ホンダ シビックタイプR

ユーザー評価: 4.32

ホンダ

シビックタイプR

シビックタイプRの買取情報を調べる

クルマレビュー - シビックタイプR

  • マイカー
    ホンダ シビックタイプR
    • Ura shims

    • ホンダ / シビックタイプR
      タイプR(MT_2.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/10/10
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      強引にハンドルを切り込んでしまえば、何もなかったかのようにスルリとカーブを曲がり、高速の合流、追い抜きでも全くのストレスのない加速を見せるなど、どちらかといえば低速域よりも中高速域で真価を発揮します。一方、渋滞中などは1000rpmからでも各ギアでぐずることなく走行してくれるところなど、ズボラ運転にも対応可能。

      乗り心地

      流石にコンフォートモードは快適の一言。かといってスポーツモードがデフォルトなので、スポーツモードが硬すぎるということはない。ちなみに後席には乗車経験がないので、ノーコメント。

      燃費

      カタログ燃費を平均して上回っています。流石に5ー10km程度の短距離ではなかなか燃費は伸びませんが、ある程度の距離を走れば、エンジン出力のわりには、燃費は比較的いい方だと思います。

      積載性

      前車(Vezel HB)と比較しても、それ以上に余裕がある感じです。ただし、後席を倒しても後席背もたれ部分が少々小高くなっているため、完全なフルフラットとはいえません。

      故障経験

      特に無し。

      満足している点

      ドライバーの意思通り(以上)に加速し、旋回し、停止できるクルマ。にも関わらず、荷室のユーティリティも高く、後席の居住性も問題なく、燃費もまずまずといったところが高評価です。

      不満な点

      燃費はある程度いいのだけれども、もう少し燃料タンクの容量が大きければよかったかな。走行距離が比較的多いので、必然的に給油回数が増えてしまい、煩わしい。

      総評

      現時点では大満足。あえて難を唱えるとすれば、サーキット走行などは一切しない身としては、欧州仕様(?)にあるような、グランドツアラー的な快適装備、安全装備がオプションでも選択できるようにして欲しかった。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ホンダ シビックタイプR
    • t_kohda

    • ホンダ / シビックタイプR
      タイプR(MT_2.0) (2008年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/10/05
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      曲がる割には直進性も良く、6,000RPM以上では無敵になった気がするくらい楽しい。

      乗り心地

      乗り心地は悪いけど我慢できます。

      燃費

      慣らしで高速を6速3,000RPM、100km/hで流すと14km/L程度。町乗りで9km/L前後。

      積載性

      ゴルフバッグは2個は入ります。それ以上入れたことがない。
      リアシートは倒れないので、長尺物は無理です。最近のスキー板は室内でOK。

      故障経験

      オイル不足を知らず、クランクのメタルをダメにしてしまいました。

      満足している点

      とにかくレスポンスが良くて快適。旋回が早くて楽しい。アンテナが無くてすっきり。フロントガラスが大きくて開放感がある。横風にも強い気がする。

      不満な点

      300万円の車にしては、ドアのフレームの溶接ビードが丸見え。
      Aピラーが右コーナーで邪魔になる。(どの車でもそうかも)
      タイヤが高くてつらい。

      総評

      このくらい速ければ個人的にはこれ以上は必要ないと思います。
      乗り心地は我慢できます。早いけどゆっくり走ってもそれなりに楽しい車です。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • みやみやみん

    • ホンダ / シビックタイプR
      CIVIC 無限 MUGEN RR (2007年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:3人
    • レビュー日:2018/10/01
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      引き締め上げられた足回りはホント運転が上手くなったかと錯覚してしまいます。
      高速道路の走行は、チョットしんどいかも…

      乗り心地

      好きな方にはたまらない乗り心地は、轍の酷い道路を横切る時のお喋りは危険_:(´ཀ`」 ∠):_

      燃費

      基本、気分転換や晴れた日に乗るぐらいなので気にしてません。

      故障経験

      今のところありませんご、壊れたところを直して行くつもりです。

      満足している点

      ・真っ赤なボディカラー

      ・NAエンジンVTEC6速のパッケージ

      ・随所にあるカーボンパーツ

      ・1/300の所有感

      ・ファミリーカーの象徴『セダン』

      ・小太りオサーンにはチョットきつ目のシート

      ・上手くなったかと勘違いさせるハンドリング

      ・程よく寝れる後部座席

      ・嫁も満足大容量トランク

      ・その気にさせる足の硬さ

      ・Rが1個増えちゃった

      ・VTEC!ンバァァァァァァァァァ!!!(о´∀`о)

      不満な点

      ・ショボいクラクション音(交換しました)

      ・遠い1速

      ・アフターパーツのマフラーが少ない(見つけました)

      ・同乗者には不評の足の硬さ(笑)

      ・街中でのすれ違いは皆無(涙)

      ・狭い駐車場では厳しい回転半径

      ・トミカが高くて買えない(涙)

