• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

利根川の天然水のブログ一覧

2017年11月23日 イイね!

いつも、「元祖」を超えていく日本、書道もカメラもそして「時計」も=中国

いつも、「元祖」を超えていく日本、書道もカメラもそして「時計」も=中国 日本の時計は世界的にも人気が高い。カシオ、シチズン、セイコーといった企業は世界的に有名であり、中国でも高い認知度を誇る。中国メディアの今日頭条は1日、日本メーカーが電波式腕時計の世界市場を独占していると紹介し、その人気の理由を分析する記事を掲載した。
 
 正確で時刻合わせの手間がかからない電波式時計は、日本ではかなり普及しているが、中国では実はあまり知られていない。記事は電波時計について、標準電波を利用しているセシウム原子時計の精度は、誤差が30万年に1秒、高品質の物なら100万年に1秒とも言われている、とその正確さを強調した。
 
 また、電波時計には、太陽電池(ソーラーセル)を採用している場合が多く、基本的に電池を換えなくてよい利点があると紹介。しかも防水仕様もあり、「エネルギーの節約になり環境汚染を減らせる」と高く評価した。
 
 記事は、電波式腕時計はドイツメーカーが開発したものだが、現在では日本メーカーが世界市場のほぼ全てを独占している状況にあると指摘。日本の電波時計は手軽な価格であり、ハイテク技術を応用して、世界6局の標準電波に対応した電波腕時計もあると紹介した。
 
 しかし、中国で電波式腕時計があまり知られていないのはなぜだろうか。記事は、中国にも独自の電波時計技術を持つロッシーニや天王表といった企業はあるが知られておらず、多くの国民はスイス製などの機械式ブランド腕時計が大好きだと伝えた。また、電波時計のファンが一部にいるとしても、大抵はシチズンとカシオのファンだという。
 
 今の中国では、物の良し悪しよりも、高価な海外有名ブランドであることのほうが重要なのかもしれない。いずれにしても記事は結論として、日本は多くの分野で「元祖」を超えていると指摘。電波式腕時計だけでなく、「書道」の分野でも今では日本国民の間での普及率が中国の3倍となり、以前はドイツが独占していたカメラ市場も、今では日本が取って代わったとした。「元祖」を超えて、電波式腕時計の世界トップのシェアを誇るまでになった日本企業。その良さが中国でも知られるようになれば一気に需要が高まりそうだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)                               サーチナ                        2017-07-04 05:12
Posted at 2017/11/23 13:19:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2017年11月23日 イイね!

「 ぐんまちゃん、工事中 」 ~

「 ぐんまちゃん、工事中 」 ~
Posted at 2017/11/23 12:32:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2017年11月23日 イイね!

日本の釣り愛好家が、魚を釣った後の行動に衝撃を覚えた=中国メディア

日本の釣り愛好家が、魚を釣った後の行動に衝撃を覚えた=中国メディア  中国メディア・今日頭条は17日、「日本の釣り愛好者は、釣った魚をどうやって扱っているのか」とする記事を掲載した。記事の作者は、釣った魚の扱い方が中国とは異なることに少なからぬ驚きを覚えたようだ。
 記事は、滋賀県の琵琶湖で釣りに興じる、愛好家たちの様子を紹介。「琵琶湖は日本最大の淡水湖で、富士山同様日本のシンボルとみなされている。早朝に湖畔を歩いてみると、桟橋で多くの人が魚釣りをしている。電動車いすの愛好者の姿まで見かけた」としている。
 そのうえで、大きな魚がかかった釣り人が大声を出して手助けを求め、釣り仲間が網で魚を掬い上げたこと、釣れた魚はスズキの仲間のようで、釣り人は鉗子を使って注意深く魚の針を抜き、それから魚を地面に置いてその長さを測定したことを紹介した。
 そして「最後の行動は、中国人をきっと驚かせることだろう。釣り人はニコニコしながら釣った魚を湖に戻したのだ。彼はあくまで単純に楽しむために釣りをしているのである。水質が悪化しやすい川や湖で生活する淡水魚は食用が難しいということもある。中国国内の川や湖で釣り糸を垂れる人たちに、こういった意識は無いのではないか。他人が放生した魚すら逃さず捕まえてしまう状況をからは、国民のモラルや安全、健康に対する意識向上の道のりが遠く険しいものであることがうかがえる」と論じている。
 中国ではしばしば、掃除のために水を抜いた池に市民が群がり魚を奪い合う、放生イベントで川や湖に戻された魚を市民がすぐに捕まえて持ち帰ってしまうという光景が発生する。魚の命を顧みずとりあえず持ち帰り、食べられなければ捨てるという行為に対して作者は「日本の釣り愛好者の姿勢を見習え」と伝えているようだ。
 キャッチ・アンド・リリースは、釣った魚の命をムダにしないという点では推奨されるべき行為だが、必ずしもそれが正しいとは限らない。例えば、在来種の生態系破壊をもたらす外来種の魚を釣った時にリリースすべきか、という問題がある。また、釣り針を使えば魚は必ず傷つくことになり、愛好のために魚を釣ってリリースすることに対する疑問の声も一部にはあるようだ。そこで釣り人に求められるのは、魚に対して敬意と感謝を抱き、可能な限り魚を優しく扱おうとする姿勢だ。
 記事は「中国の釣り愛好者や、魚を捕まえようとする人たちの一部には、その心がけが根本的に欠けている」と言いたいのだろう。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)                             サーチナ                          13 時間前
Posted at 2017/11/23 05:54:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2017年11月23日 イイね!

「 ブ リ キ 飛 行 機 」 ~

「 ブ リ キ 飛 行 機 」 ~
Posted at 2017/11/23 05:42:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2017年11月23日 イイね!

「  帆 船 模 型  」 ~

「  帆 船 模 型  」 ~
Posted at 2017/11/23 05:35:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | 趣味

プロフィール

「いつも、「元祖」を超えていく日本、書道もカメラもそして「時計」も=中国 http://cvw.jp/b/1528111/40750054/
何シテル?   11/23 13:19
「利根川の天然水」です。よろしくお願いします。                                          座右の名、 『鈍刀を磨く』 ・...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

本田宗一郎 講演 ノーカット『行政改革 』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/09 03:20:36
10/30月 青山繁晴・居島一平【虎ノ門ニュース】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/30 10:06:49
【ケントギルバート】安倍政権で世界から失笑される日本は変わるべき!米国トランプの思惑暴露! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/30 10:06:22

お友達

『セリカ』・『ハチロク』・『アクア』・『デリボーイ』の、大好きな車好きの仲間、情報交換しましょう!
1414 人のお友達がいます
どんみみどんみみ * M.NaganoM.Nagano *
水冷IC水冷IC * ドライブマーケットドライブマーケット *みんカラ公認
きゃのん@2008きゃのん@2008 * バツマル下関バツマル下関 *

ファン

173 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ セリカ トヨタ セリカ
3代目、 セリカ 1600  GT - R  クーペAA63 ・4A-GE (ブラック ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
レトロな、テール ! 「鬼目」と、呼ばれていました~♪
トヨタ セリカ ブラックマスク (トヨタ セリカ)
(S59) 4AーG・AA63 「セリカ1600GT-R」ツインカム・16バルブ・EFI ...
トヨタ セリカ 赤ちゃんこ (トヨタ セリカ)
ずっと  ノーマル  ~  セリカ  GT-FOUR               ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.