• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

有希.fのブログ一覧

2019年01月23日 イイね!

グラボ、どうするか…?

カモさんにおススメされたペガシスの動画編集ソフト。

やっぱり、動かすにはグラフィックボードがあった方が良いみたい。



今回組んだPCの基本構成は…

CPU:CORE i5 8400(確か)
マザーボード:Z370N Wi-Fi (Mini-ITX)
RAM:8GB×2
ストレージ:500GB(SSD)
電源:400W(GOLD)

って感じ。

中堅のCPUで、小さいマザーボードに、中容量のメモリーを積んで、ストレージは少なめ。

そんな構成だと思ってます。


拡張性は僅かに残されてるモノの、大幅な仕様変更はできない。
そんな感じを狙って、パソコン初心者があれこれ考えながら、先々使っていけそうな構成にしたつもりです。

どうしても不満が出た時は、micro-ATX辺りに移行も視野に…



で、グラボの話。




グラボ、最初は載せるつもりなかったんですよね。

だけど、やっぱりあった方が無難。



そんで、今の候補は廉価版のGT1030と、ミドルグレードのGT1050Ti。

1030の魅力
・消費電力が30Wと、電源容量を圧迫しない事
・ファンレスモデルがあるので、音が静か

1050Tiの魅力
・コスパがとにかく良い
・中堅スペックのPCに中堅スペックのグラボで、バランス良さそう

だいたい、この二択。



個人的な好みは完全に1030。空冷のファンレス仕様がぐっとくる。
放熱はデカいアルミフィンってのが良い。



この件に関してちょこちょこアドバイスをもらってるドライブマニアさんは1050押し。
コレならグラボとしての機能もボチボチあるから、動画編集はもとより、PCゲームの幅も広がりそう。
ゲームする予定は今の所ないけど、できるんならやるかも。
先々の可能性は広そう。




迷いはするけど、こっちに強い人たちが言ってるんだから、一理あるはず。


少なくとも、自分が他人に何か勧める時は、良いモノしかしか勧めない。

長いモノに巻かれるのは悪くない。



PCについては、知らない事だらけなので、半分お任せで行こうかな。

しかし、グラボ、悩む。
Posted at 2019/01/23 00:30:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2019年01月20日 イイね!

パソコン組んだ

一年以上前に買ったまま、ずっと放置してたNEWパソコン。

箱が邪魔だったので、ついに組みましたw






ドキドキしながらCPUをマザーボードに組み付け。



案外普通についた。



そこからメモリーの取り付け。

一応、静電気防止手袋をしてたんですが、左右を逆につけてたw

で、この手袋、マザーボードを触ってると、裏側のハンダ付けしてあるトゲトゲに引っ掛かりまくるので、最後は素手作業。

もともと、静電気で『パチっ』となる事はほぼないので、まぁ、大丈夫だろう。



そんで、ケースにマザボを組み付けて…


ここら辺で、写真撮るのが面倒になってくる(笑)



配線の取り回しを考えたり、まとめたりしながら、一応、電源を入れて起動確認。

電源を入れると、UPCファンやケースファンは回るんだけど、モニターに何も映らない。

CPU電源は刺さってる。ほかの配線も問題なさそう。

一度、主要な部品を外して取り付けなおしたら、あっさり起動。
たぶん、メモリーが半刺しになってたんだと思われる。

このメモリー半刺し、ネットで組み方を調べてても結構あるらしい。
なので、注意して組み付けたつもりだったんですが、まさかの失敗。

とりあえず、致命的なトラブルじゃなくて良かった。





そして完成。


本体が白なので、DVDドライブも白にしてみたけど、白と言うよりも灰色。
こんな事ならいっそのこと黒にしとけば良かった…。

ちなみにマザボはMini-ITX。
ケースはAbeeの鉄製。
机のスペースの都合もあって

・奥行きのないモノ
・DVDドライブの5インチベイがある
・なるべくかさばらないもの

で選んだら、Abeeのこのケース。

自作用ケース、特にITXは5インチベイの付いてるモノが少ない印象。
OSはUSBでインストールだし、ソフトはネットで購入&ダウンロードって人が多いんでしょうね。たぶん。
もともと小さいITXのケースに5インチベイを付けるよりは、そのスペースを削ってダウンサイジングを望まれるって感じかな?



