は 数か月・・、2人目の方が 8年維持され 3人目の方が 10年 述べ 19年なのです

ハタチの28 なんて 素敵な話でしょうね♪
2014年4月21日 22:55
長旅をした甲斐がありましたね。
19年の時を超えての再会だなんて
まさに奇跡ですね

素晴らしい物語をもった28ですね!
コメントへの返答
2014年4月21日 23:07
コメント ありがとうございます

20歳の誕生記念祭 をやろうと、有志のオーナーに思わせるものを持った車 M2 1028
 同志の参加者を全国から集める 1028

28って ただならぬ魅力が オーナーを虜にしている証拠なんだと思います
2014年4月21日 23:12
なんと!!!

そうだったんですね!

あのお隣のノーマル風の28さんは
初代紺ちゃんだったのですね!!

奇跡の出会いに感激しました!
コメントへの返答
2014年4月21日 23:19
コメント ありがとうございます

あれ エイトローさんあの時傍に、 いらっしゃらなかったんですね

もう、ゆきさん や エイトロールさんや 現オーナーさん その他等、 で盛り上がって訳が分からない状態になっていましたw  
2014年4月21日 23:46
 こんばんは。

 いや〜、現オーナーと話をしていたとき、私で3オーナーであること、2オーナーが〇〇の方だった事を伺い、non-nonさんの朝の話と一致していると、鳥肌が立ちました。今回の様なミーティングでなければ、お逢いする事は無かったと思うと「縁」を感じずにはいられません。
 また、大事に保管してたであろう純正キーを即答でお渡ししたいと申し出た事に漢を感じました。

 おめでとうございました!
コメントへの返答
2014年4月22日 7:26
コメントありがとうございます

エイトロールさんの、お話を伺い、慌ててクルマに駆け寄り、更に、エイトロールさんに、シートバックの、M2ネームプレートの、刻印を読んで頂いて、この子が初代の、憩いの紺チャンで有ることが確認出来ました。

改めて、ありがとうごさいました
2014年4月22日 8:28
いや〜感動してしまいました。あるんやね〜❗️
コメントへの返答
2014年4月22日 20:25
元祖ギョーピー さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

正直 夢でも見ているのかと 自分の頬をつねりました、 痛かった です
2014年4月22日 8:32
私も、一度手放してそれでもガマンできずに一ヶ月で買い戻したクチです。

再会できて、本当に良かったですね。
マスターキーを差し上げたのも素晴らしい配慮だと思います。

良いお話が生まれ、ちょっと嬉しいです。

またぜひお会いしましょう!
コメントへの返答
2014年4月22日 20:29
よしぴさん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

なにより 【M2 1028 20th Anniversary Meeting】 が 開催していただけたから、 こそ  再会有りき だったと思います

今後とも 宜しく お願いいたします
2014年4月22日 8:46
奇跡の場に立ち会えた感動は
なんとも言葉にできない体験でした。。。

19年という月日がこの「ハタチの28」で
線が交わる。。。

こんなことって本当にあるんですね~

横浜にまた来たくなったのでは?笑
コメントへの返答
2014年4月22日 20:38
コメントありがとうございます
以前から ゆきさんには 初代28(憩の紺ちゃん)の ハナシはしていたかとは思いましたが まさか 我々の M2の 横に佇んでいたとは、驚愕でしたね

今回の “ハタチの28”、 個人的には “19年ぶりの28”って サブタイトル 付けたいくらいでした

横浜は 勿論大好きですが、ゆきサンこそ こちらにも来てくださいよ
2014年4月22日 9:32
いや〜〜〜〜偶然とはいえ物凄いですね〜〜。

当時28が買えなかったオイラには、28は雲の上の存在です。

でも、今のロードスターは手離せません。
コメントへの返答
2014年4月22日 20:46
コメントありがとうございます

場に居合わせた 皆さん ビックリしていました
 今のロードスター ろび博士から ヒストリーはお聞きしているので 末永く可愛がってあげてください、そして将来 ろびjr が免許を取ったら 引き継いであげないと!
2014年4月22日 9:34
はじめまして(^^)
拝見していて溢れんばかりの
お気持ちが伝わり、感動です(≧∇≦)

良かったですね、しかも
とても素敵な現オーナーさんと
出逢えたコトも
自分のコトの様に嬉しくなっちゃいました!

Hugしたいくらいです‥σ^_^;
コメントへの返答
2014年4月22日 20:58
famielg さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます
 正直 予想をはるかに上回る ありがたい反響を 皆さんから頂けて とても嬉しいです♪
 現オーナーさん 詳しくは書くことが出来ないのが残念ですが 凄い 方なのです
 今回 はじめてお話伺っていて 現オーナーさんの人物像にも 驚愕いたしました、ほんと 素晴らしいかた、に嫁いで行った 強運の 28です
2014年4月22日 9:50
偶然にも、この奇跡の再開の場に立ち会えた事、
偶然にも、その場を作ったスタッフだった事…
本当に嬉しい!

また、お会いしましょう!
それが、
【M2 1028 30th Anniversary Meeting】
「ミソジの28」
だったとしても(^-^)
コメントへの返答
2014年4月22日 21:07
コメント ありがとうございます
 まずは、何年かぶりの再会嬉しかったです♪ そして 初対面した GTImkⅥ 素敵でしたね

りんたろう@短足 さんのブログでイベント開催を知って、おまけに プロデュースされていたことを知り 驚きと喜びを感じました。 素晴らしい 作品を見せていただきました、ありがとうございます。

また お会いできるように 私も 自分の体調を 改善してゆきますね。今後とも宜しくお願いします 
2014年4月22日 11:47
まさに北帰行のツルみたいにまた戻ってくるなんて

夢のようですね、みんからの力

私の前車は、知り合いのディーラで代車、商用車として活躍しています
コメントへの返答
2014年4月22日 21:17
アクセラくん さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます
 
クルマ好きが集まる このSNS の力を 改めて再認識しました

自分の可愛がっていた 愛車が手元をはなれても 他所で活躍している姿が解るって 嬉しいことですよね

2014年4月22日 12:23
素晴らしいですね!
わたしもいつか、マイ02に再会したいなあ〜(≧∇≦)
コメントへの返答
2014年4月22日 21:22
ケンケン1028 さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます
 今回は 28のイベントでしたが、キャラクターは違いますが 02って本当にイイ車ですよね♪ なので 私は 28に 02を移植して乗っています
 広報車含め 総生産数 100台少々の02 そのうち 再会できると イイですね 私の02は 28と合体する前はシリアル #042号車 でした
2014年4月22日 12:36
こんにちは〜。
エイトロールさんにお話聞き感動しました!
私もロドスタのイベントでは、以前乗っていた01と28に会えることを密かに楽しみにしてます(*^^*)
まだ、会ったことないですが(笑)
コメントへの返答
2014年4月22日 21:31
kenken28さん コメント ありがとうございます  鮮やかなグリーンの格好イイ ポルシェはお元気でしょうか 

そのうち M2 MTGあたりで遭遇できるかもしれませんね 奇跡は 突然やってきますから  

2014年4月22日 12:50
こんにちは。
これは偶然ではないような気がします。

以前にカメラについても書きましたが、車もカメラも単なる”モノ”ではないですよ。
一緒に人生を刻んだ戦友、相棒です。

non-nonさんの想いがきっと車に通じて、こうなったんだと思います。

僕は初号機に会えるのかな?(^-^;)
カメラでは同じようなことがあったのですが…。
コメントへの返答
2014年4月22日 21:49
コメント ありがとうございます  

いつも おさるのシンちゃんさんと お話していて 合い通じる考えが クルマやカメラを 生き物 と 同じスタンスで 付き合われている事

愛着もって 接していれば 機械が 生き物のごとく 科学では証明できない何かを 宿らせるのかもしれませんね

週末 たのしみです また ご連絡します

 
2014年4月22日 13:45
はじめまして!
読んでいて涙が出ました。
とても良いお話ですね、
そんな体験してみたい。
きっと人生でほぼイチバンの
感動でしょうね(;ω;)♥︎
おめでとうございます‼︎
お身体お大事になさってくださいね (´・ω・`)
コメントへの返答
2014年4月22日 21:57
みい@なんちゃって整備士 さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます
 建前ではなく 純粋にクルマが好きな方なら クルマはただの 道具や機械ではなくて ハートを持った生き物みたいなものであると解っていただけるかと思っています

ありがとうございます 体調改善頑張ります
2014年4月22日 14:08
初めまして。

いいねから飛んできました(*^^*)

そんな奇跡あるんですね-(((o(´๑•ω•๑`)o)))

感動しました☆

喜びがとても伝わってきて

私まで嬉しくなりました☆(勝手にですが笑)

綺麗に乗られていると

また喜びも増えますよね☆

失礼しました( ・∇・)
コメントへの返答
2014年4月22日 22:02
(優`・ω良)@なっちゃん さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

奇跡って ほんと 想定できない 出来事が突然 リアルに起こるから 奇跡なんでしょうね

心温まるコメント ありがとうございます

私も嬉しいです☆ 

きっと 初代の 愛車28も 現在の愛車28も 喜んでくれることと と思います
2014年4月22日 14:28
はじめまして!

まさに奇跡と言いたいですね!
コメントへの返答
2014年4月22日 22:05
雄一郎†ロド大好き さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

何度 考えても ただただ 驚きです
2014年4月22日 14:30
はじめましてm(_ _)m

イイねから参りました

ワタシも19年前のあの震災のあと
手元の何台かを手放してしまった一人ですので…
その時のお気持ち、めちゃくちゃわかります

なので、キセキの再開の嬉しさがスゴく伝わって来て…読んでるだけで幸せ気分になりました*\(^o^)/*

あの時、ワタシと別れたクルマも何処かでまだ元気かもしれないと希望が持てました

お身体、お大事に…
コメントへの返答
2014年4月22日 22:15
しるしる14 さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

災害は 突然やってきて 残酷に 生活を変えてしまうものなんですよね、被災して 初めて 実感しました
 多分95年の1/17に 何も起こってなければ 今回再会した クルマは黙って今日まで 19年間乗り続けていたかもしれませんが、この車を 失うことになったからこそ また 今手元にある 愛車たちの カーライフが 成立したのかもしれません、 実は この世の中すべての出来事はは ご縁で成り立っているのかもしれませんね

しるしる14 さんの 思い出の愛車たちも どこかで 何らかの機会に再会できたら嬉しいですよね

体調も お気づかい頂きありがとうございます

 

2014年4月22日 15:14
お初で失礼します。

素敵なキセキのお話、読ませていただきありがとうございましたm(__)m

クルマ好きとしては、涙が出てきそうなくらい素晴らしい体験をされたこと、本当に一生ものの思い出になったかと思います。

何か好きで好きで堪らないものがある人生って、やっぱり最高ですね(´;ω;`)
コメントへの返答
2014年4月22日 22:22
obaka-pleo@S206 さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

感動のコメ 恐縮でございます

好きなものが あること、 打ち込めるものが あること  たのしみが あること 
 これらを 自ら 感じられる人こそが まさに幸せなのだと思います

今回 イイね や コメント くださっている 皆さんがた まさに そうですよね 

2014年4月22日 18:05
はじめまして(^_^)待ってたかいがありましたね~(^_^)
いろいろと、走馬灯のように車との思い出が蘇ったのではないかと思います(^o^)
大事にされてるみたいで良かったですね(^_^)
コメントへの返答
2014年4月22日 22:25
むら雅 さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

まさに 19年の歳月の日々が 当日から逆再生画像の如く 頭の中を駆け巡った感 ありました

本当に 新オーナーさんにも恵まれ嬉しく思っています
2014年4月22日 19:23

はじめまして。

大好きだけど、止む無く別れた、

昔の彼女に、

20年ぶりの再会...

そんな感じでしょうか^ ^
コメントへの返答
2014年4月22日 22:28
デシ男 さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

素晴らしい 形容に 思わず 唸ってしまいました☆

まさしく 仰る とおりですね

2014年4月22日 20:13
素晴らしい!
人生はドラマチックですね。
コメントへの返答
2014年4月22日 22:32
スタタボ さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

人生はゲーム♪  スローなブギにしてくれの 歌詞フレーズが 頭をよぎりました
2014年4月22日 20:48
きっと運命だったんですよ♪

ずっと忘れずにいたからこそです☆

大切にされてて本当に良かったですね!
コメントへの返答
2014年4月22日 22:36
メカドックやまさん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

まさに 運命の再会だったのでしょうかね

愛着を持って クルマを可愛がるのは やはり 命を預けている 信頼関係のある 相棒だからこそですね

2014年4月22日 21:42
こ、この賑わいは一体…
コメントへの返答
2014年4月22日 22:37
まるこめ師範 の この コメント以降 一気に 賑わいが 滞りました  気のせいではなさそうです☆

 
2014年4月22日 21:44
200コメ会場と聞いて。
コメントへの返答
2014年4月23日 14:46
 200コメ 会場ではありません

多分 他のお友達の板 と 勘違いされていると思います(きっぱり) ☆

ところで どうして この28誕生祭に 参加されなかったのですか? 参加者の極何人かから 雄叫びにも似た 『まるこめ。サンは~ど~こ~』 って叫び声が 駐車場内に やまびこのように、こだましていました
2014年4月22日 23:47
はじめまして。
小生も、乗り始めの車を 手放し数年後に 偶然発見したことがあります。ナンバーもそのまま乗っておられ、感動したことがありました。その際は、駐車中でしたので オーナーさんはいませんでしたが…こんな事もあるんだなーと。同じ気持ちです。
コメントへの返答
2014年4月23日 16:14
Three-Diamond さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます
 以降オーナーが、ナンバーそのままで 乗ってくれていると 詳細 調べるまでも無く 我が愛車って解るのが 嬉しいですよね

共感頂けて 嬉しいです
2014年4月23日 0:14
例のエピソードですね。

ホントに偶然で、びっくりです。


ロードスターは、2号が興味心身で1号はあまり興味がなさそうです。
コメントへの返答
2014年4月23日 16:17
例の エピソードですよ 思い出した?

NAろび号は ろびjr弟 に 行く可能性が高そうってことですね

いずれにせよ 親子で 同じ車を乗り継げるのは 素晴らしい事ですよ
2014年4月23日 0:25
初めまして!

見て凄く感動しました!

自分は去年の10月までNA8のB2リミテッドという、影のかなり薄い限定車に乗ってました。

結婚したということもあって手放したのですがロードスターは最初の車だったし、限定車でなおかつ色も確か専用色立ったので凄く思い入れがありました。

そのNAは廃車になったので会うことはできませんでしたが、出掛け先でフルノーマルの同じ限定車を見たときは鳥肌がたつくらい驚いたのと過去の思い出も、よみがえってきて不思議な感じがしました。
(ロードスターのイベントでも同じ限定車を見ることがなかったため)

自分のことと重なってしまい、感動しました!
長文でごめんなさい。
コメントへの返答
2014年4月23日 16:28
みあーたさん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

ハンドルネームは 昨年まで愛車だったNAにちなんだ ものみたいですね

B2リミってロド、 覚えていますよ! 

今は 降りられたようですが 私も同じこと

結婚後 10数年 子供が手を離れだしたので 思い切って M2 1001 を 購入しました

B2リミかなり 思い出も多いかと思いますので 、もしまた 機会が有ったら ロードスターに戻ってきてもらえたら ちょっと嬉しいですね

こんな楽しめるクルマ もう 多分 何処の国からも、どのメーカーからも 出ないですから

2014年4月23日 2:23
遠くからお疲れ様でした!

まさに奇跡の再会ですね☆
『ハタチの28』忘れられないイベントになりましたね☆

今回時間ありませんでしたが、次回お会いしたときにまたいろいろ聞かせてください。
コメントへの返答
2014年4月23日 16:31
先般は ありがとうございました
 久々に お会いできて嬉しかったです

そうなんですよ こんな 出来事が 駐車場で起きていました

次回 oasisで お会い出来れば また ゆっくりお話したいですね

2014年4月23日 3:26
初めまして! まだみんカラはじめたての真冬と申します!
タイトルにつられて見にきました! 

本当に素晴らしい再会ですね♪
自分の大切にしていた気持ちが次のオーナーにも伝わっていたんでしょうね。

本当によかったですね!
これからも大切にしていってください!

自分もいつかはロードスター愛車として迎え入れたいです!
コメントへの返答
2014年4月23日 17:47
真冬-pt.2 さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

 最近始められたんですね 
こうやって クルマの大好きな方々と 繋がれる素晴らしいSNSですよ

ロードスター良いクルマですから 是非購入して楽しんでみてください

2014年4月23日 3:51
素晴らしい、羨ましいお話ですね。
自分の乗ってた車がどうなってるかって
意外と興味深いネタかもしれません。

自分もセリカLBから始まり
事故って廃車もどきまでいっちゃったのも
ありますが、今でも走ってるとすれば
何処で誰がどんな風に乗ってるのか
知りたい気がします。
コメントへの返答
2014年4月23日 18:02
yuki242002 さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

そうですよね まさにそういった現実を 思い出させてくれた出来事でした

今回の 初代の28 が 解ったので 自分ものってきた その他のクルマたち 他にも再会できる ものが無いものか 気になり始めました
2014年4月23日 9:44
キセキですね♪
現存していたってのもですが、また自分の元にくるとは…
コメントへの返答
2014年4月23日 18:05
☆☆しょう☆☆ さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

