• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

2315のブログ一覧

2017年06月25日 イイね!

タイヤのはみ出しに関する規定が変わる??

FBでなんとなく流れてきて驚いたこの法令改正

なんと!!1cmまではみ出してOKに変わるようです。
但し、最突起部がタイヤであることが必要みたいで、引っ張りタイヤでホイールが出ている場合はNGになるようです。

ようやく世界標準に追いついたということでしょうか。。。
(昔車検通すために四苦八苦していたのが懐かしい)

ということで、純正で四苦八苦している車の写真を、iPhoneから収集しました!

W204 C63!ディーラーに置かれているのはEdition507ですね。
結構明確にオーバーフェンダーつけていますが、後ろ側だけですね。





E63S 4matic 私のW212も見た目はこの車を目指しているような・・・気がする。
ちょっと見にくいですが、黒い樹脂フェンダーで対策しています。


C450 こちらも小さな樹脂パネルが飛び出ていますねー


さぁここからはポルシェ編(笑)
羽根が生えている子は、はみ出しタイヤ対策も盛大な傾向が。。。
でも、この世代はターボも、911も普通のケイマンボクスターは、はみ出し対策なしで通っています。





ターボ化以降は、すべての車ではみ出しみたいで、
991後期や


718ボクスター






マカンは比較的小さな樹脂パネルが
Photo by CMO




パナメーラはなんと上部まで覆っている大型フェンダーでした。



やはり、車好きがみているやつは、どうもこのフェンダー率高い気がしますね。。。
認識はしていましたが、こんなに写っているとは!

反面、各種981(GTS含む)や991前期のターボやS、R35GT-Rも含めて、そういう対策はされていません。でも、本来の姿で、輸入車が入ってくることはうれしいですね。


私の車も、結構きわどいところでしたが、1cmとなると。。。
22日以降は合法になっていた・・・ということかな??
Posted at 2017/06/26 00:08:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | E | 日記
2017年06月12日 イイね!

祝!みんカラ10周年 + 突然の試乗記

遂にみんカラ10周年だったようです。
限定画像で投稿の予定が、久しぶりにPCをあけたらその期間は既に過ぎ去った模様・・・。
前回の投稿からも1ヶ月以上空いてしまったようです。。。

私生活がバタバタしているため、なかなか車に時間が避けませんが、ちょうど今週は車ウィークになったので記録しておきます。

10年前のみんカラなんて、外車ユーザーなんて皆無で、国産車乗りがパーツの情報を交換するような場所だったのになぁと懐かしみつつ、今日は超久しぶりの国産車インプレです。(でもこれは最後の最後なので、気になる方は後ろからどーぞ)


金曜日はボクスターを給油しに夜ドライブ。
昨今の残業抑制で、ほんとに明るいうちに家に帰るようになりました。
しかもプレミアムフライデーも強制参加ですので、残業代はやせ細っております。。。
何がプレミアムなのか(笑) でも、平日にドライブに出かける回数が増えつつありますので、個人的には歓迎です(^^;)

給油して、Fueloneを投入して、帰宅後に買っておいた小細工。
イエロートップにしてみました。
実用上の効果は、ハンドルぐるぐる回してもどのくらい回したか分からなくならないので、私は特になし。ですが、見た目上はプラス10馬力!!でしょうか。整備手帳はこちら



土曜日は、久しぶりの暇な日だったので、いつものオートバックスへ。
暑くなる前にスモークを貼ってもらいました。

整備手帳はこちら

パノラミックスライディングルーフ(←あってたかな?)の色とぴったりあって、我ながら満足なセレクトでした。断熱スモーク 透過率7%がいいチョイスでした。
フロントサイドガラスは、透過率が現状73%との事でしたので、真夏暑ければ透明断熱も検討したいところ。。。透明は2%ぐらい透過率が落ちるらしいのでギリギリっちゃギリギリなところだけど。


そして、気がつくと局長からこんなLINEが。

局長:明日空いてますか?
私:空いてますよ~
局長:近くまで行くのでお茶しましょう~
私:了解しました

最近会ってないなぁと思いつつも、なんとなく時が過ぎてしまうものですが、そこをつなぎとめる上手さはさすがです。

まぁ純粋な「お茶」だけだったことは今まで一度もないものの、今回こそは、本当にそうかもしれない!!と思いつつ、何かが起こるのが局長です。


翌日、指定の時間になったので、待ち合わせ場所に行こうかと思ったところで、ちょうど電話
局長:もしもし~  カッチカッチカッチ(←ハザード音)
私:はい (うーーん、このハザード音は、間違いなくプログレのそれではないなぁ)
局長:ノート NISMO S の5速借りてきたからちょっと乗ってみてくれ。迎えに行くから~
私:分かりました。


ビンゴ!!やはりこう来たか!!
しかし、、、ノートの5速・・・ってあったっけ???????? 
e-POWERってMT無いと思うが。。。


調べて目に付いたのは、これだけ。
1600cc 140馬力 1080kg  5MT  あ、あったんだ(さすがにそこは間違えないか!)





来た車はこれ。

おー今度はレッドトップのステアリング~。まあこのデザインなら赤になりますね。
しかもレカロのSportSterが奢られている。※270,000円のオプション
ボクスターにも入れたいんだけど、2脚で60万以上の価格で踏みとどまっているわけですが、、、
オプション価格27万!!バーゲンです。

この手の最近の車には、長らく乗っていないですが、ちょっとだけインプレッション。

・コンパクトカーのMT車、実は私得意ではありません。
 理由はひとつ!ドラポジが取れないからなのです。
 特に市販品のバケットを入れようもんなら着座位置が超ローダウンされ、ハンドルがとんでもない方向を向きます。しかし、この車はそのあたりがしっかり考えられており、適度なポジションで自然なドライビングが可能でした。シートレールの上に特製のスペンサーのようなものが取り付けられてハイトを調整してありました。NISMO言うだけあります。写真のシートの下にある不自然な場所がそれです。ちゃんと隠してありますが。。。

・乗ってみると、さすがに最近の車なので、よく出来ています。ボディー剛性もそこそこ出てるし、足回りも不必要に堅くなく、しっかりと受け止めています。十分に合格点です。ステアリングのインフォメーションも十分で、ライントレースも結構正確。ちょっと昔のタックインのようなものが出るような気配なんて全く無い感じでした。。。

・排気音も、昨今の加速騒音等々色々言われている中で、なかなかイイ音を聞かせます。恐らく外ではそれほどうるさくなく、上手く室内に音を入れている感じがします。さすが純正ってチューニングです。



・難点を挙げるとすれば2つ。
 1つは、非常に会話しづらいエンジンとクラッチ。いつエンストするのか良く分からないぐらい、エンジンの状況が分かりません。ハンクラの領域も結構狭かったですが、これはちょっとエアーを噛んでるような気もしないわけではなかったので、分かりません。
またタコメーターも結構反応が悪く、エンストさせてみてもその後一瞬の間、タコメーターは0を示さないようなところがありました。よく言えば振動が抑えられているのですが、、、

 2つ目は、アクセルのフライバイワイヤが非常に反応が鈍く、MTの楽しみを結構阻害している感じがします。アクセルオフの反応も遅く、普通に運転しているのに、クラッチ切ったあとにエンジンが空ぶかししたような感じになります。中間域での反応はかなり過敏なのに、アイドリング前後は動きが鈍く、発進時にちょっとだけ回転を上げるようなことも苦手種目な感じでした。
 
まぁその他にも、排気量の割りにアイドリング時のトルクが結構細くて、すぐエンストしそうな雰囲気の割には、回してもそんなにパワーが出るようなセッティングでなかったり(別の意味で低回転のトルクはかなりあって運転はしやすいですが)、MTのシフトフィールは一言で言えばぐにゃぐにゃだったりしますが、こんな時代にこんなホットハッチを出してくれていることから比べれば些細なものでしょう。


乗った車はナビやらシートやら、ボディーカラーもオプションだったりして、320万ぐらいしそうな車でしたが、何もつけなければ車両本体(消費税込)2,366,280円  専用エンジンやら専用ボディーやらエアロパーツやらマフラーなどなど、色々やったあってしかもMTでこの値段!良いんで無いでしょうか。

不満点も、よく考えればフライバイワイヤなんて燃費優先の昨今、メーカーに期待せずに割り切って、アフターパーツをつければ万事解決だし、クラッチのフィーリングもステンメッシュとかにすればだいぶ改善しそうだし、シフトフィールもクイックシフトをどこかが出してくれそうな気がする。
ちょっと自分好みのセット(しかも項目が意外に少なくどれも安い)にすればかなり満足な車になる気がしました。
がっつり踏んでもESCが働いて何事も起こらないFF車ではありますが、ニッサンらしい結構良い仕上がりだなぁと関心しました。値段も含めて、ニッサンやっちゃってますね! 個人的にはもっとやっちゃって欲しいですがw



80歳でもMT車をさらりとドライブ・・・さすがです。





さて、最後に今週末はル・マン 24時間です。
ポルシェがルマンに帰ってきて3年目。
私がポルシェを契約したあの日からも3年です。

公式テストでは、トヨタに123を持っていかれていますが、
そんなものは手土産ですよ!!

1周3分以上かかるコースで、ベストが0.6秒以下しか違わないなんて、三味線弾いてるに決まってるじゃないですか。
トヨタは同じチーム内で3.5秒弱も差があるって、手のうち見せすぎでしょう。

今年もポルシェが2連覇なのは間違いない!!と思って観戦することにします。

だって、意気込みはこっそりオーナー向けの雑誌に書いてありました。


中身は、別物!! 60%も新設計とは、、、どんな秘策を持ってきているのか。

日本車の総合優勝もうれしいはうれしいですが、そこは負けてもらっては困りますからね。

今年もポルシェがNo1!
Posted at 2017/06/12 02:07:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月04日 イイね!

GWの湯河原旅行・・・

5/1~2に湯河原に旅行しておりました~。

深い理由は特に無く。。。
GWまで1ヶ月を切っていると言うのに、エクシブ湯河原離宮の予約が取れてしまったというのが事の始まり。

本当はエクシブ箱根離宮に行ってみたいなぁと思いつつも、予約が取れないんですねーこれが。
かといって、エクシブ有馬離宮(神戸)は簡単に行くとはいえない距離でして(笑)

行くなら箱根の山を登るわけで、これはまだ箱根に持ち込んでいないE350を持って行きたい!!
と思っておりましたが、なんとここでパンクから始まるどたばた劇が。。。

詳細は、整備手帳に譲りますが、何度ポルシェで行くかと思ったことか・・・。



無事に新緑の箱根を駆け抜けて。
桜の箱根に続いてペースが速いですね。月1です。



そういえば、入り口付近で白バイがミニバンを取り締まっておりました。。。
料金所入ってもこんなことがあるんだなぁと思いつつ。。。



新たに装着したコンチネンタルエクストリームコンタクトDWS06のフィーリングを確かめます。
行きの高速ではパターンの割りにロードノイズもハーシュネスも抑えられており、実に好印象なタイヤでした。フロントヘビーのE350でさらにフロントの方が幅が狭い中でガンガン踏んでいくと、途中からはどうしてもアンダーステアになりつつありますが、変にグリップが抜けることも無く終始穏やかな挙動でした。
舵角を切り込んだ状態から更に切り増したりした時のフィーリングはどうしても若干の曖昧さが残りますが、ブロック1つ1つが小さくゴム自体も柔らかめなM+Sタイヤとしては十分な性能でした。
M+Sタイヤという、但し書きは日常使用においては全く意識する必要なしだと感じました。

また初めて箱根に持ち込んだE350ですが、走りはCLS350を確実に上回っているなぁという印象で、シャシーの剛性感はCLSより確実に1枚上手。ボディー全体でバランスをとっていた印象の強いW219と比べると、ボディーは全く歪まず、脚だけ動いている感じに変わっています。

どこまで行っても終始穏やかな挙動で、タイヤもきっちり使い切って、そこから先はESPが介入してくるんだろうなと言った感じでした。この先はタイヤが鳴くぞ・・・というところまで綺麗に走らせるのはW219も同じでしたが、安心感と絶対的な速さともどもW212の方が進化していました。

そして、今回初めて使ったのが、この機能。
実は、ランバーサポートがあることは理解していたのですが、その先があるとは知らず・・・
先日初めて気がついて使いました。



コマンドコントローラーを回すと、なんと座面の長さと、サイドサポートの個別設定が!
ダイナミックコントロールの設定と、マッサージは画面にずっと出ていたので気がついていたのですが、まさかこんな画面変化があったとは・・・。(説明書読まない人が悪いですね)
サイドサポートとダイナミックコントロールは共存するようでして、サイドサポートを設定した状態から更に膨らんできました。
座面は長めにして太ももを支えてもらい、サイドサポートを高めにすればセミバケットシートの佇まいです。普段は、サイドサポートを無くすと、普通の安楽シートになります。
おかげで旋回スピードが増したのは言うまでもありません。安定して操作できますので・・・。



その後は湯河原パークラインを駆け抜けて、湯河原温泉へ。
但し、湯河原温泉は相当寂れており、観光地っぽいものはあまりありません。
一応何箇所か行きましたが、、、うーーーん。
このあたりのソフトパワー面はやはり箱根にはかなわないものがあります。
箱根と熱海の間にあり、温泉(源泉)には恵まれているものの、ちょっと残念な感じです。


今回宿泊した湯河原離宮で1枚

諸々コンセプトがあるようで、4色の色(漆黒・金箔・朧銀・白胡粉)がテーマカラーだそうです。
おかげで建物の門はご覧の通り漆黒の大理石・・・で仕上がっております。
ホテルの名前はもちろん、金箔色です。

地下が自走式駐車場になっており、車好きとしては安心して止められる駐車場でした。
セキュリティーは??でしたが。。。
会員権は6,116,355円~運営管理費(年)81,540円~となっております(汗)

高額な会員権ビジネスを展開している代わりに、宿泊代(施設利用料)は比較的安価で2人で12,960円と破格の安さです。
部屋に温泉は来ていないようですが、露天風呂には4種の源泉が来ているのはなんとも贅沢です。

とはいっても、GW(特別期間)だけに食事をすることは強制されており、セレクトした中華料理のコースが7000円/1人、朝食が2,500円/1人と、食事代のほうが高くつく状況でした(笑)
まぁでも食事代も内容考えればリーズナブルで、会員制という特殊な価格設定でしょうか。

中華のメインディッシュがローストビーフの黒酢ソース。創作中華は満足でした♪


今回は会社の福利厚生を使ったので、私自身は会員権を持っておりませんが、、、
この会員権も相当な勢いで値落ちしますので、実は安そうで高い権利だったりします。
どうしても泊まりたいなら他の施設の会員権を安価に入手して、他施設に宿泊する権利を行使したほうが良いかもしれませんねー。
湯河原に関しては、温泉に入るだけが楽しみになりそうです。食事も・・・年13泊もしたら飽きるだろうし。かといって逃げ場所が無さそうなのも辛い・・・。このあたりは箱根に負けますね。

嫁さんの評価も似たようなもので、比較的贔屓にしている、ザ・プリンス軽井沢の方が良いかもねぇと言った感じでした。今度ザ・プリンス箱根芦ノ湖も行ってみたいところ。
どうしても湯河原に止まるなら、、、今後はこちらになりそうです(爆)
ちなみに、今回宿泊した湯河原離宮の目の前・・・こりゃ温泉ほぼ同じだぞ・・・と思ったりして。

エクシブの会員権を個人で持たれているような超セレブな方が多いと思われるかもしれませんが、実際には企業の福利厚生での販売数も相当なのがエクシブの実態でして、駐車場を見ればそのあたりはどちらなのかすぐに分かります。1000万円オーバーor普通のファミリーカーの二極化が凄いです。。。セレブしか居ないと思ったら大間違いですので、そういうことを期待するのは止めた方がいいでしょう。


話がだいぶ逸れました・・・。
翌日は椿ラインを通って、御殿場に抜けてアウトレットへ。
椿ライン通ったことあったよなぁと思ったら思い出しました!!
この車でラリーのペースノートの練習に来ていたのが椿ラインだったみたいです。
見覚えがあったわけだ・・・って思いました。



そして、アウトレットで買い物をおえて帰る途中に警察官に呼び止められ、
一時停止してない、してるで大闘争。
まぁ、あんまり時間を費やしても意味が無いので、一応サインはしてきましたが、
もちろん、こういうときは反則金は払わず戦いますので覚えてろよ!!
と思ったのは言うまでもありません。

いい加減

昭和42年8月1日警察庁乙交次長通達
「いわゆる点数主義に堕した検挙のための検挙あるいは取り締まりやすいものだけを取り締まる安易な取り締まりに陥ることを避けるとともに、危険性の少ない軽微な違反に対しては、警告による
指導を積極的に行うこととし、ことさら身を隠して取締りを行ったり予防または制止すべきにもかかわらず、これを黙認してのち検挙したりすることの無いよう留意すること。」(全文)



2,013年6月4日古屋圭司国家公安委員長
「ややもすると取り締まりのための取り締まりになっている傾向があり、問題だと思っている。警察の信頼という視点からも疑問符がつく。重要なのは本当に交通事故が多い場所で取り締まることだ。(中略)事故の抑止につながる、取り締まられた側も納得できる取り締まりをしなければならない」

と言った言葉が末端まで通じるのはいったいいつになるのだろうか。。。

人も車も一切居ないような田舎道の一時停止で、私は0km、先方はクリープ程度(時速2~3km)出ていたと主張する中で、いったい何の交通事故防止になるのかさっぱり分からない取締りでした。人が歩く速度より遅いって言っている時点で、何か色々矛盾しているような。
先方も私がブレーキを踏んで十分に減速して安全確認に問題がないと言っているにも関わらず。。。

御殿場所のS巡査、大丈夫ですかねー。若そうに見えたけど。
こんなところで取り締まってないで、国道で暴走している車取り締まって欲しいもんです。
多額の自動車税が警察等に払われていると思うと余計にイライラしますが、ノルマ達成のために取り締まりをして、巨大な利権に繋がっているわけですから、みんからの皆様ももし取り締まりに疑問符がつくなら、サインをしない。(とはいっても、サインをしないとなると長時間拘束される可能性もあるので)時間が無いときはサインをしても、反則金を払わず、通告センターできっちりお話をして、略式裁判を拒否することをお勧めしておきます。。。

一応、天文学的な確立(0.0001%ぐらい?)で、青切符でも裁判に呼ばれる可能性はなきにしもあらずなので、そうなることを避けたい人は払ったほうがいいとは思いますが・・・。


ということで、みなさま警察官からサインを求められることがないGWを!!
(ゴールド免許がかなり遠い2315でした)
Posted at 2017/05/04 02:46:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | E | 日記
2017年04月30日 イイね!

祝!ボクスター10,000km

29日のGW初日は、ツインリンク茂木まで!
渋滞が恐ろしく怖いので(^^;) 朝5時半に東京を出発。
しかしながら、渋滞直前の混雑でした。。。
追い越し車線は自然渋滞も発生したりしてましたが、なんとか渋滞に巻き込まれずに高速を抜けられました。

圏央道に行く車が大渋滞でした・・・。ということでそこから水戸まではガラガラ。
4速全開でふわわkmが見えたところでスローダウン。
きっとこの前入れたフューエルワンでエンジンの中のススも飛び立った・・・気がします。

7時半には何とか到着。バイトで通った道なので、走りなれていましたが一部拡張工事が終わっていて更に走りやすくなってました~



イベントの詳細はこちらの西野選手のブログにて(笑)
しかしながら、新歓のイベントに全日本選手がゴロゴロ居るなんて、実に幸せなことですなぁ。
そして、卒業して8年、未だに知り合いがゴロゴロいるのも凄いもんです。

帰りは、これまた渋滞を避けるべく14時に出発。それでも首都高では渋滞にはまり途中下車でした。
途中は、今年の走行距離1000km(このままだと年間3000km・・・)



走行距離9,999kmからの


走行距離10,000km!!



でした。撮影にご協力頂いた助手席の亡霊の方、ありがとうございました。

帰宅すると、渋滞という名の強制エコラン効果が

この小食ぶりはさすが軽量車両ですね~

今度の冬は、パワーチェックしてみたいですね~
ポルシェのエンジンは10,000kmを越えると一段と軽くなると効きましたが、はたして真相は・・・??
Posted at 2017/04/30 21:54:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | ボクスター | 日記
2017年04月12日 イイね!

本当に最後のCLS

Eクラスに乗り換えて約1.5ヶ月

今週は初めていつものDに入庫させて、各種アップデートと、壊れているスペアキーを作ってもらっています。

ところで、売った車って気になりませんか?
私は気になるので、カーセンサーを見ていたりしたのですがどうにも出てきません。

まぁ距離が行っているので、海外に行ったかなぁなんて思ったりもしていますが…

そこで!買うときの相場を調べていたサイトで、CLSを調べると出てきました
((((;゚Д゚)))))))




メルセデス・ベンツ
CLSクラス 4D 2WD
17年式
AT
8.2万キロ
型式219356C
評点4 - きれい
売買価格 47 ~ 53万
売買時期 2017年03月
グレード CLS350
排気量 3500cc
 





ちなみに、、、買取店に売った価格はこれより15ぐらい高かったりしますd( ̄  ̄)







どこかで元気にやってくれてると良いんだが〜!
Posted at 2017/04/12 01:31:48 | コメント(3) | トラックバック(0) | CLS

プロフィール

「タイヤのはみ出しに関する規定が変わる?? http://cvw.jp/b/292907/39994724/
何シテル?   06/26 00:08
生まれたときからの車バカです♪ クルマ馬鹿歴 ◆小さいころからクルマ好き。  営業マンからカタログを全部もらうのが日常。 ◆小学生の時はミニ四駆には...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

健診前の注意事項にゎソレなりの理由が有った 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/28 13:22:38
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン w205 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/05 23:20:28
981 New Cayman な 金曜日。。。(フィルター&ドレンプラグ編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/24 17:11:27

お友達

・スポーツカー好きな方
・外車好きな方
・モータースポーツ好きな方
・自動車部な方
・つまり、みんカラやってる方?

来るもの拒まず、こんな人間ですが、どうぞよろしく。
93 人のお友達がいます
Hide_to_LorinserHide_to_Lorinser RYO..RYO..
ベスパパベスパパ REIZ TRADINGREIZ TRADINGみんカラ公認
クソジジイクソジジイ MDiMDi

ファン

62 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
MY2015 2014年12月23日納車! 外装:ホワイト 内装:ルクソベージュ トッ ...
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
納車されました^_^ W212 後期型 E350アバンギャルド ダイヤモンドシルバー 本 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
最初に買った車。 最初のMT車 つまり最初の愛車。 何でこんな高い車買っちゃったの?と ...
メルセデス・ベンツ CLSクラス (クーペ) メルセデス・ベンツ CLSクラス (クーペ)
初めての外車、初めてのドイツ車、初めての・・・などなど。 初めてだらけのセカンドカー。 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.