• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Souichi@インテ依存症wのブログ一覧

2017年03月07日 イイね!

バッテリ周りをリニューアル

バッテリ周りをリニューアル今一番欲しいものは良質な睡眠!
Souichiです。
どうも寝ている間に足が動いているみたい・・・

それはとりあえず置いといて、
今回のネタは何シテル?で度々呟いていた、
バッテリ周り綺麗キレイ計画(毎回名前が変わるw)のまとめです。
・・・長いですw



これをやりだした真の目的は、
バッテリ上がり調査のための電流計取り付け。
でもそれだけじゃ面白くないから、
どうせならとバッテリ周りを色々いじくりましたw

今回の作業に先立って、
最初に興味深々な事柄から。
オーディオにおいてはケーブルの方向性を気にします。
もちろん導線ですからどっち向きでも電気は流れるのですが、
結晶の出来方によるものなのか何か知りませんが
何故が音が変わると言います。
「ホントかよ?」
気になったら実験しないとね!

まず今回アースケーブルに使う予定の
青いケーブルの両端にM6用端子を圧着。
純正ケーブルのボディ側を外して、
そこに青いケーブルの一端を締結し、
純正ターミナルにもう一端を共締めして視聴。
今度は青いケーブルを逆向きにして視聴。
これを3回繰り返してみた結果、
確かに音が違う。
それもハッキリ分かるほど高音と低音の出方、
特に低音側に影響がありました。
この実験結果から、
バッテリに戻る方向にケーブルを向けることにします。
アンプに対して順方向となるので、
冷静に考えてみれば
当たり前といえば当たり前なのですが・・・w

ちなみに純正とも比較してみたところ、
双方の中間のような感じでした。
ただ、ボーカルのみに絞れば純正の方がイイかも?
まぁ、純正は時間の関係で1回しか比較しなかったので、
十分な実験とは言えませんが・・・・・

では本題に移ります。
今回使うのはこちらの怪しい中華製電圧電流計。

なぜこれを選んだかというと、
電流検出がホール素子だから。
一般に多いのはシャント抵抗によるものですが、
ホール素子は穴の中にケーブルを通すだけなのが特徴。
なので抵抗による損失がなく、
素子も小さいのでどうにでもなります。
・・・・・たぶん。うん。
また、電流値が多少オーバしても
検出できなくなるだけで壊れたりはしません。
シャント抵抗は最悪焼けたり電圧計が壊れたりしますからね・・・
ホール素子の電流計で安いテキトーなのを見かけないので、
これを楽天で見つけた時は即飛びついてしまいました。

ただ、この検出部は防水ではないため、
何かしら箱に入れてやる必要があります。
また、穴も±100A測れる割にはφ8mmしかないため、
これまた何かしらの細工が要ります。

で、考えた作戦がこちら。

ケーブルのシースを剥いて芯線だけ通し、
こいつを使ってホール素子のすぐ横でつなぐ作戦。
これならφ8mmあれば4ゲージが通せる!

そして用意した箱がこちら。

無駄にアルミダイカストw

この箱にホームセンタの作業スペースでケーブルを通す穴をあけて、

ケーブルコネクタに付属の熱収縮チューブをかけて
セットスクリュ部分をくり抜いた物と・・・


ホール素子を放り込んでやると・・・・・

こんな感じのスッカスカ仕様になりましたwww
本当はもっと小さい箱が欲しかったけど、
これらが収まる一番小さいサイズがこれだった・・・

でもこれだけじゃなんか面白くない。
そうだ!
磨いちゃえ!w

という半ば思い付きで、
まずは紙やすりで表面を慣らし・・・

続いてこんな物を見つけてきて試し・・・・・

これがなかなかに優秀で、
表面が比較的均質らしく
深い磨き傷が付きにくいのによく削れます。
欠点は、透明フィルムに砥粒が付けてあるため、
時々裏表が分からなくなることw

その後ワコーズのメタルコンパウンドで磨いて・・・・・・・

マザーズのマグポリで磨いた後、
同ビレットで磨いて・・・・・・・・・・

ラスターシールで保護して・・・・・・・・・・・・

・・・磨き傷は疲れちゃったwwwww

そしてポリッシュボックスに合わせて、
ケーブルグランドも無駄にステンレス製を使用!

実は大きさの面で有利だったという要因が大きい。
そんなこんなで検出部の箱完成!

我慢できないSouichiちゃんはこの箱磨きと並行して、
まずはプラス側の端子交換を決行。


プラス側は純正で2本、
オーディオのアンプ電源(4AWG)が1本、
ヘッドユニット用に1本(たぶん3sq)、
その他バッ直配線がちょいちょいと本数が多いので、
オーディオテクニカ製TBT-171Pをチョイス。

こちらの商品はM8ボルトが上部に4本、
側面に8AWG用の穴が3つ開いています。
まぁ、横は8AWG用だから
結局上部のボルトばっかり使うんだけどw


ついでに見た目アップ目的で、
ヒューズボックスへのケーブルも
オーディオテクニカ製TPC4に交換。
ちなみに純正は多分住友製AV15。
互換表では6AWG相当という微妙な太さで
太くなるけど4AWGにするしかなかったんだな・・・。
おかげでヒューズボックスの取出口がキチキチですw

そしてこの日は電流センサの値表示するためのケーブルを、
バッテリ付近から運転席付近まで引き回しておきました。

さらについでに、
ぼろぼろになったエンジンヘッドの純正アースケーブルを


ケーブルが余るのが分かっていたので置き換えてリニューアル!

どうでもいいなwww


ちょうどそのころオートメッセが迫ってたので、
この行き帰りで充電電流を見てみようと、
マイナス側も突貫工事。

マイナス側は1本しかつながないので、
オーディオテクニカ製TBT-SNをチョイス。

こちらの商品も側面に8AWG用の穴が2つ開いていますが、
今回は上のボルトにしか用がありません。

そのため作業は単純。

純正ケーブルを今回の怪しく輝く箱が付いたケーブルに変えるだけ。
そして先日引き回したセンサ用のケーブルもつなぎます。
箱はヒューズボックスの側面に
3M製デュアルロックファスナで貼り付けました。

あとは運転席足元のスパゲッティパラダイスから
適当に配線を分岐させてスイッチつけて、
表示部をそこらへんに貼り付ければ終了!(適当www)
後々ちゃんとしたメータパネルを作るつもりですが、
今のところはそんな感じです。

ちなみに今回使用した、
4AWG用の端子は基本オーディオテクニカ製なのですが、
付属のスリーブが赤と黒で青いケーブルの色に合いません。
そこでニチフ製絶縁キャップLP TIC-22-青を用意。

本来は電設用の物ですが色がちょうどいい。

これでケーブルの色に合うようになりました♪

最後の仕上げに後日バッテリタイも交換。

シャドウメーター製バッテリタイダウンの赤色にしてみました。

これでひとまずバッテリ周り整理作戦は終了。
全然綺麗になった気がしないけどwww


そして肝心要の充電電流ですが・・・
オートメッセの帰りにかなりぶらぶらして
充電電流が0A付近をふらつくようになったところで、
バッテリのインジケータをチェック!

充電不足。
まぁバッテリも今までのバッテリ上がりで痛めつけられているので、
あんまり信用できない面もあるのですが、
でも現状から言うと、
充電制御が何かおかしいと考えるしかない・・・
とりあえずECUをポチって見ますか・・・・・

ちなみに、バッ直のオーディオを切ったり入れたりしてみましたが、
充電電流にはさほど影響なし。
一瞬変わってもまた元に戻ります。
そう考えるとELDって・・・?
それともELDがおかしい???
Posted at 2017/03/07 07:49:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 配線いじり | クルマ
2017年01月24日 イイね!

コーナリングランプ取り付け

コーナリングランプ取り付けお久しぶり・・・
いえ、新年明けましておめでとうございます。
以下省略w もう1月も後半戦だしwww

と、言うことで、
今年の正月休みは軽めのメニュー。
前々から付けたかったコーナリングランプです。

インテに限らずこの年代のプロジェクタライトは
とにかく配光範囲が狭い。
舵角が入ると進行方向が見えない。
で、フォグランプでカバーしてはいるけど、
交差点の様に舵角が大きい時は全然見えない。
外灯が無い様な所ではウインカのかすかな明かりが頼りw
これではちょっとねぇ・・・
ってことでついに思い腰を上げで
コーナリングランプ取り付けです。

