• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kobeeのブログ一覧

2022年08月09日 イイね!

電○くんって...

ちょっと毒を吐こうかと。


ハイエースでは名の知れた某メーカーさんから発売されている「電○くん」

簡単に言うと、エンジン停止中、今流行りの大容量ポータブルバッテリーで給電し、ナビを動かせると言う物。

きちんと開発テストをして世に出た製品だと思いますので、とやかくケチをつけるつもりは全く無いけれど、価格が攻めすぎてて言葉を失いました。

何と、 ¥37,950(税込み)


攻めまくってます!!!

同じ様なものを自作して判ったことは、使われている部材はざっと

電線
熱収縮チューブ
スプライス端子、ギボシ端子
コネクター
ヒューズ
5極リレー(アクセサリー電源)
スイッチ
シガープラグ
ダイオード(コイルサージ対策、常時・イルミネーション電源用)

alt


自分は別途ドライブレコーダー用配線も追加したりで、リレー3個になりましましたが、名の通ったメーカー製で全て揃えても、1諭吉行かない程度😱

大量消費される商品ではないので、量産効果によるコストダウンが難しいのがネックなんでしょうね...

そして、価格よりも気になるのが、このシステム最大のウィークポイントであるシガープラグ給電!

簡便さを前面に出して訴求をするのは仕方ないと思いますが、シガーソケット形状って、ポータブル電源メーカー間でもかなりバラツキが大きいのに、汎用品として売れちゃうのかなと。

商品ページ上では、他メーカーポータブル電源でも使用可能って書いてますけど、ほんとに大丈夫?と思ってしまいます。

残念ながら、商品ページ上には、製品スペックについて申し訳程度にしか書かれてません。

かなり加工精度の高い、しっかりしたプラグ使っていても、だんだん接点不良に陥っていくのがシガープラグの宿命なので、10Aの大容量電源を安定的に供給するには向いていないのが現実的なところです。

自作して判りました。私のプラグも最初は良かったのですが、だんだん動作が不安定になり、近いうちにシガープラグ交換が必要になってます。エー〇ンさんの商品を使っていますが、商品に問題があるというよりは、使用頻度(抜き差しの回数)が影響している可能性が高いと思います。

走行中は使いませんし、リチウムイオンバッテリーの炎天下での車内放置は危険ですから、けっこう頻繁に抜き差しする必要があるので、端子部への負荷が大きくなる事が一番の原因ではないかと思われます。


この商品も最初は良いと思います。

キャンプやレジャーで多用しているうちに、接点を保持する機構が経時的な変化で劣化して、導通不良を起こすのは避けられません。半年~1年程でナビが再起動繰り返す様になったら、この値段を支払って購入した人は悲しくなりますよね、きっと...

3年保証とかならまだ良いですけど、ちゃんと書いておかないと、トラブルに発展すると思うのは自分だけなのだろうか...

以上、大きなお世話の独り言でした💦




Posted at 2022/08/09 21:05:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2022年04月22日 イイね!

独りごと

整備手帳が25行程まで入力できる素敵な仕様にバージョンアップ!

先日アップしたスライドドアブザーオフスイッチ取付(3編)を1編に集約しました。
集約前の整備手帳に「いいね!」を頂いていた方々、申し訳ありません🙇‍♂️

さて、話は本題に入ります。

ずっーと前から気になっていたこの純正パーツ。

その名も「ステアリングコラムホールカバー」

高値で売っているフリマサイトやECサイトが多数ありますが、純正部品として¥2,500程度で買える部品。

以前は画像の様にストレート形状だったのですが、現行型では上部に下記画像の様なラクダのコブ状の膨らみががあります。でも中は中空でかなりのスペースがあるんですよね。

alt

alt

この中空構造の膨らみが、運転者の脚に当たる事で脚下スペースを窮屈に感じさせる一因となり、変更前のカバー(1枚目画像)に交換されている方が多いのです。

自分も、ずーっと前から気になってました😶

価格も手頃、固定もボルト3本のみともなれば、直ぐにでも作業したいところなのですが、どーにも気になるところがあり躊躇していました。

理由は、メーカーが何故にこの様な邪魔な出っ張りを、あえて設けているのかという点です。

色々調べてみましたが、ネット上にもこれといった情報がなく、モヤモヤしながら改めてカタログと整備書を見ていて、ようやくそれらしき記載を発見しました。



alt

alt


alt


ステアリングに関する説明には、衝突時における乗員保護を目的として、路面側(ギヤボックス側)とステアリングパッド側双方向からの入力エネルギーを吸収させる目的で、ステアリングシャフトを縮ませたり、インパネ内のリインホースメントとの接合部を意図的に解放させる機構を備えているとの記載がありました。

ブレーキに関しても、ブースターを回転させ、入力エネルギーを路面方向に逃したり、ブレーキペダルを上部へ移動させたりする機構を備えている様です。

この2点から、衝突時におけるステアリングシャフトアライメント変化に対する空間を、ステアリングコラムホールカバー内に予め確保する事で、ドライバーの脚部保護を図っているのではないかと推察しました。

これを知ってしまうと、気軽に替えるのをちょっと躊躇してしまいます。

と同時に、あの出っ張りは、やっぱりじゃまだし…

機能性と安全性の狭間で、もうしばらくは葛藤が続きそうです😅

以上、マニアックな独り言でした。






Posted at 2022/04/23 00:58:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2022年04月20日 イイね!

思いの外、厚みが…

alt

愛用のサングラスの置き場所を作りたくて色々試しましたが、サングラスの厚み故にうまく行きません。

失敗覚悟で、純正のホルダーを購入。

問題なく収納出来たのは良いのですが、想定以上の厚み(奥行き)がありました。

alt


さて、どうやって天井にインストールするのだろうか(笑)
Posted at 2022/04/21 00:32:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2022年04月14日 イイね!

夏靴に交換!

昨日。

ディーラーで定期点検とタイヤ交換。

alt

今日。

先送りして、やる気が失せないうちに洗浄。

alt

alt





夕方からは電装系の弄りに向けて、色々チェックしている時、残念な事に気が付きました。
alt


運転席側


alt


いつの間にか、助手席側がなくなってました😭

いつ外れたかすら、分かりません😅
Posted at 2022/04/14 20:16:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2022年04月14日 イイね!

2022年4月改良

メーカーサイトで確認してみました。

ガソリン車なので、残念ながらアドブルー残量表示(メーターパネル内)の恩恵は無し。

個人的には、降雪地なので、とても気になるのがコレでした。

カタログにはには、熱線入りガラスの画像は無し。スイッチ画像は小さ過ぎて良く分かりませんでした。


alt

仕方が無いので、取説で確認。

alt


エアコンパネルにスイッチが付くようですが、既存車で採用されているタイプのスイッチ。あくまでも個人の勝手な予想ですが、飛石等でガラス交換する時に、熱線入りガラス、スイッチとリレーを入手すれば、後付けできそうですね。


そしてLEDフォグランプ。ディーラーオプションでの後付け価格。みた限り、改良前の物と入れ替え出来そうな予感。でもデザインが微妙です…

alt


最後はコレ。

alt


改良前のリフレクターはシールタイプ。メンテナンスホール防水栓と一体化された物に変わったので、見栄えが向上しました。安価そうなので、入れ替えようかと。



Posted at 2022/04/14 07:37:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記

プロフィール

2020年9月28日 ハイラックスサーフ(N21#系)→ハイエース(H200系)に乗換えました。 前車同様、純正然のクオリティー目指して弄って行こう...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2022/8 >>

 123456
78 910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

愛車一覧

トヨタ ハイエースワゴン トヨタ ハイエースワゴン
ディーラーより[ワゴンGL ロング ミドルルーフ ]の完成車を購入後、[WORKVOX ...
トヨタ ハイラックスサーフ kobee (トヨタ ハイラックスサーフ)
N18#→N21#系へと乗り継いでます。 オンリーワンのサーフを目指して、コツコツ弄っ ...
トヨタ ハイラックスサーフ トヨタ ハイラックスサーフ
新車購入から13年後の15万Km超えで噴射ポンプが逝ってしまい大修理。 その数ヵ月後、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Yahoo Japan Corporation All Rights Reserved.