      総評

      全車EP3からK20Aの魅力にメロメロです。
      EPのエンジンはVTECの切り替わりが分かりにくくノーマルのままでは面白味に欠ける味付けでしたが、FDになるとその辺りはサウンドによる効果も相まってVTECの切り替わると

      『ンバァァァァァァァァァァァァァァァァァァン』

      嗚呼、高揚感(うっとり)

      どうしてもEK9と比べられると評価が低くなります。
      確かにボディサイズによる軽快感や高回転に入ってからの高揚感は衝撃でしたが、それに勝るとも劣らないと私は思います。

      セダンボディとなった事で運動性能が落ちるかと思いましたが、そこは企業努力の賜物か?重さを感じさせないキレッキレのコーナリングで腕のない私をカバーしてくれます。

      乗り心地の悪さは定評通りで、助手席の息子もたまらずワンリバース(人´∀`o)ゴメンよ~

      そして流石ベースはシビックセダン、嫁も満足広々トランクに週末の買い物で大陸の民に負けないぐらいの爆買いにも安心対応(笑)

      当初FK2の抽選に申し込もうと企んでましたが、嫁大蔵大臣(例えが古いっすか)から
      『ローンは組ませないよ~』
      の一言に、抽選と言うリングにも立てないままに夢破れ(涙)
      またまたネットでRRを見つけ、出逢いを大事にする私は速攻で店アポ取りし、気づけばハンコ押してました~

      今後としては…
      日々旧車の部類に近づいて行くのは致し方無いですが、コンディションを保ちつつ体力とお金と相談しつつ維持して行きたいと思ってます。
      エコカー全盛のこの時代、排ガス規制の影響で存続生産出来なくなった事が非常に残念でしかたありません。
      また、未来の子供達に昔はこんな刺激的な車があっあ事を伝え引き継ぐ為にも、預かったぐらいの気持ちで乗り続けたいと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • らすりん

    • ホンダ / シビックタイプR
      タイプR(MT_2.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/09/14
      使用目的:通勤通学
    • 満足している点

      見た目ガンダム、カッコいいですね!

      不満な点

      色々とゆとり過ぎる。

      総評

      何もしなくても速い車ですね。
      走らされてる感もしますが、街中を走ってる間はほんとにその辺の一般車両と大差ないほど快適です。

      うっかりアクセルを踏み込めばぶっ飛んでいくような加速に豹変するなど、面白いです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    • kuni-R

    • ホンダ / シビックタイプR
      TYPE-R (1999年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/09/14
      使用目的:スポーツ走行
    • 乗り心地

      4輪ダブルウイッシュボーンならでは乗り心地ってあるんだと思います。
      決して乗り心地の良い車ではないんですが、ドカン!という直接的?攻撃的?な突き上げはない。
      上手く表現できませんが、一枚布が挟んであるような乗り心地です、これはCL1もCL7もEK9も共通でした。

      ストラットやトーションビームにはない乗り心地です。

      積載性

      ハッチバック車で、後部座席も倒れますので、結構積めます。

      故障経験

      消耗部品以外ですと、

      ドアが閉まらなくなった。
      雨漏り(ブレーキペダル下から、助手席側ドア?から)

      満足している点

      回る、どこまでも回る…B16Bエンジン。
      私のホイールやタイヤのチョイスが微妙だったりして、なかなか納得のいく走りができませんでしたが、バランスがとれたとき、自在に車を振り回したいときに振り回せて、それでいてケツを無駄に出さないようにグリップさせても走れる。
      つけているパーツやセットによりけりなのかもしれませんが、この車自体がもっているポテンシャルなのかなとも思いました。

      車も軽く、「エンジンを回して回して」というNAエンジンの醍醐味が詰まっており、これを名車と言わずなんと言うのかってくらい名車だと思いました。

      EK9、中古車市場では高騰が続いていますね。
      人生いつまで続くかわかりませんが、この車の所有し、走りを楽しめたことは良き思い出です。
      最高の車でした!

      不満な点

      不満という不満はなかったのですが、細かな故障は多かったです。
      運転席のドアが閉まらないとか(笑)

      あとは最後まで純正ギア比(ファイナルも4.4)のまま走っていましたが、勾配のキツいところだとシフトアップの度にVTECが外れる?外れてはいないけど加速しない?感じで、ただエンジンが回っているだけのような感じで、つまりはトルク不足ですね。
      それは感じました。特にSUGOの最終コーナーと4コーナーからの上りで。

      ファナル4.7のEK4を運転させていただいたことが何度もありますが、ある程度勾配のあるところだとそちらのほうが速かったような感覚を受けました。

      総評

      サーキットを楽しむなら、この車でしょう!
      速い車なら他にもあります、でも十分速いです。
      SUGO1分41秒台を4連発だか5連発。
      あの時は、非常に気持ちよかったです、忘れません。

      EK9はとにかく楽しい!


      もっともっと乗りたかったけど、ある日の夜に事故で失ってしまいました。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース