• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

padomaの愛車 [日産 テラノ]

AT下ろし ②

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2017年10月12日
1
続きです。 前段階作業がまだありまして ATからのカプラーや操作ロッド外し トーションバー などその他
トーションバーバーの抜き方が分からず 前側の固定プレートを外して 後端の負荷をゼロにしたらすんなり外れました。
2
これですね。忘備録として
3
画像はYacchiさんの整備手帳から
使用快諾頂き ありがとうございました(u_u)

肝心の本体とエンジンとの結合ボルトは前回ある程度外してましたが /YacchiさんがAT交換された時の画像でボルト穴を数えると二本足りず 再度確認すると際上辺の二本が残っており 右ボルトはATからの配線を退かないと確認できず またこの前に先Yacchiさんの整備手帳を拝見しスターターが写っているので スターターを前にズラすと
4
コレですよ。 外さないと見えないやつ でスターターをズラすにはATFラインを外す必要があります。

ここで感じを見るために一度AT本体 サイドメンバーのマウントが付く箇所をジャッキで持ち上げつつ 後ろに動かします。
普通では動かないので Rホーシングに鎖を渡しジャッキ間をハンドウインチでゆっくり引くと エンジン本体との隙間が出来た所で少し感動w
その後、ある程度で抵抗感があり結合部を下から覗くと スターター取り付け穴からトルコン?から出てる固定ボルトが見えます。 再度、Yacciさん画像で見ると エンジン側プレート外周に4箇所穴があります。
5
これもすんなりは行く筈もなく クランクプーリーを回しスターター取り付け穴からアクセスできる位置まで 1本づつ位置合わせをしては プーリー側に回り止めをして外すを4回繰り返して行きますが オフセットした14ミリレンチがないと作業出来ませんでした。
6
で その為にはファンやら なにやらを外さないと作業スペースが…
このファンも取り付けたのが9年前とは感慨深し

まだ続きます

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ウォッシャーポンプ交換

難易度:

LED → HIDへ

難易度:

ウォーターホース、水漏れ ホース総入れ替え

難易度: ★★

テールランプ電球切れで 新品に交換♪

難易度:

さてさてテラノさんのスタッドレスも8年超え

難易度:

グリルガード エクステンションバーの修理

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2017/10/21 23:56:36
padoma さん、こんばんは♪

もしかしてA/Tも自分でバラして修理しちゃうんですか? … (^^;)
コメントへの返答
2017/10/22 08:39:41
流石にそれは^^; プロにおすがりで

プロフィール

デーゼル規制でD21に乗り換えました。 ずっと軽油四駆でしたので燃費その他でガソリン四駆に乗るとは思いもしませんでしたが・・・ D21 良い車でたいへん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

今後も永く乗ってゆきたく 何卒ご教示ください。 
18 人のお友達がいます
YacchiYacchi あっきー@660あっきー@660
てらじーてらじー ぷにとし@さいたまぷにとし@さいたま
suu1130suu1130 highriderhighrider

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

日産 テラノ 日産 テラノ
車齢15年4万Kを入手以来 あれこれとやってマス。 主な箇所はプロフをご参照ください
日産 キューブ 日産 キューブ
エアブルーの癒し家電系
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.