このメーカー国産だし、消耗品等のサポートもしっかりしてるだろうと思ってたんですが、Abeeまさかの倒産。

まぁ、確かに、一年半くらい前に調べた時も2017年モデルの新製品の発売もなく、若干閑散とし始めてた。

この次はAbeeのアルミケースを…

とか考えてたんですが、それは無理そう。





そしてもう一つ誤算が…

マザーボード、Wi-Fiのアンテナが付属してて、コレでUSBポートを受信器で潰さなくて済むと思ってたら、電波は関知してるもののセキュリティの関係かWi-Fi接続できず…。

無線機はバッファローのエアステーションを使ってるけど、その関係なのか?
まぁ、ここら辺はよう分からんから、おいおい調べるにしよう。




そんなこんなでOSもインストールして、今まで通りの接続方法でネットも繋がって、ひと段落。





現状、とりあえずの起動確認できれば良しだったので…

・500GBのSSDをシステムドライブ
・DVDドライブ

くらいの感じで、他は何もなし。



このPCでは、簡単な動画編集&アップもしてみたい。

・近いうちにHDDの追加
・動画編集ソフトの追加
・動画編集ソフトの動き方や仕様に合わせて、必要があればグラフィックボードを追加

って感じで考えてます。





今は中身の引っ越し作業が終わってないので、まだ旧PCを使いながらのブログアップ。

だけど、こういう最後の時期になると、どれだけ今のPCを引っ張って使うか、ソッチを考えてしまうw

とりあえず、今のPC(DUO2)に動画編集ソフト入れてみるか?
Posted at 2019/01/20 21:42:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2019年01月14日 イイね!

I/C切開

昨日の夜、出口側をテーパー形状に削り…


この写真どう削ったのかさっぱりだけど。



今日はついに本体を切開。







板の厚みは約2mm。




ここまでは順調。


基本的に削るとか切るだけだから、時間は掛かっても簡単。


問題はここから。


切った以上は着けなきゃいけないんだけど…


嫌だな~…。ロウ付け。




だいたい、こういう工作って苦手なんですよね~…。



小学校の頃、図工・体育・音楽(嫌いな順)はなくても良いと本気で思ってたくらい、図工は苦手。






こういう作業は嫌だけど、圧損があるのはもっと嫌。

この切開した穴から、アルミパイプを突っ込んでカシめるという、みんカラで色々な人がやってるチューニングをやってみたかった訳です。

どこの誰が考えたのか分からないけど、とても理にかなってる。



ざっくり計測したら、だいたい幅は5mm、長さは47~49mmくらい。
定番の5mmアルミパイプでイケそう。


で、その5mmパイプ、1mで200円前後が相場で、ホームセンターに売ってあるらしい。

買いに行ったら、パイプコーナー発見。





ステンレスパイプ、9mm、8mm、7mm、6mm、5mm、4mm、3mm…

おぉ♪ あるがな♪♪
 


アルミパイプ、…8mm、7mm、6mm、4mm、3mm…

なんでやねん!!!!




品切れとかじゃなく、そもそも売り場に置き場所がない。

5mm存在せず。




気を取り直して次の店。


アルミパイプ、6mm、5mm(品切れ)、4mm…


マジか。


5mmのアルミパイプって、とんでもない売れ筋商品なのか…?




だけど、よくよく見ると4mmパイプの中に、一本だけちょっとだけ太い5mmっぽいヤツが混ざってる。

しかし、ラベルのシールが全くついてない、『丸裸』の状態。

店員さんに調べてもらったら、どうやら5mm。


若干うねうねしてて、不良在庫感満点だけど、一応購入。




さぁ、とりあえず、ストレート(工具屋)から出てる、フラックスがなくてもイケるアルミロウ付け棒買おう。
Posted at 2019/01/14 19:46:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2019年01月03日 イイね!

ダイソースピーカーの二号機作った

ダイソースピーカーの二号機作った早くもダイソースピーカーの二号機を作ってみました。

面倒なので、トップ画像は何シテル?にアップしたヤツを流用。


今回は、前回同様、箱の共振を抑えるためにバランスウェイトを張り付け。
箱の共振が残ってたので、全体的にウェイトを追加。

でも、まぁ、200~600Hzくらいの共振は消しきれない。
元のフレーム剛性が低いのが原因だろうと思う。

配線はインターホン用の、たぶん0.5sq(AWG20)くらいのヤツを使用。
しかし、この配線、硬くて取り回しがしにくい。
オーディオ用ケーブルは被覆が柔らかくしなってくれて、実際に使う時、扱いやすい。

今まで被覆や配線の硬さなんて気にした事なかったけど、コレって結構重要だという事に気が付きました。



実は、この二号機を作る際、1セットダメにしちゃいました。

理由は、箱の中で配線の曲がり代がなく、スピーカーユニットを組み付けようとしたら、配線に掛かったストレスがハンダ付け部分にそのまま伝わり、基盤のプリント配線ごとハンダが取れた事による断線。

かなり数は少ないんだろうけど、5sq(20ゲージ)とか3sq(22ゲージ)のOFC配線の入手先があれば、PCモニター、テレビ、ラジカセ等の配線交換もできるかも?



