車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月26日 イイね!

お立ち寄りありがとうございます。

本日は、プチ旅行の疲れも残っておりますので、整備無し!

いつもの、ジャンさん主催の朝ミへおじゃま。

今回の議題は、いろんなパーツメーカーと有名チューニングショップの今と昔!
またまた、マニアックな議題で楽しんだのでありました。

で、今回は参加車両さん達のお写真をバッチリ押さえるぞ~!



今日の主役は、やっぱり、この子。
奇跡の復活を遂げた、CELICA GT-FOUR RC。

もう、あんな事があったなんて、全く解らない、完璧な復活!
a-Dogさんとも、お久しぶりの再会で、充実した会でありました。
次回は、ST165でまいります。ツーショット宜しくお願いいたします。♪

その後も、引き続き、久しぶりの会場内参加車両撮影。







・・・・・・・ なんと、ここでバッテリー切れ・・・(^_^;)

そういえば、木曜日から充電無しでしたね・・・。
いや~、まいった。

その後も車好きなマニアックなトークで盛り上がり、解散となりました~。

超まったりとした、連休最終日でありました。たまには、整備無しで、こんなのもイイね~。♪
と言いながら、会場でISCVの調整と、吸気温センサーのお掃除をしましたが・・・(笑)

また、参加したしま~す。会場でお会いしたみなさま、ありがとうございました~。

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。
Posted at 2017/03/26 23:10:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | プチオフ | クルマ
2017年03月25日 イイね!

お立ち寄りありがとうございます。

今回もタイトルは、どストレートでございます。解りやす~い。(笑)

まずは、本申し込みから10日程、経ちましたので、御報告です。
申込み書による、お申し込みをいただいてる方は、
私とデンさん含めて、現在、14名(台)と、なっております。

以下、一覧です。(受付順)

No.01 YBT290 CELICA GT-FOUR ST165
No.02 デンさん FORD FOCUS ST225
No.03 あいくるさん SKYLINE GTS-t HCR32
No.04 MP44さん MR2 GT-S SW20
No.05 aki.gc8さん IMPREZA WRX STI GC8
No.06 Dekottoさん BMW M3
N0.07 vrsさん BMW 135i
No.08 M・Yさん SUBARU LEVORG GT-S
No.09 S氏さん CELICA GT-FOUR ST165
No.10 ふぢかけさん ESCORT RS COSWORTH
No.11 masatronさん FORD FOCUS S
No.12 きむちゃん165さん CELICA GT-FOUR ST165
No.13 グゥマッハさん CIVIC TIPE-R
No.14 STSさん VAUXHALL Corsa VXR

以下、参加表明いただいてる方、調整中の方の一覧です。(順不同)

白ちゃん@ブルーレットを砕け♪さん
arakawa_Rさん
イネムリさん
M・Tさん
funkybluelionさん
うえさんさん (調整宜しくお願いします。w)
Nakanyさん
デキッコナイスさん
GREY★さん
Initial Tさん
ひで蔵さん
Nacintoshさん
トモ@???さん
yomo@208GTiさん
うそ8さん
Nacintoshさんの御友人
hironyaNさん (すいません。勝手に入れてます。w)

私的願望ですが、ここに、記載させていただいた方、みなさんが、お申込みをいただけると、
丸1日貸し切りへと、昇格する事が可能となります。(爆)
引き続き、御検討されているみなさま、スケジュール調整の程、宜しくお願い申し上げます。
御友人お誘い合わせの上、御参加いただければと思います。(笑)

で、ここに記載させていただいてる皆様、
記載の無い皆様の中で、「え~、もう送ったのに連絡も無い。」
という方が、いらっしゃいましたら、大変、お手数ですが、御一報いただければと思います。
重ね重ね御迷惑をおかけいたしますが、ご対応いただけると、幸いです。
宜しく、お願いいたします。

イベントカレンダーはコチラ。
http://minkara.carview.co.jp/calendar/24469/

お申込み書DLはコチラ。
http://yahoo.jp/box/Ys6cN1



最後に、お申込みいただきましたみなさま、本当にありがとうございました。

また、前回同様のちょっとめんどくさい申し込みスタイルにも、
お付き合いいただき、本当にありがとうございました。

(途中の何の脈略も無い画像はいつものとおり、写真無し対策です。
私が、エンジンパーツの中で、一番カッコいいと思うパーツの写真です。) m(__)m







はい。では、話しは変わって、有休消化して、木金は、滋賀県へ行ってまいりました。

目的は・・・



長男の引っ越し。今回の相棒は、義父の御友人からお借りした4代目ハイエースです。
この時代のトヨタの箱はいいですね~。剛性感もたっぷりで、良く走るね~!
これも、当時のタウンエース時代には、高くてとても買えなかった車。
まさか、この歳で乗る事になるとは・・・(笑)
引っ越し屋さんで、見積もり取ると、18諭吉と言われたので、仕方なくの出陣であります!



早速、積み込みですが、今回は原チャリ積まないといけないので、どうかな~?
と、思ってたんですが、なんとかなりそうですね。
ちなみに、積み込み中、ウインカーがポキっと、逝きました~。(爆)

3列目のシートは取り外して来て、正解でしたね。



余裕だろ!と、思ってましたが、結果、ぎゅーぎゅーのパンパン。(爆)
さすがの2.4Lも全く走りません。(^_^;)
それでも、家族揃っての久しぶりのドライブを満喫できました。
後ろの長男と監督は、布団に埋もれてましたが・・・(爆)

何より、4年でちゃんと卒業してくれた長男に感謝です!
これで、セリカに投資できます。(爆)

で、時間が少し有ったので、帰りに、織田信長大好きな監督の為の寄り道。
本当は、伊勢安土桃山文化村に連れて行ってやりたかった所ですが、
さすがに遠過ぎ・・・(^_^;)



今回は、こちらでガマンしてもらいます。近江八幡の安土城天主 信長の館。





復元された天守は、お見事としか良い様が無い。
そこかしこに職人の技が垣間見えて、この手の仕事に携わってる人には、
とっても見る価値のある博物館でした。
まばゆい金箔より、漆黒の天守の床に見とれてしまったYBTなのであります。



監督さん。記念撮影。口がなんかおかしい・・・(笑)



摸形。作りたくなりますね!子供だな~。



当時の外国人画家が描いた肖像画だそうです。私、お恥ずかしながら初見だったのですが、
今までのイメージとは、大分、違うイメージでした。
当時の日本人の顔としては、やはり洋風な顔立ちの様な気がしますね。

その後、監督が!というか、おっさんがやられてしまった。




織田家紋の甲冑ストラップなる物を購入。
ちょっとお高かったんですが、もう造りが尋常じゃありませんね。
とんでも無い一品でした。もちろん、携帯にぶら下げるなんてできないですけどね~。(笑)



その足で、近江まで来ましたので、たねやで、コレを・・・。

長男はその後、友人達との最後の晩餐が有るらしく、一旦、草津へ送り届けて帰路へ。

ナビで周辺施設検索して、大津のやまとの湯へ向井千秋。
(これ書いてみたかったんですよ!白ちゃんすいません。w)

で、現地到着。???無いし・・・。カミさんのスマホで検索。
倒産しとるし・・・・(^_^;) いや~、安い古いナビはダメですね~。

監督はもう既に、スーパー戦闘?モードに突入しておりますので、下道走って、
京都南辺りまで南下。



目的地 「京都伏見の力の湯」 到着。

まったりと、湯に浸かって・・・



監督記念撮影。スーパー銭湯で記念撮影する親子ってウチぐらいじゃないだろうか?(爆)

ポカポカ状態ですから、もちろん、眠気が襲って来て・・・



人の気配の無い、桂川PAで、4時間爆睡!

朝5時半、自宅到着となりました。
もう、これで滋賀県に行く事も無いんだろうな~。と、思うとこれはこれで、淋しい感じですね。

これにて、第二回みんとも異種交流フリー走行会のその後の御報告と、プチ旅行記終了です。

ちなみに、長男は来月から浜松です。きむちゃんさん、どうぞ、よろしく~。♪

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。
Posted at 2017/03/25 12:53:45 | コメント(11) | トラックバック(0) | 走行会 | クルマ
2017年03月20日 イイね!

お立ち寄りありがとうございます。

もう、最近、ブログのタイトルが、
どストレート化しておりますが、ウソでは無いので良いでしょう。(笑)

今日は、先日手に入れた、205リアデフの作動チェックと防錆処理。



まず、リアカバーから。とりあえずできる範囲でケレン。
サンドブラストやろうと思ったんですが、
コンプレッサー引っ張り出して来るのがめんどくさいので、超手抜きです。(笑)



その後、ラッカーシンナーでジャブジャブとブラッシング。



ミッチャクロン噴いて、下地塗り終了。



続いて本体ケース。こちらもできる範囲でケレン。



こちらは、サビ転換要なので、ミッチャクロン無しで直で下地塗り。
昔は、下回りと言えば、シャーシブラックでしたが、塗料革命の起きた今、
水性のシャシブラは時代遅れ。(笑) 今は油性もありますが・・・

オ~マイカラ~ アサヒペ~ン♪と、歌が聞こえて来そうな画像ですな~。
やってる事は、お父さんの日曜大工です。(笑)



下地塗り完了。



乾燥台に乗せて、しばし休憩。



その後、上塗りのアンダーシールド噴き付け。



日の当る所へ移して、乾燥待ち。



これで、防錆処理終了。各処理済みのパーツ達。もう、二度とサビないでしょう。♪



その後、中身のかじりやサビのチェック。片側ロックしてノンスリの効き具合もチェック。
とっても、○英世物とは思えない、当り物でした。(笑)

両サイドとリアのオイルシールも手配かけておりましたが、チェックの結果、
ピンシャンだったので、そのままGO!です。



液パッキン打って、



ドッキング。



ブリーザバルブと、オイルフィラーボルト付けて完成。
もちろんですが、いつも通り、自分がチェックしたパーツは、青くなります。(笑)

これで、後は取り替えるだけですが・・・

実は、昨日の6月の走行会の為の、山坂道ブースト圧・エアフロ開度・点火時期調整で、
ブースト1.1barでバッチリ決まったんですが、パワー出過ぎたんでしょうね~。
ブースト1.0辺りでクラッチ滑り発生!!! まいったな~。(^_^;)
クラッチカバーのスプリングも、もうへたってるんでしょうね。
ペダル位置も大分上がっちゃったので、ディスクもヤバそうです。(爆)

とりあえず、信頼できるみんともさんに、御質問させていただき、
もう、これ以上、Ⅰ型エンジンはパワー上げる気無いので、(およそ、250馬辺りかな~?)




腰下が結構サビてたので、スラスト摩耗を考えると、強化タイプは、ちょっと怖いので、
安かったのとポイント溜まってたので、ノーマルタイプのこれ、ポチリましたが、
ホントに合うのかな~?(笑)

合わなかったら、水冷さんにプレゼントだな・・・。(笑)

で、最後の準備パーツ。



コレ!ですが、ドルちょっと下がって来たね~。もうそろそろか?
いやいや・・・もうちょっと。って言ってる内にまた上がったりするんですよね~。w



こいつが、8合目辺りでポチル予定だったんですが、まだ、6合目付近なんですよね~。
さあ、どうしよう。来週だけ様子見てみましょうか・・・。う~ん、悩むな~。

と言う訳で、今年のGWは釣り三昧だ~!と、思ってたんですが、
クラッチ交換にデフ交換、ブレーキ交換と、きっちり濃い目のメニューで潰れそうですね。
デフ交換だけでも、先にやっとけ!ですかね~。
いや~、楽しませてくれる相棒達ですな~。♪

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。
Posted at 2017/03/20 18:27:23 | コメント(12) | トラックバック(0) | 部品 | クルマ
2017年03月18日 イイね!

お立ち寄りありがとうございます。

自分事で、恐縮でありますが、本日を持って、四回目の干支周期を迎えました。

いろんなショッピングサイトや某カー用品店から、
ポイント進呈付きのお誕生日おめでとうセールのメールが来まくりやがるんですが、
ダマサれませんよ。(爆)

今後の人生の野望として、これも毎年なんですが・・・あと、1台の増車を考えております。

これも、通年どおりなんですが、

やっぱり次は、2シーター。これだけは、譲れません。



欲しいのは、やっぱり、コレ。
V8モデルはお高くて手が出ない!ってのも、有りますが、やっぱり4発モデルが欲しい。
一応、英国車なので、OMEメーカーで消耗パーツ系供給は、問題無しなので、
ある意味エスコスより、維持費は安そうです。



長男が完全に独立(手が離れたら)したら、逝ってみたいですね。
生活感丸出しですが、手のかかる車3台の主治医をやるのは、大変でしょうしね。
体力的にもツラくなって行きますもんね~。

もう1台の候補は、これも変わらず・・・



コイツ。もう、底値時代は過ぎ去り・・・



少~しづつですが、上がり始めましたね。



まだまだ、上がるでしょうね。もう、時間との戦いです・・・。
最悪、お値段底値のエリーゼも有りでしょうが、やっぱり、ターボがイイ。



コイツですら、もう結構なお値段ですからね~。
でも、1.6LターボのFFも、今なら十分楽しそうですね。これも、最近、有りだな~。
と、思ってます。

毎年の様に、同じネタの繰り返しですが、自分で決意を表し、形に残す事で、
夢は実現するのです!(笑) と、勝手に思ってます。

だって、



この子達だって、そういう経緯で私の元にやって来ましたからね。
こうして、野望は実現して行く物なのです。

みなさんも、家庭の事情や、金銭的問題や、並行輸入車とかで、維持管理に、
問題いっぱい。でも、いつかは所有したい車って無いですか?
(もちろん、現実離れした超高級車は無理ですが・・・・。) (爆)

公然と意思を表す事で、現実になったりするもんなんですよ。

エスコスなんか、結婚した当初から、カミさんの顔見る度に、「いつかは乗る!」と、
呟き続けましたからね~。(笑)

みなさんも、これだけは、死ぬまでに絶対乗る!と、決めた車があれば、
形にして現わしてみましょう。現実化するかも?ですよ。♪

ま~、そこまで車好きな奴って、少ないと思いますけどね・・・(^_^;)

最後に、業務連絡。

第2回みんとも異種交流フリー走行会 のお申込み状況の御報告です。

今現在のエントリーは、

No.1 YBT290 ST165
No.2 デンさん FOCUS ST225
No.3 あいくるさん HCR32 SKYLINE GTS-t M
No.4 MP44さん SW20 GT-S
No.5 aki.gc8さん GC8 STI RA Ver.Ⅵ
No.6 Dekottoさん BMW M3 E30
No.7 vrsさん BMW 135i
No.8 M・Yさん VM4 LEVORG GTS  と、なっております。

引き続き皆様のお申込みお待ちいたしております。

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。
Posted at 2017/03/18 23:03:18 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記 | クルマ
2017年03月18日 イイね!

お立ち寄りありがとうございます。



3/14日から始まった、第2回みんとも異種交流フリー走行会の本申し込みですが、

現在までの本申し込みは、私とデンさん含めて、6台となってます。

No.1 YBT290 CELICA GT-FOUR ST165
No.2 デンさん FORD FOCUS ST225
No.3 あいくるさん SKYLINE GTS-t HCR32
No.4 MP44さん MR2 GT-S SW20
No.5 aki.gc8さん IMPREZA WRX STI GC8
No.6 Dekottoさん BMW M3 (まんま1枚目w) 是非、見てみたい!

って方は会場へお越し下さい。♪



となってます。



ここで、お詫びが・・・



aki.gc8さんが、FAXでのお申込みの際、エラーで送れなかったとの事でしたので、
今回、送ったけど、ここに載って無い方がいらっしゃいましたら、お手数ですが、
コメント等で御連絡いただければと思います。



こういったエラーが無いようにと、注意をしてたんですが・・・
大変、申し訳ありませんでした。



引き続き、走ったるで~!って方のお申込みお待ちしております。
宜しくお願いいたします。

恒例の関係無し画像貼り付けシリーズ。
今回は、最強のBNR32が登場するまでの、どんな車種でも頭狙える時代の、
ツーリングカーGr.Aで、まとめてみました。

ラリーと違ってツーリングカーGr.Aの画像ってけっこう少ないんですね~。
当時、夢中だったですけどね~。w

最後に、再三のお願いとなりますが、FAX送ったのに、名前が無い!って方は、
面倒おけけいたしますが、御一報を宜しくお願いいたします。
Posted at 2017/03/18 00:53:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 走行会 | クルマ
プロフィール
「イベント:第二回みんとも異種交流フリー走行会 http://cvw.jp/b/1529910/39388797/
何シテル?   03/01 22:58
YBT290です。よろしくお願いします。 若い頃、(整備士)当時で言うチューナーをやってましたので、 車いじりが大好きです。 電気工事士もやってました...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
車イジり大好きな方、大歓迎です。
チープチューンのアイデアなんかいただけると嬉しいです。
宜しくお願いします。
106 人のお友達がいます
naokichi-1.0Tnaokichi-1.0T * vrsvrs *
GT-7GT-7 * きむちゃん165きむちゃん165 *
kujikuji * グゥマッハグゥマッハ
ファン
82 人のファンがいます
愛車一覧
フォード エスコートRSコスワース フォード エスコートRSコスワース
フォード エスコートRSコスワースに乗っています。 年式が、うちの長男といっしょ。若い頃 ...
トヨタ セリカ 帰ってきた セリトラマン (トヨタ セリカ)
25年の時を経て、私の元に帰ってきたST165。 帰ってきたと言っても、昔、乗ってた同一 ...
トヨタ セリカXX トヨタ セリカXX
今から28年前に、直6の2リッターに乗ってみたくて、買った車、居住性も良くて、いい車でし ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
ロングノーズFRの回頭性に不満を持ってましたので、周囲の反対を押し切り、初めて新車で買っ ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.