• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

山さんwのブログ一覧

2018年06月16日 イイね!

キャンカー断熱処理完了&妥当な工賃は?

キャンカー断熱処理完了&妥当な工賃は?断熱材の取り付けが終わりました。


隙間なくびっちりと。


勿論フレームの裏にだって。


全ての部分に処置しました。


で、合計4枚注文したのですが、使用したのは2枚でした。
なので、NBOXにも処置しようかと。

遮熱能力は高いです。

厚み7㎜ですが、問題なく遮熱します。

後半はかなり慣れたので綺麗に貼ることが出来ました。

そういえばツイッターでフォローされていた三重のキャンカーショップからフォローが外されていました。
ということは、僕の言うことが痛かったんでしょう。

いわゆる、ハタナカと同類ってことですね。

その程度か…
情けないねぇ。

客から高い金せびるんだから、技術で返せ。
それが出来ないんだったらやるな、ただそれだけの事。
趣味じゃないんだから。

さて、明日は100Vの配線と、仕掛中のパネルに手をかける予定です。

気になる金額ですが、

なんとハイエーススパロンワイド「廃」ルーフの荷室全域カバーで
4500円です


安いなあ!!!

作業賃は2人工なので妥当な金額で言えば

1人工2.5万×2日=50,000円
断熱材2500円×2×1.25=6500円
消耗部品代=1500円(ビス・クロスシート等)
合計58000円+税

でしょうね!

設備点検費など盛り込んでくるようなら、すでにボッタクリです。
仕事である以上、人工にすべて含まれますから!!
Posted at 2018/06/16 20:51:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月16日 イイね!

制振遮音材を貼るかどうか悩みどころです

部品はすべてそろっているのですが、ただでさえ不安定で剛性の低いハイエース…
これの天井に重量のある制振遮音材を装着すると、よりバランスが・・・

ということで高機能断熱遮音材だけでよしにしようかと思います。

問題なのは貼り直しが効かないうえに、

鉄板→制振遮音材→高機能断熱遮音材の順番なので、

あとから欲しい!って思っても取り付け不能になる事。

逆にやっぱやめとけばよかった、っていう場合も取り外し不能になる、ということ。

で考えるのであれば、走行性能に影響が出る要因はやめておいたほうが無難・・・

高かったんだけどなぁ・・・ってそんなに高くないけど。

しょうがないから壁とかに貼ろうと思います。

FFヒーターボックスに貼ったら相当静か・・・

あ!エンジンルームってのもいいね!

コストカットされている車両だから相当効果はあると思う。
Posted at 2018/06/16 10:39:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月15日 イイね!

ろうそく

ろうそく書くことがなかった‼️

えーと、えーと…

コーヒー美味しい
Posted at 2018/06/15 20:42:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月13日 イイね!

ハタナカで作ったハイエースの惨状

ハタナカで作ったハイエースの惨状車両はハタナカというキャンピングカーショップで制作されたものです。

内装のパネルを取り払ったところ。
これで断熱?どうやって?
ガムテープで固定とか素人以下


裸のまま、テープ処理もされていない配線。
この状態で放置されていた。


白はプラス側。
車体と接触したのだろうか?
先端が黒く焦げている。


棚を固定するため、天井に取り付けられた板。
こんなもので固定?普通ならフレームを入れるだろう。


一番問題なのは、ブッタ切られたフレーム。
まるまる切断されてしまっている。


刃が接触、というよりも何も考えずに工事したんだろう。
フレームに傷つけられた先端から亀裂が進行している。


さて、どうしたものか。

鉄材は見積だしたが・・・板厚3.2㎜で固定しようかと。
もともとボディー剛性の低いハイエース、さらに低くなっている。

この際、剛性をあげてみるのもいいかもしれない。
ただ、ガラスが割れる可能性があるので、FRPで窓を作ろうかとも思う。

えぇ、FRPやカーボンなんかも得意分野なんです。

取り急ぎ、こんな惨状です。

総額600万のゴミです。

車体購入価格 400万
調整、改造費用、諸部品等々+150~200+α程度

総額600万のゴミ。

ハタナカで買うのは、すべてゴミです。
Posted at 2018/06/13 20:27:53 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月10日 イイね!

ハイエース内装、こんな感じにしようかと

ハイエース内装、こんな感じにしようかとこんな感じに仕上げようかと思います。

上:サーキュレーター機能有
下:サーキュレーター機能無し

ダークオークの部分には間接照明とスポットライトが仕込まれますが、
スポットライトはただの飾りになると思います。
まぶしいと嫌なので、すべてのラインでそれぞれ独立した調光機能をつけようと思います。

大きさは全長2330㎜です。
幅は450㎜。

結構巨大です。

空気清浄というかフィルターはベンチレーターの手前に配置して、吹き出し口はダークオークパネルの隙間になる予定ですが・・・

屋根裏循環させると屋根の熱も、いくら断熱を施すと言えども入ってくるとおもうので悩むところです。
循環機能やめようかどうしようか・・・


屋根のパネル自体が全体サーキュラーとして機能してくれれば室内は相当快適になると思うのですが…

悩むところです。

夏は熱気が、冬は冷気が下りてくる原因になりますから…

でもダウンライトパネルの発熱も結構あるので、そういった部分の保護もしたい…

どうやって熱を逃がすか…

ストライプの部分には白色テープLEDが埋め込まれ、白乳色のカバーが取り付けられます。
問題はこのカバーをどう作るか・・・
うっすらおしゃれに光ればいいので、ぶっちゃけコードカバーの白色で蓋したろうかくらいに思ってます。

っていうか一番の急務はフレーム修理なんですけどね・・・

照明だけで見ると
12W電球色ダウンライトパネル×4(各最大960ルーメン)
3Wスポットライト×10
LEDテープライト(アンバーホワイト)8ⅿ
LEDテープライト(ウォームホワイト)5ⅿ

悩みどころ
空気循環ファン取入口 120㎜800rpmファン×2
空気循環ファン吐出口 70㎜800rpmファン×8

あと虫が屋根裏はいると厄介だよね・・・
だとしたらやっぱやめといたほうがいいかなぁ・・・


まぁ、メンテ含め取り外ししやすいように作るから後々考えればいいか(笑)
Posted at 2018/06/10 21:50:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

趣味でハイパーラプス、タイムラプスがメインの映像製作をしています。 現在のレベルは目標までの約半分ほどです。(2014.12.14) yotube h...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

山さん工房 ボイジャーMarkⅢ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/21 23:19:41

ファン

449 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ハイエースバン トヨタ ハイエースバン
キャンピングカーってすごく楽しい乗り物ですね! 今までいろんな車、スポーツカーからスポー ...
ヤマハ セロー250 ヤマハ セロー250
XR250Vからの乗り換え。 XRでは溢れるパワーを存分に楽しんだが、こちらはその半分以 ...
ホンダ その他 ホンダ その他
自由気ままに走れるアイテム、 97年式HONNDA XR250V(逆輸入車) 130k ...
その他 その他 その他 その他
撮影スタイルは モーションタイムラプス撮影です。 目標はやっぱり、本場で通用するように ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.