車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月04日 イイね!
広州へ行ってきました 2滞在中は天気も良く、暖かで過ごしやすかったですが

空気の汚れで空は霞みがかかった感じ。

大気汚染も要注意レベルでした・・

なのに、街中では誰もマスクをしていません(^_^;)

マスクするのが恥ずかしいくらい・・・






何でも、白いマスクをしてるのは日本人で、

水色や黒のマスクは韓国の方。らしいです(笑)

ほんまかいな??








ホテルの窓から眺めてみると、確かに少し遠くの方が霞んで見えます・・・
北京や上海ほどではないにしろ、広州でも大気汚染の問題は避けて通れません。




とりあえず、現地の人に大人気の本場の飲茶をいただきに出掛けます。




道沿いに並ぶ屋台にはいろんな物が売られてます。
これはお茶かな?漢方薬かな??何やらいろいろ効能が書かれてますね。




新市街には20階とか30階とかの高層マンションが至る所に・・
緑/シルバーのツートンカラーはタクシー。ヒュンダイのこの車種が多かった。




右側通行以外は日本と似た感じの道路事情ですが、
わがままな運転をするドライバーが多いので、クラクションが鳴り響いています(^_^;)




この原チャリみたいな乗り物は「電動バイク」です。
エンジン付きのバイクは殆ど走ってません。み〜んな電動バイク。
こんな風に子供を前後に乗せてガンガン走ってます。
大きなバイクは滞在中1台も見ませんでした。




後ろに荷台が付いたバイクは配達屋さん。
認可制度なんて無いんでしょうか?こんなデリバリー業者がいっぱい。
何でも運んでくれるそうです。




こんな感じで走りまわってます。




飲茶です。 こちらも薄味ですが、めっちゃ美味しい!!!
おかゆはちょっと苦手の僕ですが、ここのおかゆはとても美味しかった。




食事の後は地下鉄で「沙面島」観光へ。
沙面島は、19世紀半ばに英・仏両国の租界地であったため、ヨーロッパ風の建物が残る人工島で、
雑誌の撮影やロケに良く使われる場所だとか。当日もブライダルの撮影ロケをしてました。




現行型のC4が停まってました。こちらも日本にはないセダンタイプ。




確かに、異国情緒漂う街並み・・・




沙面島から対岸を臨む。 ここにも高層マンション。
でも川が少し臭かった…>_<…




日本にはない、なかなかスタイリッシュなアキュラのクーペ。




こちらも初めて見るインフィニティーのSUV。




この日は本当に暖かく、最高気温は25℃に(◎-◎;) 暑い!本当に12月か。
欧米の観光客はタンクトップに短パン姿でした。




アジアを中心に世界に出店する台湾発の「GONG CHA」でお茶タイム♪
タピオカ入りのクリームティーを注文したら、本物のでかいタピオカが入ってた!!
最近は日本でも、表参道や立川や他にも数店が出店されてるらしい。




どこに行っても人出が多く、街中が元気で活気にあふれている印象。
ただ、こんな街でもショッピングモールのトイレの便座の上には足あとが・・・(Q_Q)↓




そして、広州でも有名なショッピングストリート「北京路千年古道」へ。
ファッションも街並みも何でもアリ!って感じで、歴史的建造物と最新のトレンドが同居しています。




ブランドショップがあるかと思えばユニクロやマクドナルド、偽物を販売してる店、
路上でトイ・プードルが売られてたり・・マジで何でもアリ(^_^;)




歩き疲れたので、本場の広東料理をいただけるホテルのお店へ。
さすが、「食は広州にあり!」と言われるだけあります。マジで絶品です。
調子にのって食べ過ぎちゃいました。
しかも3人でたらふく食べても4000円でお釣りがきちゃう安さ♪ 癖になりそう。




最後は広州タワー見物に。ここも凄い人出!




こちらは図書館らしいです。




99階建ての「フォーシーズンズ ホテル広州」 
ホテルのパーキングからアストンマーティンDB9が出てきました。






海外に行くといつも決まって思うのは日本の素晴らしさ!
「本当に日本はなんていい国なんだろう」と。
自分が恵まれた環境で暮らしていること実感させられます。


以前、上海旅行の折りには、日本より30年は遅れてる印象で、
「もう二度と中国には行かないだろうなぁ・・」と思ってましたが
今回の広州で中国の印象は変わりました。


めざましい経済発展、急成長するIT技術、まだまだインフラの問題あるし、
文化レベルは一生かかっても追いつかれはしないだろうけど・・・


何より活気に満ちあふれた街や人、

元気に外で走り回って遊ぶ子供たちを見ていると、



日本、本当にこのままで大丈夫なのかぁ???
Posted at 2016/12/10 21:15:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | トラベル | 旅行/地域
2016年12月03日 イイね!
広州へ行ってきました中国の広州へ行ってきました。

中国は2度目ですが、広州はお初・・・



もちろん中国語なんて聞いても全く解らないし、

今回はツアーじゃないので、かなりドキドキの旅です。







広州へは羽田から直行便で4時間。

時差も1時間ほどなので、まあ、気軽に行ける都市ではあるのだけど・・

まあ、ビジネスでもない限り、なかなか行かない土地ですよね。






到着ゲートまでの通路にはクルマの広告がいっぱい!
これはトヨタの新しいカローラのようです。 中国名は”LEVIN”なんですね。




ワーゲンゴルフGTI。 ドイツ勢はかなり力が入っていて
アウディ、BM、メルセデスはもちろん、ポルシェも普通に見かけました。
でも、パナメーラやマカン、カイエンばかりで911やボクスターは殆ど見かけず・・




ホテル行きのバス中で見かけた、何やらWRCのステッカーが貼ってあるSUV??
「BYD」ってエンブレムが付いてるけど・・知らないメーカーです。
知らないクルマがいっぱい走ってます。そりゃそうですよね(^_^;)




ホテルにチェックインした後は、とりあえず腹ごしらえです。
まずは、米粉で出来た麺、汤粉面(タンフンミェン)をいただきました。
味はあっさりの極薄味・・・テーブルに備え付けのタレや調味料をいろいろ混ぜて自分好みの味に仕上げるのだとか。




「過ぎたるは猶お及ばざるがごとし」、「温故知新」など、数々の名言が今に伝わる
中国の偉人、孔子の石像。




広汽本田のエンブレム。本田は読めるけど、丰田(トヨタ)は読めなかった・・




C4を発見!ここにも漢字のエンブレム。
でもなんて書いてあるのかさっぱり解りましぇ〜ん・・f(^ー^;


クルマは多種多様です。外国車で目立つのは韓国車、日本車、ドイツ車。
フランス車、イギリス車、アメ車は少数派って感じ。
でも空気の良くないこの地で、サンルーフの装着率がかなり多いのには驚き。




食品売り場でこんなのが並んでました。見たことない色の出前一丁。
日本の食品は結構目につきますが、どれも現地の物と比べるとかなり高価だとか。
5袋パックが20.50元ってことは・・・328円! 日本なみ・・(-。-;)
ですが、物価の差を考えると約1,500円くらいか・・




衛生的にどうだか?だけど、こんなお店がめっちゃ美味しいらしいです(^_^;)
勇気を出して、この日の夕食は屋台でテイクアウト。う〜ん、なかなかイケます!!




ホテルに帰ってTVを観てみる。
チャンネル数はめっちゃ多いです。でも殆どドラマかバラエティ番組。

噂の「抗日ドラマ」も見てみました。
かなりグロくて、日本人は容赦ない・・・(◎-◎;) でもすぐ飽きてしまった。




戦隊モノもやってました。日本と同じように怪人を倒すと巨大化します。
で、戦隊はCGの巨大ロボットに乗り・・・でもCGがアニメチックでかなりショボい・・・。




ホテルのサービスでフルーツが運ばれてきました!
でも皮をむく果物ナイフやフォークもありません(@_@;) これは、丸ごとかじれ!ってことかぁ?
ラフランスとリンゴは普通に美味しかったけど、手前の見たことないヤツは草の味でした(*_*)


つづく・・

Posted at 2016/12/08 22:27:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | トラベル | 旅行/地域
2016年11月28日 イイね!
またまたお取り寄せ〜またまたお取り寄せですf(^ー^;

要交換のサーモスタットと

タイミングベルトのテンショナーベアリングも

新調することにしました。

てか、前回注文し忘れてたんで・・・





それだけの取り寄せはもったいないので

何か要交換のパーツは無いか探してたら

フューエルフィラーキャップのシールゴムが

硬化してカチカチになってたので注文。


そして以前から付けるかどうか、ず〜っと迷ってきた

バッテリーのカットオフスイッチも、この機会に買っておきました。








整備に時間がかかると、あれやこれや交換したいパーツが増えてきてしまう(^_^;)

うっすらホコリをかぶってる姿がちょっと可愛そうけど・・・

もう少しの辛抱だからね〜





秘密基地には訪問する度に入れ替わり新しいクルマが入庫してきてます・・・

幼なじみの友人の極上ヨーロッパSPも車検入庫。









もう何十年も経ってるのに・・・

僕たちのスーパーカーブームはまだ続いてる(^_^)V
Posted at 2016/11/28 19:56:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | エスプリ | クルマ
2016年11月12日 イイね!
新車に戻った気分♪C2が車検を終えて帰って来ました。

気が付くともう5回目です。はや!



