車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
AH-4+スモールループからロングワイヤーに変えて約1年にして最高傑作が出来上がった。
やはりロングワイヤーは長い方がいい。
現在多分、40m強のワイヤー長になったが、1.8~50まで乗る。
ロングワイヤーを展開した中で今までで一番飛んでいる気がする。
特に40mはビックリする位国内が飛んでいる。
昼過ぎに昔ながらのモービル周波数より9KHz下でCQを出したら一発目から普通にパイルになってビックリした。
まぁ、40mのフォーンで出るなら昔懐かしい7120KHz(ww)とかそれより上で声を出すんですが、たまたま開いてた真ん中より下の方で声をだしたからかな。
2時間弱で16局と切れ間無く交信できたのはスゲーなと思った。
このアンテナの最大の利点は、40mでも80mでも75mでもどこでもSWRが落ちていることですね。
多分これらのバンド内ならそれなりに飛んでいるんだと思う。
160mも国内なら普通に交信できるし、12mでN0Jが一発で応答があったのが笑えた。
しかし、同じ12mでJD1が出ていたようだが、カスカスだったのが悲しい。
10mのXX9Dは聞こえていたが交信は出来なかった。
6mは相手がいなくて良く分からないが、50.270でJT65を聞いたら色々聞こえるかな?
シーズンオフの6mはJT65流行なんでしょうか?
20mと17mは近距離DXくらいしか聞いてないが片給電のアンテナと同等な感じ。
国内がどんな感じになるのかな?
30mは国内では特に困らない感じだが、ローカルのモビホの移動運用よりも聞こえているのかは気になるところ。

来週末は嫁が友達とネズミ~ランドに泊まりで行くらしいので、せめて2バンドなダイポールをなんとかモノにしたい。
30mと20mにするか、30mと17mにするか迷いどころであるが、30m~17mの3バンドなら全くもって問題ないんでそれを目指しますかねぇ。。。
そのまえにバランがダメなのかモノバンドのダイポールを張って確認してみないとね。
Posted at 2017/02/19 23:17:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | アマチュア無線 | 日記
2017年02月18日 イイね!
が、失敗に終わりマスタorz

晩秋の頃、17mでラグチューをしたJR6の2文字コールのOMさんが言いました。
八木の次に飛ぶアンテナは、ダイポールアンテナだと。
ですよね。
調整されたダイポールアンテナは飛びますよね。
ATUを2台使ってハイバンド用とローバンド用のループを2つ作ろうと思っていましたが、ハイバンドループ用のマストを2階の屋根より5m以上出せるか疑問だったので、マルチバンドのダイポールアンテナを上げてみることにした。

我が家でベランダにマストをおったてて2階の屋根より上に給電点を持っていこうとすると2階の屋根がベランダよりも出っ張っているので突き出し金具が必要となる。
これを密林で発注したのが先々週の話。
火曜日に到着し、図面とにらめっこしながら取り付け方法を妄想して本日にいたりマスタ。
突き出し金具は2箇所取り付け予定だったが、下段の取り付け方法が思い浮かばずとりあえず上段だけ取り付けた。
突き出し距離が足りず、ネダ木で突き出し距離を稼いだ。
スタットボルト4本で裏をチャンネルで押さえた。
チャンネルは買ったビバホームで1カット50円でカットしてくれるので便利。
マストは、32πの5mの単管パイプを使った。
下段の突き出し金具の取り付け方法を考えて取り付けられたらあと3mは出せるかもしれない。

ダイポールアンテナは、トラップコイルを入れないでエレメントを増やす方法で30m、20m、17m、12mの4バンドで作ってみたがこれがいけなかった。
エレメントの間隔を保つ為のスペーサーは、ハスラーさんのエンブレムの加工で使った田宮の1.7mmのプラ板を使用。
間隔はネットで見つけた40mmでやってみた。
エレメントは、ベランダで大量に転がしているカウンターポイズを拝借w
スペーサーをエレメントにどう固定するかで時間がかかりまして、やっと上のバンドから調整してみたが、どうしやっても11mのアンテナになっていたww
17mも微妙なところに共振点があり、20mが12MHzで共振していたのでエレメントをちょん切ったところ、17mも共倒れになった。
とりあえず12mをあきらめてエレメントをバランの給電点からちょん切ってみたのですが、ハイバンドは何故か11mに同調してますよ。
なんだこりゃ。
エレメントを切った貼ったするたびにスペーサーを動かしてはビニテで固定なんて事をしていたら、あっという間に日が暮れて時間切れ。
もしかして20年ぐらい外に放置していたバランが逝ってる?
新しいバランを買って、とりあえず30mのシングルバンドで上げてみて、上手くいったらマルチバンド化ですな。
やはり、20mと17mは外せないっすな。
スペーサーの調整はタイラップで仮組みしながらやればよかったな。
今日は死ぬほど寒かったので、もう少し春になったら再チャレンジしたいとおもう。

AH-4+ループアンテナを1週間使ってみたが、80m~6mまでSWRが1.1と気持ち悪い位落ちていること意外、飛んでいる感じがしない。
特に20mが片給電よりも悪くなったのが納得いかなかった。
80mは電信でCQを出しても呼ばれなくなったのが一寸。。。
160mもAH-4でチューンが取れなくなったし、ループを止めてロングワイヤー+カウンターポイズに戻した。
1.8と1.9がチューンが取れて、1.9が抜群に飛ぶようになったが、80mが死んだ。
何とかならんかなと、試しにホット側のワイヤーを2m足してみたところ、アラマびっくり30mが1.5以外は、160m~40mと20m~6mでSWRが1.3以下になった。
なにより、20mで片給電と耳が同等になった感じ。
40m以下は概ね飛んでいる感じ。
久しぶりに1.9でCQ出している局を呼びまくった。
MTUでもチューンは取れるがCQを出している局を呼んでも9割がた無視されていた。
しかし、AH-4でチューンが取れると100%返って来る。
やはり給電部でマッチングを取ると違うんですね。
考えたのですが、アパマンの方々でAH-4+ベランダアンテナの局が強いのは、地上高だと思うのですが、10mhのAH-4に80mのダイポールエレメントを設置した局がエライ強かったのも地上高だとおもうので、ダイポールで失敗したら、AH-4をマストのトップに持って行ってダイポール風にワイヤーを張ってみるのも面白いかもしれない。

Posted at 2017/02/18 23:51:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | アマチュア無線 | 日記
2017年02月12日 イイね!

下から2階に飛ばすポールを裏の家の境界まで移動してワイヤーの長さを稼いだ。
160mにのんないかなとやってみたがダメデスタ。
しかし、ループさせているコールド側を外して、カウンターポイズをつけると、1.8も1.9もAH-4でチューンが取れた。
が、80mが全くチューンが取れず。
用途で使い分ければいいアンテナになる?


AH-4との給電部を梯子フィーダー風にしてみた。
これがただ線を繋ぐのとはチューンの仕方があからさまに違うんですね。
80m~30mのSWRが1.5から1.3以下になりました。
17mで片給電のアンテナと聞き比べると、場所によっては同等以上になっている気がする。
少なくとも、沖縄方面と中国大陸方面はループアンテナのほうが良く聞こえた。

20mのRTTYも場所によってはループの方が上になった。

30mはコンディションがよかったのか、国内は普通にできた。
南クック諸島がリアル599でCQを出していたので、呼んだら普通に返ってきた。
その後、軽くパイルになって呼んでる局もそれなりに聞こえた。

梯子フィーダー風にしたから良く聞こえるようになったのか?
給電点は大事だね。
まぁ、アマチュアですから実験ですね。
17mまで印象が良さそうならもうけもんですな。
Posted at 2017/02/12 19:07:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | アマチュア無線 | 日記
2017年02月11日 イイね!

カウンターポイズとバイバイしてロングワイヤーをループにしてみた。


ロングワイヤーをループ化にするにあたり、取り回しも変えてみた。
なるべく四角くに近づけるように。


AH-4から2階の屋根伝いにワイヤーを伸ばし、駐車場のポールに流して。。
ちなみに後ろに写っているタワーと2m400のスタックは裏のお宅のものでございますw


隣家との境界から物置小屋から再び上に立ち上げてます。
平行ではないので打ち上げ角は真上よりも少しは水平方向にずれたかなと。

昼過ぎに40mのフォーンの上の方でCQを出したら3局と交信できました。
お相手頂いた名古屋のOMさんも60m位のループアンテナだそうで、QSBがありながらも非常に明瞭に交信出来ました。

14時前に80mのフォーンでCQを出したら、三戸の局が呼んできました。
この方もデルタループに300W位だそうで、てっきり近所の局に呼ばれたかともいました。
こちらは59でむこうからリアルで57のレポートを頂きましたが、普通にラグチューできました。
ループアンテナ同士だと相性がいいみたいですね。
てか、14時前で300km程度のパスがあるんですね。

30mは残念なことに移動していたローカルの方が耳が上デスタw
いつものジムニー+モビホに負けマスタwww

片給電と同等な感じだった20mも片給電の方が格段に上になっちゃいました。

ハイバンド狙いのループアンテナを上げるまでは、20mと17mの片給電は下げられないな。
てか、ハイバンドのループを上げてもそのままな気がしますがw
一応、モノバンドのアンテナは干渉していないようです。

ちなみにこのループで80m~6mまでSWRが1.5以内で収まっていますが、80~40mのアンテナかなぁって感じですね。

1週間くらい使ってみてダメそうなら、エレメント長をそのままのロングワイヤーに戻そうかなと。
カウンターポイズはそのまま投げてあるので、いつでも戻せますw
Posted at 2017/02/11 18:38:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | アマチュア無線 | 日記
2017年02月08日 イイね!
ここ数日、移動しない局のアンテナ構造を妄想している。
始めは2階の屋根にルーフタワーを上げて、ミニマルチの20m~10mまでの見た目4エレを上げようと妄想しましたが、予算とメンテ面で妄想の域を出ませんでした。
それならやはりワイヤー系かと言うことで、ヘンテナか始まりフォークヘンテナと調べましたが、欲張りなボクとしては、20m~17mまである程度性能が発揮でき、それ以上のバンドもそこそこ使えるのがいいとATU+ループの妄想が膨らんでいます。
ネタ集めにネットをは徘徊してるだけで楽しいです。
実はAH4の他に台湾製のATUが転がってたりします。
ぶっ壊れたので放置していたのですが、なおしに出しました。
これをローバンド用に持っていってAH4をハイバンド用にしたら幸せになれる?
折角ですのでローバンド用ロングワイヤーを40m程度のループエレメントにして、なるべく長方形の形にしたら綺麗に電波が飛んでくれる?
2階の屋根の軒下にうまくワイヤーを這わせて駐車場に下がるポールから隣の家の境界沿いに流して物置小屋の横に建てたポールから屋根に飛ばしたら斜め台形形のループになって、打ち上げ角も真上ではなだろうからDXもそこそこ行ける?と期待だけしてます。
ループ長は約40m強?
160m~40mで使えたらなぁ。
ハイバンド用はベランダに何とかポールをおったてて、17mループの縦長方形なアンテナにしようと、突きだし金具を発注。
ものが来ていないので何とも言えませんが、まぁ何とかするでしょう。
しかし、ループ全体が屋根より上に上がるかは微妙ですね。
使用感がいまいちなら思い切ってTVアンテナの屋根馬に同居させる作戦もありですね。
ルーフタワーやアンテナの重量に比べたら、屋根馬に掛かる負担も小さいだろうしね。
ぶっ倒れるまで上げっぱなしにしてても大丈夫かな?
とりあえず今度の休みにロングワイヤーをループ化してみようと思うが、雪の予報なんだよなぁ。。。
Posted at 2017/02/08 12:44:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | アマチュア無線 | 日記
プロフィール
「み~た~な~と黄色いワークス君が言ってますなw@きよぽん@黄色ワークス 」
何シテル?   02/18 20:54
諸般の事情により、名前を変えて出ていますw 日本国有鉄道信者らしく名前をかえますたwww 車のブログというより、自分自身の覚書なので、無線と車旅のロ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ファン
15 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ ランドクルーザー70 トヨタ ランドクルーザー70
ランクル60様を2台乗り継ぎ、手放したのが干支1回り前位ですから、久々なランクル様の復活 ...
ホンダ スーパーカブ110 ホンダ スーパーカブ110
5月某日、通勤途中で突然エンジンが死んだタイカブ夫君の代替。 近所のホンダテクニカルショ ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
2代目GT-Rさんとバイバイして、セカンドカー元祖に先祖がえりした2代目ビート君です。 ...
スズキ Kei スズキ Kei
足車からも遠のいたレーシングカーですw 11年135000kmのODで千葉へとついで行 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.