まずは正月休みにCATV観ながらアクリル板加工。

波々のアクリル板をいつぞやの中華製LEDライトに合うよう
切って削って丸くします。

これの平らな面に透明な両面テープを貼って

怪しいライトにしたら・・・


横長配光のライトが出来上がり。
右がオリジナル、左が加工後のライトです。

続いてバンパー加工。

サイドのダクトを少し広げました。
この中に

こんな感じで仕込みます。

そして後日ホームセンタで適当なステーを物色して、
一回撃沈して、
そこからの挽回で出来たのがこちらのステー。

市販のL字のステーとストレートのステーを各々曲げて、
錆止めにシャシーブラックを吹きました。

こいつをこんな感じに組んで


色々試した結果、


こうなりました。

灯体が付いたらあとは配線です。
通常なら色々面倒な事になるのですが、
今回はこちらを使用します。

ダイコン卸 コーナーランプユニット2個set \2,480(税込)

こちらはポジションとウインカを入力してやれば、
コーナリングランプを出力してくれるスグレモノ♪
要するにウイポジの逆版ですね。
ウインカもポジションも既に配線が来てるので、
これを使えばあっという間に配線終了!
・・・のつもりが、
防水のためにシリコン突っ込もうとしたら
使ってなかったせいでシリコン固まってるし、
突っ込んだあと収縮チューブ縮めようとしたら、
ライタもコテライザーも寒くてまともに火が出ないし、
寒さでコードの被服もギボシのスリーブも硬いし。
何だかんだで時間がかかってしまった・・・orz



まぁそんなこんしながらも
一応完成を見たのですが、
現状では配光範囲が狭くて微妙 (^_^;)ゞ
バンパーと灯体の取り合いを
もうちょっと煮詰めないとダメそうです。

でも、今は一旦終了。
先に電流計を取り付けます。
だってまたバッテリ上がってエンジンかからなくなったもん。
冬になる度にこれじゃ不味いので調査しないと♪
暗電流食ってるのは間違いなく
ドラレコ(動体検知付)とセキュなんだけど、
にしても2晩で上がるのは早すぎるように思う。
ちゃんと充電してるかチェックしたいワケで・・・・・
要はECUを疑ってるんだけど。
「じゃあ先に変えてみろよ」っていうツッコミは無しでw


Posted at 2017/01/24 23:01:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 光モノ | クルマ
2016年11月02日 イイね!

ご無沙汰しております

ご無沙汰しておりますお久しぶりです。
Souichiです。
大分経ちましたね~
大分経てば色々と変わります。
と、言うことで突然ですが
乗り換えました!







セキュリティを。
前も同じ事書いた気がするw

今回はリモコン水没ではなく
アンテナの通信線が紫外線で劣化、
芯線がむき出しになってショート、
リモコンを一切受け付けなくなりました。
リモコンがカラータッチパネルで
アニメーションが豊かだったり、
リモコンが喋ったりと面白いやつだったんだけどなぁ~

で、またDIYでせっせと1ヶ月以上かけて交換。
実質の実働日数は一週間分くらい?
前のをそこそこ作り込んだからバラすのが大変。
そして今回もそこそこ作り込んだから組むのも大変。
ダッシュボード周りの内装バラバラにしては組み、
そして翌週またバラすという無駄な時間。
完全週休二日制が羨ましくて仕方がない!
ガレージハウスが羨ましくて仕方がない!?
まぁそれはともかく。

今回は豪勢なおまけ付きw
まず、セキュ解除でルームランプが光る!
現代的~♪
そしてエンスタ装備!
ターボタイマー機能装備!!
どっちも使わなさそう~w
トランクオープナーも装備!!!
アクチュエータ付けてないけどwww

でも実は前のセキュでも全て機能はあったんだよなぁ
繋ぐの面倒で放置したけどwwwww

あと、セキュオンで窓閉めたりとかも
出来るみたいだけど、
それはいいやと今回はパス。
でも後々拡張出来るように準備だけはしといた。
これで今後は拡張も楽なハズ。
例に漏れず機種は公開しませんが、
まぁそんなこんなで遊んでました。

さてさて次なるお遊びは、
いい加減ナビが欲しい! と、計画してるけど、
オーディオとの両立が大変で、
定価ベースで100諭吉近くなりそうで白目向いてますw
さてどうしたものか・・・・・
DINスペースがもう1つ確保出来たらなぁ・・・
中古で安くMM-1DとStateが手に入ったらなぁ・・・・・w

とか妄想してまた近々c.h.Peepさんにお邪魔しようとか思いつつ仕事に励んでたら、
何故か突然ぎっくり腰に・・・・・
重い物を持ったわけでも、段差を飛び降りたわけでもなく、
特に痛みや違和感もなくいきなり歩けなくなりました・・・・・
ちょっと腰がひねり気味になったのか?
それとも前回のでぎっくり腰の癖がついてしまったのか??
原因不明の怪奇現象です。
とりあえず、ぎっくり腰は辛い。
一人暮らしだと尚更辛い。
痛いのに炊事も洗濯も買い物もしなきゃいけないなんて。。。
子供のころ、母に悪いことしたなとつくづく思う今日この頃です・・・・・
Posted at 2016/11/04 17:25:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | セキュリティ | クルマ
2016年09月21日 イイね!

エンスタに向けての調査メモ

エンスタ付けてみたいなぁ~
使うかどうか怪しいけどw
ご無沙汰しております、Souichiです。

と、言うことでタイトル通り今回はメモです。
何シテルでちょくちょく呟いてましたが、
その分のまとめみたいなブログです。

今時DC2のこんな情報
欲しい人居るかどうか知りませんが、
配線の太さ等の情報を
ネットでちょっと徘徊しても
全く見当たらなかったので
ここに置いといてみます。
ただし、全体の配線図が無いので推測もあります。
また、測定はクランプテスタですので、
誤差を含む可能性があります。


バッテリから来るメイン
白 AVS-5 5sq
50Aのヒューズが入ってる。

アクセサリ
白/黒 AVS-3 3sq
電流値は多分ACCにぶら下がってる物そのまま。
車両側では食ってないっぽい?
うちの娘はぶら下がってる物が多くて
外して調べる気になれなかったw

IG1
黒/黄 AVS-3 3sq
イグニッションONのメイン側。
色々ぶら下がってる模様。
ワイパーやウインカ(ハザード除く)、
バックランプもここから。
始動前の待機状態で1.3A程
始動後 8.5A程
ウインカ作動で1.5A増(ただし全てLEDバルブ使用)
ウォッシャー&ワイパー高速で8A増
エアコン、リアデフォッガは影響無し

IG2
黄 AVS-3 3sq
イグニッションONの補助
しかしこいつの行き先が特によくわからない。
とりあえず始動後0.23A
リアデフォッガで0.2A増
A/Cオンで0.3A増
その他エアコンの切り替えをすると増える。
統合ユニットやエアコンの制御系用?

スタータ
黒/白 AVS-3 3sq
セルモータのマグネティックスイッチにしか
行っていない模様。
始動時 5.7A程


と、言う事で、
たぶんエンスタの配線は2sqでも問題なさそう。

2016/11/4追記
その後分かった情報を追加。
IG2はキースイッチがST位置で切れます。ですので、それで切れる回路の頭。
スタータはモータのマグネティックスイッチ以外にメインリレーとECUに行っています。
Posted at 2016/09/21 21:47:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 考察?w | クルマ
2016年07月18日 イイね!

最近のハマりごと?

最近のハマりごと?クラッチが切れなくなりました!w
Souichiです。
本日のAM5:00頃の出来事でした・・・

一度違和感があったのですが
半分寝ぼけ始めていたので、
「やばいなぁ~ 遂に感覚がおかしくなってきたか・・・」
なんて思っていたのですが、
次に踏むとクラッチペダルが帰ってこないw
クラッチレス車となりましたwww

クラッチ無しでシフトチェンジし、
1速に入れてエンジン始動で発進。
うん!
なかなかレーシーじゃないかwwwww

冗談はさておき眠気はどこへやら。
ヒヤヒヤで帰ってきました。
エンジンかかるのが先か、セル止まるのが先か。
そんな感じの発進で、
止まるのが本当に嫌だった・・・

本当はそのままお店にインしたいところですが、
そんな時間に開いているわけもなく
一旦家に帰ってから、
本日レッカーでホンダカーズに入庫となりました。

で、約1週間はフィットで生活です。

んでですよ!
このバカはそんな時間に何をしていたのか!?
ここからが本題です。

端的に言うと夜な夜なハイドラのチェックポイントを取りに
いろんな所をうろついてます。

が、それにとどまらず、
ヘンな山道を走ることに目覚めました。
峠とかイニDそんなんじゃないです。
街灯一つない暗い山道を、
ライトを煌々と炊いて走るのがなんか楽しい!
センタラインもない離合困難な道とかイイじゃない♪
先日のPIAAもそのために買ったようなもの。

なぜ夜中なのか? 
「だってぇ~ 昼間じゃライト炊けないしぃ~?」
・・・もはや意味不明な言い分www
だがライトを煌々と炊くところがイイ! (≧∀≦)b
それに対向も滅多に来ないしね~

で、そんなこんなで昨晩は国道1号線をひた走り、
CP鈴鹿サーキットをゲット!
鈴鹿ツインは中に入らないといけないようで、
残念ながら取れなかった・・・
「どこに行けばいいか」「どのエリアに入ればいいか」
明確にしてもらえると助かるんだけどなぁ・・・・・
ダムとか特に。
入れないような場所を設定しているとしか思えないCPに
何度か遭遇しているのですが?

まぁそれはともかく、
帰りは名阪国道を途中まで行き、
伊賀上野の街を抜けて
国道422号線を走って帰ってきました。
旧25号線も少し走りましたが、
ひたすら住宅地(昔の集落)の中を通るため、
楽しくない&遅い&迷惑な存在なためさっさとやめ。
普通に名阪国道に戻りました。

上野は普通にチェックポイントを取り、
伊賀上野駅前ロータリでルートチェック。
422号線がどこかチェックします。

え~っと? ん?
前の道を曲がる?
え???

センタラインも無い住宅街ですけど?

これはなかなかに楽しい(嫌な?)酷道の予感・・・。
下に太い道がありますが、
こちらは建設中のバイパスのようで、
途中までしかありません。

今回はこんなはずではなかったのだが・・・

まぁ言っても422号線、この道しかない!
突き進むと住宅街をぐにゃぐにゃと、
途中右左折もありつつ進んでゆく・・・

で、出ましたやっぱり酷道。
といっても十分通れるし舗装も酷くはないので
対向車が居ないこの時間帯なら特に酷でもない。
シカの赤ちゃんにも出会えたしw
まぁ、ライトの照射範囲外に曲がっていくのはちょっとヤだけどね・・・

で、信楽に抜けて国道307号線との重複区間を通り、
また422で大津方面と思って曲がったらまた細くなり、
また酷道なのかなぁ・・・
え? 通行止め!?
まじかぁ・・・
大分遠回りじゃないか・・・・・(´△`;)ゞ
仕方ない。
と、剣道16号線で帰ってきて例の件に遭いましたw

なお、のちにこの422号線を調べてみると、
酷道としてそれなりに有名な道のようです。
あと、私の遭遇した通行止めの区間と情報が一致しない・・・
で、ハイドラの地図を比べてみると・・・・

入るところを間違えていた模様。
とんだ遠回りをしてしまった・・・

そんなこんなで他愛もない中身もない長文ブログでした。
Posted at 2016/07/18 21:42:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記

プロフィール

「夏休み最終日。ようやく天気が回復したので洗車しましたが・・・ 取れんorz  洗車の途中ですが、コンパウンド買ってきますλ...」
何シテル?   08/17 16:18
ファッションにはかなり無頓着ですが、 物のデザインには激しく反応する変わり者です。 DC2Rに乗ってます。 路線はリファインド・スポーツ・コンパクトと...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

DENSO O2センサー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/25 15:39:28
光りモノ馬鹿の光モノの追憶・・・w 
カテゴリ:私の別動部隊w
2013/01/26 20:13:55
 
BIGMAMA 
カテゴリ:お気に入りアーティストHP
2012/01/30 00:20:38
 

お友達

走ることを忘れてしまったスポーツ車大歓迎www
もちろんそうでない方も歓迎しますよ♪
ただし、たまに「なんだこいつ?」と思ったら放置しますw
何の絡みもなく突然「お友達になってください」と言われても困ります。
大人のお付き合いですから常識は弁えてください(_ _)
36 人のお友達がいます
くまっぺ@武器プラスくまっぺ@武器プラス * よしむーよしむー
チバエビチバエビ エーモン / エーモン工業株式会社エーモン / エーモン工業株式会社みんカラ公認
鱈平鱈平 りゅういちりゅういち

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR インテグラ"ユーロR" w (ホンダ インテグラタイプR)
All for Driver ~走る喜びを得るために~ 3ヶ月半の代車生活で気付いた事 ...
その他 その他 538式私的在庫一覧w (その他 その他)
私の部屋、538式ワンルームマンションに転がる、私的在庫品リストw 最近何があるのかよく ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.