気楽に始めたつもりが、結構本気に…(笑)







で、音質の方はどうなったかというと…

とりあえず、ベンチマークとしてこの曲を使ってみました↓


配線交換する前も、割と高音は良い感じに伸びてたんですが、音が歪むかどうかいつもギリギリって感じ。
複数の音が出ると、高音側も食われて伸びがなくなっちゃうような感じ。


配線交換後は、前半のヴォーカルパート最高!
いくらでも音上げて聞き入っちゃう。
後半、楽器の低音が出てくると、やはりアタック感に欠ける。
中・高音重視の特性ですね。

まぁ、箱の容量が小さすぎるのと、バスレフポートもろくに空いてないので、そこら辺で低音が死んでる感じがしなくもない。
低音域が出始めた途端に音がこもるし。

ちゃんとエンクロージャー作って、もしくはバックロードホーンで低音を響かせていけば、かなり楽しめそうなスピーカーユニットな雰囲気がします。




こういう電気工作って、やった事がない訳ではないけど、ほとんどしないので、良い経験になりました。
Posted at 2019/01/03 23:47:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2019年01月01日 イイね!

初作業♪

初作業♪今年の年末年始は、結構長めの休み。

仕事してない時期を除けば、社会人になって最長期間。



もう毎日ゴロゴロ寝正月で、このままだと寝たきりになりそうw


そんな今日、年末数日前に知った、ダイソーの300円スピーカー。


1月1日はこのスピーカーを改造して過ごしました。


どうやらコイツ、丁度一年くらい前に『安いのに音質が良い』って噂が広がり、よく改造のベースになってるらしい。
よくあるのはスピーカーユニット(振動板の所)を取り出して、エンクロージャー(箱)を作製し、外部電源アンプで音を安定させるというメニュー。

トコロが、ウチのPC周りの環境は電源の確保が困難で、既にタコ足配線になってる。
これ以上電力を消費するモノを増やしたくない。


って訳で、この製品の素の状態、電源はUSBポート、音声出力はイヤホンジャック。
この基本的な仕様のままで、音質を改善してみる事にしました。




まずはさっそくバラしてみる。


中身スッカスカ。



スピーカー配線もちょっと見た事ないくらい極細。

最初はハンダで0.75sqのOFC配線で組もうと思ってましたが、ハンダ付けしてあるポイントが小さい上にゴチャゴチャしてて、作業はリスキーな感じ。

ここは無改造で、エンクロージャーだけに方針転換。




箱の内壁の剛性を多少なりとも上げようと、アルミテープを張り付けて…

バイクのタイヤ交換用に買ったバランスウェイトを貼り付け。




そして、弟が使ってたあまりのニードルフェルトを突っ込んで、箱の中の共鳴を抑える。





最後にエンクロージャーの蓋を閉める際には、外周にぐるりと液体ガスケットで密封。

液体ガスって、意外と使いどころないんですよね。

バランスウェイトと一緒に在庫を使用。瞬着とかの方がガッチリ付くんだろうけど、開ける時に壊れそうだし、メンテナンス重視でいきました。



で、試聴。


アルミテープは殆ど効果なかったですが、バランスウェイトは結構効き目あり。
大音量にしたら、箱自体が震えてたんですが、かなり低減。

中・低音の音量が上がって、全域で音の厚みが出たって感じ。


まぁ、細かい所を突っ込めば、ツッコミどころしかないんだけど、モニター内臓のスピーカーよりは確実に聞ける音。
しかも、コンセントから電源を取らなくて済むから、手っ取り早くて良い。300円でこの音が鳴ったら十分満足なレベル。

いや、良い元旦を過ごせました(笑)
Posted at 2019/01/02 00:17:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@kam^o^  ホントそれです。静かで快適。風も良い♪♪」
何シテル?   01/21 23:52
タイヤ・ハンドル・ブレーキが付いてれば、2輪でも4輪でも大抵好きです。 どちらかというと走り志向…、 だと自分では思ってるんですが、実際は結構まったり乗...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

ホンダ モンキー ホンダ モンキー
2002年くらいに購入。 当初は50ccのままで乗るつもりでしたが、弟の強い要望で81 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
基本的に通勤用。 オフロードには今も昔も興味は全くなく、これからも興味が湧く事はないと ...
スズキ ST250 Etype スズキ ST250 Etype
現在のメインバイク。 ぶっちゃけこのバイクは買い換えたいんですが、気が付いたら色々と手 ...
ホンダ CBR250RR(MC51) ホンダ CBR250RR(MC51)
ようやく長年の念願叶って、CBR250RR購入しました。 何年も前から250cc単気筒 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.