車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月23日 イイね!

お立ち寄りありがとうございます。

先日、ポチったお楽しみグッズが届きました~。



ST165 オーディオ計画の主役。スピーカー。え~、安く良い音を考えておりますので・・・
もちろん、中華製。スピーカー4個。新品で6英世です。(爆)



早速、開けてみる。梱包は思ったよりちゃんとしてます。



背面ラベル。アルパインに負けない!という、SHOPの謳い文句に引っ張られましたが、
このロゴはどうなんでしょうかね~。
MINI ALPLNE? ミニアルプルンと読むのでしょうか? (爆)



一応、16cm。フロントはドアに埋め込んで、リアは、BOX作って埋め込む予定。
コーンは、思ったよりしっかりしてます。
メリハリは無理かもしれませんが、メリは出そうです。意味不明~。w
ま~、スピーカーまで、青いのは、お約束~。♪



マグネットは、まあまあの厚み、昔のケンウッドよりは、メリっと来そうです。(笑)



最近の国産スピーカーは、純正トレードタイプが多くてグリルレスが多いのと、
ちょっと、セパレート選ぼうと思うととんでも無いお値段になるので、
大抵、こんなのを、チョイスします。
16cmウーファーなら、後は、取り付け次第で、良い音出るんですよ~。
とことんまで!って方には、物足りないかも知れませんけどね。車中で普通に聞くなら、
これで十分です。



ミニアルプルンという、グリルロゴも泣かせます!(笑)

で、ちょっと内職。相当前に作った、



A3 正式版完成。データ切った貼ったして作ったとは思えない出来であります。☀

で、本題の例の続きですが・・・

みんとも犬 くどうちゃんが、直流トランスまで稼働させていただき、エアフロ電圧値の、
確認までしてくれましたので、エアフロストッパーは正解であった事が確認されましたが、

ブーストカットのカットはちゃんと出来て無い。と言う事は、エアフロ開度ももちろん、
関連してるんでしょうが、他の要素が絡んでる可能性が非常に高い。

そこで、まずはこれを確認。



3S-GEのエアフロ回路図と、



配線図。3S-GTとほぼ変わりなく、スロポジとの関係性も同じ。
無いのは、ブーストインジケーターぐらい。
エアフロからの入力信号だけでは、ごまかせない。感じです。

と言う事は、今までの机上検討は一旦、水に流し、天守閣へと登ります。ECUです。

エアフロ信号とスロポジとの関連性(恐らく両者の電圧差だと思われます。)で、
ECU内で、フューエルカット制御出力を出しているのか?
それとも、ブーストインジケーターを光らせる為の主軸となる圧力信号を演算してるのかが、
カギとなります。

もしかすると、ECU内のプリント基盤上に、いわゆるPIM信号が存在する可能性も、
あるかも?です。
もし、見つけられたら、プリント基盤上に、抵抗を割り込ませて、完結。

見つけられなかった場合は、プロッセッサ内で、完結してるので、ROM書き換えしか、
対応策が無く、ジ・エンドとなります。

で、今回、ずっと3S-GTのみで、検討を続けてきましたが、実は、もう1機、トヨタには、
PIM信号の無い、ターボエンジンが存在します。

それは、7M-GTであります。ターボAに積まれてる奴は、PIM信号が存在するのですが、
初期型のATしか無かった奴には、PIM信号が無いんです。



で、海外サイトから引っ張って来た、7M-GTのカプラー図。
見ていただくと解るんですが、エアフロ信号が、KSとなってるので、カルマンです。

で、海外には、ブーストや各種リミッター解除してる初期7M-GT用サブコンが存在します。



で、その配線図がこちら。
引っ張ってきてるのは、スロポジ・点火・エアフロ これだけです。
と言う事は、この方々をどうにかすれば、カットができるのは確定。

で、ここからは、また妄想ですが、VCを共有してるスロポジとエアフロの相対関係に、
進角信号が絡んだ、三角関係で、ブースト圧を弾き出してる可能性がありますね。
これをテストで、掴むのはかなり面倒ですが、もうこれしかなさそうですね。