実は、1カ月ほど前から

右側フロントのあたりから

ゴトゴト、ガタガタ、ギシギシ・・と異音が(◎-◎;)



タイヤもかなり摩耗してるし

何だか乗り心地も悪く・・



とりあえずディーラーに持ち込んで診てもらったところ

フロントショックのアッパーマウントのゴムブッシュの劣化が原因と判明。

まあ、これは消耗品なので工賃のことも考えて車検時に

左右とも一緒にやっちゃいましょう!ということに・・・








そのアッパーマウントブッシュを交換して、一通り油脂類やエレメント、バッテリー、

エアフィルター、エアコンフィルターも交換。タイヤをローテして・・・他は特に問題無く完了!

まさに新車の乗り心地を取り戻し、ピッカピカになって帰ってきましたぁ(^_^)b



センソドライブの場合、車検時に学習メモリーをにクリアに戻すのが基本らしいのですが

ウチのC2くんの場合、あまりに調子いいのでメモリーを消さないようにジャンピングして

バッテリーを交換、それまでの学習データを継続することに。

逆にクリアすることが仇になってトラブルに繋がるケースもあるのだとか・・・(^_^;)

まあ、元気に、快調に走ってくれることが一番ですもんね!






フィアット&アバルト、アルファロメオも取り扱うこちらのディーラーでは

話題のニューアバルト124スパイダーにナンバーが付いていました。

アルファと同じ1.4Lターボエンジンはスポーツモードにすると、かなりのものらしいですよ〜。

こちらは試乗車らしいので、ぜひ一度ステアリングを握ってみたいですね。





断然乗り心地が良くなったC2くん。次はタイヤ選びですね。

っても、そんなに選択肢は無いので・・・ミシュランか?ピレリか?

交換したら、もっと乗り心地良くなるよなぁ ワクワク >^_^<
Posted at 2016/11/14 18:15:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | C2 | 日記
2016年11月07日 イイね!
果報は寝て待て?エスプリの進行状況を覗いてきました。

10月がメチャメチャ忙しかったそうで

殆ど手が付けらない状態で・・

やっと着手・・・ってとこ(^_^;)で

クーラントが抜かれてました。




あまり長くリフトを占領してるので

かえって恐縮で、申し訳ないような・・・m(__)m





とりあえず先にベルト類を交換してから

続いてエンジンマウント・・・



テンショナーを交換するかどうか。

全く異常はないけど、もう20年以上は交換してないし。



ウォーターポンプも。O/Hキットは取り寄せたけど

ウォーターポンプを取り外すのが一苦労のようです。








年内に乗れるかなぁ・・・?





まあ、のんびり待ってま〜す。
Posted at 2016/11/08 20:47:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | エスプリ | クルマ
プロフィール
「広州へ行ってきました 2 http://cvw.jp/b/960011/38984677/
何シテル?   12/10 21:15
小さい頃からクルマが大好きでした。ノートにはクルマの落書きがいっぱい。今でも気がつくとクルマの落書き描いてます・・
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
C2でお花見ドライブ〜 のはずが・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/13 14:46:22
どうやってゴルフに行くの?エスプリS1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/25 13:11:11
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
シトロエン C2 シトロエン C2
C4クーペVTSからの乗り換え!やっぱ小さなホットハッチは楽しいですね。可愛いスタイル、 ...
BMW X1 BMW X1
Volvo XC70に続くファミリーカー&足クルマ。証拠にも無く再び4WDのXdrive ...
ロータス エスプリ ロータス エスプリ
007私を愛したスパイに登場したS1に一目惚れ。ジウジアーロのクリーンなクーペスタイルが ...
ロータス エリーゼ ロータス エリーゼ
フェイズ2の最終モデルです。エリーゼはステアリングを握る度に軽いってことの素晴らしさを実 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.