そうですね 現存確認 確認でもかなり嬉しいですが 横に来てくれると、 嬉しさが半端なかったです
2014年4月23日 11:09
初めまして突然のコメント失礼します。
ブログ拝読させて頂きました。
19年後の奇跡の再会感動しました。
19年前なら私は、高校生でした。
阪神淡路大震災の日の事も未だに鮮明に覚えています。

ブログを読んでる関係の無い自分でも胸に暑い物がこみ上げてくるような気持ちになりました。
私も免許を取って初めて買ったホンダ インスパイアには、思い入れがありどうなっているのかなと考えた時期もありました。

non-nonさんのように奇跡の出会いでもない限りもう出会う事は、無いのかなと思います。

もし奇跡の神様が要るのならnon-nonさんには、奇跡の神様を感動さす何かがあったのかなと思います。

とても貴重な体験話がお聞き出来て良かったです。


コメントへの返答
2014年4月23日 18:17
ヌメローウノ さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

19年前の あの朝 同じ恐怖体験をされた方なんですね

毎年1/17になると よく メディアでは 『大変強い規模の 地震災害でした』 と 客観的に報道されますが、あの形容しがたい 尋常ではない縦揺れ、横揺れ、轟音地響きの 恐ろしさは 決して よくTVなどで やってる 地震シュミレ―ター震度七なんぞで 再現されている 生易しいものでは 有りませんでしたよね

奇跡の出会いってやつは、 クルマのみに限らず きっと 再会を 強く望み続けていれば 何らかのタイミングで 叶うのではないでしょうか
 根拠はないのですが 今回なんとなく そんな気にさせてもらいました

ありがとうございました
2014年4月23日 12:07
はじまして、
ぶるうのうと改5oと申します。
ステキなブログを、読ませて頂きました!
何十年も、探していた家族に会えたような喜びが、伝わってきて非常に感動致しました。
ありがとうございます!

コメントへの返答
2014年4月23日 18:22
ぶるうのうと 改5o さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

まさしく 私にとっては 自動車は命を預ける家族のつもりです
 文面からそれを 解って頂けた事が とても嬉しいです

ありがとうございました
2014年4月23日 12:59
はじめまして!

昨年、たまたまM2の存在とM2ビルが自分の住んでいる区にあったというのを知ってから興味を持ち、M2ボイスや当時の様子が書かれているnon-nonさんのページをひっそりと拝見させていただいておりました。


国産車、スポーツカーの海外輸出が盛んだったり、税金の制裁などがある中、ちゃんとされた愛好家の方の元で暮らしていたなんて本当に素晴らしいと思いました!

前に父とウチにあったR32とかはどうなったんだろうね?なんて話をしましたが、若者の手に渡って事故って廃車になって終わってそうだよ。が結論になってました。自分もnon-nonさんの素敵な話を胸に秘めて、近いうちに探してみたいと思います。


長文失礼いたしました!
コメントへの返答
2014年4月23日 18:31
Penta star ⊂((・⊥・))⊃ さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

ハンネを変更される前から 何度か貴殿に見に来て頂いたことは記憶しています、ご家族車も素晴らしい 愛車の履歴ですね

今 若い方の 車離れが問題になっていますが  貴殿のような若い クルマ好きの方がもっともっと増えれば 日本の 自動車業界も安泰なんですがね

これからも ディープなカーライフを堪能して下さい、いつでも気が向いたら ブログ覗きに来てください

ありがとうございました

2014年4月23日 16:33
突然のコメント失礼致しますm(__)m

私ブログを拝見させて頂いた時

私と同じ体験してる方が居てビックリしました

私の体験は少し違うのですが

この前、私の初の愛車と偶然すれ違いまして

20年ぶりの出来事でビックリしました(^-^;

前から20ソアラが走って来たなぁ~と

思っていましたが何と!ナンバーが当時のままで

すぐに自分のソアラだと解りました。

こんな奇跡ってあるのですね(^_^)

突然のコメントで長文になってしまい

申し訳ありませんでしたm(__)m
コメントへの返答
2014年4月23日 18:42
MKH さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

20ソアラに お乗りだったのですね
個人的に 歴代ソアラ中の 最高傑作のモデルだと思っています

自分の 愛車のナンバーが そのまま引き継がれていて ばったり遭遇すると 嬉しいものでしょうね

私の過去車に R32 GT-Rがあり このクルマは ナンバーごと 新オーナーさんに引き継ぎ 所在地も認識しているのですが、やはり たまに 近所を通りかかって 駐車場所を 知っている状態で見ても 嬉しくなるくらいですから きっと オーナー詳細を御存じでない 方の 走行中の遭遇は とってもテンションが上がるであろうことは 想像に難しくありませんね 

嬉しくて興奮しすぎ 危なくならないようにしないといけないくらい テンションが上がられたと思います

ありがとうございました

2014年4月23日 20:48
初コメですが!まさしくイイネ!ですね!(*^^*)
コメントへの返答
2014年4月24日 18:42
炎の釣り人 さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

感無量です!
2014年4月24日 0:33
すっごいデスね。
でも手放す時は、本当に断腸の思いだっただけに、この奇跡は感動しました。同じ車乗りとしては、涙が出そうです。
私も念願の車を今年手に入れましたが、妻や子供達に応援してもらえ、当時手に入れられなかった思いが、やっと叶った感動を感じました。
素敵な奇跡の話、ありがとう!
コメントへの返答
2014年4月24日 18:46
ブン太ネコ さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます
 藤原豆腐店のオーナーさんの愛ネコ ようなハンネ 素敵ですね

家族の同意も得れて 念願の 愛車が手に入ったときの嬉しさは ひとしおですよね

嬉しいコメント ありがとうございました

2014年4月24日 7:39
はじめまして、大切に乗ってもらえるオーナーさんの元へ行ってくれて良かったですねぇ(๑′ᴗ‵๑)
自分なんか初めて買ったクルマもやむなく手放したんですが、ずっと心残りでいつかどこかでって思ってたら映画館の駐車場でブロックに乗ってました_(:3 」∠)_
付いてたエアロがもぅ手に入らない生産中止のモノだったのですぐ分かったんですが、なかなか見るも無残な姿でしたよぉil|li orz il|li
余計心残りになりました(苦笑)
次に見に行った時には撤去されてましたけどねぇ(^^;;
コメントへの返答
2014年4月24日 18:53
Totti-S さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

なんだか 辛い思い出を思い出させてしまったようで申し訳ないです・・・

愛情もって 可愛がってきた愛車って 嫁いでいっても ずっと可愛いし 気になりますよね

気の毒な目にあってしまった 初代愛車の分まで 今の愛車を 可愛がってあげれば きっと 通じると思いますよ



2014年4月25日 17:12
車には誰しも少なからず思い入れがあります。
お願いだから盗んだり、傷つけたりしないで欲しい。


読んでて ウルっときました。
コメントへの返答
2014年4月25日 20:45
mu3 さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

ホント 言葉が話せない自動車から 部品盗んだり 攻撃したりって 許せませんよね

コメント ありがとうございました
2014年4月26日 9:47
はじめまして。
奇跡っていいですねぇ~
ボクも未練あるクルマがありますが、売却後にディーラー系中古車屋で見かけたのを最後に再会できずに居ます。
出来ることなら買い戻したいなぁ
コメントへの返答
2014年4月26日 21:23
ゆうちゃん0209 さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

買い戻したいって お気持ち手に取るように解ります

是非 そのご縁があれば イイですね
2014年4月27日 0:20
涙が出てきました。。。
コメントへの返答
2014年4月27日 14:58
テス夫 さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

予想をはるかに超えた 沢山の皆さんに ご覧いただけて 感謝感激です!
2014年9月21日 23:25
はじめまして、失礼します。
その感動すごくわかります。
自分も先日9年振りに前愛車にバッタリ会い
一瞬 震えました。
わかるもんですよね。
コメントへの返答
2014年10月2日 0:07
masa928さん 初めまして♪ コメント ありがとうございます

自分の元の愛車に再会できた時って本当に不思議な気分になりますよね


プロフィール

個性的なクルマやバイクが好きなので 限定車両でも 躊躇なくカスタマイズする癖があります (後に ノーマルに戻せるように 各車 可能な限りの 純正部品は保管するの...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

愛車一覧

スズキ GSX1100S KATANA (カタナ) M2 1100S (スズキ GSX1100S KATANA (カタナ))
愛車 M2 1028 (愛称は M2 1002Limited)の 純正塗色:HQ “ブル ...
マツダ ユーノスその他 M2 1002 Limited (マツダ ユーノスその他)
5台目のNAロド、かつ4台目の M2車、 二代目(1028 としては 購入2台目)にあた ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) クルエラ・ド・ヴィル (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
Max 290psで疾走する FFファミリィーカー GTI クラブスポーツ ストリートエ ...
ポルシェ 911 Re:Sally 【裏:サリイ】 (ポルシェ 911)
3.6L 320psのNA水冷フラット6を積む 996後期型6MT このエンジンは997 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation