• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

latincarのブログ一覧

2017年11月27日 イイね!

やられた。。。。オイルまみれでした。

先日、エコスポーツの12か月点検でしたので、オイル交換・スタッドレスタイヤ交換を含めてお願いしました。

月曜の夜に仕事帰りにお店に寄り、整備して頂いて、そこから3日ほど、普通に通勤に使ってました。この段階でもちょっと気になっていたのですが、オイルの焼けるにおいがほのかに。。。
この時点では、そんなに強くなく、交換時に少しこぼしたか、滲みが焼けるにおいかな?程度だったので、あまり真剣に考えずに様子見しちゃったのが一番いけなかったように思います。


よく考えると、今回の整備時、次の手落ちもありました。

・リコールのお知らせが来てたけど、今回作業がなかった。(フィエスタの車検時に、エコスポーツのリコールの話をしていたので対象だと思います。)
・点検した後の結果は何一つ聞いてない。(たぶん何もないんだろうけどね。。。)


で、今回何が起こったかというと、オイルフィラーキャップの閉め忘れのままで長野~滋賀~京都のドライブです。気が付いたのは、京都で宿泊した後の2日目、エンジンルームからのほんのり立ち上がる煙でした。
それまで斜度がない平地ばかり走ってたのですが、その煙が上がる直前にかなりの斜度の坂道を上がったことで、どこかに溜まっていたオイルがエキマニからマフラーへつながるエキゾーストパイプ側へと垂れて、一気に焼けたのだと推測。
丁度駐車場に停車したときだったので、ボンネットオープンして様子を確認しましたが、まぁ、延焼しそうな感じではなく、じわじわと熱で焼けたのが煙になってる感じ。
ですが、この時点で高速道路は無理かな、という状態。
常に風を受けるという意味ではいいのかもしれませんが。。。

あ、オイルのフィラーキャップは運よく、ボンネットの中に残ってました。すでに400㎞ほど走行してましたが、運がよかったですね。。。。
最悪は自分で高熱になるエキマニ側だけでもブレーキクリーナーとティッシュでぬぐい取れるだけぬぐい取って帰るか、もしくは車の保険使ってレンタカー借りて、車はレッカー処理かなと。

で、ディーラへ連絡して応急的な対応について協議しました。
で、協議したところ、京都の元?フォードディーラでの対応はできなかったようでしたが、別案で金閣寺近く(自分たちがいた場所の100m以内の場所)のスバルディーラで対応して頂ける、ということでしたので、そこへ持ち込むことに。

こちらでとりあえず走行に支障がありそうな箇所のオイルを洗浄して頂けて、まぁ、停まると匂うけど、煙は出なくなった、レベルに。

別メーカーの車なのにありがたいことです。最優先で対応して頂いて、到着して30分ぐらいでなんとかしてくれました。ただ、ボンネット裏の断熱材にしっかりとしみ込んでおり、そこから垂れてくるオイルは取り切れなかったので、匂いは止まらないだろうということでした。

色々と悩みましたが、これであればとりあえず帰れるだろうと判断して、長野まで帰還しました。
道中は日があるうちは多めにPA/SAによって、エンジンルームをチェックしてましたが、まぁ、焦げ付いてるような箇所もないので、燃えるような現象はなさそうで、そこだけ安心。
ただ、かなり広範囲にオイルが飛び散っており、伝送系などのテープ類の劣化、ベルトなどのゴム類への影響が気になるところです。
このあたり、エンジンルームですのでそもそも油につよいものがほとんどでしょうが、長距離オイルまみれのままで走ったことで、洗浄だけではどうかな?というところが心配です。
そのあたりはディーラと要相談ですね。。。。


ということで、結構ショッキングな感じです。。。。もっと早く気にして対応しておけば、そこまでひどくならなかっただろうにと。。。。


追伸:
とりあえず本日のお昼休みにディーラの方が引き取りに来てくれるので、そこで色々と。。

追伸2:
とりあえずエンジンルームの遮熱系はオイルを吸っちゃってるので全交換に。といってもボンネット裏と車体側の2か所ですが。
後はエンジンルームを洗浄剤使ってしっかりときれいにしますってことでした。
改めて、一緒に確認する範囲では、スバルさんでやってもらった洗浄が効いて、それなりにオイルが取れている感じでしたので(帰路でかなり焼けたか落ちたか、、ってのもあるでしょう)、吹いてた直後を見てない担当者だと、こんなもんか。って思われたんだろうなぁ、と。

ま、とりあえず今日中に綺麗にして、頼むべき部品は在庫がないので取り寄せってことでしたので、一度取り外して相当洗ってから取り付けて、部品到着次第で交換ってことに。

まぁ、直ればいいですよ。直れば。でもディーラの体制は多分変わらないだろうな(年々、手抜きになってきている感じがする)、と思うので、ディーラ切り替える気持ちに踏ん切りをつけるいい機会になったなぁ、と改めて思いました。


追記の追記:
まぁ、本来、最初の段階で自分でボンネット開けるべし。ってのがあるよね、ってのが自戒の念を込めて一番強く思ったことですね。


その後の対応について:
エンジンルームの洗浄後に受け取りましたが、エンジンルーム内の遮熱系が交換されてないためかどうか不明ですが、室内循環でのエアコンOnで、なんとなく口の中が酸っぱくなる感じで、20分も運転すると、軽い頭痛が。室外循環にするとオイル臭がすごくて、もう無理状態。
で、ディーラの営業と(こちらから電話してやっと話せましたが)話をして、乗るの無理。ってことで、とりあえず代車を出してもらえることに。
オイルを吸った遮熱系が交換されるまではひとまず代車生活となりそうです。
交換時期があまりにも長いのであれば。。。。。どうしましょうかね。。。。
Posted at 2017/11/27 10:39:32 | コメント(5) | トラックバック(0) | Ford 全般的な話 | 日記
2017年10月07日 イイね!

全然気にしてなかったけど、新聞の折り込みで、、、

今朝、ホンダのシビックの折り込みチラシが新聞に挟まってました。
新型出たのは知ってたんだけど、ふと気になる文字が。

1.5Lターボ 6MT ハッチバック

え?タイプRじゃない普通モデルにマニュアルあるの?

えーーー?


期待しないで乗るだけ乗ってみようかな。。。
新しいスイスポは乗ると買いそうだから乗らないことにしたけど(^^;;
2017年07月24日 イイね!

久しぶりのフォードネタ。

ふとしたことで気になって、それってフォードだけじゃない?って思ったこと。

世界3大レースで優勝。
そして世界3大選手権(F1、WRC、WTCC)で優勝。

ここでふと、世界3大選手権って、WTCCでいいんだっけ?と思ったら、プライベーター主体なので、普通はWECの耐久が世界選手権扱いになるそうですね。

で、WECって?と調べると2012年からの開催なので、ほぼaudi。
でも歴史浅すぎだよなって思って、よく調べると、その前の母体はスポーツカー世界選手権(SWC)という2座席スポーツカーによる耐久選手権が1953~1992年まで開催されていたようです。で、それが今のWECに繋がってるということです。

で、フォードはどうじゃ?って調べると、過去に勝っておりました。

ということで、メーカーとしての参戦ではなくエンジンでの参戦も含まれていますが、
おそらくフォードは唯一の、

「世界3大レース(インディ500/モナコF1/ル・マン)と世界3大選手権(F1/WRC/SWC[現WEC])(モータースポーツ)での優勝を実現しているメーカー」

といえます。

※きっかけはインディー500とル・マン、F1って違いすぎてどれも強いメーカーってないよな、って思ってたらフォードがいたって話。

※ここまで書いておきながら心配になったので改めて他のメーカーについても確認中^^;
Posted at 2017/07/24 09:58:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | Ford 全般的な話 | 日記
2017年01月05日 イイね!

任意保険の料率が。。。。

フィエスタの任意保険の更新時期が来てオンラインで更新処理をしていたのですが、
気になる点がひとつ。。。

車両の料率クラスが上がってるので、車両保険の金額が結構上がってました。

昨年1月に更新した際は、
 車両5・対人4・対物4・傷害4

今回の更新では、
 車両6・対人4・対物3・傷害4

対物は下がっているのですが、車両が格上げされています。。。。

これってフォードの日本撤退とかでパーツ代金が上がることなどを見越しているのでしょうか。
それとも純粋に思ったより事故が多い車ってことなのでしょうか。。でも対物はランクダウンしていることもあるので、事故と言うよりは撤退によるリスクを見越している気もします。。。

エコスポーツの方も次の更新時は車両保険代金あがっちゃうのかなぁ。。。。
Posted at 2017/01/05 14:45:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | Ford Fiesta mk7.5 1.0T | 日記
2016年10月18日 イイね!

フィエスタ向けのSacks社のサスペンション周りのパーツ番号が出てきました。

以前乗っていたフォーカスmk2には、最終的にsacks社の純正互換相当のショックアブソーバを導入したのですが、味付け的には好みでした。

で、フィエスタ1.0Tに乗り出して感じていた事として、足回りのシットリ感がちょっと足りない。でした。
これsacksのショックに変えると結構いい感じにならないかなぁ?なんて思ってましたが、昨年の今頃はまだパーツリストにショック周りは見当たりませんでした。


で、そろそろどうかな?と思って先日みたところ、パーツ群が一気に掲載されていましたので一応参考までに掲載しておきます。

zacksの本国サイトのWebCatalogページ
https://webcat.zf.com/?SPR=4

こちらから、
country: japan
manufacturer: FORD
model list: FIESTA VI

を選択して、1.0T EcoBoostモデルを選べばパーツリストが出てきます。
zacksのパーツ番号が掲載されているので、zacksの正規代理店であればこのパーツ番号で入手可能かと思います。

と思って正規代理店のハンズトレーディングさんのサイト見ると、しっかり掲載されていました^^;
http://www.hans.co.jp/sachs/1011/ford.pdf


ま、上記のzacksのサイトではその他のアーム周りのパーツも確認出来ますので一応参考情報として掲載しておきますね。
Posted at 2016/10/18 14:12:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | Ford Fiesta mk6 ST | 日記

プロフィール

「やられた。。。。オイルまみれでした。 http://cvw.jp/b/1360114/40774328/
何シテル?   11/27 10:39
latincarです。よろしくお願いします。 普段の生活なんかはこちらのブログにて。 http://latincar.blog.jp/
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

JTSというエンジン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/26 10:10:40
JTSというエンジン後編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/26 10:10:36
Ⅰ型リアゲートダンパー取付けの巻 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/14 10:07:10

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

フォード フィエスタ フォード フィエスタ
妻の通勤+家族3人での県内ドライブを主な用途として購入。 2014年10月25日に契約 ...
フォード エコスポーツ John_enn (フォード エコスポーツ)
自分専用の通勤&MTB/ロードバイクなんかの遊び車。兼、家族でキャンプやスキーなんかのア ...
フォード フォーカス (ハッチバック) マーカス君 (フォード フォーカス (ハッチバック))
Ford Focus mk2 2.0(2007)に乗っています。 消耗品を交換する際にチ ...
フォード フィエスタ フィエ吉 (フォード フィエスタ)
雨雪の通勤のために、という理由をつけて家族会議を押し通して購入したセカンドカーという名の ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる