• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しろはチのブログ一覧

2018年09月02日 イイね!

8月のおもひで

さて9月になったので8月分をば・・・(^^;;

26日、筑波ツーリングカー選手権 第3戦 TTC1400 に参戦してきました。
EP82+TC2000は4月のTC-2耐久の時以来。
その時はロガーも車載も残して無く、どんな感じで乗ってたかなんて忘れちゃったwww
決勝日は練習走行等無くいきなり予選なスケジュール。

と言う事で前日に練習走行しました。

が、
もてぎJOY耐の時とはフィーリングが異なっていて全然上手く乗れません(T_T)

原因は何なのか?、、、部品を換えてもらったりアライメント調整して貰ったり、、、
いくらか改善されたモノの自信を持って走れる感じまでにはいたらず、2本走ってラストに予選&決勝用のニュータイヤ皮むきして終了。

とっても暑い日でしたが〜


結局、練習のベストは1'09.7
TC-2耐久の時はヘベレケタイヤで約9フラだったので、これじゃちょっとね・・・


ってのが前日に判ったってことは或る意味大成功で大収穫!
新鮮な研究材料を元に改善の方向を一晩中真剣に考えられるのですから!!


温泉入って呑んで寝ましたけど






迎えて当日、まずは予選。

セッティングは前日の走行後に弄った部分も有って未確認要素有りですが、それと共に運転で直す部分を意識してコースインします。
水温とタイヤ、1周しかアタックチャンスは無い事を念頭に置きつつ、、、、あとJAF戦だから4脱注意(^^;

でもファーストアタックはまだウォームアップ中のクルマに引っ掛かっちゃいまして失敗w
翌周仕切り直して1'09.162

予選中ながら貴重な走行時間です。ニュータイヤでアタックの後は中古タイヤで練習させて貰いました。

テキパキ作業していただけて本当に有り難いですm(__)m


7位/11台中

上位にはシリーズチャンピオン経験者が4人に表彰台常連の方々、、、と、予選後にBBQくんに教わりましたw
まぁ案の定ですね〜
百戦錬磨な方々を前にしてポッと出のオイラなんぞが敵う相手ではありませんでした(苦笑)
ですがタイム的には意外と僅差?近年のスーパーフォーミュラやGR86/BRZレースに匹敵する感じ?流石ワンメイクです!

決勝は前日に続き気温38℃、路温は60℃の中を15周で争われます。




スタート直後の1周目の1コーナーで2台に抜かれてしまい9番手まで後退(>_<)

その後は前方で接触アクシデントが有ったりでポジションは上がるものの隊列はバラけて、1度は単独走行に。

7周経過した頃から前のクルマの背後に追い付いたものの仕掛けられる隙を与えて貰えず・・・
ちょっとで良いからラインはらんで! 1回で良いからシフトミスして!って願いも通じず後塵を拝する事に。

結局抜く事は出来ず6番手でフィニッシュライン通過でしたが、ペナルティによる繰り上げで正式結果は5位になりました。


台数的に5位までが入賞だそうで?表彰式でトロフィー貰えました(^^)
自身初のJAF戦スプリントレース。一応なんか貰えたのは良かったかな?

ただ、決勝にかけてクルマも乗り易く出来てたし実際にペースは悪く無かったと思うので、その調子なり自信なりを前日なり予選から発揮出来てればなぁ、、、と、悔やまれます。


最後になりますが、
今回も全面的にお世話になったガレージビクトリー様ならびにサポーターの皆様、ドライバーの皆様。
暑い中お疲れさまでした。ありがとうございましたm(__)m
Posted at 2018/09/03 16:05:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | 走行日誌 | 日記
2018年08月04日 イイね!

7月のおもひで

別にマンスリー化した訳じゃ無いんですけど・・・(^^;

えっと7月はまずJOY耐に出ましたね。

自身2回目の挑戦ですがチームとしては4年目?勿論クラス優勝を狙って挑みましたよっ!
予選クラス3番手からの決勝。今年はオイラがスタートを務めました。
スタートドライバーはスタートする前に疲れますw
何故ならクソ暑い中レーシング装備でスタート進行の時間過ごさなきゃならないから(^^;;



写真:森さん

オープニングラップでクラストップに、グングンギャップを広げてバトンタッチ。
その後もピットストップタイミングでの順位変動はありますが常にクラストップ付近をキープ!




写真:森さん

していたのですが、、、、
7時間の折り返し地点を過ぎた頃に電気系トラブルで後退。
修復してレース復帰し完走は果たしました。が、順位はもう記憶にございません(苦笑)

速いだけじゃ勝てないのが耐久だと言われますが、レースである以上速く無きゃ勝てないワケで・・・
速い上で強いチーム、車輌、ドライバーが勝利を手にする事が出来るのですね。

そんな中で同門のS耐チームが見事クラス優勝を果たしました!