でも、この時代の8bit ECUが、こんな小難しい処理するのかな~?と、バカにしながらも、
これなんでしょうね~。

とりあえず、一番、簡単な、ECU開けて、ブーストインジケーター追い掛けて、
基盤上のPIM信号を、探してみようと思います。

これは、難しいね~。(^_^;)
思いの外、久しぶりに、やりがいのあるごにょになりましたね。
なんか、ホントにエスコスのボンネットダンパーになりそうな予感♡ (笑)

マルシェの取り替えECU捨てなきゃ良かったね~。今更ですが・・・

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。
Posted at 2017/01/23 23:21:29 | コメント(5) | トラックバック(0) | 改造 | クルマ
2017年01月22日 イイね!

お立ち寄りありがとうございます。

例のブーストカットですが、お笑いなのですが、散々小難しい話しを繰り広げてきましたが、
うまく行っておりません。(爆)

どうも、思っていた挙動を示してくれませんね。
ひょっとして、FCDって、VC線に、割り込ませるのか?
考えうる全てを、チマチマ実験するしかないですね。
なんとな~く結論までは、かなり時間かかりそうですね。

エスコスのボンネットダンパーみたいに、無限放置にならないといいんですが・・・(爆)

え~、そんな悩みは横に置いといて、みんともの川染さんから、情報をいただきましたので、
ドライブがてらに、淡路島ハイウェイオアシスへ行って来ました。

今日は、昼から☀予定との事で、監督と連れだって男二人のドライブであります。♪

まず、会場に到着して、車の窓越しに、かな~り遅めのあけおめを川染さんと交わして、
奥の隅っこの方へ、駐車。
再度、川染さんを探すが・・・、もう、居ない。
一眼、首からブラ下げてましたからね~。相変わらずアクティブなお方です。(笑)

探してる途中、朝ミでお会いする117クーペのローカルさんともお会いしました~。♪

で、川染さんとのコメントのやりとりを見てくれて、
合流してくれる事になった、あの方を、売店?レストラン?から、待ちます。
ま~、来たらすぐ分かるマシンですからね~。



すっごいヒストリックな台数。(監督撮影)



関西からなので、この辺りに現れる筈です。(こちらも監督撮影)

来た! 監督猛ダッシュであります。ついていけませんから・・・。(^_^;)

で、合流して、やっとの明るいうちのツーショット!





大分、シャコ短感、出せたと思ってましたが、やっぱりサンダー号にはかなわない・・・(^_^;)



それでも、やっとのツーショット!デスクトップ画像更新です。(笑)



リアは、お隣のグランデくんも入れて、黒い三連星。




今回は、わざわざ、これを見せてくれる為に、来てくれました。
足元ライトは、入りそうに無いですね。 灰皿殺したら行けそうですね。w
マップライトは、サンバイザーぶった切ったら行けそうですね。
取り付け楽しみです。♪

その後も、降ったり止んだりを繰り返して、一緒にお食事したり、助手席に乗っていただいたりと、
またまた、充実した1日をBLACKさんありがとうございました。

いつものごとく、監督にいろいろと気を使っていただいた事も、併せてお礼申し上げます。
でも、今回のNo.1は、ラーメン食べるスピードでした。(爆)

次回は、晴天でのツーショット撮れるんですかね~。
次は、降水確率75%に持って行きたいですね!♪

【おまけ】 その後、川染さんとも会場内で再会しましたが、関西舞子へはしご移動との事・・・。
なんて、アクティブな方なんだろうか・・・(爆)

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。
Posted at 2017/01/22 20:21:58 | コメント(8) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2017年01月21日 イイね!

