車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月25日 イイね!
Thanks Giving Day Sale!!そういえば、こちらアメリカは、今日からThanks Giving Dayという大型連休に入りました。
日本語では収穫祭とでもいうんでしょうか?収穫を神様に感謝をしようという日です。

この日の夜に毎年恒例なのがBlack Friday Saleというもので、様々なお店がいろいろな物を安売りするんです。

YouTube等で検索してみてください。 日本の昔でいうバーゲンの日のような戦いが見れますよ (笑)

それはさておき、ジープパーツも例外なく安売りされます。
Warnはウィンチを10%OFF(普段値下げしないですからね) + リベートで100ドルから200ドルキャッシュバックがもらえます。

私もこの機会にウィンチを狙っています。 (笑)

皆さんも欲しいものがあればこの機会に購入されては?と思います。
物によっては送料ぐらいは安くなるんじゃないでしょうか?
セールはこちらの時間で、だいたい28日の夜までです。

参考例にNorthridge 4X4のリンクを貼っておきますね。


https://www.northridge4x4.com/


Good Luck!!
Posted at 2016/11/25 04:03:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | Wrangler | クルマ
2016年11月11日 イイね!
SEMA SHOW先週の火曜日から土曜日にかけて、毎年Las Vegasで行われるSEMA SHOWに参加してきました。
今回で50回目を数える、全米最大のアフターマーケットオートショーです。
感想を結論から言うと、会場がとにかく広い!
aapexという展示会も併せて行われていて、一日では到底回りきることは出来ない広さです。
朝の九時から夕方の五時までぐるぐる見て回って、ホテルに戻るころには足がパンパンの毎日でした。
写真もビデオも沢山撮ったのですが、撮り過ぎ?て逆に編集がおっくうになってしまいました。ww

昨年の10月からジープに乗り始めて約一年。
全くのずぶの素人が、何も知らずに買ってすぐにMoperの4インチリフトキットを装着して真っ直ぐ走らなくなってから、ほんと丁度一年ほどですね。
まっすぐ走って自分なりに満足のいくハンドリング状態に仕上がるのに一年かかりました。
色々な方にアドバイスを頂いて、今日まで来れました。感謝しかありません。

展示会も4つ5つ行った思います。行く度に質問を沢山して少しづつパーツを取り付けてってな感じです。
時間もお金もかかりますが、勉強しながら車と自分が一緒に成長していける、ジープはそんな車だと思います。 
この車を選んで良かったなあと心底思います。 楽しいですよね、ジープライフ。

で、本題に戻りますが、この一年間で、カリフォルニア周辺で開催される展示会にはほとんど足を運んだのですが、一番良かったと思うのは、
前に紹介したPomona Fair Groundで毎年開催されるショーだと思います。
SEMAはほんといろんな車種やそのパーツ、整備機材に至るまで数がありすぎて見てるうちにどれでもよくなってしまいますねw
Pomonaのショーは、オフロード車だけで行われ、すべてがギュッと濃縮されている感があります。
一つ一つの物をじっくり時間をかけて見たい方は、是非Pomonaに来てください。
ご案内します。w

SEMAの写真やビデオは後でアルバムの方にUPしたいと思います。
特にラングラーの写真はたくさんあるので、皆さんのアップグレードの参考にでもなればと思います。
ここには数枚程度、私の気に入った物を貼りますね。

まずはこれ





日本はこれから雪のシーズンですが、これなら雪の中もガンガン走れて楽しそう?
取り付けも簡単みたいです。





赤のジープって意外とアレンジが難しいと思うのは私だけでしょうか?
このジープワイルド感がありながらすっきりとしていていい感じだと思います。





これはジープじゃないみたい。
でもどことなくありかな?って思えるのはわたしだけ?





Rock slide Engineeringから、ステップが少し太めのものが展示されていました。
やっぱこれいいですよね。



写真がぼけてて申し訳ないのですが、斜め上から見るとこんな感じです。



この車、このしゃくれた感じのいかつさは好みだと思いますが、
サイドに装着されたジャベリンとハイリフトが気になりました。
このブラケット良いですね。





この車はとにかくでかかった。w
よくわからんけど、なんか気になるのであげときますw。









白のジープでは、このPIAAのジープが奇麗にまとまってて良かったと思います。
アワードも取ってましたよ。



TJファンの方、この車は良かったですねー
ジープのいいところはカスタマイズ次第で時代を全く感じさせないとところだと思います。 この車ほんと良いですね!! ほしいw





ってなわけで、今日はこの辺にしておきます。
ではまたー
Posted at 2016/11/11 17:21:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | オートショー | クルマ
2016年10月21日 イイね!
さっきちょっと買い物に出かけたんです。
そしたら駐車場ですごいナンバーのジープに遭遇したので激写してきました!!

こちら



どんだけ好きやねん!! EVO!
と思いながら写真を撮って振り返ると、目の前のオープンカフェでどえらい体格のいいおじさまがこちらを見て微笑んでました。

ああ~きっとこの人なんだろうなと思いながら微笑み返し!w

ジーパーって目と目で通じ合うんだなあと感じた瞬間でした!

キモッ!!
Posted at 2016/10/21 15:04:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | Wrangler | クルマ
2016年10月20日 イイね!
Offset Ball Joints先日Redland's Motorsportsでアライメントをしたのですが、その帰り道に若干ドライブシャフトからのバイブレーションが出ました。
実はこの事は前もってRonさん(Redland's Motorsportsのオーナー)の方から言われていました。
「ひょっとしたらバイブレーションが出るかもしれないけど、少しだったら気にしなくていい。 今回はパーツが無いから付けれないけど、来週までに用意しとくからそれが届いたらもう一回来てくれるかい?」との事でした。
そのパーツがこのオフセットボールジョイントでした。



写真で見ると分かりますが、軸の部分が真ん中よりずれた位置にあります。
このずれが大事で、ずれている分だけアングルに修正がかかります。
Adjustable Lower control Armの調整でアクセルを前に押し出したぶんだけピニオンギアとドライブシャフトのアングルに負担がかかりますし、(Yujirouさんにもご指摘頂きました。 その節は有難うございました。)無理をしてそのまま乗っていると、ギア自体をを壊しかねません。

理論的にはこのボールジョイントを使う事で、キャスターアングルを損なうことなく、(ずれの分だけタイヤが前に出ます)ピニオンアングルを負担のかからない角度に調整し直し、Tie Rodを調整するだけでなく、独立してキャンバー角も修正できるという優れものです。
なんか日本語が少し変ですが悪しからず。 汗

写真を撮りましたが角度的な部分は、写真ではなかなかわかりづらいと思います。
すいません。 でも一応アップしますね。



これがOEMのボールジョイントです。



これが取り付け後の写真です。
軸が後ろにあります。



こちらが取り付け前のドライブシャフトとピニオンのアングルです。
少し無理がかかっているのが見て取れます。



これがボールジョイント取り付け後の写真。
コントロールアームのネジにしてほんの数回転の差なので、違いは分かりづらいですが、前の写真よりはアングルが穏やかになっていると思います。

アライメントシートをスキャンしてあるので一応載せます。
この先は、興味のない方には面倒くさい話になるので飛ばしてください。w



これが前回伺ったときに調整してもらった後の数値です。
まず見てもらいたいのは車を持ち込んだ時のCaster角です。
左が3.8、右が4.4と大きくずれています。
Finalと書いてある縦軸が最終的に調整が終わった時の数値です。
フロントキャンバー角の理想的な数値は-0.3だそうですが、
ボールジョイントが無かったために調整不可能でした。
それでも何とかキャスター角だけは修正してもらい帰ったのですが、
バイブレーションが出るという事態が発生しました。



これはボールジョイント取り付け後、一回目の計測後の数値です。
キャスター角が右、左とも5.8, 6.0と少しつき過ぎていますね。
ファクトリーの新車数値は5.0ですから、なるべくその数字に近づけたいところです。
そして修正後の数値が4.8, 5.1です。 かなり近い数値になりました。
キャンバー角も左右-0.3と理想的な数値を維持しています。
驚きです!
Toe角も0.1と理想数値に修正できました。
リアは放置ですw。



これが私のジープの最終的な調整後の数値です。
左右が少しずれていますが、これはなぜか左右均等にバランスをとると、右にプルしてしまうため、真っ直ぐ走るように調整するとこの数値になりました。
ほとんど理想的な数値で修正が終わりました。

さて肝心なドライビングフィールですが、みなさん、ほんとにびっくりですよ。
買ったばかりの新車のようにとまでは大袈裟かもしれませんが、
ほんとに95%くらいは取り戻しましたよ!!
やはり4インチ上げているので、風の影響や、路面のアンジュレーションの影響は多少受けますが、大満足です!
時速120キロで、片手を軽く添えただけで安心して乗れるようになりました。
ハイリフトの方に明るい兆しですね!!
もちろん皆さんご存知のとおり、ハイステアやその他補強パーツは必要で、多少の出費は併せて否めませんが、アクセル自体を変えたりだとか、ナックル交換でハイステ化したりとか、そういう高額のパーツを付けずとも、オン、オフ共に心地よくドライビング出来る方法の一つだと思います。
ついでにタイロッドもPoly製に交換したので、アクセルが折れるまではこのまま乗ってみようと思います。

お試しあれ!
Posted at 2016/10/20 14:01:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | Wrangler | クルマ
2016年10月19日 イイね!
ATX SLAB Beadlock Wheels今日、みんカラ友達のHさんからメッセージを頂きまして、
その内容が、
「ATXのAX756 SLABについて教えて頂きたい事があります。
リムガードの内側には雨降ると結構水が溜まりますか? 」 
というものでした。

実は明日車をRedland's Motorsportsさんに調整に出すので(前回のキャスター角の件です。)ちょうど洗車に行こうと思っていたこともあり、洗ったついでに写真を撮ってきました。
なので皆さんで検証してください。 (笑)

因みにカリフォルニアは雨不足でこのホイルを買ってからまだ一度も雨は降っていません。
では一枚目の写真。

これは左前輪の写真です。



どうですか?

もう少し寄ってみましょう。



ん?
僕の目には水が良く見えませんが皆さんの目にはどうですか?

次は右前輪の写真



寄ってみましょう



皆さんの目にはどう映りましたか?

泡のようにも見えるものが若干写っていますね! 
でもたぶん気のせいです。。。。。。。。。



そうなんですよ、 毎回洗車の度にちょっとだけ大変な思いをしています。 ( ;∀;)
スポンジで吸い出したり、プラセームで吸い出したり。w
雨の多い日本では少しだけ気になるかもしれませんね?
でもまあジープ好きの皆さんは気にしないですよね?(笑)

Hさんも水はけを考慮した穴の開いたKMCのbeadlockを買うなどと言わずに一緒にATXを履きましょう!!

ではまた
Posted at 2016/10/19 16:42:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | Wrangler | クルマ
プロフィール
「Thanks Giving Day Sale!! http://cvw.jp/b/2632914/38907273/
何シテル?   11/25 04:03
RubiconJKUです。昨年10月からラングラーに乗ってます。 4インチリフトで現在調整中ですが、なかなか真っ直ぐ走ってくれません。(笑) 自分の納得のい...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
RubiconJKUさんのジープ ラングラーアンリミテッド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/07 16:20:58
お友達
ラングラーを通じて、たくさんの友達が出来ればいいなと思っています。
32 人のお友達がいます
CBIICCBIIC *みんカラ公認 カーコーティング専門店Y’sカーコーティング専門店Y’s *みんカラ公認
ミラージュの蜃気楼ミラージュの蜃気楼 *みんカラ公認 PtunePtune *
ENZO (エンツォ)ENZO (エンツォ) *みんカラ公認 VALENTIVALENTI *みんカラ公認
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
ジープ ラングラーアンリミテッド ジープ ラングラーアンリミテッド
ジープ ラングラーアンリミテッドハードロックエディションに乗っています。 少しづつですが ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.