富士24Hでもクラス優勝したばっかりなのにズルい流石ですね(^^;
隣で見てて勉強になる事ばかりで、勝つチームには勝てる理由が有るモンだとつくずく思いました。



またJOY耐の現場では日本一速い?レーシングパルサーをじっくり見させていただきました。

有る程度は隅々まで見慣れたクルマなので変更点は直ぐ目につきますね(^^)
オイラ的に脚で一番疑問に思っていた部分はやっぱり対策されておりました。



さて時と場所は変わってFSW、AE86N2決戦



安定しない天候と路面コンディションに翻弄された感じになりましたが、そんな時こそ下克上や番狂わせを期待したいもの!
常に上位を占めるショップワークスにオーナーカー&ドライバーがどこまで食い下がれるかっ!
F1でトロロッソを応援するような心境で見守りましたが、果たして結果は・・・?

ホットバージョンDVDは偶数月8日発売。お買い求めは書店で!
Posted at 2018/08/05 13:44:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | 走行日誌 | 日記
2018年07月03日 イイね!

6月のおもひで

皆様しばらくぶりでございますです。

もてぎJOY耐走って来ましたがその前にいろいろ有ったんで時系列順にお届けいたします(^^;;

6月っていうか5月の終わりだったっけか?
まずはバイク試乗会

欲しいのも混じってたので行って来ました。
ライバル車とも乗り比べ、やっぱりオイラの目に狂いは無いと確信が持てました。
が、おいそれと買える筈も無く・・・


ガラにも無くUSJ

どんなモンだか知らずに行ったら意外と面白かったです。

水曜だったかどうか忘れましたが大阪まで行ったついでにどうでしょうルートで和歌山ー徳島、そして高知へ。
勿論桂浜も行きましたが、何気に密かに行きたかった四国自動車博物館。
かれこれ20年程前に仕事で行った際「今度はプライベートで来ます!」って言い残してたので約束を果たしに、、、

ナビ任せで到着するもなんだか記憶の場所と違う感じだなーと思ってたら数年前に移転してたみたいw
そして休館日でしたwwww


帰って来て数日後、また西日本へ。
通りがかりの米原でやっと見学出来ました!

前を通る事は何度か有ったのですが夜中ばっかり、、、、やっと展示物をじっくり見る事ができました。


帰って来てテレビ見てたら新幹線殺傷事件のニュース。

犯人のおじいさんが着てたTシャツ。僕も持ってたのですが着るの嫌になりましたw


その数日後、今度は壇ノ浦から関門橋渡り九州上陸。



道中、Fine総監督さんのガレージ訪問させていただきました。

やっと来れましたぜ!
つかの間でしたが久しぶりに再会できて嬉しかったです♪
うどんご馳走様でした!!


そしてずーーーっと来たかった、憧れの駅にもやっと立ち寄る事が出来ました。

たまらんです。


帰って来て赤トレノのボヨヨンをチュイン。

やっとクルマネタですが掘り下げませんよ。次に進みます。


数日後、今度は青森、下北まで。

大湊線乗れて満足♪


帰って来て白トレノ号の走行準備
つっても通常の点検とパッド交換くらい。

思う所ありまして、同じメーカーだけど違うものにしました。
走りのパーツの中でもブレーキパッド選びは最も難しい部類じゃないかな?って思いますね。

さとちんがスコープ持って来てたんでレビン号のエンジンの中覗いてみました。

お、おーぅ。って感じです(謎)


で、TC1000のファミ走行って来ました。

コースサイドから湯が走ってるの見てる感じ、俺のトレノはなかなかカッコイイなぁ、と(自惚)
暑くてタイムは望めない感じの日でしたが、湯は得意の3速ホールド走法で45.1とベスト更新。
オイラは1本目42.0だったので2本目で41秒台出したろかと四苦八苦してなんとか41.9。
実際には四苦八苦するってよりも落ち着いて冷静に丁寧に、、、かな?

パッドは、、、このまま使うなら脚もちょっと弄りたい感じ。まぁ次までにちょこっとやってみよう。


ではまた!
Posted at 2018/07/03 19:40:08 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常なコト | 日記
2018年05月30日 イイね!

どうせならこだわりたいじゃない?

こないだ更に磨きをかけるべく前足も変更してみた赤トレノ号



なんか車高今イチだったけど、馴染めばちょっとは、、、との願い空しく少しも変化なしwww

そうならそうで弄るまで(`・ω・´)キリッ


どうやらこないだ付けたFスプリングは8kくらいっぽい。
判らないけど、測ってないけど、乗った感じ8k(か、それ以上)
車高だけ合わすならチュインで一撃(左右やるから二撃?)だけど、そしたら余計レート上がっちゃうしバンプストロークの確保も微妙〜


というワケでノーマル形状さんは外してちょっとお休み。



勿論ホントはノーマル形状でやりたいんです。
ストローク確保しながら良い案配のバネレートと車高を整えたいんですよ。

でもその良い案配ってヤツ、車高調で探っちゃえば簡単な事なんだよなぁ〜〜

って事で、、、



ブレーキまで変えちゃったw
あーあ、街乗り号なのに無駄に豪華になっちゃったヨww

ちなみに赤トレノ号は認証指定工場出入り仕様なんで最低地上高9cm必須。
って部分を目安に合わすんだけど、もうこれ以上は、、、って辺りでリアが気に喰わなくなったのでリアも変更



手持ちで良いの持って無かったのもあり、モノは試しという事も有り、前後とも6kにしてみた。

だいたいイイ感じになったらノーマル形状で"そうなるように"作り直すつもり。
あんま意味無いけどねー、車高調全盛期だからこそ無駄にそうしたいw
Posted at 2018/05/30 19:42:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | トレノなコト | 日記
2018年05月21日 イイね!

すずかさーきっと!


行く途中の静岡県で、昔の電車を直しました。



ペンキ塗りしたり、窓を付けたりしました。

たいへんだけどきれいになってよかったです。



群馬から新幹線で来たおともだちを途中の駅で拾ってから鈴鹿サーキットに行きました。

急に誘ったのにふたつへんじで来ました。
自由人過ぎると思いました。


鈴鹿はお友達は初めて、ボクは27年振り4回目です。

レーシングカーに乗らせて貰いました。


かっこよかったです。


F4レース見ました。



はやくてかっこよかったです。


麦スパークジュースを飲みながらGTレースの予選を見ました。



おいしくてはやくてかっこよかったです。



つぎの日もF4レース見ました。



はやくてかっこよかったです。



麦スパークジュースを飲んでカレー食べました。





すぱいしーでへるしーでせんどがいのちでおいしかったです。



おともだちは何故かこのGTRが大好きです。



みつけるとちょっとわるいかおしてうれしそうにします。


コードブルーも見ました。



がっきーもぐっきーも比嘉愛美おねいさんも居ませんでした。
えいがは7がつ27にちこうかいです。



いよいよGTレースが始まります。

最初はパレードからです。



三重県警もっと車間詰めろよ!パトカー入らネぇだろ!っておもいました。
マルケスくんならひじ擦るのに何ヌルヌル走ってんだよ〜。とまでは思いませんでした。

だからぼくをつかまえないでほしいとおもいます。



信号が青になったのでスタートしました。



車間距離詰め過ぎたらあぶないよと思いました。

ぼくもいっぱいゲームでれんしゅうしてバトンくんがイギリス帰ったあとの代わりになれるようにがんばろおとおもいます。


300クラスもスタートしました。



わくわくです。


ゆうしょうは8ごうしゃNSX!



「速さで制す」力強い勝ち方でした。

おーとばっくすできねんセールやってほしいとおもいます。



300クラスはやっぱりタイヤ交換がカギとなりましたね。

クルマそれぞれの事情や作戦が入り乱れての攻防が、実に見応えありました。
展開は与えられるモノじゃなくて作る物だと思いました。

がっこうの授業よりおべんきょうになりました。




まぁレースの内容はさておき? とっても久しぶりに鈴鹿行ってみて印象強かったのが観戦のし易さと、行って良かったなと思える満足感。

それは場内施設や設備の近代化が云々ってより、来場者に対応するスタッフの「数」と「質」の高さだと思いましたネ。

実際、遠い駐車場に案内されて沢山歩いたりシャトルバス移動だったり、場内飲食の相場とかも他のサーキットと大きくは変わりません。

だけど立て看板で済ませそうな案内箇所でもそこにスタッフが居てくれて、皆気さくに「こんにちは」と声かけしてくれる。
「まず自分で案内見て下さい。それでも判らなきゃスタッフ探して下さい」ってんじゃなく、「気軽に聞いて下さいご案内しますよ」という体制。
出店の軽食なりスナックだって、「この値段でコレ?どんだけケチってんだ?」みたいに思う事がまずない。
基本的に「客を満足させてナンボ」という商人魂が根付いているように思う。

帰りにだって、退場ゲートなんてフリーで無人な場合が多いですよね?
だけど係の人はそこに立ち、声がかれる程「ありがとうございました」と言い続けていた。


多くの人がそう言うように、きっと鈴鹿は日本を代表するサーキットです。
その理由は、コースが良いから、立地が良いから、F1や8耐を続けているから、、、
そうだろうけど決してそれだけでは無くて
「レース観戦楽しんでいってね」「また来てね!」という気持ちの在り方も日本一なのだと思いました。


と、いうわけで

すずかさーきっとでレースみるのとてもたのしかったです



Posted at 2018/05/22 15:40:49 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日常なコト | 日記

プロフィール

「@NR-AE86 ニュース見て驚きました!ご無事で何よりです😌」
何シテル?   09/06 09:40
ほんとは「しろはち」ですけどここでは「しろはチ」です。 仲間がみんなみんカラなんでオイラも始めてみました。 ただの峠屋でしたが、なりゆきで今は偽N2みた...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

オメガ走行会TC2000 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/22 09:57:19

ファン

84 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
フルチューンなようなそうでもないような。(ってかフルチューンってなぁに?) 意外と純正で ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
92後期EXだけ256。GX71ブレーキ。 通勤とか山とか遠征とか燃費重視の車中泊仕様? ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
クルマ屋さんプチサポートで仲間と走らせてる軽耐久車両。 F4タービン、E-マネ他。 ベ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.