お立ち寄りありがとうございます。

なんか、シリーズ化しておりますが、続続編です。
前回同様、自分用の備忘録であります。(笑)

前回までで、机上検討も終わり、各方面の165マイスターさん達からの、
御助言やアドバイスをいただき、フラップ開度の調整で、
問題は解決できそうですので、物理的対策を施します。



まずは、エアフロの、




表裏、引っぺがし。



スライド抵抗も段階タイプに見えますが・・・
これが、とっても微妙。

とりあえず、各抵抗値の確認。



全閉。359Ω。
MP44さんの情報で5V制御なのを、教えていただきましたが、
現時点で電流値が解らないので、何Vに降下するのか解りませんが・・・。
とりあえず、抵抗値を押さえておきます。



およそ、1/6。
516Ω。



もう少し開く。
321Ω。



およそ、1/3。
458Ω。



1/3~ちょっと開く。
494Ω。



およそ、1/2。
536Ω。



1/2~ちょっと開く。
233Ω。



およそ、2/3。
448Ω。



およそ、5/6。
391Ω。

ここからは、少しずつ。






徐々に下がって行って、全開手前で一瞬上がって・・・



で、全開。
22Ω。

怪しいのは、全開手前のど~ん!と、100Ω近く下がるポイントと、一瞬、上がるポイント。
このどちらかが、ブーストカット対応っぽいですね。

これだけ、浮動するようだと、信号線に一括抵抗かますのは、無意味。
というか、全体的に下げる形になってしまい、ブーストカットのカットはできますが、
燃調がとんでも無い事に・・・(爆) Ⅰ型にFCDかますのは、NGっぽいですね。(笑)

あとは、MyST165さんに御考察いただいた、入力分離方式で、行けるかどうかですね。

ただ、私には、現時点でカットのかかる抵抗ポイントが、全く把握できないので、
当初の予定どおり、物理的加工を施します。(笑)



開度調整用のボルトを増設するんですが、ポイントとしては、この辺りがGOODみたいです。



早速、センター付近にマーキングして、下穴開け。



アルミボディーの為、調整中に恐らくネジ山をやっつけそうなので、
今回は、最初からリコイル打ち。



で、ボルト装着。



後は、ボルト調整しながら、どす~ん!と、抵抗変化の起きる手前辺りで調整。




開き加減はこんな感じです。これぐらいなら、ま~、支障の無い範囲でしょうかね~?
これ以上、締めないといけないとなると、かなりな、吸気抵抗が・・・(笑)

でも、ノーマルで、そんな状態じゃないですよね~。と、思っておりますが・・・

で、抵抗値変化を見てて思ったのは、まず、アイドリング状態~負圧0までに、
一旦、抵抗値が変化して、
ブーストがかかると、そこから、もう一段抵抗が下がって行く感じの設定?
なのでは無いかと思いましたが、どうなんでしょうね~。



バイパスエアは、ほとんど、抜いて無い状態です。




蓋締めて、シリコン打って完成。



調整ボルトの外観はこんな感じ。

シリコンが硬化したら、車両に取り付けして、お楽しみの実験です。
うまく行ってくれるといいんですけどね~。さあ、どうなりますやら・・・。

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。と言うか自分用の記録です。
(もう、決まり文句だな・・・。笑)

追記:明日はお出かけなので、洗車がてら、早速テストしてみました。
   
    結果は、以前までは、0.8barちょいでかかってたカットですが、
    とりあえず0.95で、カットが入りました。
   
    あとちょっと、締め込むか、エアバイパスもうちょっと開いたら、
    1.0barいけそうですね。
    200Ω辺りが、ベストっぽいです。
   
    0.9barかかると、Ⅰ型も速いですね。タービンの音が変わりました。♪
    ただ、純正マップを目いっぱい使うセッティングは、ちょっと骨が、
    折れそうなので、0.75barに戻しました。

    きちんと、調整できたら、また、アップしてみたいと思います。
Posted at 2017/01/21 14:42:38 | コメント(10) | トラックバック(0) | 改造 | クルマ
2017年01月20日 イイね!

お立ち寄りありがとうございます。

今回は、取り付け&リビルト前の記念写真です。♪

まずは、いつも大変お世話になってる、きむちゃんさんからの、贈り物。



こんなの譲っていただいて、ホントにいいのでしょうか?もう、恐縮しまくりであります!



以前、交換した際、取り置きしてらした、こちらも、お譲りいただきました。
これで、分割式では無い、高耐圧のステンメッシュの1本物が作れます。

ホントにありがとうございました~。(^^)v

で、次は、
関西では、かなり有名なBLACK出版の営業から、
BLACK商会 会長に就任した、腹黒詐欺造さんからお譲りいただいたこちら。



超々、激レア!アイテム!
手に入れようと思っても、ちょっとやそっとじゃ手に入りません!の事よ。♡
誠に、ありがとうございます。

ただ、



取り付けイメージが全く湧かないんでございます。(笑)
更に、修理書に後部座席のリア足元照明なる記述が・・・、すっごい興味を惹かれております。



やっぱり、ヘッドライナに穴開けないといけない感じですね。サクっとやっちゃいましょうか!
サンバイザーも、形違うんですね~。いろいろ勉強になりますね。



やっと、海外で見つけた、画像・・・。よ~解らんし・・・。(笑)
カタログ開いても載っとらんし・・・(^_^;)
腹黒詐欺造さん、後日の請求書が大変恐ろしいですが、(爆)
業務連絡で、画像アップしていただけると大変嬉しいです。宜しくお願いいたします。☀

最後に、こんな感じで、
16系の親しいみんともさんに、支えられて、私の165は進化させていただいております。

また、先日からの、独りよがりの小難しい話しにも、
情報やコメントいただいた、みんともの皆様、本当に、ありがとうございました。

今後も、懐事情と相談しながら、
進化を続けたいと思っておりますので、今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。
Posted at 2017/01/20 21:06:53 | コメント(7) | トラックバック(0) | 感謝の心 | クルマ
2017年01月19日 イイね!



一応、怪しそうなのを、赤○で囲んでみました。
写真写りや、影の影響でそう見える所もあるかも?です。
他もチェックしてみて下さいね~。

また、トヨタ系のプッシュパネルは、SWイルミが基本ディマー回路付きで、
イルミ電源に別途抵抗が、かかるので、LEDがちらついたり、点いたり消えたりする場合、
電流の廻り込みも、考えられます。

併せて、ディマー回路のカーボン抵抗の劣化も考えられるので、抵抗の色変わりや、
焼けなんかもチェックしてみて下さい。

どうしても、LEDで正常に光らせたい場合、
プリント基盤から、パネルイルミ回路だけ、切り離し、
カプラーのイルミ電源に定電流ダイオードをかまして、車両側(一次側)から、
バイパスで接続すると、正常に点灯しますよ。♪

詳しくは、定電流ダイオード回路図なんかで、検索かけてみて下さいね~。
Posted at 2017/01/19 21:45:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 修理 | クルマ
プロフィール
「来ました!パス! http://cvw.jp/b/1529910/38225586/
何シテル?   07/16 18:24
YBT290です。よろしくお願いします。 若い頃、(整備士)当時で言うチューナーをやってましたので、 車いじりが大好きです。 電気工事士もやってました...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
一次申し込み期間終了間近。時点での御報告。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/16 22:48:35
お友達
車イジり大好きな方、大歓迎です。
チープチューンのアイデアなんかいただけると嬉しいです。
宜しくお願いします。
104 人のお友達がいます
scfhoscfho * 753s753s *
GT-7GT-7 * ジャン様ジャン様 *
きむちゃん165きむちゃん165 * ヤマシ¥太ヤマシ¥太 *
ファン
79 人のファンがいます
愛車一覧
フォード エスコートRSコスワース フォード エスコートRSコスワース
フォード エスコートRSコスワースに乗っています。 年式が、うちの長男といっしょ。若い頃 ...
トヨタ セリカ 帰ってきた セリトラマン (トヨタ セリカ)
25年の時を経て、私の元に帰ってきたST165。 帰ってきたと言っても、昔、乗ってた同一 ...
トヨタ セリカXX トヨタ セリカXX
今から28年前に、直6の2リッターに乗ってみたくて、買った車、居住性も良くて、いい車でし ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
ロングノーズFRの回頭性に不満を持ってましたので、周囲の反対を押し切り、初めて新車で買っ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.